« 2016年8月 | 演劇交差点トップページへ | 2016年10月 »

2016年9月30日

城山羊の会『自己紹介読本』

作・演出:作・演出:山内ケンジ
キャスト:初音映莉子/浅井浩介/岡部たかし/富田真喜(青年団)/岩本えり/松澤 匠/岩谷健司


日時:2016年12月1日(木)~12月11日(日)
場所:下北沢・小劇場B1
料金:前売3,500円/当日4,000円/早期観劇割引3,000円(全席自由席・税込)

 東京の劇団城山羊の会が、公演『自己紹介読本』を上演いたします。
 「『自己紹介をさせてください。かまいませんか?』『はあ』『ありがとうございます。私は・・・』というようなことは、時々あることです。しかし、めったにない、という人も多いです。毎日既知の人とだけ会ってその日が終わる場合も多いから。私がそうです。なので、時にはあり得るこの自己紹介は、やはり新しい世界であり、非日常であり、とてつもない冒険でもあります。というわけで、とにかく自己紹介ばかりをする話を書いてみたい、と思うようになりました。
 第59回岸田國士戯曲賞を受賞した山内ケンジの新作。(青年団の山内健司さんとは別人の)映画『ミツコ感覚』で主演の初音映莉子が、どんな演劇を魅せるのか。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、ウェブサイトまで。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

ブイラボミュージカル2期ワークショップ参加者募集

ブイラボミュージカルで共にミュージカルを創りませんか?
我々は『お客様に華を届けよう!』をモットーに『オリジナルミュージカル』を作るプロユニットです。
2016年8月25日~28日の第1回公演『ショパンと過ごした8日間』(@ラゾーナ川崎プラザソル)では1232人動員!そしていよいよ2期が始まります!
まずは体験ワークショップに遊びに来ませんか?歌・ダンス・演技を一度に体験。経験の有無は問いません。特別価格4時間で1000円!お友達をお誘いの上、ぜひこの機会にご参加ください!

●体験ワークショップ
【開催日時】2017年10月5日(水)18:00~22:00
【内容】演技・ダンス・歌
【会場】青少年オリンピックセンター (小田急線 参宮橋駅下車 徒歩約7分)
【参加費】1000円

●2期ワークショップ
【開講期間】 2017年10月10日(月)~2017年3月27日(月)
※参加したい時期からの合流でも大丈夫です!
※チケット制なので参加しやすい!
■スケジュール
演 技 :月曜日(4h) 18:00~22:00
ダンス :水曜日(2h) 18:00~20:00
ボーカル:水曜日(2h) 20:00~22:00
(月の第5週はお休みです。)
■会場 新宿区・渋谷区をはじめとする都内
■レッスン料金
・体験・・・各クラス1回まで1500円
・ビジター・・・2500円
・6回チケット(2ヵ月有効)・・・12000円
・12回チケット(3ヵ月有効)・・・20000円

上記WSに参加者による公演(ノルマなし)を2017年5月のGWに上演予定。その後オーディションを経て2017年8月には本公演!(六行会ホール)
年齢、性別、経験、所属不問(ただし所属団体のある方は事前に許可を得てください。)もちろんワークショップのみ参加希望の方も大歓迎です。
参加希望の方は公式HP問い合わせフォームより、御連絡下さい。

【各ワークショップへの参加申し込みやお問い合わせ】
Mail こちらのメール
団体公式HP


(滝井さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文9/30

今日で9月終わりです。うー。夏が終わる。

相方に「クローバーフィールド」見せられたのですが、めっちゃこわかったです。しんどい。

明日は広島にいく予定です。

| Category: [雑文]

2016年9月29日

劇団EnTRoPy「焦がしカラメルのクレームブリュレ」

作・演出:白石響
キャスト:頃末龍・岩城智子・木村智矩・斎藤悠人・星野礼馬・尾林太郎・ 木村美帆・斎藤暉・芝三奈・隅本裕貴・村上航・山本静香
スタッフ:舞台監督 / 加藤真央・舞台監督補佐 / 瀧岡美咲、木村美帆・舞台美術 / 瀧岡美咲、加藤真央、木村美帆、隅本裕貴・音響 / 齋藤大樹、境大軌・照明 / 山本希、柿沼真奈・振り付け / 山本静香・小道具 / 斎藤悠人、芝三奈・宣伝美術 / 頃末龍・広報 / 山本希・制作 / 岩城智子、白石響、山本静香


日時:10月08日(土) 12:15~ / 16:30~・10月09日(日) 14:00~
場所:慶應義塾大学 湘南藤沢キャンパス κ23教室
料金:前売り:500円 当日:500円


 神奈川の劇団EnTRoPyが、公演「焦がしカラメルのクレームブリュレ」を上演いたします。
 「私の人間への理想は高すぎるんだよ とあるライブハウスの裏路地で 彼女は自嘲気味な笑顔でそう言った 現実と将来の間に揺れながら それぞれの『明日』を探す ボーイス&ガールズの物語」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団EnTRoPyホームページ


(山本さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [関東]

2016年9月28日

バストリオ #8『わたしたちのことを知っているものはいない』

作・演出:今野裕一郎
音楽:杉本佳一
出演:砂川佳代子、橋本和加子、坂藤加菜、佐藤駿、中野志保実、半田美樹

音響:岡村陽一 照明・美術:小駒豪 宣伝美術:シンクロ(黒木麻衣・新穂恭久)
記録映像:和久井幸一 記録写真:黒木麻衣
協力:時々自動 村川拓也 加藤彩世 萬洲通擴 手塚太加丸 ナハウス シバイエンジン
制作・企画・主催:バストリオ


◯チケット 一般 予約2,300円 学生 予約2,000円 当日 2,500円 18歳以下 無料 (東京公演は上記に別途ドリンク代)
◯予約開始 2016年10月1日0時より
◯予約取り扱い バストリオウェブサイト
【京都公演】
◯会場 punto 住所:京都府京都市南区東九条南山王町6-3
◯タイムテーブル
11月5日(土)14:00/19:00
6日(日)14:00

【東京公演】
◯会場 桜台pool 住所:東京都練馬区桜台1-7-7シルバービル地下2階
◯タイムテーブル
11 月 9 日(水) 20:00
10 日(木) 15:30/19:30☆
11 日(金) 19:30☆
12 日(土) 15:30/19:30
13 日(日) 13:30/17:30
☆アフタートーク
10日19:30の回 佐々木敦(批評家) 11日19:30の回 三宅唱(映画監督)

 京都・東京にて、バストリオ#8『わたしたちのことを知っているものはいない』が上演されます。
 「わたしはこの島のことを知らない。この島には夢や希望が満ちていて、深い森の奥にはまだわたしの知らない人たちがいて、そこはまさに革命的なところだと聞いた。わたしは観光客だった。女の声が聞こえる。わたしたちに会いにきてください。わたしたちのことを知りたいなら、ここまで来てください、光を見失わないようにしてください。わたしは北にも南にも東にも西にもどんな方向にも強い意志をもって向かう。迷うことなどない。わたしたちのことを知るためだった。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


バストリオウェブサイト


(橋本さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東] [近畿]

平泳ぎ本店 第2回公演『えのえを なれゐて』

ー演劇愛をこじらせた、ナードでギークなシアトリカルパワーポップー

●出演
小川哲也 河野竜平 宍倉直門 鈴木大倫 ニノ戸新太 福留大史 松永健資 松本一歩 丸山雄也
●スタッフ
舞台監督:水澤桃花(箱馬研究所)
演出助手:山本惇史
照明:浅見拓
音響:丸田裕也(文学座)
小道具協力:辻本直樹(Nichecraft)
舞台美術:乘峯雅寛(文学座)
宣伝美術:荒船亮
準店員:花里弘二
主催・企画製作:平泳ぎ本店

●公演日程 2016年10月28日(金)~10月30日(日)
28日(金) 14:00★/19:30
29日(土) 14:00◎/19:30
30日(日) 14:00◎
受付開始は開演の60分前、開場は30分前/上演時間は約100分を予定
★プレビュー◎アフターイベントを予定
30日(日) 14:00 アフタートーク 山崎健太氏(演劇研究・批評)
●会場 早稲田小劇場どらま館 〒169-0071 東京都新宿区戸塚町1-101
●入場料 全席自由・税込
前売り 2500円 (要振込) 当日精算 3000円 プレビュー 2000円(振込、当日精算とも) ペアチケット 4000円(要振込) カルチベートチケット 2000円(公演当日、劇場受付のみでの取扱)
カルチベートチケットとは?
京都の劇団、地点の方々が考案された『観客が観客を支える』チケットです。その趣旨に深い賛同と共感の意味を込め、このたび平泳ぎ本店でもカルチベートチケットを採用させて頂くことになりました。一人でも多くの方にお気軽に劇場へ足を運んで頂けるきっかけになれば幸いです。詳しくはリンクをご覧下さい。地点様のHPにて、カルチベートチケットについての説明が掲載されております。第2回公演にあたって【3枚】のカルチベートチケットのご用意がございます。

●取扱い カルテットオンライン
※受付完了後、hiraoyogihonten@gmail.comより確認のメールを送信いたします。お手数ですがこのアドレスからのメールを受信できるようあらかじめ設定をお願いいたします。届かない場合は、お手数ですがメールかお電話にてご確認下さい。
電話予約 090-4099-2941 メール予約 こちらのメール
※件名を『平泳ぎ本店 チケット予約』とし、お名前(フリガナ)、住所、電話番号、ご希望の日時と枚数を明記の上、上記アドレスまでご送信ください。必ず折り返し確認のメールを送信しますので、3日以内に届かない場合はお手数ですがお電話にてご確認下さい。

 東京の劇団平泳ぎ本店が、第2回公演『えのえを なれゐて』を上演いたします。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメール、または電話: 090-4099-2941まで。


 ☆チケットプレゼントのお知らせ☆
 同劇団より、チケットプレゼントのご協力をいただきました。ありがとうございます。
 「☆『身内客より未知の客』チケットプレゼント 平泳ぎ本店をまったく知らない方にこそ観に来て頂きたいとの思いから、この演劇交差点にて第2回公演『えのえを なれゐて』の情報をご覧になった方の中から先着5名様を公演にご招待いたします。ご希望の方は、メールに(1)お名前(2)ご住所(3)お電話番号(4)年齢(5)ご職業 をお書き添えの上、サブジェクトを[演劇交差点:チケットプレゼント]にして、hiraoyogihonten@gmail.comまでお送りください。締め切りは10月24日です。」


平泳ぎ本店Blog

(松本さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

2016年9月27日

東京ゲゲゲイ歌劇団「キテレツメンタル 東京ゲゲゲイ歌劇団」

作・演出:牧宗孝(MIKEY from 東京ゲゲゲイ)
キャスト:東京ゲゲゲイ


日時:2016年11月1日(火)~11月6日(日)
場所:東京芸術劇場 シアターウエスト
料金:チケット料金:5,000円(全席指定・税込) U-25チケット:4,000円

-東京ゲゲゲイ歌劇団 楽曲&演目リスト(予定)-
1. 女神の光
2. Goodbye, Snow White
3. ライチ☆光クラブのテーマ
4. ズットスキナヒト
5. イデオロギー
6. 神様
7. クリスマスソング(新曲)
8. 『東京ゲゲゲイ歌劇団』テーマソング(新曲)

~芸術とエンターテインメントを
自在に操る奇想天外な世界観~
2015年公演された音楽劇『ライチ☆光クラブ』では、その才能に魅了された演出家河原雅彦氏に指名され、パフォーマンス演出として参加。グロテスクで官能的なパフォーマンスを作り上げ古屋兎丸作品の魅力を見事に立ち昇らせ絶賛を受ける。また2016年5月には、自身の演出では二度目となる大型ダンス公演『アスタリスク~Goodbye, Snow White~』にて中村うさぎを原作に迎え、よりシアトリカルに進化した表現で、ダンス公演の新しい地平を切り開く。

~牧宗孝(まき むねたか) 
通称:MIKEY(マイキー)の魅力~
10代の頃には3万人の中からシンガーとしてその才能を見出された逸材『MIKEY』。既存の楽曲で作品を作るダンサーが多い中、独自のオジリナル楽曲や音楽作りのパートナーである安宅秀紀と楽曲を製作。その独特の世界観を表現した楽曲を使い、これまで100%オリジナルのダンス作品を作り上げてきた。『ライチ☆光クラブ』では、一度聞くと耳に残ると評されたテーマソングを作曲。作品全体のイメージを作ることにパフォーマンス演出だけでなく、音楽家としても大きな役割を担っている。
今回の公演は、MIKEYのオリジナル楽曲と共に歌と踊りで繰り広げる、まさに『歌劇団』。『チープ&ゴージャス』をテーマにMIKEYがこれまでに書き留めてきた数々の楽曲に、さらに新曲を追加。MIKEYの音楽の魅力も十分に味わっていただけるレビューショーに。今まで以上に、彼らの魅力を堪能いただけるグランドレビューとなっています。

 東京にて、東京ゲゲゲイ歌劇団「キテレツメンタル 東京ゲゲゲイ歌劇団」が上演されます。
 「『キテレツメンタルワールド』と称される独特な世界観から作られる作品は、キレのある圧倒的なパフォーマンスで、ダンス界のみならず、各方面から注目を集める、東京ゲゲゲイ。最新作『東京ゲゲゲイ歌劇団』では、ダンス、演劇ジャンルにとどまらず、各界のクリエーターから注目されるリーダー『牧宗孝』のオリジナル楽曲をふんだんに使用し、音楽家としての魅力もフィーチャーしたレビューショーを創り上げる。ダンスの舞台公演の新境地にご期待ください!」


同公演の情報ページ


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

劇団Peek-a-Boo キャスト募集!

東京都内にて15年に渡り活動を続けております、劇団Peek-a-Booと申します。ぴーかぶーと読みます。
次回、2017年1月に行う、第20回公演に出演して頂ける役者さんを募集しております♪

『住みにくい日本を捨て、無人島で自由気ままに暮らさないか』2016年、インターネット上のコミュニティ 『VIVA無人島生活』 で知り合った男女8名。コミュニティでは無人島に持っていくなら何が必要か等を話し合い、夢見る事で日頃のストレスを発散していた。 そして、軽い気持ちでオフ会として1週間の無人島生活を試してみることに。何日目かの夜、今まで人に言ったことのない秘密の告白(作り話可)をする事になった。1人のメンバーが 『人を殺した事がある』と告白。ドン引く皆。『あれ?信じた?作り話だけど...』疑心暗鬼にかられる皆。そして、事件が起こる。

<公演詳細>劇団Peek-a-Boo 第20回公演『(タイトル未定)』
2017年1月19日(木)~24日(火) 全8ステージ
於 三鷹・武蔵野芸能劇場
<募集要項>日本語を理解し、話せる方、演劇を愛し公演に向けて熱意を持って取り組める方 その他、一切不問
<オーディション>
10月18日(火) 20日(木) 24日(月) 26日(水)
いずれも18~22時に、新宿区内公共施設にて、ワークショップ形式のオーディションを行います。4日のうちどこか1日に参加してください。参加費は無料です。

<稽古スケジュール>
11月・12月...週に3~5日、18~22時、新宿区内公共施設にて
1月...1/4~1/15、三鷹のスタジオにて終日稽古(12~22時)
1/16・1/17...劇場にて仕込み
1/18...劇場休館日にてお休み
1/19~1/24...本番(役柄によってはWキャストの可能性もあり)
<ノルマとバックマージン>
ノルマ...事前に10万円。
バック...チケット1枚目から10割。売上が10万を超えたところから、劇団に3割。後日精算。(家族割など、券種がいろいろあるため枚数換算ではなく金額での提示となっております。枚数でいうとおよそ34枚)

<応募先> こちらのメール
参加希望日をお知らせ下さい。締め切りは各AD開催日の前日24時まで。当日に芸歴書とバストアップの写真をご用意ください。

詳細は以上となります。武末の演出は成長に繋がります。たくさんのご応募お待ちしております!!!

<劇団紹介>
2001年旗揚げ。主宰の武末志朗が作・演出を担当。『親子で感想を話し合える演劇』『演劇で家族にコミニュケーションを』をモットーに活動中。社会問題を絡めたファンタジーを得意とし、これまでも、いじめ、ひきこもり、多重人格障害、環境破壊などを扱ってきた。映像的な演出・ストロボ・スローモーション・動物形態模写などを身体表現で見せる演出が特徴。筋トレとSFやファンタジーが好きな方は向いてると思います。『笑って泣けるエンターテインメント』をお届けする、お芝居には真面目なゆる~い集団。
<賞歴>
2008年春公演『ピース!!!』 文芸社ビジュアルアート星の戯曲賞受賞
2009年『11月15日の夜空に』にて第21回池袋演劇祭大賞受賞


劇団Peek-a-Booホームページ
CoRich内劇団紹介


(渡辺さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

Studio Shamanika 声優・ナレーターの所属オーディション開催

スタジオシャーマニカでは、現在多数の音響制作を行っております。
外画を中心に、海外ドラマ・アニメなど、多くの吹替え作品を自社スタジオで収録しています。が、いま弊社所属声優の手が足りていません。
そこで、新たな人材と出会うべく、所属オーディションを行います。

【オーディション日時】
[1]2016年10月4日(火)19時~
[2]2016年10月15日(土)14時~
【場所】スタジオシャーマニカ(東京都目黒区中目黒1-8-8 パリエンテ101号)
【参加費】1,000円
※年齢は不問です。

参加希望者は、お名前、フリガナ、電話番号、メールアドレス、希望日時を明記の上、下記アドレスにメールをお送りください。なお、エントリーの際のタイトルは、『所属オーディション参加希望』と明記ください。
申し込みアドレス こちらのメール

オーディション当日についてですが、簡単な履歴書、芸歴・仕事実績の記載されたプロフィール、写真をお持ちください。

現場では、誰もが一度は耳にしたことのあるベテラン声優から新人までキャスティングされています。弊社所属声優は、高い頻度で現場に出て貰っています。(出演率90%以上!)即戦力となる人材はもちろんですが、これからの期待を感じる新人も大歓迎です。そういった新人には、特待生制度を設けます。特待生の方は、養成レッスンを無料で受講できます。所属費用などもかかりません。現場で、ベテランの技術を肌で感じて、成長するチャンスに溢れています。
また、同時に所属ナレーターの募集もしています。ナレーター専門として募集を希望される方は、申し込みメールの本文に、その旨の記載をしてください。
申し込みアドレス こちらのメール
◆ スタジオシャーマニカ ◆


(鈴木さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文9/27

今日は今学期最初のぜみ。たのしかったです。

たいへんだけどみんなの力で乗り切ってほしいです。

伊東潤『吹けよ風 呼べよ嵐』読みました。いい時代小説。謙信かっこいいです。

| Category: [雑文]

2016年9月26日

フェスティバル/トーキョー16 パク・グニョン×南山芸術センター『哀れ、兵士』&『Woodcutters ― 伐採 ―』

フェスティバル/トーキョー16 パク・グニョン×南山芸術センター『哀れ、兵士』

作・演出 : パク・グニョン (劇団コルモッキル)

2016年10月27日(木)~10月30日(日)
会場 あうるすぽっと
日程
10月27日(木) 19:30
10月28日(金) 19:30
10月29日(土) 14:00★
10月30日(日) 14:00
★=終演後、ポストパフォーマンストークあり
※その公演のチケットをお持ちの方は日時を問わず入場可(ただし終演後)
ゲスト 10/29 (土) 14:00の回 パク・グニョン×市村 作知雄 (F/T ディレクター)
上演時間 100分
言語 韓国語上演、日本語字幕
チケット 一般 3500円 当日券 4000円 学生 2300円※当日券共通。当日受付で要学生証提示 高校生以下 1000円※当日券共通。当日受付で要学生証または年齢確認可能な証明書の提示
※チケット払い戻し、観劇日時の変更はできません。※未就学児の入場はお断りいたします。※車椅子でご来場のお客様は、スムーズなご案内のため
F/Tチケットセンターまでご連絡ください。※チケット料金には消費税が含まれます。※障害者割引 一般前売チケットのみご本人様10%OFF、付添いの方(1名)は無料。F/Tチケットセンター電話予約のみ取扱。(当日受付で要障害者手帳提示)

チケット取扱い
F/Tチケットセンター
東京芸術劇場ボックスオフィス
チケットぴあ [Pコード 561-202]
カンフェティ
としまチケットセンター

 東京にて、フェスティバル/トーキョー16 パク・グニョン×南山芸術センター『哀れ、兵士』が上演されます。
 「『生きたかった人々』の記憶が投げかける、『いま、ここ』への問い 劇団名でもある『路地』に生きる庶民の視点から、現代社会の諸問題に大胆に斬り込む、劇作・演出家パク・グニョン。『蛙』(2013)での元大統領をめぐる風刺表現をきっかけに助成金申請の辞退を強いられるなど、国家と芸術表現の間で格闘する彼が、南山芸術センターの協力を得て、この3月に発表した話題作がF/Tに登場する。2015年の脱走兵、1945年の朝鮮人特攻隊員、2004年のイラクで米軍に食品を納入していた業者、2010年に北朝鮮をのぞむペクリョン島付近で沈没した哨戒艇の乗組員たち。本作では、時間と場所の異なる4つの『生きたかった人々』のエピソードが併行して描かれる。国や社会に翻弄された彼らの生きた軌跡、時には笑いさえ交えた記憶の集積は、やがて重いパンチのような『歴史』となって、いまを生きる私たちに迫りくる。被害者/加害者とは誰を指すのか。戦争はどのように始まるのか。真の戦線は、どこにあるのか――。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。


公演サイト



フェスティバルトーキョー16『Woodcutters ― 伐採 ―』


翻案・美術・照明・演出 : クリスチャン・ルパ
作 : トーマス・ベルンハルト

2016年10月21日(金)〜10月23日(日)
会場 東京芸術劇場プレイハウス
日程
10月21日(金) 16:00●
10月22日(土) 16:00○
10月23日(日) 13:00●
受付開始は開演1時間前、会場は30分前。
●=開演前、劇場ロビーにてプレ・パフォーマンストーク有り。
10月21日(金) 15:10-15:40
10月23日(日) 12:10-12:40
ゲスト 久山宏一(ポーランド広報文化センター ポーランド演劇・映画担当)×横堀応彦 (F/T プログラム・コーディネーター)
○=開演前、劇場ロビーにて演出家によるスペシャルトーク有り。
10月22日(土) 11:00-12:30
※要予約。定員50名
ゲスト クリスチャン・ルパ モデレーター 鴻英良(演劇評論家)
上演時間 260分(途中休憩20分あり)
言語 ポーランド語上演、日本語字幕
チケット 一般 5500円 当日券 6000円 学生 3000円※当日券共通。当日受付で要学生証提示 高校生以下 1000円※当日券共通。当日受付で要学生証または年齢確認可能な証明書の提示
※チケット払い戻し、観劇日時の変更はできません。※未就学児の入場はお断りいたします。※車椅子でご来場のお客様は、スムーズなご案内のため
F/Tチケットセンターまでご連絡ください。※チケット料金には消費税が含まれます。※障害者割引
一般前売チケットのみご本人様10%OFF、付添いの方(1名)は無料。F/Tチケットセンター電話予約のみ取扱。(当日受付で要障害者手帳提示)
チケット取扱い
F/Tチケットセンター
東京芸術劇場ボックスオフィス
チケットぴあ [Pコード 561-201]
カンフェティ

 東京にて、フェスティバルトーキョー16『Woodcutters ― 伐採 ―』が上演されます。
 「スタイリッシュな空間に映し出される、芸術と社会の退廃 洗練された空間設計と深い教養に裏打ちされた鋭い批評性で知られるポーランドの巨匠、クリスチャン・ルパの話題作がついに日本初演を迎える。オーストリアの作家、トーマス・ベルンハルトの小説をもとにした本作の舞台は、自殺した女優の葬儀の後に開かれた『アーティスティック・ディナー』。国立劇場の俳優、作家、ホストをつとめる地方劇場の支配人夫妻......パーティーに集う人々は、友人の弔いもよそに、いつものように酔い、不平不満と自虐、自慢の応酬を繰り広げる。いつ終わるとも知れぬ空虚な時間。だがやがて、彼らは本音を吐露し、互いを批判し始め――。実際の出来事をもとに執筆され、後に裁判沙汰ともなった原作の衝撃が、ルパの仕掛ける退廃的空間を通じて客席に伝播する。その辛辣な批判の刃は、グローバル化の下で自らの進む方向さえ見失った現代社会と理念なき芸術に容赦なく斬りかかる。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。

公演サイト

(森さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

チェルフィッチュ『三月の5日間』リ・クリエーション 出演者オーディション

活動20周年を迎える2017年、チェルフィッチュ『三月の5日間』が、新たに生まれ変わる!ともに作品を新境地へ導き、世界に向けて発信できる若さと出会うべく、出演者オーディションを開催します。全国各地から、24歳以下の役者・役者を目指している方を大募集。ふるってご応募ください!!

出演者オーディションに向けて
2003年に起こったイラク戦争に触発されて僕は『三月の5日間』という戯曲を、その年の末から翌04年のはじめにかけて執筆しました。もう13年前になります。この戯曲をチェルフィッチュで再創造(リ・クリエーション)することにしました。24歳以下の若い役者たちとつくる計画です。そのためのオーディションをします。『三月の5日間』を現代の世界・社会で上演するという挑戦にはどうしても若さ――それも、思いきった若さ!――と一緒にクリエーションを行うことが不可欠だと思っています。このオーディションには、もうひとつの目的があります。チェルフィッチュは国外ツアーの多いカンパニーです。タフな面も少なくないですが、得ることも多いです。そのような活動に興味がある、乗り気な若い人たちと、出会いたいのです。
岡田利規(チェルフィッチュ主宰)
詳細はこちら

【オーディション概要】
<募集内容>チェルフィッチュ『三月の5日間』リ・クリエーションの出演者 男女計7名
応募時点で24歳以下の方 稽古、本番の全日程参加可能な方
2017年12月以降、国内および海外ツアーが入った場合、最優先できる方
※稽古・本番にかかる交通費・宿泊費(宿泊は遠方の方のみ)はこちらで負担します。

<開催概要>
第一次審査 書類選考 [2016年11月7日(月)必着]
第二次審査 オーディション(第一次審査通過者)
[2016年12月3日(土)・4日(日)・5日(月)のいずれか1日]
最終審査  オーディション(第二次審査通過者)[2017年4月(詳細未定)]
※第二次審査・最終審査は横浜にて開催いたします。会場は審査通過者に別途ご連絡いたします。

<活動予定>
稽古期間 2017年7月 ワークショップ 会場未定(1週間程度)
2017年8月~12月 稽古 横浜・東京にて
(8~10月:週3~4日程度/11月~本番:週5~6日程度)
公演日程 2017年12月 世界初演 KAAT神奈川芸術劇場にて
2018年1月~2月 日本全国ツアー以降、国内・海外ツアーを予定

<応募方法>
※2016年11月7日(月)必着
以下事項を記載した書類を下記住所までご郵送ください。※書式自由
メールでの応募は受け付けておりません。
氏名、年齢、プロフィール、写真2枚(顔/全身)、志望動機(400字以内)、住所、電話番号
メールアドレス(PC および携帯電話)
※オーディションにかかる送料、交通費等はご負担ください。
※第二次審査の日程のうち NG がある場合はお書き添えください。
※書類審査の結果は11月20日(日)までにご連絡いたします。

<お申し込み・お問い合せ先>
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿2-17-16 1F
プリコグ チェルフィッチュオーディション募集係
TEL:03-6825-1223 FAX :03-5795-2602 MAIL : こちらのメール
※応募申し込みは郵送のみ受付。メールでの応募は受け付けておりません。

『三月の5日間』とは?
2003年3月、アメリカ軍がイラク空爆を開始した日を含む5 日間の若者達の日常を描く。若者のしゃべり言葉をそのまま書き起こしたような戯曲と、そうした言葉によって引き出される無意識な体の動きを過剰に誇張した身体とのスリリングな関係性が、それまで当たり前とされてきた劇構造を根本から覆し、日本現代演劇の転機として語られるチェルフィッチュの代表作。2005 年第49 回岸田國士戯曲賞を受賞。2007 年クンステン・フェスティバル・デザールにて海外初演以降、世界30 都市以上で上演。

チェルフィッチュとは?
岡田利規(演劇作家・小説家)が全作品の脚本と演出を務める演劇カンパニー。つねに言葉と身体の関係性を軸に方法論を更新し続け、その活動は従来の演劇の概念を覆すとみなされる。世界70都市での上演歴を持ち、近年ではヨーロッパの有力フェスティバルの委嘱により作品を制作・発表するなど、世界的な注目を集める。
詳細はこちら

(お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [関東]

2016年9月25日

響和堂 坂本長利 米寿記念公演 独演劇『土佐源氏』


日時: 2016年11月15日(火)開演19時 (開場18時30分)
料金: 4,800円 全席自由
会場: 座・高円寺2 杉並区高円寺北2-1-2
お申込み: ※響和堂ホームページからお申込みください。


〈坂本長利プロフィール〉
俳優。1929年10月14日、島根県出雲市生まれ。1951年、山本安英、岡倉士朗 らが主宰する『ぶどうの会』に入団。1953年、木下順二作『風浪』で初舞台を踏み、さらに木下作『三年寝太郎』、宮本研作『明治の柩』などに出演した。1964年、『ぶどうの会』解散後の翌年、竹内敏晴、和泉二郎 らと演劇集団『変身』を結成。東京・代々木の『代々木小劇場』を 本拠地に小劇場運動の先駆けとなるとともに、宮本研作『とべ、ここがサド島だ』『ザ・パイロット』、秋浜悟史作『冬眠まんざい』などの舞台に立った。1971年、『変身』解散後は映画・テレビなどにも多数出演。 1967年の初演以来、独演劇『土佐源氏』(宮本常一聞き書きによる)を、出前芝居と称して日本各地を はじめ、ポーランド、スウェーデン、ドイツ、オランダ、ブラジル、ペルー、イギリス、韓国にて海外公演も多数行う。1985年、紀伊国屋演劇賞特別賞、2000年、旅の文化賞を受賞。2012年、坪川拓史監督・映画『ハーメルン』(共演は西島秀俊、倍賞千恵子ほか)に出演。

 東京にて、響和堂 坂本長利 米寿記念公演 独演劇『土佐源氏』が上演されます。
 「民俗学者・宮本常一著『忘れられた日本人』に収められている『土佐源氏』は、著者が昭和16年の冬に高知の山奥で出会った盲目の老人の生涯を聞き書きしたもの。『色懺悔』という言葉ではおさまりきれない、ひとりの男の愛と性の一代記を、坂本長利が独演劇化して昭和42年に初演。昭和60年には紀伊國屋演劇賞特別賞を受賞、87歳の今も舞台に立ち続け、上演回数は国内外で1170回を超える。演じるとはどういうことか。役者の真髄に迫る必見のステージです。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


響和堂ホームページ


(石倉さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

劇団四次元STAGE 第9回公演 野田秀樹作『キル』

作・演出:野田 秀樹 作・増田 よしみ 演出
キャスト:テムジン:小川 剛、シルク:宇江 木槿、イマダ:川見 晃弘、トワ:増田 久美、結髪:岡野 陽平、人形:古谷 成子、バンリ:柳生 紘明、ガイド:吉田 智也、フリフリ:森下 ちえ、J.J. :川端 美紀、ポロロン:上村 宏也
スタッフ:演出:増田 よしみ、 衣装:岸本 有代、 スタッフ総括:関本 賢一、 音響:さたお みゆき、 照明:関本 賢一、 美術:岡野 陽平


日時:2016年10月8日~9日
場所:AI・HALL 〒664-0846 兵庫県伊丹市伊丹2丁目4番1号
料金:10月8日 18:30~ 前売券 \2,000- 当日券 \2,500・10月9日 12:00~ 前売券 \1,600- 当日券 \2,100- (アクセシビリティ公演)・10月9日 17:00~ 前売券 \2,000- 当日券 \2,500-
馬頭琴生演奏あり 馬頭琴奏者:美炎 miho
10月9日12時開演回はアクセシビリティー公演となります。また、10歳未満の入場可の回になります。(10歳未満の入場は可ではございますが内容は子供向けの内容ではございませんのであらかじめご了承ください。)
受付は開演30分前より開始 会場は開演15分前より


 兵庫にて、劇団四次元STAGE 第9回公演 野田秀樹作『キル』が上演されます。
 「ミシンが夢を見た。大草原の夢を縫っていた。ミシンが足を踏むたびに 草原はひろがっていった。ボビンケースからつむぎ出される 野心の糸が、モンゴルの野を駆けめぐり、蒼き狼を縫いつけて、吠えかかる日をミシンは夢見た。」あの野田氏の名作をどう演じるのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団四次元STAGEホームページ


(マグさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [近畿]

鳥の首企画 第三回本公演 『じれんま』

脚本・演出 南条ジュン
出演 一ノ瀬蘭 瀬川なつみ 中谷篤基 桃谷蜜 衣純 柚木春子 南条ジュン


日時
10月22日 13時 19時
10月23日 13時 19時
劇場 プロト・シアター JR・地下鉄東西線・西武新宿線『高田馬場駅』から徒歩13分
料金 前売・当日共に2000円
予約フォーム

 東京の劇団鳥の首企画が、第三回本公演『じれんま』を上演いたします。
 「シュールでブルーでポップ ようこそ、あなたが嫌いな人はあなたを見てない。だから嫌い。人間はいつだって人間。ブラックワールドへようこそ 。あなたも、もう虜。
 『頑張れ。』って辛いね。一番辛い。『嫌い』より『分かれようか』より一番辛いわ。わたしタバコの煙になりたい。頑張ってなんかないんだもん。一切ね。わたし、そう思いながら笑顔で水割りつくってる。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

劇団Twitter @Torinokubi_K

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

e-membered 演技力をステップUP!劇団員募集!


劇団『Re-membered』では劇団員を募集しています!脚本制作やマイム制作など、自らが『作り手』としても『演じ手』としても、幅広く創作活動をして行きたい方を大募集しております!
自分も作品作りに関わり、自ら演じる事で、一人一人が自主独立した表現者として、良い作品を作って行こうと言う劇団です!演技の事だけで無く、脚本や演出も学んで、質の高い舞台を目指しませんか!私たちの趣旨に賛同して頂ける方をお待ちしております!

『役者だけど、本も書いてみたい!』『本のテーマや演出意図をしっかり掴みたい!』『俳優の自己演出力を磨きたい!』なんて思った事ありませんか?そんな貴方の思いを、一緒に実現して行きましょう!
劇団の稽古では、もちろん演技の基礎訓練も充実しています!初心者の方でも安心して参加頂ける稽古システムです!『役作りを次のステップへ!』と言う経験者の方も大歓迎!話題の『ハリウッド脚本術』から『古典芸能』のテクニックまで、幅広い稽古を行っています!他にも『マイム』や『アテレコ』、『楽器』や『殺陣』等もやりますよ!
『どの様な稽古をやっているのか?』興味を持って頂いた方は、一度『稽古見学』に来てみませんか?見学は随時受け付けております。入団に際してオーディションは行っておりませんので、簡単な面接をさせて頂いております。先ずは、お話だけでも。お気軽にご応募下さい。

今回の募集では、年齢や経験等は問いませんが、将来プロとして活動して行きたい方で、18時開始の稽古に間に合う方のみの募集とさせて頂いております。稽古は毎回、池袋近辺にて行っております。

お申し込みと、劇団の詳細は劇団ホームページをご覧下さい。
ホームページの応募フォームが、正しく機能しない場合は、こちらのアドレスへ。
『お名前、電話番号、年齢、性別、経験の有無、応募動機。』を送って下さい。確認が取れ次第、折り返し返信致します。その他のご質問も承ります。
劇団『Re-membered』~メンバー募集係~


(大畠さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文9/25

今日は学会の発表にきています。名古屋。

名古屋めしをたべたかったのですが、道に迷っている間に機を逸しました。

発表はまあまあでしたが、周りの発表がよすぎました。なんか、上には上がいるって感じです。すごい。

| Category:

2016年9月24日

オイスターズ MITAKA"Next"Selection 17th参加作品『ここはカナダじゃない』

脚本/演出 平塚直隆
【出演】田内康介、川上珠来、芝原啓成、木暮拓矢(流山児★事務所)、ヤストミフルタ(ノックノックス/ユニークポイント)、平塚直隆
主催/公益財団法人 三鷹市スポーツと文化財団

【公演日・開演時間】2016年10月
22日(土)15:00★/19:00★
23日(日)15:00★(託児サービス有)
24日(月)休館日
25日(火)19:30
26日(水)15:00☆/19:30
27日(木)19:30
28日(金)19:30
29日(土)15:00/19:00
30日(日)15:00
★...早期観劇割引/☆...平日マチネ割引
※託児サービス... 500円
対象:1歳~未就学児
定員10名、要予約(2週間前まで)
*未就学児は入場できません。*10/23(日)のみ
【会場】三鷹市芸術劇場 星のホール
【料金】一般 前売2,500円・当日2,800円 学生1,500円(前売・当日とも) 高校生以下1,000円(前売・当日とも)
★早期観劇割引・☆平日マチネ割引の公演は、各300円引き

 東京にて、オイスターズ MITAKA"Next"Selection 17th参加作品『ここはカナダじゃない』が上演されます。
 「そいつは、初めての海外旅行ではしゃいでいたのだ。だからお土産を買ってきたはいいが渡す相手がいないので僕にくれた。それはどう見ても京都のお土産だったので、僕はどういう気持ちでこれを受け取ればいいかわからないまま、さも嬉しそうに初めての海外旅行の話を聞いてあげる。こういう場合、辛い目に遭うのはいつだって僕のような事なかれ主義の人間だ。海外に行ったことのない僕でも知ってる京都の話を嬉々として語るそいつの顔を、僕は一生忘れない。
 一度観たら癖になる。名古屋発、不条理なナンセンスコメディ。シュールで乾き切っているのに、なぜか粘り気を感じる過剰なまでに会話劇。時に永遠にすれ違い、時に奇跡的に交わるかと思わせながら、思わず笑ってしまう"会話の双曲線"。
 今年はたった一度の本公演。オイスターズの精鋭と、流山児★事務所から木暮拓矢さん、ノックノックス/ユニークポイントからヤストミフルタさんをお招きして、気合の入った平塚直隆最新作をお送りします。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、三鷹市芸術文化センター:TEL:0422-47-5122、オイスターズ:TEL:090-1860-2149(受付時間 10:00~22:00)、こちらのメールまで。


オイスターズホームページ

(大澤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

ネイティブ企画 第6回公演『太鼓たたいて 笛ふいて』

作:井上ひさし 演出:津田英三

【日時】
10/19(水)18:30~
10/20(木)18:30~
10/21(金)18:30~
10/22(土)13:00~/18:30~
10/23(日)13:00~/18:30~
【会場】TACCS1179(西武新宿線 下落合駅より徒歩2分)
【料金】4000円(高校生以下 2000円)


 東京の劇団ネイティブ企画が、第6回公演『太鼓たたいて 笛ふいて』を上演いたします。
 「貧しい幼少時代を過ごした林芙美子。その暮らしぶりを書いた『放浪記』が大ヒット!一躍小説家の仲間入り。しかしその後、筆に詰まったところに、国が差し伸べてくれた戦争と言う名の『物語』。ペン舞台の一員として中国へ従軍し、そこで書いた彼女の記事は日本中を沸かせ、一躍、時代の寵児となった。しかし、昭和18年、南方戦線から帰った芙美子は......一切口を閉ざした。彼女は一体、何を見てきたのか.........。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


ネイティブ企画ホームページ

(小沼さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

演劇集団土くれ 第65回公演『太陽のあたる場所』

作:堤泰之 演出:石塚幹雄

【日時】
10/6(木)19:00~
10/7(金)14:00~/19:00~
10/8(土)14:00~/18:00~
【会場】麻布区民ホール(六本木駅より徒歩10分)
【料金】2000円(中学生以下 1000円)
※港区在住・在勤・在学の方は、無料公演の回があります。

 東京の演劇集団土くれが、第65回公演『太陽のあたる場所』を上演いたします。
 「4月のある日、入浴中に命を落としてしまう照子。葬儀のため、息子の博が妻の早紀を連れて帰省。親戚たちも久しぶりに奥田家に集まる。しかし、照子の夫 忠義はいつの間にか家をあけて姿を消してしまう。そんな中、決して素性を明かさない謎の男が訪れ、照子の思わぬ過去が明らかになっていく......。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

演劇集団土くれホームページ


(小沼さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

NPO法人メグロコミュニティシアター 演劇>ワークショップ

<役者体験講座2016>
シェイクスピアをテキストとしたレッスンの受講者を募集します。

日 時 平成28年10月19日、26日
11月2日、9日、16日(水曜日 全5回) 午後7時~9時
会 場 中目黒スクエア内会議室
(東急東横線・日比谷線・副都心線/中目黒駅徒歩10分)
講 師 牛尾 穂積 (俳優・演出家)
費 用 2000円 (別途テキスト代\900程度)
応募開始 9月20日(火) 10月9日(必着)
対象者 目黒区在住・在勤・在学の方優先
定 員 各コース15名(応募多数の場合は抽選) 
申 込 FAX・メール・往復ハガキにて以下の申込み事項をご連絡ください。
FAX 03-3712-6891 メール こちらのメール(SMSでの申し込みは不可)
住所   〒152-0002 目黒区目黒本町4-20-7
<申込事項>
[1] 名前(ふりがな) [2] 性別 [3] 住所 [4] 電話(FAX) [5] 年齢(年代)  [6] 演劇経験の有無
しめきり:10月9日 まで

NPO法人メグロコミュニティシアターホームページ

(高野さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

シアター・コミュニケーション・ラボ大阪 ニューヨークから[演技教師]が来日します!

★ニューヨークから[演技教師]が来日します!

皆さん、こんにちは。今年も引き続き、『演技ワークショップ』を開催いたします。今回は、ロシア国立演劇大学(GITIS)出身でニューヨークのHBスタジオで演技教師をされている、アレクセイ・ブラーゴ先生を招聘します。 紹介

ブラーゴ先生は、ロシアン・アート・シアターの芸術監督として活躍されながら、HBスタジオで演技の文法『スタニスラフスキー・システム』と、『ミハイル・チェーホフ』の演技法を教えています。
今回のWSでは、特別に土曜日に『現代のスタニスラフスキー~ロシアとアメリカからの報告』と題したレクチャーも開催します。
講師は、スタニスラフスキー著『俳優の仕事』(全3巻)をロシア語から翻訳された堀江新二先生(大阪大学名誉教授)です。
この機会に、演劇本場"ニューヨーク"&俳優教育の最高峰"モスクワ"のエッセンスを体験されて、実践と理論の両面から、スタニスラフスキーを学んでみませんか!

□ワークショップ(講師:アレクセイ・ブラーゴ)
10月
12日(水)18:00~21:30
13日(木)18:00~21:30
14日(金)18:00~21:30
15日(土)18:00~21:30
16日(日)13:00~17:00
□レクチャー(講師:堀江新二)
10月15日(土)15:30~17:00
□会場/新宿・芸能花伝舎
□受講料/ワークショップ&レクチャー30,000円(税込)

□内容の詳細・申し込みはHPまでどうぞ!
※スマホからはChrome(プラウザ)だとデザインが対応しています。

ブログをご覧ください!
東京に先立ち、大阪で9/16(金)~10/10(月祝)まで全12回計43時間の【特別レッスン】を実施中です。内容を公開していますので、ご覧ください。
□企画・製作/シアター・コミュニケーション・ラボ大阪[TCL大阪]
お問い合わせ:こちらのメール

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文9/24

今日は休日出勤でした。昨日はまんがよんで何もしなかったので埋め合わせ。

『3月のライオン』読みました。おもしろかったです。内面をがんがん掘り下げる技術もあるけど、将棋もちゃんと描けてる。やっぱり力ありますね。雰囲気で読ませる。

| Category: [雑文]

2016年9月23日

劇団AKIBAロード第4弾公演『リリーの予言書』

【脚本・演出】 前田万吉
【キャスト】中江知博/遠藤光太/菊川大地/永松康志/牧村真由美/木村彩紗望
盛田裕樹/前田豊司/竹内美紀/長谷川晃司/田島晴香/信貴康平
汐谷恭一/足木俊介
【スタッフ】
音響・狛江和子/照明・ゴルバ/舞台監督・中本信也/美術・AKIBAロード
演出助手・中江知博/企画・制作 株式会社アンカット

【公演日】
◆10月7日(金)19時~
◆10月8日(土)14時~/19時~
◆10月9日(日)14時~/19時~
◆10月10日(月)15時~
※開場は公演の30分前/受付は開演の1時間前になります。
【チケット料金】 前売り3000円/当日3500円
【場所】グリーンロード劇場 東京都千代田区外神田3-3-5 ヨシヰビル4F
【チケット予約】こちらのメール お名前(フルネーム)、どの公演かをご記入下さい。

 東京の劇団AKIBAロードが、第4弾公演『リリーの予言書』を上演いたします。
 「――時は2019年。売れないディレクター・某島圭吾(32歳)はある日会社の倉庫から封が切られていない一枚の手紙を見つける。送り主の名は、成城リリー。消印は1992年7月。某島はその手紙を見ると阪神大震災と東日本大震災を予言する内容が書かれてあった。驚いた某島は、早速リリーを取材するため福井県の敦賀市へと向かう・・。しかし、リリーの消息は一向に掴めない・・。そんな時、以前、リリーと接触したことがあるという人物(元柳)と出会う・・。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]

カメリア区民演劇祭

出演団体:こどもミュージカルゆうとぴあ、朗読劇グループ『パロール』『芝居仲間いづみ』MACイレブン

上演日 :2016年9月25日(土)
開演時間:13:00~
場所:江東区亀戸カメリアホール (亀戸文化センター) TEL03-5626-2121
入場料:大人\1000 小人\500(小学生以下)

 東京にて、カメリア区民演劇祭が開催されます。
 「こどもミュージカルゆうとぴあ主宰、のなかゆみ と申します。『第11回カメリア区民演劇祭』のお知らせです。この演劇祭は江東区を中心に、近隣で活動する演劇団体が、40~60分の作品を持ち寄り、一挙に上演する合同演劇祭です。今年度は、4団体が参加。子どもからシニアまで幅広い年齢層が、ミュージカル、朗読劇、時代劇等バラエティーに富んだ作品をお楽しみ頂ける1日となっております。
 チケットは、江東区内の各文化センター、ティアラこう等でもお取り扱いしております。当日券もございます。4団体の公演を一挙にご観劇いただける楽しい1日です。是非足をお運びください。」とのこと。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [演劇イベント情報] [関東]

英語劇団AlphaBet City! 英語ミュージカル公演のご案内

この度、英語劇団AlphaBet City!は第7回公演『PIPPIN!』を上演する運びとなりました。つきましては、この場をお借りして、公演のご案内をさせていただきます。


◆公演日時◆
[1]10月08日(土) 18:00 開演(17:30開場)
[2]10月09日(日) 11:30 開演(11:00開場)
[3]10月09日(日) 17:00 開演(16:30開場)
◆上演時間◆
第1幕約90分 第2幕約75分 (途中休憩15分)
◆会場◆ 大阪市立青少年センター (KOKOPLAZA) 各線『新大阪駅』徒歩約10分
◆全編英語ミュージカル◆
◆日本語字幕あり◆
◆入場無料(カンパ制)◆
◆全席自由席◆
◆予約制◆ *各回定員60名
リンクよりご予約くださいませ


 大阪の英語劇団AlphaBet City!が、第7回公演『PIPPIN!』を上演いたします。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [近畿]

雑文9/23

ずっと『文豪ストレイドッグス』読んでいました。

超おもしろかったです。カテゴリー的には異能バトルですが、雰囲気で読ませるまんが。いいですね。レトロな雰囲気でも若いまんがです。

| Category: [雑文]

2016年9月22日

「Hug Fag Fun 楽しく優しく抱きしめて」

作・演出:YOKOI
キャスト:SAWADA(WRECKING CREW ORCHESTRA)、UU(WRECKING CREW ORCHESTRA)、TATSUO(GLASS HOPPER/Blue Print)


日時:大阪:2016/11/4~11/5、東京:2016/11/11~12
場所:大阪:STUDIO WREXX、東京:踊心シアター
料金:前売り:3000円 当日:3500円


 大阪・東京にて、「Hug Fag Fun 楽しく優しく抱きしめて」が上演されます。
 「WRECKING CREW ORCHESTRAよりSAWADA、UU、そしてスペシャルキャストとしてGLASS HOPPER/Blue PrintのTATSUO。このスーパーダンサー3人たちが集まり、なんと、、こんな姿で公演することに!!!今後徐々にベールが脱がされていく!!!是非Instagramアカウント→hugfagfun、をチェック!!宮本亜門氏とYOKOIの共同演出となった『SUPER LOSERZ』がきっかけとなり、本公演が誕生」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(三島さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東] [近畿]

スイッチ総研『六本木アートナイトスイッチ2016』非常勤研究員=出演者募集!

スイッチ総研『六本木アートナイトスイッチ2016』非常勤研究員、募集 ! !

<ご挨拶>
再見参、夜の六本木!!昨春のオープンコールプロジェクトにおいて採択され、六本木街なか各所での24時間連続スイッチ上演という常軌を逸したデビュー戦で注目を集めたスイッチ総研が。本年ついになんと正式召喚され、再び六本木アートナイトへ参戦いたします!
芸術は狂っているからカッコイイ、と常日ごろ自分は思っております。様々なジャンルの芸術が一堂に会すアートナイト。演劇と俳優のご機嫌なマッドネスを六本木の道端から世界へ見せつけるため、実力ある非常勤研究員=出演者をこのたび広く募集いたします。
集え!腕に覚えのある皆様!!集え!覚え無くとも経験の不足を補って余りある熱情をお持ちの皆様!!
我こそはと思う貴方からのご応募を。我こそはと信じる30秒演劇代表スイッチ総研が心よりお待ちしています。
靴ひもをほどかれ、土鍋の蓋を開けられ、深夜の六本木商店街に潜んで、物語を始めるのは貴方です!
スイッチ総研 光瀬指絵

<公演概要>
六本木アートナイト2016 スイッチ総研『六本木アートナイトスイッチ2016』
【作】スイッチ総研+六本木アートナイトスイッチ研究員
【総合演出】光瀬指絵
【研究開発・出演】大石将弘、光瀬指絵 他、豪華客演陣参戦予定!
【本番日時】2016年10月22日(土)19:00~20:00/24:00~25:00
【会場】六本木街なか各所

<募集内容>
◎募集人数 10名程度
◎応募条件
下記条件を全て満たす方のみご応募いただけます
■18歳以上の方(高校生不可)
■演技経験のある方、あるいは経験不足を凌ぐ熱情のある方
■下記日程に全て参加可能な方
※『スイッチ総研』出演経験者は公開研究会の参加は必須ではありません

[1] 公開研究会 @ 六本木
10月2日(日)13:00~16:00
※『スイッチ』についての座学、創作、実演をスイッチ総研メンバーとともに行います。[2] リハーサル @ 六本木
10月20日(木)17:00~21:00、21日(金)17:00~21:00 いずれか1日。
[2] 本番 @ 六本木街なか各所
10月22日(土)19:00~20:00/24:00~25:00
※ 本作品への参加による報酬・交通費のお支払いはありません
※ 応募者多数の場合は選考を行います
※ 公開研究会およびリハーサルの会場については、参加者にメールにてご連絡いたします

<応募方法>
■2016年9月26日(月)21時締切
■下記の 10項目を明記したものを『六本木アートナイト実行委員会事務局』にメールでお送りください。
『六本木アートナイトスイッチ参加希望』
[1]名前(ふりがな) [2]年齢 [3]性別 [4]職業/所属/大学名・学年
[5]住所 [6]連絡先(電話番号・メールアドレス) [7]顔写真1点
[8]リハーサル希望日。第一希望と第二希望を明記 [9]志望動機
[10]演劇経験の有る方は経歴を、無い方はご自身の履歴を簡単にお書きください
こちらのメール から返信メールを受けとれるように設定をお願い致します
※ 書類選考後、9月29日までに結果を応募者全員にメールにてご連絡いたします

<個人情報の取り扱いについて>
応募いただいた際の個人情報は『六本木アートナイトスイッチ2016非常勤研究員募集』に関連する業務以外には利用いたしません。ご記入いただいた個人情報は六本木アートナイト プライバシーポリシーに基づき六本木アートナイト実行委員会事務局が管理いたします。個人情報の取扱いに関するお問い合わせは六本木アートナイト実行委員会事務局までお問い合わせください。

<お問合せ> 六本木アートナイト実行委員会事務局 こちらのメール


◆「スイッチとは?」
「スイッチ」を押すと「何か」が起こる3秒~30秒の小さな演劇。スイッチの側に書かれている「あるお願いごと」を実行することでスイッチ、ON。スイッチを押したとたん貴方は物語の観客、はたまた主人公に。"オール人力インタラクティブ゛メディアアート"とも称される唯一無二かつ変幻自在な新しい形の演劇。その場所でしか出来得ない作品を目指し、所員達が日夜研究開発を続けている。

スイッチ総研
光瀬指絵(ニッポンの河川)、大石将弘(ままごと|ナイロン100℃)により2015年1月結成。同年8月、山本雅幸(青年団)加入。劇団「ままごと」の公演内企画において俳優たちが生み出した「スイッチ」という作品を専門的に上演するための団体。六本木アートナイト2015での初陣以来、恵比寿、道頓堀、伊勢原、横浜、下北沢、静岡、小豆島など日本各地でその場ならではのスイッチを開発上演し話題に。モットーは「大人げないことを大人のやり方で」

六本木アートナイト
六本木の街を舞台にしたアートの饗宴。生活の中でアートを楽しむというライフスタイルの提案と、大都市東京における街づくりの先駆的なモデル創出を目的に開催。2009年に始まり今回が7回目。 
六本木アートナイト2016  主催:東京都、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、港区、六本木アートナイト実行委員会 【国立新美術館、サントリー美術館、東京ミッドタウン、21_21 DESIGN SIGHT、森美術館、森ビル、六本木商店街振興組合(五十音順)】

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文9/22

今日から講義スタート。まだペースつかめません。

1年生ゼミはみんなにあえたのがうれしくて。でも慣れてなくて声かれました。しょんぼり。

徐々に慣れていきたいです。ってもう何年やってんねん。

| Category: [雑文]

2016年9月21日

劇団自由人会 2017年度全国巡演キャスト&スタッフオーディション開催!

交通費全額とステージ料金支給!未経験者研修制度あり!
劇団自由人会は"未来を担う子ども達が、演劇を通じて心豊かに成長してほしい"という想いのもと、全国の小・中・高校の学校巡演を中心に年間約100ステージの活動を続けているプロ劇団です。
この機会に是非ご応募ください。

【日時】2016年10月30日(日) 14:00~16:00予定
【会場】芦屋市民センター(JR・阪神『芦屋』駅、阪急『芦屋川』駅下車 徒歩約7分)
【募集内容】巡演キャスト、スタッフ(大道具、照明、音響、美術、演出、作家、制作等)【募集人数】若干名
【募集条件】心身ともに健康的な18~65才の男女(経験不問)。プロとしての技術を持つ方、または目指している方。劇団の公演スケジュールを優先出来る方。最後まで責任を全う出来る方。
【受験料】無料

【応募方法】封筒に応募用紙または履歴書、写真、92円切手を同封してお送りください。追って詳細をお送りいたします。※応募用紙は劇団ホームページよりダウンロードできます。
【応募締切】2016年10月21日(金) 消印有効
詳しくは劇団ホームページをご覧ください。【ホームページ】

【お問合せ】劇団自由人会 オーディション係
〒655-0047 兵庫県神戸市垂水区東舞子町7-17ゴールドウッズ舞子ビル4F
〔TEL〕078-784-3701 〔FAX〕078-784-3610 〔E-mail〕こちらのメール


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [近畿]

雑文9/21

今日からやっとほんとに新学期始まった感じ。学生が大学に戻ってくるとやっぱうれしいです。

夕方は野球みにいったのですが、見に行く途中ですごい雨に降られました。たいへんでした。

でも野球はまずまずたのしかったです。

伊東潤『吹けよ風 呼べよ嵐』読んでいたら、電車から降りるの忘れそうでした。あぶない。

| Category: [雑文]

2016年9月20日

『ちょうちんおやじの終わらない夜』

演出 深谷禰宜
脚本 西瓜すいか×虹村凌
脚色 春夏秋冬プロジェクト
出演 青木美冴、海野沙織、佐々木旅人、辻本竜揮、豊見山聖弥、永作莉央、山本未貴、山本裕太 ほか(50音順)
舞台監督 小島とら
照明 太田明希
音響 銀次
制作 齋藤優衣(演劇活性化団体uni)
宣伝美術 天野瑞希

2016年10月13日(金)~16日(日)
劇場 ザムザ阿佐谷
タイムテーブル
10/13(木) 19:00
10/14(金) 14:00/19:00
10/15(土) 13:00/18:00
10/16(日) 17:00
チケット
前売り3500円
当日3800円
リピーターチケット 3000円
※チケットをまとめてお買い求めされた方は、当日受付にて割引分をお返しします
チケット予約フォーム


 東京にて、公演『ちょうちんおやじの終わらない夜』が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

(海野さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文9/20

今日から新学期!

...と思ったら台風で全日休講になってしまいました。がっかり。ゼミやりたかったです。

1日夏休みがのびた感じ。

| Category: [雑文]

2016年9月19日

Eシアター 英語でドラマ、入門者大歓迎!

英語演劇に一度(?)興味を持った事のある方へ

私たちはウタ・ハーゲンの演技メッソドを基本に,主に英米の映画、演劇を演じています。原語を通して演じる事で台本の心をつかみ、それと平行して英語を自分の言葉として身につけていきます。期末には自分なりの力で発表の形にして頂きます。外人の先生もいますし、インターナショナルシアター(母国語を英語とする人たちのみで100年以上日本で活動)のディレクターも時どき助けてくれますので、まずは楽しくチャレンジしてみましょう!

ご質問、お申し込みは 090-1202-1888 こちらのメール
Eシアターホームページ
よりどうぞ。 


(東洋岬さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文9/19

今日は夏休み最後の日。明日から講義です。

午前中はコメダにモーニングたべてきました。すごいたのしい。コメダでスポーツ新聞読むの。

午後はお仕事してきました。いろいろ準備。というか次のお仕事もやらないと。

明日からがんばるぞー!といいたいところですが、台風心配。講義ほんとにあるんかな。

| Category: [雑文]

2016年9月18日

特定非営利活動法人 種のアトリエ&Utervision Company Japan「ピノッキオとゼペットじいさん」

作・演出:佐次えりな
キャスト:ともい江梨、久保島麻子、芝崎知花子、石井雅代


日時:10月9日(日)10:00 スタート ! ○その後の上演予定日  10月10日(月) 11月19日(土) 12月17日(土) 1月21日(土)  2月18日(土)
場所:インストールの途中だビル 401 〒 142-0041 東京都品川区戸越6-23-21-401(光洋ビル) ※中延駅から徒歩1分(東急大井町線、都営浅草線)/ 荏原中延駅から徒歩12分(東急池上線)
料金:☆子ども 観劇 800円 ワークショップ 500円 ☆大人 観劇 1,500円 ワークショップ 800円(お子様と一緒 500円)
★割引!親1子1 2000円
親1子2 2700円
親2子1 3200円
親2子2 4000円
★リピーター 各料金から300円引き


 東京にて、特定非営利活動法人 種のアトリエ&Utervision Company Japan「ピノッキオとゼペットじいさん」が上演されます。
 「子どもシアター『ピノッキオとゼペットじいさん』1883年にイタリア人小説家カルロ・コッローディが発表した『ピノッキオの冒険』が原作。子どものためのパペットシアターと言いながらも、親子はもちろん、大人も乳幼児もみんなで楽しめる仕掛けだらけの40分間!
 乳幼児、小学生の親子はもちろん、大人を含めた全ての年齢の方が対象。月に1から2回、子供のための作品上演という新しい試みをスタート。シェアアトリエの一室がシアターに変身します。子供のためだけでなく、全ての人が対象。劇場離れを食い止めるため、親子、つまりみーんなが楽しめ作品を創りたいと思っています。シアターは子供にとっても大人にとっても、最高の学び場です!品川区の協力のおかげで、クオリティは落とさずに、少しでも安く!が実現できました。あっと驚く仕掛けだらけの世界中で上演可能な作品を体験しに来てください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメール (ともい) まで。


特定非営利活動法人 種のアトリエ&Utervision Company Japanホームページ

(石井さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

特定非営利活動法人 種のアトリエ 9月29日『創作の時間:身体とパペット』参加者募集

『創作の時間』とは‥‥身体や言葉やパペット、音楽、美術をツールに、コミュニケーションや表現の幅を拡げていく毎月開催しているワークショップです。 初めての方も、表現者も歓迎です。
9月29日は『身体とパペット』です。
パペットを使うことで、自分の身体に新しい発見があるかもしれません。自分と他者との関係にもじっくりと向き合えます。
経験者の方はパペットを使うための身体を掘り下げましょう。
もちろん、パペット操作をやったことがない方も大丈夫です!

自分自身の身体と、他者とじっくり向き合う濃い時間を一緒に過ごしませんか。
Facebookイベントページ

日時:9月29日(木)19:00-22:00
講師:佐次えりな
参加費:1回3000円
持ち物:着替え、動きやすい服装、タオル、水分
場所:インストールの途中だビル 401 東京都品川区戸越6-23-21-401 
※中延駅から徒歩1分(東急大井町線、都営浅草線)/荏原中延駅から徒歩12分(東急池上線)
申し込み方法:
こちらのメール (ともい)までご連絡ください。折り返し返信いたします。
特定非営利活動法人 種のアトリエ&Utervision Company Japan


(石井さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

すこやかクラブ制作部 9月20日締切!ノルマ無し!パフォーマンス作品出演者募集!

すこやかクラブでは新作本公演『パラダイスの朝に』の、シーンの一部に出てくださる方を大募集いたします。
作品のテーマは
・家族
・夢 ( 眠りながらみる方 )
・パラダイス
です。

家族の思い出や印象的な夢の話し、あなたにとってのパラダイスについて、みんなに話を聞きます。話を聞いて浮かんだイメージなどをもとにシーンに必要そうなニュアンスや動きなどを、出演者と共に、お互いにアイデアを出しながらをつくってゆく予定です。
つきましては、6人のメインパフォーマーとともに、作品のシーンの一部に出てくださる方を募集いたします。
舞台などの経験、年齢は問いません。ある程度作品のかたちが見えてきた中での参加ですので、アイデアなんかでないよ~。などの心配もいりません!作品の中で魅力的に輝けるよう、手取り足取り演出させていただきます。
■ノルマはありません。締切9月20日まで!
ぜひぜひ気軽にご応募、お待ちしております!

⚫参加条件⚫
・10月以降、日曜日12時~17時にある、7回の稽古に参加できる方(✳全日出ていただけると嬉しいですが、要相談)
・11月18日~20日の本番に出演できる方

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
すこやかクラブホームページ

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文9/18

今日は休日出勤。シンポジウム見てきました。有意義でした。

でも今日は暑かった。蒸し暑かったです。

このあと体力回復したらお仕事しようかな。

| Category: [雑文]

2016年9月17日

つねプロデュース 女性限定&二週連続公演『ONNA』


【スケジュール】
■Aプログラム[2016年10月20日(木)~23日(日)]
[上演作品]『どこいく。』作・演出 久川德明(劇団翔航群) 出演/みなみ津姉、他
『ハハチチ』作・演出 渡山博崇(星の女子さん) 出演/まとい(蒼天の猫標識)、伊藤文乃(オレンヂスタ)、北川遥夏(愛知淑徳大学演劇研究会『月とカニ』)

[日時]
2016年10月20日(木)19:30開演
2016年10月21日(金)19:30開演
2016年10月22日(土)11:00開演/15:00開演
2016年10月23日(日)11:00開演(※)/15:00開演(※)

■Bプログラム[2016年10月27日(木)~30日(日)]
[上演作品]『スガタミ』作・演出 みなみ津姉
出演/荘加真美(劇団ジャブジャブサーキット)、澤田夕希江(劇団ひまわり)、上田遼(劇団ひまわり)
『心(ハート)より前にあるモノ』作・演出 鏡味富美子
出演/荘加真美(劇団ジャブジャブサーキット)、澤田夕希江(劇団ひまわり)

[日時]
2016年10月27日(木)19:00開演
2016年10月28日(金)19:00開演
2016年10月29日(土)11:00開演/15:00開演
2016年10月30日(日)11:00開演(※)/15:00開演(※)

※女性限定(日曜日を除く)
※性別に関係なく女性の心をお持ちの方は、全ての公演に入場いただけます
※日曜日の公演のみ男性も入場可といたします

【料金】(日時指定・全席自由席)
●一般前売 2,000円 / 当日 2,500円
●2公演セット券(前売のみ) 3,000円
※客席数27席
※女性限定(日曜日を除く)
※当日券のお客様は入場を制限させていただく場合がございます
※性別に関係なく女性の心をお持ちの方は、全ての公演に入場いただけます
※日曜日の公演のみ男性も入場可といたします

★チケット電話予約・お問合わせ
つねプロデュース 080-4536-9570 WEB予約

【会場】
円頓寺 Les Piliers(名古屋市西区那古野1-18-2)
※地下鉄桜通線『国際センター』下車、2番出口から徒歩5分。
※地下鉄桜通線、鶴舞線『丸の内』下車、8番出口から徒歩8分。
※市バス名駅12『円頓寺通南』から徒歩4分。
※駐車場はございません。

つねプロホームページで上演作品のあらすじなども公開しております!


 東京にて、つねプロ特別企画 女性限定&二週連続公演『ONNA』が上演されます。
 「つねプロ特別企画として『女性限定』の演劇公演を上演いたします。テーマは『おっぱい』女性にしかワカラナイ、女性のための演劇を二週に渡っておとどけします。一週目は、久川德明(劇団翔航群)・渡山博崇(星の女子さん)の男性作家による二本立て。二週目は、みなみ津姉・鏡味富美子の女性作家による二本立てを上演します。四人の劇作家が描く『ONNA』をお楽しみに。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、つねプロデュース 080-4536-9570 まで。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文9/17

今日もお仕事してました。

参考文献整理していたのですが、途中でめっちゃ手が痛くなってきました。やばい。

腱鞘炎はかんべんしてほしいです。

| Category: [雑文]

2016年9月16日

大川興業第40回本公演 暗闇演劇『The Light of Darkness』

作・演出/大川豊
出 演/大川豊、寺田体育の日、鉄板■魔太郎、Jonny、牛越秀人、俺はゴミじゃない 
特別出演/小椋あずき
舞台監督 海老沢栄、舞台監督助手 淡嶋恵、照明 近藤隆文 (株)エアー・パワー・サプライ、音響 真沢則子、宣伝美術 Huse Inc.、制作 下浜奈津子・~H*Ng0f;R!&5WJ]2BBe

◆東京 下北沢 ザ・スズナリ 東京都世田谷区北沢1-45-15 03-3469-0511
2016年9月22日(木・祝)~25日(日)(5ステージ)
開演時間
/22日(木・祝)19:00
23日(金)19:00
24日(土)14:00/19:00
25日(日)14:00
◎開場は開演の30分前になります。
料金/ 前売3800円/当日4000円(全席自由整理番号付)
学割 前売のみ2000円(大川興業のみ取扱)
お得なペアチケット 前売のみ7000円(大川興業のみ取扱)
視覚障がい者割引 前売のみ2000円(介助者も2000円になります)(大川興業のみ取扱)
※学割、視覚障がい者割引のお客様は、当日受付にて学生証、身体障害者手帳をご提示下さい。
※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。
チケット取り扱い/
ローソンチケット 0570-084-003(Lコード 32020)
e+(イープラス
カンフェティ
ザ・スズナリ 03-3469-0511
お問い合わせ・電話予約/大川興業 03-3457-7625(平日のみ)


◆神戸 神戸アートビレッジセンター 兵庫県神戸市兵庫区新開地5-3-14 078-512-550
2016年10月8日(土)・9日(日)・10日(月・祝)(3ステージ+トークライブ)
開演時間/8日(土)19:00
9日(日)13:00/18:00
10日(月・祝)13:00 
※この回は、『大川興業約3分の1世紀記念ビッグ3トークライブ~大川豊×寺田体育の日×江頭2:50~』になります。
トークライブの前にお笑いライブ『ミニミニすっとこ』もあります。
◎開場は開演の30分前になります。
料金/
●本公演 全席自由整理番号付 前売3800円 当日4000円 
学割 前売のみ2000円(神戸アートビレッジセンターのみ取り扱い)
視覚障がい者割引 前売のみ2000円(介助者も2000円になります)(神戸アートビレッジセンターのみ取扱)
●ビッグ3トークライブ 全席自由整理番号付 前売・当日共3500円 

お得なペアチケット 本公演お2人分 前売のみ7000円(神戸アートビレッジセンターのみ取扱)
お得なセット 本公演+ビッグ3トークライブ 前売りのみ6000円(神戸アートビレッジセンターのみ取扱)
お得な学割セット 本公演+ビッグ3トークライブ 前売のみ5000円(神戸アートビレッジセンターのみ取扱)
※学割、視覚障がい者割引のお客様は、当日受付にて、学生証、身体障害者手帳をご提示下さい。
※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。

チケット取り扱い/
ローソンチケット 0570-084-005(Lコード 本公演58324/ビック3トークライブ58858)
e+(イープラス)
カンフェティ
神戸アートビレッジセンター 078-512-5500
交通/
神戸高速『新開地駅』東8番出口より徒歩5分
JR『神戸駅』北出口より徒歩10分
神戸市営地下鉄『湊川公園駅』より徒歩15分
共催・お問い合わせ/神戸アートビレッジセンター 078-512-5500


◆名古屋 千種文化小劇場 愛知県名古屋市千種区千種三丁目6番10号 052-745-6235
2016年10月14日(金)15日(土)16日(日)(3ステージ+トークライブ)
開演時間/ 
14日(金)19:00
15日(土)13:00/18:00
16日(日)13:00
※この回は、『大川興業約3分の1世紀記念ビッグ3トークライブ~大川豊×寺田体育の日×江頭2:50~』になります。
トークライブの前にお笑いライブ『ミニミニすっとこ』もあります。
◎開場は開演の30分前になります。
料金/
●本公演
全席自由整理番号付 前売3800円/当日4000円
学割 前売のみ2000円(パシリッツのみ取扱)
視覚障がい者割引 前売のみ2000円(介助者も2000円になります。パシリッツのみ取扱)
●ビッグ3トークライブ
全席自由整理番号付 前売/当日共3500円

お得なペアチケット 本公演お2人分 前売のみ7000円(パシリッツのみ取扱)
お得なセット 本公演+ビッグ2トークライブ 前売りのみ6000円(パシリッツのみ取扱)
お得な学割セット 本公演+ビッグ3トークライブ 前売のみ5000円 
(パシリッツのみ取り扱い)
※学割、視覚障がい者割引のお客様は、当日受付にて学生証、身体障害者手帳をご提示下さい。
※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。

チケット取り扱い/
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード 本公演452-814/ビッグ3トークライブ633-085)
ローソンチケット 0570-084-004(Lコード 本公演46100/ビッグ3トークライブ46101)
e+(イープラス)
パシリッツ 090-1096-6361(林)
交通/
地下鉄桜通線『吹上』下車 7番出口より北へ徒歩3分
市バス『大久手』下車すぐ(吹上11号系統、栄16号系統、名駅17号系統、八事12号系統)
協力/今池商店街連合会
制作協力・お問い合せ/パシリッツ090-1096-6361(林)www.pashiritz.com

※「暗闇演劇」は、大川興業株式会社の登録商標です。
※暗闇演劇の舞台演出支援方法は大川興業の特許です。(特許第4773944号)
※長時間暗闇が続きますので、暗所恐怖症の方、心臓の弱い方、妊娠中の方はご遠慮ください。


 東京・神戸・名古屋にて、大川興業第40回本公演 暗闇演劇『The Light of Darkness』が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。


同公演の情報ページ


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東] [東海] [近畿]

RISU PRODUCE vol.19『イキザマ3』


2016年10月19日(水)〜30日(日)『劇』小劇場

作・演出 松本 匠
【CAST】 世良 優樹 吉田 芽吹
松本 匠 横関 健悟 谷口 勇樹
吉川 柳太 朝枝 知紘 中尾 太一 鈴木 健斗 中井健勇 永吉 悠人
内谷 正文
【協賛】
NPO全日本書写書道教育連盟
株式会社 ナンニチ
株式会社 西尾
【特別協賛】
西菱電機株式会社
西岡 伸明


【SCHEDULE】
10月19日(水) 19:00
20日(木) 19:00
21日(金) 19:00
22日(土) 14:00/19:00
23日(日) 15:00
24日(月) 休演日
25日(火) 14:00/19:00
26日(水) 14:00/19:00
27日(木) 19:00
28日(金) 19:00
29日(土) 14:00/19:00
30日(日) 13:00/17:00
『劇』小劇場
東京都世田谷区北沢2-6-6 TEL 03-3466-0020
■チケット料金 全席指定席
前売り4,000円、当日 4,200円
【チケット取り扱い】
■ローソンチケット 0570-084-003【Lコード:34302】 0570-000-407(10:00~20:00)
J‐Stage Navi 03-5912-0840 (平日11時〜18時)
■RISU PRODUCE メールはこちら
※受付は開演の45分前。開場は開演の30分前。
※未就学児のご入場はお断り致します。
※開演時間を過ぎてからのご来場は、
ご指定のお席にご案内できないことがありますのでご了承ください。


 東京の劇団RISU PRODUCEが、公演vol.19『イキザマ3』を上演いたします。
 「三多摩大学に入学した野瀬(世良優樹)は、体育会系とは無縁の貧弱とも見える一年生。迷いながらも訪れた新入生歓迎会の際、 応援団員の熱意に溢れる演舞とそしてある『言葉』が心に響き 応援団に入団する事を決意する。同輩の宮本(吉田芽吹)は女の子。同じく同時期に入団した岩田(松本匠)はおじさん。一年生の三人は応援団らしからぬ面々だが、共に厳しい練習に耐え抜く中で、いつしか絆を深めて成長して行く一年生達。だが、実は野瀬には今まで誰にも話す事が出来なかったある事実があり、そして岩田にも団員達には知られてはいけない衝撃の事実が・・・」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、■J‐Stage Navi 03-5912-0840(平日11時〜18時)、またはこちらのメール ■RISU PRODUCE まで。


(高木さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

ミュージカルカンパニーOZmate 3か月ミュージカルワークショップ

あの『3か月で学ぶミュージカル基礎コース』が『3か月ワークショップ』として復活!!
私たちミュージカルカンパニーOZmateの中には、このワークショップを経て劇団員になったメンバーが殆どです!
そして私たちは長年の夢であったニューヨーク公演を実現させました!
ワークショップでは、ニューヨーク公演実現までの道のりや、本場の空気を肌で感じた事なども聞くことができる、めったに無いチャンスです。
ミュージカルを少しだけ学びたい方も、改めてミュージカルの基礎をしっかり学びたい方も、3か月で修了するコースですから気軽に受講して頂けます。

スタジオOZ ホームページ 〒665-0003 宝塚市湯本町1-36 TEL/FAX (0797)85-1106
メール :こちらのメール
ワークショップホームページ

以上の情報を掲示板の情報欄に掲載して頂きたく、ご連絡させて頂きました。

(中本さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [近畿]

アクティングラボ無現 フェイクシェイクスピアシリーズ 第14弾【恋の骨折り損】 主演 募集

【締切 間近!! 10/14(金)必着】
12/22(木)~12/26(月) 全10 回 公演 予定
会場 アトリエ無現

シェイクスピアを 面白くわかりやすく、衣裳はニッカポッカで、100分+α で お届けします。合格者は、11月・12月の稽古~本番 となります。この期間、レッスン費 は ありません。主宰・新藤栄作が丁寧に演技指導します。
チケットノルマ 有り。主演の方は、25枚程度。3300円×25枚=82500円 (役により異なります)チケット1枚につき、800円バック。
【注】出演料は ございません
16才 以上 プロ・アマは 問いません。初心者でも、やる気のある方。主演以外でも、やってみたい役のある方。どんどんご応募ください。

◆応募方法
履歴書に、バストアップの写真1枚。電話番号・メールアドレス明記。返信用封筒(82円切手貼付)を同封の上、下記まで郵送してください。書類審査後、面接の日程を電話かメール、または郵送にてご連絡させていただきます。書類審査の合否も、この時にご連絡させていただきます。

◆アクティングラボ無現
154-0003 東京都世田谷区野沢2-26-22 川又ビル B1F
オーディション E 係 宛
◆お問い合わせ 03-5430-9319 月・水・金・日 20:00~22:00 (不在の場合 有)
不在の場合、メールでも承りますが、返信が遅いこともありますので、ご了承ください。メールはこちら 担当 花田

ご応募、お待ちしております!!
☆素敵なクリスマスにしましょう☆
フェイスブック 【アクティングラボ無現】で検索 してください。公演の詳細 も 掲載しています。


(鳥居さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

Cooch キャストオーディション

Coochプロデュース企画、街連動の体感型イベント『リアルシネマ体感ライフ』第2弾キャストオーディションを開催いたします。
今年4月より開催された第1弾『渋谷大爆破』が好評の中幕を閉じ、今回はその第2弾のキャスト(主要キャラクター含む)を募集いたします。
少しでも興味を持っていただいた方はぜひご応募くださいませ。新たな方々との出会いを楽しみにしております。

<リアルシネマ体感ライフとは>
街連動型・おさんぽエンターテイメント!
謎解きや脱出ゲームなどの密室型イベントとは一味も二味も違う、街連動型の体感イベントがついに誕生!
お客様は物語の主人公となって、とある街を冒険していただきます。リアルな街でロールプレイングゲームをするような体感イベント、それがリアルシネマ体感ライフです。


2014年、演劇・映画・小説・漫画・音楽を連動させて作品を作る、未だかつて無いメディアミックスエンタメ制作集団として発足。2016年、リアルシネマ体感ライフという全く新しい街連動型の体感演劇イベントを立ち上げ。第1弾は渋谷にて開催し好評を得る。イベント規模を拡大した第2弾を現在準備中。

【オーディション概要】
オーディション日時:10月2日(日)/10月16日(日)14:00~18:00の間 1時間程度(各回定員30名)
オーディション会場:都内某所(参加者へ直接ご連絡いたします)
オーディション参加費:無料
募集役:主要キャスト含む男女数名(16歳~)
チケットノルマ:ありません。
出演ギャランティ:あります(チケットバックではありません)
応募締め切り日:9月28日(水)12:00(定員なり次第締切)

参加方法:参加希望の方はこちらのメールまで【お名前(本名&芸名)】【所属事務所】【年齢】【性別】【芝居暦】【連絡先(メールアドレスと携帯電話両方】【オーディション希望日時】を明記の上、メールをくださいますようお願いします。
折り返しメールが届きますよう、上記メールアドレスの受診解除設定をお願いいたします。

【イベント概要】
イベント名:リアルシネマ体感ライフ第2弾企画『トキがかける◆◆◆』
イベント期間:2016年秋~2017年4月までの約半年間。週1回開催予定。(開催日すべてに出演しなくてはならないわけではございません。出演2回以上~から、出演スケジュールをご相談させていただきます)
脚本:ジュオス藤桑
演出:馬馬ゆのん
ジャンル:タイムスリップ体感型ラブストーリー

リアルシネマ体感ライフ公式HP (過去のイベント内容などもご確認いただけます)
リアルシネマ体感ライフ公式twitter:@taikanlife(リツイートにお客様の感想などもございます)


(野仲さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文9/16

書いている本の、最後の文章を書きました!!!!やった!!!!

でもまだなおすところがいっぱいあります!!!

これから相方と映画いってきます!!!!!

| Category: [雑文]

2016年9月15日

ジョーカーハウス ワークショップ&オーディション 東京・大阪で開催

東京&大阪で、それぞれ別企画ワークショップを開催します。伊藤えん魔による超実践的、かつ舞台公演出演のチャンスありの演技塾です。

東京
ジョーカーハウス・演技ワークショップ&オーディション 
東京で活動中の若手演劇ユニット=ジョーカーハウス
JH次回公演 1/19~22
サンモールスタジオ(新宿)の出演者募集。体験受講のみも可。

ワークショップでは演劇実践カリキュラムを体験して頂きます。資格・演劇経験・年齢、一切不問。1から挑戦したいアマチュア、劇団所属&プロ指向の方も歓迎。

伊藤えん魔が脚本演出するエンターテイメント舞台。大躍進中のジョーカーハウスのメンバー、また豪華なゲスト(中山貴裕:ゲキバカ)ら人気俳優と共演する冒険野郎達の挑戦をお待ちしています!(※ 稽古は12月より開始。場所は都内数カ所)

ワークショップ&オーディション=
11/2(水) 19~22時 or 11/3(祝) 13~16時 
選択受講でOK! 受講料は3000円
詳細はこちら
ジョーカーハウス

大阪
マンスリーシアター企画公演 12/22~25 :ファントマあべのスタジオ

約2ケ月間のワークショップを通じて舞台本番を経験してみませんか? 実験的な期間限定劇団のようなチームを立ち上げます。

今回のワークショップ企画は...『1本の作品をワークショップ参加者全員で2ケ月かけて創りあげる』という実験実践企画です。演技とは学校や養成レッスンだけではなかなか向上できません。やはり観客がいる劇場空間での実演がもっとも効果の高い方法になります。そこで!『作品創りから実際の公演まで』を参加者でやってしまおう!と、考えました。あなたも2ヶ月で舞台俳優やっちゃいませんか?挑戦者を広く募集しています!!
資格・演劇経験・年齢、一切不問。1から挑戦したいアマチュア、劇団所属&プロ指向の方も歓迎。今回の第一次ワークショップ受講の際にマンスリーシアターの展望とスケジュールについて詳細な説明をさせて頂きます。上演作品は参加メンバーによって、最適なキャスティングを考えた後に決定します。

マンスリーシアター公演
2016年12月22~25日(あべのスタジオ)
演劇界の魔神:伊藤えん魔が脚本演出するエンターテイメント舞台。
※レッスンは11月初旬開始。週2~3回を予定。
場所は『あべのスタジオ』『天六スタジオ』を含む大阪市内。

第一次ワークショップ= 10/25(火) 19~22時 or 10/29 (土)13~16時 
※選択受講でOK! 受講料は3000円
詳細はこちら

(水沢さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東] [近畿]

2016年9月14日

雑文9/14

今日はお仕事とかでなかなか時間がとれませんでした。少しやりました。

ハンシン×カアプ戦をローカルでみていますが、ハンシンの若手がいい当たりで「打った瞬間ー!...のびませんでした」とかいうのが多かったあと、カアプのルナがホームラン打ったらあっさり入るのがおもしろかったです。

| Category: [雑文]

2016年9月13日

瀬戸内国際芸術祭2016 高見島プロジェクト 『MuDA 海男』

作・演出:QUICK
キャスト:QUICK 内田和成 出川晋 福島駿 黒田健太
スタッフ:サウンドデザイン・DJ:山中透 舞台監督・音響・照明:渡川知彦 記録写真:辻村耕司 記録映像:竹内祥訓 柏木昌生 宣伝美術:三重野龍 web制作:荒木康代 制作補佐:渋谷陽菜 制作チーフ・グッズデザイン:秋山はるか


日時:2016年10月9日(日) - 10日(月・祝) 13:00-19:00 (受付12:00- 開場12:30-) *途中入退場自由
場所:香川県 高見島 浜/特設舞台 アクセス
料金:一般:前売 1000円 / 当日1500円 学生:前売・当日 500円 パスポート割引:1300円 *当日券をお買い求めの際、作品鑑賞パスポートをご提示いただきますと、上記パスポート割引のお値段でお買い求めいただけます
■ チケット
<メール予約> MuDA : こちらのメール
*件名に『MuDA海男予約』とし、本文にお名前、日時、券種、枚数、チャーター便の利用有無を明記の上、MuDAからの返信をもって予約完了
 e+(イープラス) (携帯、パソコンから" MuDA 海男" で検索)
<チケット窓口>
・直島インフォメーションセンター* TEL080-2850-7328
・高松港総合インフォメーションセンター* TEL087-813-2244
*印:10 月8 日、9 日のみ取り扱い
※当日券は高見島内にある公演会場の受付のみで取り扱います

■ 注意事項
・未就学児は保護者同伴の上、ご鑑賞ください
・バリアフリー対応は致しかねます(車いすなどをご利用の方は事前にご相談ください)
・鑑賞エリアには屋根がなく、少雨決行ですので、雨合羽などを各自ご準備の上ご来場ください
・チケットはおひとりさま1枚、当日限り有効です
・小中高生チケットは当日会場の受付にて学生証をご提示ください(中学生、高校生対象
■ 払い戻しについて
・公演鑑賞チケット購入後のキャンセル・払い戻しの対応は致しかねます
( 主催者都合による中止、荒天時等の場合を除く)
・公演の途中中止の場合は、チケットの払い戻しは致しません
・主催者都合による中止、または荒天等で中止の場合は、瀬戸内国際芸術祭アートナビ等にてお知らせ致します
・公演中止の場合の払い戻しについて、返金対象となるのは、当日の公演鑑賞チケット代金のみで、現地までの交通費等は対象外とさせていただきます
・e+( イープラス) の手数料は払い戻し致しません


 香川にて、瀬戸内国際芸術祭2016 高見島プロジェクト 『MuDA 海男』が上演されます。
 「真っ赤な血液を循環させ続ける繊細な管、内臓、膜、全神経を司る脳、圧倒的守備力を誇る頭蓋骨、重力に対する骨、肉、常に表面となって障壁と接触し続ける皮膚、毛髪、知覚、宇宙に存在するあらゆる原子達から選び抜かれ構成されたそれらが、循環、流動する内部を途切れることなく覆い尽くし、この身を肉体としてここに立たせる。そして、進行方向を決定付ける根本たる意識が、接触強度を左右する切実なる想いが、僕達のそれそのものを個として独立させ、一点に向かわせる。全ての個体は、目前の個体と世界に衝突し、次なるモノコトを生み出し展開させる。誕生の瞬間、根源のトコロ、宇宙のファーストカウント、普遍システム。ルールは繰り返す衝突運動と、重ね続ける負荷転換行為。発生し続ける圧と負荷は、その次への為にただ現れ続ける。純度を増す、衝突の衝撃と共に打つこの宇宙のリズム。只ひたすらに生身で打ち繰り返し続け、あらゆる他との違いと繋がりを認知する。こことそこは繋がっている、空を見れば分かる、海を見れば分かる。全てはランダムに、全方向に、一方向に。
 ハイパーパフォーマンスグループ『MuDA』が、夏会期の犬島に続き、瀬戸内国際芸術祭2016 に再び登場。秋会期は高見島プロジェクトにて、波止場を舞台に野外パフォーマンス作品『MuDA 海男』を発表する。作品は海上、陸上で展開し、昼夜に渡り一日を通して行なわれる。海男達が起こす積重行為の連続は、負荷転換を旨とする独自の振起現象、構築物となって、日没に向かって儀式的に創出されていく。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

同公演の情報ページ


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

無人劇場「奴隷入門」

作・演出:作・演出:大岡 淳
キャスト:出演:小野良太 佐藤萌子 芝田遼 平井光子  演奏:渡部寿珠(フルート) 細川慎二(サックス)
スタッフ:音楽:渡部寿珠 舞台監督:加古貴之 宣伝美術:川邉雄


日時:2016年 9月29日(木)19:30  9月30日(金)14:30&19:30  10月 1日(土)13:30/17:30
場所:両国門天ホール 〒130-0026 東京都墨田区両国1-3-9 ムラサワビル1-1階(JR両国駅より徒歩10分)
料金:前売り:2,500円 当日:2,500円
■チケット予約 オンラインのチケット予約フォーム、またはお電話にてご予約を承ります。*Tel:090-9907-9699

■公演終了後にトークセッションを予定しております。(30分程度を予定)
こちらも合わせてお楽しみください!
9月29日(木)19:30 オバタカズユキ(フリーライター/編集者)
9月30日(金)14:30 佐々木治己(劇作家)
9月30日(金)19:30 【Webにて決まり次第お知らせいたします!ご期待ください】
10月 1日(土)13:30 菅原秀宣(株式会社ゼロメガ代表取締役)
10月 1日(土)17:30 加藤一郎(コンセプター/プロデューサー/有限会社イー・グルーヴ代表取締役)

■大岡 淳(おおおか・じゅん)プロフィール
演出家・劇作家・批評家。1970年兵庫県生まれ。現在、SPAC-静岡県舞台芸術センター文芸部スタッフ、静岡文化芸術大学非常勤講師、河合塾COSMO東京校非常勤講師を務める。川島雄三と織田作之助が名乗った『日本軽佻派』を勝手に継承し、アヴァンギャルド・エンターテイナーとして、静岡を拠点としながら全国で活躍。主要演出作品に、上杉清文・内山豊三郎『此処か彼方処か、はたまた何処か?』(SPAC)、大岡淳『王国、空を飛ぶ!~アリストパネスの『鳥』~』(SPAC)、守中高明『シスター・アンティゴネ―の暦のない墓』(絢とひさ枝のふらり旅)等。編著に『21世紀のマダム・エドワルダ』(光文社)がある。ウェブサイト

 東京にて、無人劇場「奴隷入門」が上演されます。
 「『社畜』であることに安住せず、自分なりの生きがいを持ち、充実した日々を過ごす者こそ、実は現代の『奴隷』である――。典型的な現代人である4人の男女を取り上げ、彼らがいかにして『奴隷』と化したかを、演劇という形式で検証する、恐怖のセミナーへようこそ! 静岡を拠点として全国各地で活躍する演出家・劇作家の大岡淳が、商品劇場、普通劇場に続いて東京で始動させる劇団・無人劇場の旗揚げ公演は、ひとつも啓発されたくないアナタのための、ブラック・エンタテインメント!!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

無人劇場ホームページ

(平井さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

劇団道草ハイウェイ 第3回公演『はらわたJCT』

◆出演:これまつしの sucsion 須藤真希. 千乃ほなみ 辻智之 長藤奈織美 半田慎太郎 平山貴子 増田愛美 みなみ
◆スタッフ:舞台監督/sucsion 舞台美術/平山貴子、増田愛美 照明/あんとん 音響/千乃ほなみ 衣裳•小道具/長藤奈織美、須藤真希 制作/これまつしの、みなみ 宣伝美術/小野田一磯 進行管理/平山貴子

◆公演日時:
2016年9月24日(土)14:00~、19:00~
25日(日)12:00~、16:00~
(受付開始、開場 :開演の30分前)
◆劇場:ART THEATER かもめ座 東京都杉並区阿佐谷南3-5-2 牧野ビルB1
東京メトロ 丸の内線『南阿佐ヶ谷駅』徒歩5分
◆料金:当日2300円、前売り1800円 *日時指定・全席自由
チケット申し込み


 東京の劇団道草ハイウェイが、第3回公演『はらわたJCT』を上演いたします。
 「『欲』をテーマに綴る、劇団道草ハイウェイ初のオムニバス公演!酸いも甘いも、なんとなく分かり始めた頃の、そのままをまるかじりしてください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

(長藤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

K-FRONT+ vol.8『Smoky Heaven』

中村繁之主演!K-FRONT+ vol.8『Smoky Heaven』

■ 出演 中村繁之 白木けい子 白井サトル 原口大輔 中井葵 中井勝信 三井伸介 野口清和 森岡正次郎 矢那居秀樹 北村友彦 渡辺雄輔 杉山龍太郎 土佐寛 岩波祐希 菅野恵 糸原美波 はやしゆうへい 村尾啓 林原恵太 深澤爽 梶野英一 安藤裕之 工藤竜太 町田政則
主題歌アーティスト:いつか -ITSUKA-
主題歌提供:Dream Ship Records / プロデューサー:中村光志
総合演出:加賀真也
脚本:尾崎雅之
製作:映画・映像制作group K-FRONT
制作:演劇プロジェクト K-FRONT+

■ 公演日程 2016年
10月5日(水)19:00
10月6日(木)13:30♪ 19:00
10月7日(金)13:30♪ 19:00
10月8日(土)13:30♪ 19:00
10月9日(日)13:30♪ 19:00
10月10日(月)13:30♫
※受付開始は開演の60分前、客席開場45分前。
※上演時間は約1時間45分程を予定しています。
※6日〜9日マチネ公演後、主題歌アーティストミニライブ特典付
※10日千秋楽後は中村繁之スペシャルライブ特典付
■ 劇場 シアターグリーン:BIG TREE THEATER@池袋
チケット予約・価格【 カルテットオンライン予約フォーム 】
【 メール予約 】こちらのメール
件名『チケット予約』とし、代表者氏名・電話番号・観劇日時・枚数を明記の上、送信して下さい。折り返しK-FRONTから確認メールが届いた時点でご予約完了となります。座席には限りがありますのでご予約はお早めに♪
■ 価格 前売:5.000円 当日:5.500円 (全席指定:税込)
公演詳細・チケットのご予約などはvol.8『Smoky Heaven』特設ページをご覧ください。ご来場お待ちしています♪

 東京の劇団K-FRONT+が、公演vol.8『Smoky Heaven』with Dream Ship Records を上演いたします。
 「あなたは 世界に 何を見ますか 1990年代初頭、日本 ネオン溢れる街の裏ではヤクザとマフィアの利権争いが生まれていた 親を殺害された盲目の女性 事件をきっかけに人生の歯車を狂わせた元刑事 奪われた金の行方を巡り激化する抗争 欲望と裏切りに操られた人々とそれぞれの想い 金が湧き、物が溢れた時代で闇に生きる者たちが見たモノとは 構想から10年、満を持して放つ、バイオレンスアクションドラマ」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


vol.8『Smoky Heaven』特設ページ


(梅本さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

櫻井郁也ダンスソロ『緑ノ声、ヲ』SAKURAI IKUYA DANCE SOLO " Voice of Green"

【スタッフ】 企画制作=十字舎房、共催=plan-B、 ダンス・光・音:櫻井郁也、美術・衣裳:櫻井恵美子

【日時】2016年 10月29日(土)20:00開演 10月30日(日)19:00 開演
*ロビー開場=各回開演20分前。
【会場】オルタナティブスペース『plan-B』 (プランビー)
〒164-0013 東京都中野区弥生町4-26-20-B1 TEL 03-3384-2051 
【アクセス】
□東京メトロ丸の内線『中野富士見町』駅下車徒歩7分・中野通り沿い 
□JR中野駅南口より京王バス1番 渋谷行/新宿駅西口行約10分『富士高校前』下車すぐ
【料金】 
・予約 2,800円(当日払い/各回とも前日まで受付)
・当日 3,000円(開場時発売/残席分のみ先着順)
・前売 2,500円(事前振込/申込〆切=10月21日)
・学割予約2,000円(予約のみ。学生証提示/大・中高・専)
※各回50席まで。なるべくご予約または前売をご利用ください。
【チケット申込・予約】チケット申込フォーム

【プロフィール】《櫻井郁也 Sakurai Ikuya》舞踊家。笠井叡に師事。1997年より、美術の櫻井恵美子と『十字舎房(cross-section)』を設立し、共同で創作活動を展開する。2001年より継続するplan-Bでのソロシリーズを軸に、2006年ポルトガル招聘公演(タブラ・ラサ)、2012年ルクセンブルク招聘公演(Hakobune:方舟)などの海外公演、ダンス白州(2001~09)、NHK番組振付(2002~07放送)、越後妻有アートトリエンナーレ(2012)、いちはらアートミックス(2014)、長崎原爆70年忌公演(2015)など、50作以上のダンス公演を行う。東京・杉並で自らのダンスクラスを開講。1964年、奈良生。日本大学芸術学部映画学科監督コース卒。同・芸術研究所修了。オイリュトミーシューレ天使館・第一期修了。

 東京にて、櫻井郁也ダンスソロ『緑ノ声、ヲ SAKURAI IKUYA DANCE SOLO " Voice of Green"』が上演されます。
 「ソロダンスの先鋭・櫻井郁也の新作『緑ノ声、ヲ』は、極めて直接的な肉体の波動そのものであり、無意識世界からの挑発とも言い得る世界が展開する。練り上げられたムーブメンツ。リアリティ。現場性。現代の闇と光を孕んだ身体が破裂する渾身の舞。孤高のダンサーによる研ぎ澄まされたパフォーマンスは必見。
 【アーティストコメント】空々しい言葉に囲まれて、言葉なんか無くなっちまえと思います。けれどそれでもカラダは声を発してなりません。たぶんこれは僕らの肉体に眠る無数の声を巡るダンスであり、同時に、肉体の底に眠っているであろう新しい言葉たちの誕生を夢見るダンスです。ダンスという一瞬の出来事を通じて、私たち自身の声なき声、言葉なき言葉に耳を澄まし合うことができれば、と思います。私たちの現在に対する、ささやかな抵抗をこめて、かつ、私たち自身についての予感のために、、、。(櫻井郁也)」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、TEL=03-3996-1823(当日はplan-B= 03-3384-2051のみ)、またはこちらのメールまで。


・櫻井郁也/十字舎房オフィシャルHP 

(櫻井さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

NYAN【2017年2月3月公演ミュージカル】主役・メインキャスト募集

この度、オリジナルミュージカルのプロデュース公演を行います。現在、主役を含めたメインキャストを探しております。
それぞれ闇を抱えたアイドル・メンヘラ・二枚目・三枚目・子供・草食系...どれも性別年齢不問で募集しています。
ミュージカルだからといって歌・ダンス・演技全てが出来なくても構いません。ダンスのみ・歌のみ・芝居のみで出演したい!という要望や稽古日・本番日の出演NG日、チケットノルマについてなども今でしたら融通利かせられますのでご相談下さいませ。
土日中心の稽古なので会社員や学生の方も参加可能です♪たくさんのご応募お待ちしております!

●概要 日本・色の国国交3周年記念式典『♪カラフル歌合戦♪』
【本番期間】
2017/2/15(水)小屋入り~2/19(日)
2017/3/15(水)小屋入り~3/20(月)
本番9日間 全14ステージ 2チーム制
【劇場】日暮里ARTCAFE百舌
【稽古期間】12月中旬より開始 年末年始を除く 土日、平日夜を中心とした週2~3日 本番の劇場及び港区の公共施設を利用 ※稽古日程に関してご相談ください
【チケットノルマ】3500円×20枚 7万円 21枚目から50%バック致します

【面談日時】2016年10月15日(土)13:00~17:00
※10~20分程度の間隔でお話させて頂く予定です。詳しい時間に関しては別途ご案内いたします。※ご都合が悪い場合はご相談ください

【あらすじ】2013年突如、日本に現れた異空間へのゲート。日本を中心に、各国の政府が秘密裏に調査を進め、そこは『色の精』というカラフルな生命が住む『色の国』ということが明らかに。地球と色の国、お互いの世界が調査をしながら3年という月日が経った。ようやくお互いの安全が確立され、次第にお互いの世界の交流が始まった。色の精たちは地球を訪れ、今度は地球の一般人が『人類初の観光客』として色の国を訪れる。そして今日、記念すべきこの日を祝い、人間と色の精がコラボして式典を行うことになった。日本のエンターテイメントの伝統文化にあやかり、紅白歌合戦ならぬ『カラフル歌合戦』である。リハーサルでは段取り通りに進めずマイペースで超個性的な色の精に振り回される人間たち。果たして、無事ショーは成功するのだろうか!?そして、式典に隠された陰謀とは!?

【ご応募方法】下記項目をメールにてお送りください。
・氏名(読み方も) ・所属事務所、所属劇団 (所属先の許可は得て頂けますようお願いいたします) ・生年月日/ご年齢 ・最寄りの駅 ・連絡可能なメールアドレス ・身長、体重 ・芸歴、出演経歴、レッスン歴 ・写真(全身一枚、上半身一枚、三ヶ月以内に撮影したもの)
【送信先メールアドレス】こちらのメール
【ご応募締切】10/8(土)10:00まで
【更に詳しい内容はブログでご確認頂けます】NYAN ブログ

併せて、音響・照明のスタッフも探しております。お気軽にお問い合わせくださいませ。よろしくお願い致します。

(ゆめかさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

森山智仁氏 2人芝居or3人芝居の出演者を募集します

先日解散した劇団バッコスの祭の森山です。現在、個人的な企画オムニバス公演を検討しています。
2人芝居または3人芝居の短編(20分程度)に出てみたい役者さんを募集します。
●時期:2017年1~2月頃
●拘束期間:本番含め1ヶ月弱
●募集〆切:2016年9月末

こちらのサイトの『ご依頼・お問い合わせ』からご連絡ください。
会場・演目などはお問い合わせがあった際、個別にご説明します。
しめきり:2016年9月末まで

(森山さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

(公財)練馬区文化振興協会【9/30締切】演劇ワークショップ『ままごと柴幸男さんと、練馬の街から演劇をつくろう!』

平成22年に『わが星』で第54回岸田國士戯曲賞を受賞した柴幸男氏を講師に迎え、グループごとに練馬の街を歩いて演劇作りの素材を探します。

講 師】柴 幸男(劇作家、演出家、ままごと主宰)
【日にち】[1]平成28年11月12日(土)
[2]平成28年11月19日(土)
(1日完結型)
【時 間】10:00~17:00
【会 場】練馬文化センター 第1リハーサル室、練馬区内
【定 員】各日20名 ※応募者多数の場合は抽選。
【対 象】高校生以上。練馬に興味のある人。
【料 金】1,500円
※傷害保険料、資料代込。
※交通費(ワークショップ中の移動含む)、食事代は各自負担。
【その他】内容は両日とも同じ。複数回申込み可。

【当日のスケジュール予定】 ※変更の場合あり。
10:00~11:00 オリエンテーション、グループ分け
11:00~13:00 街で素材さがし(昼食含む)
13:00~17:00 素材をもとに創作、発表、まとめ

【申込方法】
[1]氏名、[2]年齢、[3]性別、[4]住所、[5]電話番号、[6]メールアドレス、[7]希望日時、[8]参加理由
を記載のうえ、下記の方法で申し込みください。
 こちらのメール
<往復はがきの場合>〒176‐0001練馬区練馬1-17-37 (公財)練馬区文化振興協会『ワークショップ申し込み』宛
★締切★9月30日(金)必着、メールは23:59受信分まで。
※はがき、メール1通につき1人まで

【主催・問合せ】(公財)練馬区文化振興協会 電話03-3993-3311 こちらのメール

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

ミュージカルカンパニー イッツフォーリーズ 2017年度新規メンバーオーディション

日本の創作ミュージカルの第一人者・故いずみたくが1977年に創立したイッツフォーリーズが、この度2017年度新規劇団メンバーのオーディションを秋期、春期と2回実施致します。
劇団公演として子供から大人まで幅広い年齢層に向けたミュージカルを全国で公演を行う他、外部作品の舞台やテレビ、CM、イベント、また市民ミュージカルやワークショップの講師・スタッフとしても活動をしています。
私たちと一緒に幅広いジャンルで活躍しませんか?
皆様のご応募をお待ちしております!

【応募要項】
◆資格
[1]18歳以上
[2]心身ともに健康で、プロのミュージカル俳優として自分を磨き続ける努力をできる方
[3]イッツフォーリーズの作品を観たことがある方
(ご覧になっかことがない方は『ミュージカルにかける思い』というテーマで400~800字程度の作文を応募の際に添えて下さい)

◆応募方法
[1]履歴書または芸歴書1通(レッスン歴とご覧になったイッツフォーリーズの作品名を明記)
[2]写真(上半身、全身各1枚)
[3]歌唱審査用の自由曲ピアノ伴奏用譜面(自分の歌うKeyの物)
以上の3点を下記住所に郵送

◆選考方法 書類審査後、合格者のみ実技オーディション
◆審査内容 歌(自由曲)、ダンス(当日振付)、演技審査(台詞)
【審査日・秋期】2016年11月20日(日)[予備日21日(月)] ※応募締切...2016年11月14日(月)必着
【審査日・春期】2017年 3月12日(日)[予備日13日(月)] ※応募締切...2017年 3月 6日(月)必着

【応募・問い合わせ先】
〒111-0051 東京都台東区蔵前2-4-5 K-FRONTビル8F 
株式会社オールスタッフ『イッツフォーリーズオーディション』係
Tel:03-5823-1055(平日11:00~19:00/担当...劇団オーディション係)
イッツフォーリーズ公式サイト


(鎌田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

2016年9月11日

劇団アニマル王子 第20回公演 出演者募集ワークショップオーディション

劇団アニマル王子では来年3月に行われる次回公演出演者を募集しております!
それに伴いまして、ワークショップオーディションを行います(ワークショップのみの方もOKです)

■劇団アニマル王子とは?
アニマル王子は日本の古典を下敷きにスピードとパワーで織り成すステージを毎年新たな取り組みでお客さまにお届けする演劇集団です。
経験等は問いません!まだ見たことのない新しいステージに貴方もアニマル王子と一緒に臨みませんか?

■公演概要
劇団アニマル王子 第20回公演
『籠釣瓶花街酔醒 恋情道中』(かごつるべさとのえいざめれんじょうどうちゅう)
※作品タイトルは仮題です。
2017年3月15日(水)~19日(日)
@築地ブディストホール
@チケットノルマあり(配役によって変動)
@顔合わせは11月下旬を予定しております

@あらすじ 時は享保、徳川吉宗の時代。人には見えないものが見える女、竹河七海(たけかわななみ) 彼女がこの江戸でその目にしたのは、顔に人が目を背けるような痣を持ち、『ムラマサ』という名のもう一つの人格をその身に宿す心優しい商人・佐野次郎佐衛門(さのじろうざえもん)と、吉原という街の嘘偽りに囚われて、真の心を閉ざして微笑む花魁・八橋(やつはし)の出逢い。七海はこの出逢いこそが幼い頃より自らが見続けている『江戸を燃やし尽くす炎の夢』を現実へと導くものであることを知ることになる...。 斬られたはずの左の眼 そこに映るは 人の真実(まこと)か、偽りか 照らす炎は、闇か光か 『吉原百人切り』という実際の事件を元に書かれ、悲劇的といえる最後を迎える歌舞伎『籠鶴瓶花街酔醒(かごつるべさとのえいざめ)』を元に、劇団アニマル王子が新たな物語を紡ぎ出す!!

■ワークショップオーディション
選考形式|ワークショップ
講師|アニマル王子 演出家 松野正史
【日時】2016年10月9日(日) 昼の部 13時15分~ 夜の部 17時45分~
どちらかご都合がよい時間をお選びください。
【場所】小金井市・杉並区周辺施設
【参加費】1000円
【定員】各回約15名 定員になり次第締め切りさせていただきます。
※詳細はお申し込み後、劇団担当者よりご連絡いたします。(ワークショップのみのご参加も歓迎致します!)

【応募方法】劇団メールにてご応募ください。
件名『第20回公演 オーディション参加希望』 [1] 氏名(フリガナ付) [2]メールアドレス [3]電話番号 [4]年齢 [5]所属 [6]性別 [7]希望時間 13:15 or 17:45 [8]過去にご覧になったことがあるアニマル王子の作品(合否等とは関係ございません。参考にお聞かせください)
申し込み頂いた方には、劇団担当者より3日以内にワークショップ詳細をご連絡いたします。3日経っても連絡がない場合には、お手数ですが080-6792-8089(劇団)までご連絡くださいますようお願いいたします。

★スタッフも随時募集中です!
公演を裏から支える頼もしい味方を大募集しております。ご興味ございましたら、お気軽に上記アドレスにメールにてお問い合わせください!
皆様のご応募を心よりお待ちしています!

劇団アニマル王子

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

東京芸術劇場 音楽制作 全国共同制作オペラ『蝶々夫人』チーム 全国共同制作オペラ 笈田ヨシ演出『蝶々夫人』 東京公演の子役募集

2017年1月~2月に全国4都市で行われる、笈田ヨシ演出の全国共同制作オペラ『蝶々夫人』。東京公演(会場:東京芸術劇場コンサートホール)に出演する子役を募集します。
長らくピーター・ブルックと共に活動し、ヨーロッパの歌劇場ではオペラの演出を数々手がけ高い評価を得ている、世界に誇る日本人演劇人の一人、笈田ヨシ氏が日本で初めてオペラの演出に取り組む話題作です。募集役は演技のみ、歌はありませんので声楽レッスンの経験は不問です。ふるってご応募ください!

【公演情報】
全国共同制作プロジェクト 東京芸術劇場シアターオペラ vol.10 プッチーニ/歌劇『蝶々夫人』
■公演日程:2017年2月18日 (土)、19日 (日) 両日とも14:00開演(全2ステージ)
■会場:東京芸術劇場コンサートホール
■演出・主な出演者
演出:笈田ヨシ 指揮:ミヒャエル・バルケ
蝶々夫人(ダブルキャスト):小川里美(18日)、中嶋彰子(19日)
スズキ:鳥木弥生
ケイト・ピンカートン:サラ・マクドナルド
合唱:東京音楽大学
管弦楽:読売日本交響楽団
ほか
公演の詳細はこちらをご覧ください

【募集要項】
■募集役:蝶々夫人の子ども(子役1名)
※3歳(設定上)の男の子役。演技のみで、台詞・歌はなし。かつらを着用。
※出演による謝礼などは特にありません。
■オーディション日程:2016年10月25日 (火) 午後 ※詳細な時間は、書類選考通過者に別途通知
■オーディション会場:東京芸術劇場 地下2Fリハーサル室(予定)
■応募資格 
・5歳~6歳のこども。
国籍、性別は不問。身長100cmくらいを想定(5~6歳の平均より少し小さめ、3歳より少し大きめ)。日米ハーフの設定だが、顔立ちは不問。集中力のある子が望ましい。
・下記スケジュールの日程で稽古、本番に参加できること。
リハーサル:1月13日(金)、14日(土)※両日ともリハーサルの可能性有り(午後以降)
2月14日(火)、15日(水)、16日(木)※午後以降
公演(東京芸術劇場):2月18日(土)、19日(日)両日とも14:00開演(2ステージ)
・10月25日(火)午後に東京芸術劇場で開催されるオーディションに参加可能なこと。
■オーディション参加費:無料(交通費自己負担)

■応募方法
エントリーシート(東京芸術劇場HP内募集ページよりダウンロード)に必要事項を記載の上、メールに添付し、募集ページ記載のお申し込みアドレスにお送りください。
書類選考後、通過者にのみ10月25日(木)のオーディションの時間をお知らせいたします。※応募はメールでのみ受付いたします。
※受信制限をされている方は、お申込みアドレスからのメールが受信できるようご設定ください。
■応募締切 2016年9月30日(金)20:00(必着)

【お問合せ】
◇東京芸術劇場音楽制作 全国共同制作オペラ『蝶々夫人』チーム 03-5391-2114
◇応募の詳細は、東京芸術劇場HP内該当ページをご覧ください。


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

2016年9月10日

ふたりっこプロデュース 和紙+舞台芸術プロジェクト『風の強い日に』

作・演出:鈴木竜
キャスト:金崎洋一、鈴木竜、山本香菜子、浜田あゆみ
スタッフ:香取依里、石関美穂、相川貴、天然服工房プチ・プラム 松井浩子


日時:2016年10月8日(土)16時&19時
場所:神楽坂セッションハウス
料金:前売り:3000円 当日:3500円

 東京にて、ふたりっこプロデュース 和紙+舞台芸術プロジェクト『風の強い日に』が上演されます。
 「新進気鋭のダンサー・振付家、鈴木竜が高知に滞在し、土佐和紙や和紙に携わる人々と出会い、四国のダンサー・役者と共に作品を作りました。和紙に携わる人々の思い、伝統を次世代へついでいくこと、人々とのつながり、自然とのつながり、たくさんの人々の想いを芝居とダンスで表現します。舞台芸術は消えゆく伝統工芸を救えるのか?企画第二弾です。高知発の舞台、ぜひ応援よろしくお願いします!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文9/10

なかなかペースがつかめないので、今日は相方にきてもらいました。監視役。

もうやり方にこだわってる場合じゃない。とにかく原稿。それでできました。

少し歩いて気分もよくなりました。歩くのだいすき。

カープがんばれ!

| Category: [雑文]

2016年9月 9日

めぐろパーシモンホール 朗読×ピアノ×ダンス『マイライフ マイステージ』

◆出演 能祖將夫(構成・演出・朗読)/竹村浄子(ピアノ)/ 井上大すけ(振付・ダンス)/藤井友美(振付・ダンス)/大人の演劇ワークショップ参加者

◆日時 2016年9月18日(日)
第1回 開場 12:30 開演 13:00
第2回 開場 16:30 開演 17:00
※各回によってワークショップ参加者の出演者が異なります。
◆場所 めぐろパーシモンホール 小ホール
(東京都目黒区八雲1‐1‐1 めぐろ区民キャンパス内 東急東横線【都立大学】駅より徒歩7分)
◆料金 全自由席 500円 (チケット発売中)


 東京にて、めぐろパーシモンホール 朗読×ピアノ×ダンス『マイライフ マイステージ』を上演いたします。
 「大人の演劇ワークショップ参加者による朗読パフォーマンス 朗読×ピアノ×ダンス 『マイライフ マイステージ』人生のちょっとしたエピソードにスポットを当て朗読パフォーマンスに取り組みます。ワークショップ参加者ひとりひとりのエピソードに、プロのアーティストによるピアノ演奏やダンスが組み合わさり、心に響く物語が奏でられます。観ていて心がほっと温まる、そんな朗読パフォーマンスをお楽しみください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、めぐろパーシモンホール 事業課 03-5701-2913 まで。

詳細はこちら
めぐろパーシモンホールホームページ

(倉金さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

NPO法人魁文舎 第2回 International Dance Network Programme (IDN 2016) IDNダンスショウケース

会場:DDD Aoyama Cross Theater
9月29日(木)開演19:00 (開場18:30)
1. 東野祥子/ANTIBODIES
2. 南阿豆
3. 世界装置
4. 村本すみれ/MOKK
5. 岡本優/TABATHA
9月30日(金)開演19:00 (開場18:30)
1. 高谷史郎(映像上映)
2.浅井信好/月灯りの移動劇場
3.関かおり/関かおり PUNCTUMUM
4.MIHO/BRING IN'DA FRESH
5.黒沢美香/黒沢美香&ダンサーズ
6.スズキ拓朗/CHAiroiPLIN
主催:NPO法人魁文舎・文化庁『平成28年度戦略的芸術文化創造推進事業』

IDN2016 詳細、ダンサーのプロフィールはこちら
チケット料金:前売り1700円、当日2000円
チケット ⇒ こちらのウェブサイト


 東京にて、NPO法人魁文舎 第2回 International Dance Network Programme (IDN 2016) IDNダンスショウケースが開催されます。
 「日本のダンスを海外に発信!世界の著名な劇場や国際フェスティバルのディレクターたちに向けたダンスショウケースです。彼らと一緒に熱い競演を応援しよう!各日、5カンパニーが15分ずつの作品を発表します。日本のコンテンポラリーダンスの最前線を体感するにも貴重な機会です。ぜひお立会いください。」とのこと。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、NPO法人魁文舎 TEL 03-3275-0220、またはこちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内]

office VAL 11月~の、新規教室生募集!

いつも大変お世話になっています。
現在は、CDドラマ製作に追われている所ですが、今回は少し早めに、教室生の募集を行います。

office VAL の制作(リーディング公演やCDドラマ出演)に出てみたいというあなた。
事務所所属の為や、所属はしたけれど演技力向上の為、周りと差をつけるためのレッスンする場が欲しいあなた。
少人数制で、しっかり演技力を磨いてみませんか?

全くの初心者でも、発声・滑舌等の基礎からしっかり学べる『初心者クラス』も、一クラス2時間。15名限定と、一人一人、しっかりとレッスンが受けられます。
基礎は身に付け、演技力向上に特化した『上級者クラス』。こちらは、簡単なオーディションを行います。上級者クラスでは、リーディング公演へ出演・CDドラマ出演等があり、外部公演へ出演や、たまにオーディション情報等も。

現在、教室は『金曜日と土曜日』
時間は『13時から15時・15時から17時』までの間の2時間行っています。
(上級者クラスに限り、稽古期間の2ヶ月ほどは、同料金内で週4日・一日4時間の稽古となります。)
今回は、まずご予約で『希望クラス』『希望曜日』『希望時間』を伺い、人数が集まれば、別曜日・時間帯のクラスの開校も検討したいと思います。

office VALの活動としては、リーディング公演やCDドラマ製作に留まらず、保育園・小学校・デイサービス等で読み聞かせや紙芝居、演技ワークショップのボランティアを行っています。
また、今後新たな試みとして、様々な教室を開校予定。
将来、講師として『教える』側にまわってみたいとお考えのあなたも、是非いらして下さい!

[office VAL ホームページ]

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

東京ヴィジュアル系劇団TremendousCircus 来年1月旗揚げ公演の客演さん募集!!

ご覧いただきありがとうございます。
この度、来年1月に東京にて旗揚げを予定しているヴィジュアル系劇団TremendousCircusでは、客演さんを募集します。

◆活動予定◆
○2017年1月13~15日、阿佐ヶ谷シアターシャインにて旗揚げ公演を予定。以降半年ごとに定期公演を予定。
上演予定台本の公開を行っています。是非お読みください。

◆募集要項◆
◎経験、年齢不問。
◆練習場所と日程、費用負担など◆
稽古は新宿近辺の公民館やスタジオが主。
本番3か月前から水曜、金曜の夕方。2か月前から日曜の午後が加わり週三日。1か月前からさらに月曜の夕方を足して週四日。3週間前から土曜の午後を含めた週五日。その他制作会議として週一で夕方に打ち合わせ有。
○費用負担:公演毎のチケット・ノルマ制。一公演6万円以内。
衣装代、練習場所代、劇場費、など全て込み。交通費のみ自己負担でお願い致します。
役柄によって減ずる可能性有。ノルマ枚数達成後は半額チケットバック有。
毎月の劇団費徴収などは無し。
◆劇団員◆
社長:田中円(脚本・演出) 現在20代を中心に7名

◆ご応募、ご質問はこちらまで◆
名前、年齢、簡単なプロフィール、顔写真を添付の上メールください
書類審査後、3日以内にご連絡差し上げます。
皆様のご応募を心よりお待ちしております。

劇団TremendousCircus公式サイト


(三郷さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

2016年9月 8日

「ちゃんぷるーシアターvol.16凱旋公演」

ちゃんぷるーシアターvol.16凱旋公演のお知らせ!

□脚本・構成・演出:太宰久夫
□出演:ちゃんぷるーシアターカンパニー

□会場:玉川大学3号館 演劇スタジオ(小田急線『玉川学園前』駅北口より徒歩15分)
□公演日時:
2016年10月7日(金)19:00
   8日(土)13:00
  8日(土)18:00
9日(日)13:00
※上演時間は約2時間30分を予定しております。
□入場料:無料・全席自由<要予約>
※受付開始時間は開演の45分前、開場は開演の30分前となります。
□チケット取り扱い:
【電話】042-739-8492(12時~19時平日のみ)
【メール】こちらのメール
(全日24時間・各回公演前日22:00送信分まで受付けます)
・TELまたはメールにて以下の項目をお伝えください。
[1]公演タイトル[2]ご希望日時[3]お名前(カタカナ)[4]お電話番号
[5]ご希望チケット枚数(大人、こども)
※大人...中学生以上 こども...小学生以下
※メールにてご予約いただいたお客様には、確認のため2日以内にこちらから返信させていただきます。
※頂いた個人情報は公演の運営以外には使用せず適切に管理いたします。

 東京にて、ちゃんぷるーシアターvol.16凱旋公演が上演されます。
 「今年も、ちゃんぷるーシアター凱旋公演の季節がやってきました!今回のテーマは『ちむどんどん』ステキな愛に、あいに来て!ちゃんぷるーシアターは大人から子どもまで家族みんなで楽しめるファミリーステージです。ラインナップは、『あらしのよるに』(きむら ゆういち作)や、おなじみの『エンとケラとプン』(いわむら かずお作)、新作の『名幸タンメーとキジムナー』(沖縄民話より)など全15作品!絵本や童話の世界が立体化、愛に溢れる作品を皆様のチム(=こころ)にお届けします!皆様のご来場を心よりお待ちしております。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。


□ちゃんぷるーシアター公式ホームページ


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

【大阪・10月出演者募集(弾き語り、ダンス、マジックなど)】カフェステージ★inディス・イズ・ショウタイム

先日、関西テレビでも紹介された★『えさか芸術文化館ピエロハーバー』で開催中の『ディス・イズ・ショウタイム』出演者を大募集!!!

カフェ・レストランのステージで、週末にショーを開催。ダンス、歌、コント、マジックなど、様々なジャンルが一挙に楽しめるショウタイム。レギュラーメンバーによるパフォーマンスのほか、ゲスト出演のパフォーマンスによる上演。
1ステージ50分のうちの1枠(10~20分)をゲストパフォーマー枠として、ジャンル問わず募集します。大人気のご当地スポットのステージに出演してみませんか!?
プロアマ問わず、やる気のあるゲスト出演者随時募集中!

【詳細】
■日程:毎週木・金19:30~、土・日19:00~(1時間半前会場入り)
■場所:えさか芸術文化館ピエロハーバー(地下鉄『江坂』駅より徒歩7分)
■料金(お客様のみ):1000円(ショーチャージ代)+1オーダー制

※チケットバックあり※ノルマはありません
■出演条件:打合せにお越しいただける方。出演時間は相談(約10~20分間)。ノルマはありませんが、2,3人でも呼ぼうという集客に意欲のある方。
■お問合せ:06-7897-8563(ピエロハーバー) メールはこちら


(曽我さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [近畿]

2016年9月 7日

文学座「越前竹人形」

作・演出:作:水上勉 演出:高橋正徳
キャスト:鵜澤秀行・原康義・山本郁子・助川嘉隆 ほか
スタッフ:美術:乘峯雅寛 照明:沢田祐二 音楽:後藤浩明 音響効果:原島正治 衣裳:前田文子 床山:上田三郎 振付:神崎由布子 舞台監督:黒木仁


日時:2016年10月25日(火)~11月3日(祝・木)
場所:新宿・紀伊國屋ホール
料金:一般6,000円 夜割(25日、27日)4,000円 )夫婦割 10,000円 ユースチケット(25歳以下)3,800円 中高校生2,500円
【アフタートーク情報】
10月28日 佐々木愛(文化座代表)× 金内喜久夫 × 高橋正徳
10月30日 市川真人(文芸評論家)× 山内則史(読売新聞記者)× 高橋正徳
10月31日 出演者トーク


 東京の劇団文学座が、公演「越前竹人形」を上演いたします。
 「越前国の寒村竹神村。竹細工の名人と呼ばれた父喜左衛門を亡くした喜助。村が雪に包まれたある冬の日、喜助のもとに、父に世話になったという芦原の娼妓玉枝と名乗る美しい女が訪ねてくる。女は墓参のあと雪の中を帰ってゆくが、面影を忘れられぬ喜助は玉枝を訪ねて芦原に通い、ついに玉枝を家に迎え入れることになった。仕事に精を出し、竹人形師として世間に認められるようになった喜助だったが、なぜか玉枝には指一本触れようとしない。夫との日々の営みに悩む玉枝。そんなある日、喜助が留守の間に京都の人形商・崎山が訪ねてくる。実は崎山は玉枝が京都・島原にいた頃の馴染み客だった。昔を思い出して言い寄る崎山に、玉枝はつい身体を許してしまう。そして悲劇が......。
 越前の山奥で竹人形一筋に生きる武骨な職人・喜助と、遊女だった玉枝の純粋すぎるがゆえに結ばれない恋。戦後文学史に残る名作を、水上勉自らが戯曲化した舞台です。読売演劇大賞・最優秀スタッフ賞を受賞した乘峯雅寛の美術と、劇団四季に初期から参加、『キャッツ』『エビータ』『李香蘭』など数多くの作品を手掛けてきた照明プランナーの大御所・沢田祐二の明りが創り出す"竹の世界"も見どころです。2015年12月アトリエの会『白鯨』でムーヴメントと装置が混然一体となった斬新な劇空間を構築した新世代の演出家・高橋正徳と美術、照明、音楽、振付の一流のスタッフとともに、現代の視点から新しい『越前竹人形』を創ります。竹林に囲まれた、哀しい男と女の愛のドラマをご堪能下さい。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


文学座ホームページ


(最首さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

山田宏平氏 すべての俳優に必要な『相手の話を聴く』とは?

参加者募集『山田宏平 秋のはじめのワークショップ』

演技のワークショップを開催します。今回は俳優の仕事、特に『きく』をテーマにしたWSです。相手の話を聞いていないとか相手に反応していないという言葉は、観客や演出家や共演者から俳優がよく言われる言葉です。
では、舞台で相手の言葉を聴くってどんな意味があるのか。聴くにはどうすればいいのか。そんなことに取り組みます。
経験の少ないかたも、キャリアのあるかたにもご利用いただいているワークショップです。美術家がアトリエでいろいろ試すように、このワークショップで自分の課題やアイデアをいろいろ試しにいらしてください。

『山田宏平 秋のはじめのワークショップ』
9/17(土)A13:30~17:00 B18:00~21:30
※通しての参加をお勧めしますが、
それぞれの回で完結するプログラムですので、昼のみ・夜のみのかたもご参加いただけます。
※途中参加や早抜けも受け付けます。
会場:しもきたEmuスタジオ(下北沢駅0分)
参加料:2コマ参加 \5,000- 1コマ参加 \3,000-
参加申込: 山田 bbkyamada*k6.dion.ne.jp (*を@に替えてください)まで、タイトル『WS参加希望』とし、お名前・年齢・性別・参加希望回・演技経験の有無(あるかたは簡単な演技歴)を明記のうえメールにてお申込みください。折り返しご連絡いたします。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文9/7

違うお仕事に時間をとられてしまって、原稿が。やばい。

どうも手や指が痛いので、腱鞘炎かもとおもって病院いったら、たいしたことないからほっとけといわれて1000円とられました。納得いかん。

| Category: [雑文]

2016年9月 6日

PROJECT Fe 南区民文化センター演劇活性化事業ゲキコン『ぜんまい』

作・演出/恵南牧
【出演】小池雅美(劇団Co-関節) 谷本健志 恵南牧 池田毅(IP企画)
【スタッフ】
照明 木谷幸江(株式会社篠本照明)
舞台監督・音響 川中朋史
装置 池田毅(IP企画)
衣装・小道具 チームぜんまい
演出部 香川美夏 圓光寺香
宣伝写真 石井清一郎(イチヱンポッポフィルム)
宣伝美術 鉄子
制作 新井靖子(いちえプロジェクト) 恵南牧

【日時】2016年10月
15日(土)15:00/19:00
16日(日)14:00
[開場は30分前]
【場所】南区民文化センタースタジオ 広島市南区比治山本町16-27
【料金】一般前売 \2,200 一般当日 \2,500 学生前売 \1,700 学生当日 \2,000
[日時指定・全席自由]
【チケット取り扱い】
◎前売券販売 広島市内各区民文化センター PROJECT Fe
◎オンライン予約 南区民文化センター こりっち CoRich舞台芸術! [予約は公演各回前日まで受付]

【ご注意】
◎なるべく公共交通機関をご利用下さい。
◎未就学のお子様はご入場頂けません。
◎前売完売の場合、当日券販売はございません。チケット購入・予約はどうぞお早めに。

 広島の劇団PROJECT Feが、南区民文化センター演劇活性化事業ゲキコン『ぜんまい』を上演いたします。
 「漫画家の晴夏は、長いスランプに陥っている。これが駄目ならもはや辞めるしかない所まで追い詰められた締切間際のある日、かつて突然辞めてしまったアシスタント・佳奈が戻ってくることになった。円満な辞め方ではなかった過去の思い出から最初は気まずさが漂う二人。だが、ひょんなきっかけで佳奈が『自分の実体験を漫画にする』というアイデアを晴夏に提供すると、原稿はギリギリで締切に間に合わせることができた。自身をネタにした漫画は思いのほか好評を得て、連載が決定する。が、同時に、応援してくれる周囲の人もネタにしなければならないジレンマが、新たな葛藤を生むことにつながっていく......。
 お詫び 昨年は当公演を中止し、ご心配ご迷惑をお掛け致しました。あらためまして今年の『ぜんまい』、キャスト変更なく、会場も変わらず南区民文化センター、そして同じ"ゲキコン企画"にて上演いたします。お待たせしたぶん、より楽しんで頂ける舞台を目指して一同稽古に励む日々です!どうぞご期待下さい。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


PROJECT Feホームページ


(恵南さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [中国]

あだちえんチャレ事業 無料舞台公演 劇団東京人形夜若手会『ふしたのぱん♪ ~ふしぎ、たのし、パントマイム~』

◆出演 ポーター、MOMOKA、オリーブ、ロボティン、マイミー、アリス、ピート、石垣駿、塚越光、吉田レオ、小倉尚美
Opening Act キッズダンスサークル『FLOWER』
◆主催 足立区
◆企画 劇団東京人形夜/劇団東京人形夜若手会
◆STAFF
記録/関口光治(映像)、香田勇(写真)、吉田弦彦(写真)
制作/北村良平、窪田望月、久保桃香
切り絵アート/北村良平
デザイン/ちぃ(ふむりデザイン)
イラストレーション/RINA


◆日時 2016年10月9日(日) 開演14:00(開場13:30)
◆入場無料(受付先着順 定員400名)
◆会場 天空劇場 〒120-0034 東京都足立区千住1丁目4-1 東京芸術センター21F
[会場への交通]
東京メトロ千代田線:北千住1番出口 徒歩5分 常磐線:北千住 徒歩7分 京成本線:千住大橋 徒歩10分 機械式駐車場(地下・有料)ご利用可能

【パーツ・イシバ】劇団東京人形夜主宰。演出振付家
演出振付家。NHK幼児・子ども向け番組、映画、音楽MV、CMなど幅広く手がけている。
卓越したダンス技術と豊かな表現で創るパントマイムに革新的な演出を加えた作品は、下北沢演劇祭、したまち演劇祭in台東などのイベントで多数上演、注目を集めている。 公式HP

【劇団東京人形夜】
2010年設立、パーツ・イシバ主宰のダンス・パントマイムの身体表現集団。足立区を拠点に活動。演劇祭への参加やTV・CMへの出演、パントマイムWS開催など幅広い活動実績を持ち、子どもから大人まで楽しめる良質のエンターテイメントを寄与することを基本方針としている。公式HP

〈足立区えんチャレとは...?〉
あだちエンターテイメントチャレンジャー支援事業(えんチャレ)劇団東京人形夜は足立区の支援を受け、北千住にある東京芸術センター21階『天空劇場』で稽古し、定期的に公演をおこなっています。
足立区えんチャレHP


 東京にて、あだちえんチャレ事業 無料舞台公演 劇団東京人形夜若手会『ふしたのぱん♪ ~ふしぎ、たのし、パントマイム~』が上演されます。
 「北千住在住、NHK 幼児番組の振付演技指導を務めるパーツ・イシバ 作・演出。足立区主催、入場無料の舞台公演『ふしたのぱん♪』~ふしぎ、たのし、パントマイム~ お子さまにも大人気のワクワクマイム、マイムの真髄 心惹かれるソロマイム、さまざまな演劇祭で好評を博し進化を続けている抽象的マイム『CRAFT』を再演!子供から大人まで楽しめるパントマイムとダンスのエンターテイメントショーです。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、TEL:03-3880-0039(コールあだち)まで。


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文9/6

今日は研究会と打ち合わせでした。

企業のために書いた原稿が壮大に没になりました。わーい。はよいうてやー!

| Category: [雑文]

2016年9月 5日

劇団5454 第10回公演『時喰』

【東京公演】2016年9月14日(水)~19日(祝月)
9月14日(水) 19:30
15日(木) 19:30
16日(金) 13:00☆/19:30
17日(土) 13:00 /18:00☆
18日(日) 13:00 /18:00
19日(月祝) 13:00
受付開始は開演45分前から,開場は開演30分前から
☆アフタートーク 劇団5454
アフタートークは、終演後5分の休憩をはさみ、15分間を予定。
〈劇場〉赤坂RED/THEATER 〒107-0052 東京都港区赤坂3-10-9 赤坂グランベルホテルB2F
○東京メトロ丸ノ内線・銀座線『赤坂見附駅』10番出口より徒歩2分
○東京メトロ千代田線『赤坂駅』2番出口より徒歩6分
※駐車設備はありません。劇場入口はホテル入口とは異なります。お越しの際はご注意ください。
〈TICKET〉全席指定席
【一般】前売り:4000円 当日:4200円
《各種割引》※前売りのみ
【グループ】3500円(3名様以上まとめてのご予約)
【学生】3000円(当日受付にて学生証提示)

【大阪公演】2016年10月14日(金)~16日(日)
10月14日(金) 19:00
15日(土) 13:00/18:00☆
16日(日) 13:00/18:00
受付開始は開演45分前から,開場は開演30分前から
☆アフタートーク 劇団5454
アフタートークは、終演後5分の休憩をはさみ、15分間を予定。
〈劇場〉OVAL THEATER 〒545-0052 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋2-4-45
○地下鉄谷町線『阿倍野駅』1番出口より徒歩2分
○JR、地下鉄御堂筋線『天王寺駅』より徒歩6分
○近鉄南大阪線『阿部野橋駅』より徒歩5分
○阪堺上町線『阿倍野駅』より北へ徒歩1分
〈TICKET〉全席自由席
【一般】前売り:2800円 当日:3000円
《各種割引》※前売りのみ
【グループ】2500円(3名様以上まとめてのご予約)

 東京・大阪にて、劇団5454 第10回公演『時喰』が上演されます。
 「『あぁ、また時間食っちまったよ』時間に追われる現代社会。次々と迫り来るタスク。応戦するには、時間の有効活用が必須。学校や会社への移動時間。家族や恋人との時間でさえちょっとの無駄も許されない。そんな人々を、遠巻きに眺める男はつぶやく。『時間は、味わうものなんだ』劇団5454、第10回公演。赤坂RED THEATER初進出は、時間×食のSF作品。全ての人々が平等に持つはずの『時間』は、何者かに喰われてる」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、090-7814-1303、またはこちらのメール (担当・森)まで。

〈ご予約・詳細はこちら〉
劇団5454ホームページ


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東] [近畿]

D.K HOLLYWOOD新作公演のご案内!『グロテスクな夜 -Grotesque night-』

2016年 D.K HOLLYWOOD 9月公演
『グロテスクな夜 -Grotesque night-』のご案内


◆東京公演◆
2016年 9月22日(木)~25日(日)
22日(木) 18:00~
23日(金) 14:00~/19:00~
24日(土) 13:00~/18:00~
25日(日) 13:00~
劇場:東京芸術劇場 シアターウエスト(池袋)
◆大阪公演◆
2016年10月14日(金)~16日(日)
14日(金) 19:00~
15日(土) 13:00~/18:00~
16日(日) 13:00~
劇場:道頓堀ZAZA(なんば、心斎橋)
◆料金:4000円(東京・全席指定/大阪・全席自由)
◆御予約・お問い合わせ
D.K HOLLYWOOD 担当:川田誠司 151-0071東京都渋谷区本町4-43-1高野ビルB1 03-5371-9005

 東京・大阪にて、D.K HOLLYWOOD公演『グロテスクな夜 -Grotesque night-』が上演されます。
今回の公演タイトル・・・グロテスクな夜・・・・コメディーを専門とするD.K HOLLYWOODにとって、逆説的とも挑戦的ともとれるこのタイトル・・・通常『グロ!』『グロい~!』と奇妙・奇抜なものを表す言葉として使用されるが、このグロテスクという言葉の本来の意味は、実はグロテスク装飾と言われる古代に生まれた美術様式。まるで映画を観ているようだと形容される越川大介の舞台に、そのグロテスクな装飾が施され、視覚的にも聴覚的にも、また新しいエンターテイメントの作品が創り出されるのだろうか・・・D.K HOLLYWOODが21年目にして初めてお贈りする、オカルト・ホラー・コメディー!!!『彼奴らの笑い・・・その深淵を覗く勇気はありますか?』
 御予約・お問い合わせは、D.K HOLLYWOOD、03-5371-9005まで。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東] [近畿]

女女計画 大好評!コメディ再演!ギャラ有、ノルマ無

【女女企画オーディション】
作・演出加藤隼平(東京サムライガンズ)
原作『夜、集まる。』川末 敦(スクエア)

東京サムライガンズ主宰加藤隼平の演劇デザイン新企画 大好評だった舞台『美しく燃える夜』が更にパワーアップ ガールズ&ボーイズエディションで再演決定!!

■公演概要 女女計画プロデュース公演『美しく燃える夜』×『美しく群れる夜』
■あらすじ
とある真夜中の物語。ハルはお泊り女子会とゆう名目で親友のナツミを呼び出す。話も弾み世も更けた頃、ハルから衝撃の告白が...!?子供たちの発表会の台本をつくる約束をしてしまったという、しかも締切は明日の朝...ってゆうか数時間後!?題材は日本昔話の大定番『桃太郎』この不条理な物語にどうリアリティーを持たせ感情が豊かに動く物語に出来るか?奥の手として召集されたハルの高校の同級生も参加しドタバタと繰り広げられる台本ミーティング。その時、突如鳴り響くサイレンの音、窓の外に目をやるとそこに忍び寄る怪しい影...ハルたちは無事、朝までに台本を完成させることが出来るのか!?
■キャスト 男女ともに9名※一部逆班への出演あり
■スタッフ
【脚本・演出】加藤隼平(東京サムライガンズ)
【舞台監督】藤田清二
【美術】工房F
【照明】仲光和樹(E-FLAT)
【企画・製作】女女企画

【公演スケジュール】劇場使用期間 12月22日(木)~27日(火)仕込み・場当たり・ゲネ含む
本番期間 12月24日(土)~27日(火)【全8回公演】
24日(土)14:30女/19:30男
25日(日)14:30男/19:30女
26日(月)14:30女/19:30男
27日(火)13:30男/16:30女
本編は80分を予定 開場は開演の30分前
※公演回数、時間は24日~27日の範囲内で変更の可能性あり
【チケット】一般席[自由席] 3,500
【発売日】10月29日(土)12:00
【取扱い】カルテットオンライン
■劇場 新宿THEATER BRATS 住所:東京都新宿区 新宿1丁目34-16 電話:03-3353-1868 座席数:100席 (※予定)

【募集キャスト】各、男女キャスト
[1]主人公 相澤 春 アルバイト 天然な部分がある、桃太郎役(同姓キスあり)
及川奈津美(夏雄)契約社員 面倒見が良い、つっこみ担当、犬役(同姓キスあり)
[2]ハルのバイト仲間と同級生
橘 契約社員 好奇心旺盛、ナレーターっぽい
長谷川 アルバイト 臆病、書記っぽい、猿役
田渕 元北斗高校演劇部 部長 豪快、リーダー気質、赤鬼役(同姓キスあり)
武田 元北斗高校演劇部 副部長 歌えって踊れる、桃太郎、青鬼役(同姓キスあり)
清川 元北斗高校 容姿端麗、クール
山本 元北斗高校 不思議な空気、笑顔、キジ役
[3]アパートの大家さん
大谷真澄 女性(男性)専用アパート管理人 元舞台(ミュージカル)俳優、40代、歌える、兄鬼役

<応募資格>
・プロの表現者を目指す、心身共に健康な方
・11月中旬から約一か月の稽古に参加可能な方。(NGは考慮します)
・養成所・プロダクション・劇団に所属、在籍している方も可
<稽古スケジュールなど>
10月末 メインビジュアル撮影・完成
11月15日(火) 顔合わせ
11月21日~ 稽古
12月12日~ 集中稽古
<出演料など>
1st4000円~の支給+チケット販売1枚目から500円バック(キャストの経験、実績により要相談)
チケット最低協力30枚
※30枚以下の場合にはチケットバックはありませんので、ご了承くださいませ。
※稽古場及び劇場の交通費は自己負担
※基本稽古場は公演会場『新宿シアターブラッツ』併設の『スタジオブラッツ』になります。

<応募方法>E-mailでのお申し込みとなります。 プロフィール(お名前・生年月日・年齢・身長・電話番号・芸歴『無い場合は〈なし〉と記入』と バストアップ・全身写真(どちらかでも可)を添付の上、こちらのメールまでお送りください。
<応募締切> 9/15(木)
<オーディション開催日> 9/20(火)13時~17時 都内稽古場にて
詳細はこちら

(野田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

劇団 飲放題M.new キャスト・スタッフ募集

ご覧いただきありがとうございます!
劇団 飲放題M.newは2013年11月から活動を始めた、アマチュアのコメディ劇団です。
2016年2月21日、おかげさまで無事第3回公演を終え、また新たな目標のもと練習をのんびりと始めております。
現在、当劇団は新たに一緒に劇団を盛り上げて行ける役者、または裏方サポートスタッフを募集しております!

【募集する人物像】
経験、年齢、などなど全く気にして頂くことはありません。学生(高校生不可)でも社会人でも歓迎しております。練習に毎回必ず来なければいけない、などの制約はありません。仕事やプライベートの都合と合わせながら楽しんで頂ける劇団になっています。そんなゆるい劇団ではありますが、劇団というチームの一員として活動に真剣に取り組み、団員たちと協調を図って頂ける方を求め、歓迎しております。もちろん、当劇団としても求めるだけではなく、万全の新人さんサポート体制を整えています。『劇団という未知の世界に飛び込むのは怖い、人見知りだから溶け込めるか心配...。』なるべくそのような負担がないよう、こちらも全力でフォロー致します。また、我々も素人の集まりですから、演劇に関しての知識、経験なども心配して頂くことはありません。
【料金】団費を月3000円頂いております。この3000円はスタジオ代などの料金含め、劇団経費、公演時の資金として使われます。

【入団に関して】オーディションなどは一切ありません。ただ、年齢や個性など様々な人々が集まるチームを維持していくためにも、厳正な面接をさせて頂いております。面接では、一員として当劇団に合うか否か、人間性はもちろん練習に取り組む意欲などを重視してお話させて頂きます。面接に合格後、当劇団の練習を見学していただきます。雰囲気を感じて頂いた上で入団するか辞退するか、改めて考えて頂くことが可能になっています。入ってみてから聞いた話とギャップを感じる...などの事態が起こらぬよう、最善を尽くします。

【見学に関して】面接前に見学したい、という声を多く頂きますが、お断りしております。上記にもありますが、当劇団は面接合格後に見学して頂く形となります。いきなり見学を許可してしまいますと、どのような方が来られるかこちらが把握できず、練習に支障が出てしまう可能性があるため、このような形をとらせて頂いております。ご了承ください。
【よくある質問】
ここで、実際に寄せられた疑問や質問の声を記載させて頂きます。応募前のご参考になれば幸いです。
Q.練習場所って正確にはどのあたりですか?
A.正直、スタジオの空き状況によります。主には天王寺駅近く、または天六のスタジオを使用しています。
Q.仕事が遅くまであって19時から参加できないのですが...
A.遅れての参加、大歓迎です。平日夜なので仕事終わりで来る団員は非常に多いです。
Q.コメディってことは、お笑いですよね。一発ギャグとかさせられるんですか?
A.コメディ、と一言で言いましても、そういったハチャメチャなことはしていません。あくまで演劇の範囲で、面白さを追求します。
Q.飲放題メニューという名前からして、飲み会サークルですか?お酒は苦手なんですが。
A.たまには飲み会もしますが、飲み会サークルではなく劇団ですので心配無用です。
Q.女性一人でも参加できる劇団でしょうか。
A.むしろ複数人で応募された方は今まで一人もいませんので、お一人様でのご応募お待ちしております。また、当劇団員の約半数は女性ですので、ご安心ください。

【応募の前に】ここまでお読みいただき、改めましてありがとうございます!
応募してみようかな...と思っていただけたなら非常に光栄なのですが、その前にご確認頂きたい点がありますので最後にそれだけ目を通して頂けますと幸いです。
いざ面接をして『思ってたのと違うんだけど...』となってはお互い時間を無駄にしてしまいます。自分の考える劇団像にマッチした劇団か、今一度ご確認くださいませ。
[1]プロ志向の劇団ではありません、趣味で行っています。メンバーも主に演劇初心者になります。
[2]舞台制作の裏方など劇団活動全般も団員で協力して行っております。週1回の練習以外でも劇団としての活動をお願いする場合があります。
[3]演劇初心者でも、練習に真面目に取り組み、劇団というチームに溶け込んで楽しく一緒にやっていきたいという想いの方を大歓迎しております。

■【公演情報】第3回公演、終了いたしました! 1日で計80名のお客様にご来場いただきました。ご来場頂いた皆様、ご支援頂いた皆様、誠にありがとうございました。
※当劇団の公演情報など詳しくはHPまで

その他、演者以外でも裏方、製作や音響照明などなどスタッフの方も随時募集しております。劇団に関してなど不明な点、不安な点などありましたらまずはお気軽にご連絡ください!ご連絡お待ちしております!

Mail:こちらのメール (代表)
劇団 飲放題M.newHP
Twitter:@nomihoudaiM_new
★メールのほうにご連絡頂く際は、gmailからのメール受信ができるよう設定を忘れずお願い致します。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [近畿]

北とぴあ演劇祭2016舞台美術ワークショップ『模型をつくろう! ~十条編~』

講師:鈴木健介(セノグラファー・舞台美術家

今年は北区十条をテーマに実施した、脚本ワークショップとコラボ!
書き上がった作品の舞台美術をイメージして模型を作ります。
パーツを組み合わせて製作できるので初心者の方もお気軽にご参加ください。
演劇、美術、十条...に興味のある皆さま!参加をお待ちしています♪

【日時】2016年9月17日(土)・24日(土) 14:00-16:30 ※2回連続講座
【会場】北とぴあ 14階 カナリアホール (東京都北区王子1-11-1)
【料金】2,000円(高校生以下1,000円) +材料費 500円
【対象】小学5年生以上
【定員】30名(定員になり次第締切)

【内容】
<1日目>舞台美術の話と模型入門『舞台美術の世界を体験してみよう』
<2日目>デザイン、製作、そして発表『自分のプランを模型にしてみよう』

【申込開始】2016/8/17(水)10:00から
◎電話申込:(公財)北区文化振興財団 03-5390-1221(9:00~17:00/平日のみ)
◎北とぴあ1階チケット売場(10:00~20:00/窓口のみ)
予約フォームからもご予約いただけます。


(ンヱ夕¨リサさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

OTTI アニメ声優ワークショップ『オッティ』10月の募集!

このワークショップに参加して欲しい方
※事務所やマネージャーから『売り』や『個性』が無いと言われた方。
※声優を辞めたいと思ってしまった方。
※養成所や専門学校に通っているが、演技力の向上と演技自身に自信が持てないと感じている方。
※自分の声優人生の今後に不安を持っている方
※声優としての自分の売り方に悩んでいる方。
※現場の意見を聞いて、オーディションに生かしたいと思っている方。
※プロ声優として、成功したいと考えている方。
※声優事務所等に所属していて、プロデューサーの意見を聞いて自分の演技に反映させたいと思っている方。
※現在、働きながら声優浪人をしている方。

上記に限らず、現状に不安を抱えている方はぜひ、この機会に参加してみてください。

2016年10月のワークショップの予定!
教室の関係上、8名以上は参加できませんので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。場所と時間を必ず、確認してください。
10月2日(日)17:30~20:45 第6会議室 
オリジナルシナリオによる演技の練習 課題J
10月9日(日)17:30~20:45 第4会議室
オリジナルシナリオによる演技の練習 課題K
10月23日(日)17:30~20:45 第6会議室
オリジナルシナリオによる演技の練習 課題L
10月30日(日)17:30~20:45 第6会議室 
オリジナルシナリオによる演技の練習 課題M

メールはこちら
OTTIホームページ

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文9/5

今日はお仕事に戻りました。がんばりました。

なんとか締め切り前に書き上げて次の仕事したいです。

ラジオで聞いたくるり「琥珀色の街、上海蟹の朝」が気になる。これはよさそう。

| Category: [雑文]

2016年9月 4日

雑文9/4

家に帰ってきました。家最高。

台風でとばない可能性があったので朝一の飛行機にかえたのですが、6時前に起きなければならなくて大変でした。ぼんやり。

でも家に帰れてよかったです。

昨日は大学の演劇部の友達と話しました。その前にお芝居みたんですが、「見ただけで乗り物酔いみたいな感じで気分が悪くなるお芝居」でした。信じられますか?あるんですよーそんなお芝居。

| Category: [雑文]

2016年9月 3日

劇団冷たいかぼちゃスープ#8『超家劇族』

作/演出 ぼんぐり
出演 栗林まんぞう(劇団どろんこプロレス)/ケンタウロス骨(劇団ジェット花子)/黒岩明/都丸基世/西山沙織(グレートバリュー)/羽鳥紀子/ふーこ/ふくしまけんた(劇団もんしろ)/森川達也/山畑拓之(定時残業Z)/山本佳奈(劇団はじめました。)/レンゲ/(以下つめかぼ)則元秀之、波多野毅、ひのゆきこ、ぼんぐり

@APOCシアター(小田急線千歳船橋駅より徒歩3分)
9/17(土)            16:00 19:30
9/18(日) 12:00 16:00 19:30
9/19(月) 12:00 16:00
(30分前開場)
料金 学割 2000円(予約後、受付にて要学生証提示) 前売 2500円 当日 2700円
 

 東京の劇団冷たいかぼちゃスープが、公演#8『超家劇族』を上演いたします。
 「家族の話です!ばちこーん!」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団冷たいかぼちゃスープホームページ


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文9/3

あさいちで学会いってきました。いい発表でした。

そして飛行機で移動なので、ラウンジで更新しています。

松山にいくのですが、今自転車くらいのスピードで台風が接近しています。進路におられる方ご注意ください。

そして明日飛行機が出るかとっても心配です。いちばん早い飛行機に変更したのですが。

| Category: [雑文]

2016年9月 2日

演劇企画『ある』「ユビュ王」

原作: アルフレッド・ジャリ
上演台本・演出:堀益和枝
出演: 古川真司 沢海陽子(マウスプロモーション) 石坂史朗 平田三奈子(劇団黒テント) 小野寺亜希子(テアトル・エコー)  里美和彦(流山児事務所) 高麗哲也 高橋健夫声の出演:近藤弐吉 他
音響:矢作理 照明:江花明里

上演日時
2016年10月13日(木)19:00~ 
14日(金)19:00~ 
15日(土)14:00~、19:00~
16日(日)14:00~ 
17日(月)13:30〜、 18:30〜
* 上演後、アフタートークをする予定です。どの回かは上演間近になってwebにて発表します。
料金: 前売 3600円 当日3900円
場所 ART THEATER かもめ座 (杉並区阿佐ヶ谷南3−5−2−B1)
東京メトロ 丸の内線『南阿佐ヶ谷駅』徒歩8分
JR『阿佐ヶ谷駅』徒歩15分


 東京の演劇企画『ある』が、公演「ユビュ王」を上演いたします。
 「演劇企画『ある』が今年も新作をお届けします。今回はアルフレッド・ジャリ原作の『ユビュ王』をお届けします。原作は1888年のものです。主人公ユビュ父が王位簒奪してやりたい放題をする破綻した人格、当時としてはありえないほど下品で卑猥な悪口(くそったれというセリフ自体舞台で話すなど当時はありえなかった)で有名です。その結果、不条理演劇の祖とみなされ、シュールレアリズムやダダイズムに影響を与えました。そのせいか、『前衛性』や『不条理性』を強調した動く『シュールレアリズム絵画』の様な『ユビュ王』が多いです。ですが、今回の演劇企画『ある』は違います。作品構成も不条理性を抑えています。また、この作品の持つ風刺性に注目し、19世紀のフランスを風刺した作品を現代の風刺作品に変え、新たな命を吹き込みます。
 風刺作品として鋭いものにするために、2014年の『戦争で死ねなかったお父さんのために』で使ったブッフォンという芸能を使います。ブッフォンとは、中世ヨーロッパに存在した、社会のアウトカーストです。彼らは自分たちを排斥した権力者のモノマネをして笑いを誘います。つまり、一種のパロディーを演じるのです。このブッフォン芸を、ジャック・ルコックが自身の演劇学校に取り入れ、現代再び人気となり、ヨーロッパ、特にイギリスやフランスではブッフォン劇場というブッフォン芸を専門に見せる劇場もあります。今回のユビュ王も、どこの世界にでもいる権力を握った人の醜さをパロディーにして笑い飛ばしたいと思います。(ブッフォンとは何かを知るためにいらして下さっても嬉しいです。)
 今回、演劇企画『ある』にしては珍しく、ベテラン俳優を中心とした舞台です。芸歴の長い俳優陣に囲まれ、主宰は武者震い状態です。出演者の信頼に応えるべく、全力で取り組んでおります。是非、演劇企画『ある』の『ユビュ王』をご覧になりにいらしてください。劇場でお会いできる事を楽しみにしております。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


演劇企画『ある』ホームページ


(ほりますさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

劇団「帰り道の」大阪へお出かけ公演『死んでいなかった妻』

作・演出 渕彩子
出演 渕彩子・竹國佑麻・潤井潤生

日時
[1]9月30日2030~22:00
[2]10月1日14:30~16:00
[3]10月1日18:30~20:00
[4]10月2日15:30~17:00 開場は開演30分前です☆
料金 成人2000円 未成年1500円
☆未成年は年齢を証明するものをお持ちください。
場所 かつおの遊び場(心斎橋・難波)

ご予約 チケット予約はこちらのメールで、下記の情報をお送りください!
1お名前 2ご覧になる公演の日時 3チケット枚数
ぜひ、いらしてください!!お待ちしています!!!


 大阪にて、劇団「帰り道の」大阪へお出かけ公演『死んでいなかった妻』が上演されます。
 「コミュニケーション不足の普通の夫婦。妻がいなくなった解放感に酔う夫のもとに突然帰ってきた妻。なぜだ??お前は、俺が殺したのに――!!!妻は生き返ったのか?死んでいるのか?生きていたのか??何のために帰ってきたのか???夫婦の心理サスペンスです。」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団「帰り道の」ホームページ

(藤原さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [近畿]

立体再生ロロネッツ11月公演男性出演者募集【ノルマなし】

【ノルマなし】現代と幕末が交差する家族愛!11月公演男性キャスト追加募集。

初めまして。立体再生ロロネッツです☆この度11月に公演を行います。そこで、出演してくださる方を募集してます!『文久四年のポゥトレイト』当劇団で人気があった作品の再演となります。
現代と幕末を舞台に織り成す『シュールな中にも愛がある』~一枚の写真がこめる『愛』と『家族』の物語。人は人を想い、命は命と繋がり続いて行く。~
つきましては、9月11日(日)WSオーディションを開催するにあたり、参加者大募集です!!

今回は男性キャストのみの募集です。ワークショップ形式のオーディションとなります。シアターゲームやエチュード、雑談・フリータイムもあり(!?)基本は参加くださる皆様と楽しくわいわい、交流できればと思っております☆

○○だけは誰にも負けない!人を笑顔にしたい!頑張ることが好き!
人見知りだけど人と一緒に何かを成し遂げるのが好き!
ロロネッツのダンス(コミックダンス)が踊りたい!
楽しいことが好き!誰かの心動かしたい!ワクワクしたい!
自分の特技を活かしたい!
自分のまだ見ぬ可能性を信じてる!
演劇が大好きだーーーーーーーーーー!!などなど

私たちは熱く前向きな思いを持つ役者さんと出会い、一緒にお芝居を創って行きたいと思っています☆
オーディション参加費は0円! いただきません!
あなたの貴重なお時間を、立体再生ロロネッツの芝居創りにご協力いただけると嬉しいです!!
一緒に楽しくワクワクちょっぴり泣ける『文久四年のポゥトレイト』の世界を創りませんか?

◆WSオーディション日時 9月11日(日)19時~21時
※応募締め切り 9月11日(日)お昼12時まで
◆場所 都内の公共施設(詳細はご参加いただく方にお知らせします)
◆オーディション参加費 無料
◆公演チケットノルマ ノルマなし・バックあり
◆応募資格
・25歳~35歳の(または見える)心身ともに健康な男性
・ブランクあり歓迎
・9月24日より開始の稽古および11月21日(月)~11月27日(日)の小屋入り~本番に参加できる方
・配役によっては、髷を結います(その為、黒髪OKな方、髪の毛が長い方、伸ばせる方)
・オリジナル楽曲によるダンス(コミックダンス)があります。劇中にダンスが入る事に抵抗がない方
・事務所・劇団に所属されている場合は出演の了承が得られる方

◆対象公演について
立体再生ロロネッツ11月公演(再演)『文久四年のポゥトレイト』
作・演出:牧島敦
公演日:2016年11月23日(祝)~11月27日(日)
※11月21日(月)より小屋入り
劇場:高円寺アトリエファンファーレ

◆稽古について 9月24日より開始。
稽古場所:東京都内の公共施設。
稽古は土日13時~22時。平日・小屋入り直前の集中稽古もありません。NGのご相談は可能ですが、極力調整をお願い致します。

◆応募方法 メールにてご応募ください。
【お名前・フリガナ・メールアドレス・電話番号・演技経験(ある場合)・所属(ある場合)・写真(全身とバストアップ)・その他、自己PRなど】 ※受信設定お願いします☆

立体再生ロロネッツHP

最後までお読み頂き、本当にありがとうございます。
皆様とお会いできるのを心よりお待ちしております。
ご不明点・ご質問等もお気軽にお問合せくださいませ。
沢山のご応募お待ちしております!!
立体再生ロロネッツ 宇佐見未奈


(宇佐見さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

すこやかクラブ公演『パラダイスの朝に』

演出と構成・うえもとしほ
出演と振り付け・鵜沼ユカ、石原夏実、向原徹(以上、すこやかクラブ)、荒木亜矢子、中村理、松尾望、ワークショップ参加生
音楽と生演奏・たけてつたろう
美術・ 小野まりの
照明・ 中山奈美
音響・ 日影可奈子
衣装・ 笠川奈美
舞台監督・ 中原和樹
宣伝美術・来住真太
イラスト・うえもとしほ
制作・ 笛木加奈江
制作協力・和田幸子
協力・たちかわ創造舎、馬場ローア


日時・
11月18日(金)  19:30
19日(土) 14:00 18:00
20日(日) 13:00 17:00
各回1時間前より受付開始
開場は開演の30分前
チケット・全席自由・税込
前売り 3500円 当日 3700円
<割引チケット>
学割 3,000円(中学生~大学生 ※当日受付にて学生証の提示をお願いします)
児童割 1,000円(小学生以下)
膝上鑑賞 0円※要予約 日曜マチネのみ
初めて割 3300円(※すこやかクラブを初めてご覧になる方)
チケット予約フォーム
会場・ せんがわ劇場 京王線 仙川駅より徒歩10分 〒182-0002 東京都調布市仙川町1-21-5


 東京の劇団すこやかクラブが、公演『パラダイスの朝に』を上演いたします。どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]

すこやかクラブ パフォーマンス作品出演者募集!

すこやかクラブでは新作本公演『パラダイスの朝に』の、シーンの一部に出てくださる方を大募集いたします。
作品のテーマは
・家族
・夢 ( 眠りながらみる方 )
・パラダイス
です。

家族の思い出や印象的な夢の話し、あなたにとってのパラダイスについて、みんなに話を聞きます。話を聞いて浮かんだイメージなどをもとにシーンに必要そうなニュアンスや動きなどを、出演者と共に、お互いにアイデアを出しながらをつくってゆく予定です。
つきましては、6人のメインパフォーマーとともに、作品のシーンの一部に出てくださる方を募集いたします。
舞台などの経験、年齢は問いません。ある程度作品のかたちが見えてきた中での参加ですので、アイデアなんかでないよ~。などの心配もいりません!作品の中で魅力的に輝けるよう、手取り足取り演出させていただきます。
ぜひぜひ気軽にご応募、お待ちしております!

⚫参加条件⚫
・10月以降、日曜日12時~17時にある、7回の稽古に参加できる方
(✳全日出ていただけると嬉しいですが、要相談)
・11月18日~20日の本番に出演できる方

お問い合わせ、お申し込みはこちらから


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文9/2

今日も学会がんばりました。

ホテルが近いと合間に休めていいですね。

明日は東京から松山にいくのですが、台風が心配です。わざわざ近づく。

| Category: [雑文]

2016年9月 1日

劇団壱劇屋秋の【勝手に】演劇まつり【シャドウトラフィック】【独鬼~hitorioni~】

劇団壱劇屋秋の【勝手に】演劇まつり【シャドウトラフィック】
作・演出・振付:大熊隆太郎でお届けする、世にも奇妙なエンターテイメント!

・・出演 安達綾子/大熊隆太郎/河原岳史/竹村晋太朗/坪坂和則/西分綾香/丸山真輝/井立天/柏木明日香/浜崎茉優/藤島望(以上、劇団壱劇屋)
ビーフケーキ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー) 美津乃あわ 渡辺あきら(ジャグリングパフォーマー)
・・STAFF
舞台監督:新井和幸
音響:椎名晃嗣(劇団飛び道具)
照明:小野健(NEXT lighting)
舞台美術:西本卓也(GiantGrammy)
音楽制作:∞Hyotan島光一
制作:猪瀬典子(Quantum Leap*)
広報協力:若旦那家康(コトリ会議/ROPEMAN(38))
映像収録:武信貴行(SP水曜劇場/観劇三昧)
宣伝美術:河野佐知子
写真撮影:河西沙織(劇団壱劇屋)
制作協力:観劇三昧
衣装:安達綾子(劇団壱劇屋)
劇団制作:西分綾香(劇団壱劇屋)
制作補佐:湯浅春枝(劇団壱劇屋)
演出助手:小林嵩平(W.Strudel)


・・日時
9月23日(金)15:00/19:30
9月24日(土)15:00/19:30
9月25日(日)12:00/16:00
(※90分上演予定)
・・会場 ABCホール
・・前売料金 一般3600円/学生2600円/高校生以下1800円
※当日券は各料金に200円増
※学生・高校生以下については、要学生証提示

【作演出プロフィール】大熊隆太郎
劇団壱劇屋主宰。演出家・振付家・俳優・パントマイミスト。高校の演劇部で演劇に出会い、演劇コンクールでは全国大会出場。2008年より壱劇屋の脚本・演出・振付を務め、全公演に出演。年に3~4本の作品を上演しながらイベントや客演、ワークショップ講師と精力的に活動。独自にパントマイムを研究し、身体表現も出来る俳優として様々な舞台に出演。自身の作風も身体表現を用いた作品をつくる。京都でロングラン公演中の、ノンバーバルパフォーマンス『ギア』マイムパート、演出部。


次回公演 【独鬼~hitorioni~】
作・演出・殺陣:竹村晋太朗でお届けする、アクションが主役のノンバーバル×60分!

・・出演 大熊隆太郎/河原岳史/竹村晋太朗/西分綾香/丸山真輝/井立天/柏木明日香/浜崎茉優/藤島望/湯浅春枝/(以上、劇団壱劇屋)
石原正一(石原正一ショー)/行澤孝(劇団赤鬼)/三谷恭子(売込隊ビーム)/竜崎だいち(羊とドラコ)/岡村圭輔/小林嵩平(W.Strudel)
石橋美怜/植松友貴/河上和紀/坂元恭平(劇団ゴサンケ)/真壁愛/山本友香
・・STAFF
舞台監督:新井和幸
音響:椎名晃嗣(劇団飛び道具)
照明:小野健(NEXT lighting)
舞台美術:御歌頭(墨絵師)
制作:ハシクミ
広報協力:若旦那家康(コトリ会議/ROPEMAN(38))
映像収録:武信貴行(SP水曜劇場/観劇三昧)
宣伝美術:河野佐知子
写真撮影:河西沙織(劇団壱劇屋)
制作協力:観劇三昧
衣装:安達綾子(劇団壱劇屋)
劇団制作:西分綾香(劇団壱劇屋)

・・日時
10月28日(金)16:00◎/20:00
10月29日(土)13:00/16:30/20:00
10月30日(日)13:00/16:30/20:00
10月31日(月)14:00◎/18:00
◎=アフターイベント開催
・・会場 シアトリカル應典院
・・前売料金 一般3000円/学生2000円/高校生以下1500円
※当日券は各料金に200円増 ※学生・高校生以下については、要学生証提示


竹村晋太朗プロフィール
劇団壱劇屋所属。同劇団の旗揚げメンバーとして活動を続けるほか、2012年には期間限定の武者修行として『ジャパンアクションエンタープライズ(元・JAC)』の門を叩き、スタントや立ち回りなど、様々な格闘技表現を学ぶ。他劇団への客演やプロデュース公演にも多数出演。役者のみならず、殺陣師としての活動も精力的に行っている。昨年秋に上演した『猩獣』では、当時の最大動員を更新し、CoRich!舞台芸術アワード2015で10位にランクインするなど、好評を博した。

 大阪にて、劇団壱劇屋秋の【勝手に】演劇まつり【シャドウトラフィック】【独鬼~hitorioni~】が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、劇団壱劇屋:こちらのメールまで。


劇団壱劇屋ホームページ


(柏木さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [近畿]

(株)ジャックポット声優部trinity force 声優ワークショップ!

株式会社ジャックポット声優部trinity forceが、アクトパスガーデンの協力のもと2種類のワークショップを開催いたします!
開催場所は、杉並区の稽古場(東京都杉並区和田3-56-12-301号)で行います。
開催期間2016年10月8日~2017年3月11日

□Aコース~プロ声優志望者ためのワークショップ~
プロデューサー、演出家、脚本家の3つの視点からの独自の指導によって、声優、そして役者に必要なことを学べます。
優秀者にはtrinity force所属のチャンスもあり!
日時 毎週土曜日10時00分~12時30分(原則月4回)
月謝 12000円/

□Bコース~社会人のためのコミュニケーションワークショップ~
日常で生かせる初心者向けワークショップ!コミュニケーション力アップに!レッスンは月2回と通いやすい日程です。
日時 第2、第4週の土曜日13時00分~15時30分
月謝 8000円/月

○講師プロフィール
青木淳高 trinity force代表。日本演出家協会会員。自身の出演、演出に加え学生時代より大小様々なプロデュース公演を企画、運営する。イベント・ライブ等も手掛け、その活動は多岐に渡る。近年は高校での声優選択授業の講師なども務める。
代表作『アポカリプス』(原作 荒俣宏『新帝都物語』)等

野坂実 (演出家・脚本家) シチュエーションコメディーをベースに、緻密なプロットの物語をスピーディ且つ解りやすく演出することを得意とする。豊口めぐみとの『東京ジャンケン』、水島裕・山寺宏一との『ラフィングライブ』を主宰。その他、多くの舞台作品において演出を手掛け、三宅裕司のスーパーエキセントリックシアターでは脚本を担当するなど、第一線の声優と舞台俳優による上質なコメディを追及し続けている。

土城温美 (MA フィールド所属脚本家・演出家) 早稲田大学第一文学部演劇映像専修 卒業。主な脚本作品:映画『アニバーサリー』(本広克行監督作品『生日快樂十分幸福』、萩原健太郎監督作品『50年目のシンデレラ』)、TBS報道ドラマ『生きろ〜戦場に残した伝言〜』。ほか、舞台作品、アニメ作品も多数手掛けている。

詳細はHPで!
お申し込み・お問い合わせ こちらのメール


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文9/1

今日から9月です。出張で東京に来ています。用事はすみました。

出版社と打ち合わせして、本の原稿の締め切りを9/19に決めました。すごい勢いで「大丈夫ですよ!」とかいっていたのですが大丈夫なんでしょうか。

3月出版目指してがんばります!

いつか演劇の研究とかやってみたいんですけどねー。

| Category: [雑文]