« 2016年1月 | 演劇交差点トップページへ | 2016年3月 »

2016年2月29日

劇団EnTRoPy『爆弾ぼくちゃん!』

作・演出:作/小野亮 演出/梅澤健二郎
キャスト:赤間洸介、金澤卓哉、頃末龍、笹本健斗、高橋 陽、田村重人、吉井優香、栗原朋子、木村智矩、加藤真央、斎藤悠人
スタッフ:演出助手/赤間洸介,木村智矩 舞台監督/大川愛梨沙 舞台美術/北川理奈,加藤真央,瀧岡美咲 照明/岡田彬彦,山本希 音響/齋藤大樹,高橋陽 宣伝美術/若杉亮介,川中萌 制作/吉井優香,大川愛梨沙,笹本健斗,山本希 製作/劇団EnTRoPy


日時:3月11日(金)13:00~ / 19:00~ 3月12日(土)13:00~ / 17:30~ 3月13日(日)13:00~
場所:しもきた空間リバティ (〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-11-3 イサミヤビル3F 小田急線・井の頭線 下北沢駅南口から1分)
料金:一般前売 1400円 / 一般当日 1500円 / 学生前売 1100円 / 学生当日 1200円
*【チケット予約】
*公演関係者を通じてのご予約も承っております!

*【EM×EnTRoPy割企画!!】
EnTRoPyと同じく慶應大学湘南藤沢キャンパスで活動するミュージカルサークルEMの春公演『生クリームと血液』の公演チケットを受付の際にご提示いただくと、当日受付にて更に 【100円割引】 いたします!
※また『生クリームと血液』ご観劇時に本公演『爆弾ぼくちゃん!』のチケットをご提示いただいた場合も、同様に割引いたします!※但しお一人様一回限りとさせていただきます。


 神奈川の劇団EnTRoPyが、公演『爆弾ぼくちゃん!』を上演いたします。
 「ーだけど、キミは来ないー アスファルトに咲くスイセンを抜いて花占いするぼくちゃんは、何回やっても何回やっても『キライ』にしかなりませんでした!ファック! 鏡をナイフに持ち替えて、ぼくらのペシミズムは加速する!! 恋、考えたヤツ、殺す!!!!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団EnTRoPyホームページ
Twitter:@Gekidan_EnTRoPy
Facebookページ

(山本さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文2/29

今日はおやすみ。ほんとに家で養生していました。

こうしてかぜでぐったりしているうちに2月が終わります。

アズレンのうがい薬がいいという情報が。ほんとだろうか。ためしてみよう。

| Category: [雑文]

2016年2月28日

劇団とっても便利 5月公演 ミュージカル出演者募集

劇団とっても便利は、2016年5月19日~22日に京都で上演予定のミュージカル出演者を募集します!
国内外で14の賞を受賞し高い評価を受けた映画『太秦ライムライト』(2014年公開)の脚本・プロデュースを手がけた大野裕之の作曲・脚本・演出によるオリジナルミュージカルです。意欲と才能に満ち溢れた出演者を募集いたします!!

☆オーディション日程
3月19日(土)
[1]13:00~15:00
[2]18:00~20:00
場所:京都市内

※[1]か[2]のいずれかの日程で応募下さい 。
※上記日程がどうしてもご都合のつかない場合は、ご相談下さい。
※内容は、歌・ダンス・演技の実技です。

☆参加条件
※プロ・アマ・年齢・性別不問
※4月からの公演練習(週3~4回/平日は夕方から、土日は終日)、5/19~22の公演期間に参加できる方(いずれも場所は京都市内)
※チケットノルマなし。
☆締切: 3月18日正午

☆連絡先:こちらのメール
下記内容を記載の上、顔のわかる写真(バストアップ)と、全身のわかる写真を添付してご連絡下さい。
1.名前 2.年齢 3.オーディション希望日程 [1]or[2] 4.芸歴・レッスン歴 5.志望動機 6.好きなミュージカル 7.2016/4/1~5/22のスケジュール 8.連絡先(電話番号・メールアドレス)
※お送り頂いた情報は本オーディションの目的以外には使用いたしません。

公演予定は下記のとおりです。
劇団とっても便利オリジナルミュージカル『カリスマ(仮)』
作曲・脚本・演出:大野裕之
公演日程:2016年5月19~22日
場所:スタジオヴァリエ(京都市左京区)

劇団とっても便利ホームページ

(ボイルさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文2/28

もう2月も終わるのか。やばい。

でも明日はゆっくり養生しないと。

| Category: [雑文]

2016年2月27日

水戸芸術館ACM劇場 音楽劇『夜のピクニック』出演者募集!!

水戸芸術館ACM劇場では、9月に音楽劇『夜のピクニック』を上演いたします。
水戸で高校時代を過ごした恩田陸氏の同名小説(新潮文庫)の初舞台化作品です。
一昼夜をかけて約70キロを歩く水戸第一高校の伝統行事『歩く会』をモデルに描かれた原作は吉川英治文学新人賞と第2回本屋大賞を受賞。後に映画化され話題となりました。
青春文学の名作が今秋、水戸で新たに音楽劇になります。

演出は、映画監督としてだけでなく演劇やオペラの演出での注目を集める深作健太。
メインキャストとして元宝塚歌劇団トップスター剣 幸と茨城県出身のアイドルで歌手・女優としても評価の高い吉川 友が決定。
水戸芸術館では、この公演の出演者を広く募集いたします。
募集要項をお読みいただき、お申込みください。たくさんのご応募をお待ちしております。

▼オーディション情報
★【応募締切】3月8日(火)18時必着
<概要>
日にち:3月22日(火)
場所:水戸芸術館リハーサル室
<募集条件>
・20歳~40歳の男女(高校生役が出来る方、歌唱力に自信のある方歓迎)
・稽古および本番に全て参加出来る方
・公演に関する広報宣伝活動(ラジオ出演等)にご協力いただける方
<募集人数>合計20名程度
<稽古スケジュールおよび出演条件>
稽古期間:7月下旬開始(13時~18時予定、お盆休暇などあり)
稽古会場:水戸芸術館ACM劇場およびリハーサル室
オーディション詳細・応募用紙ダウンロードはこちらから

▼公演概要
原作:恩田陸『夜のピクニック』(新潮文庫刊)
演出:深作健太
脚本:高橋知伽江
作曲・音楽監督:扇谷研人
出演:剣 幸、吉川 友ほか

公演期間:9月17日~25日予定
会場:水戸芸術館ACM劇場

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文2/27

今東京のホテルです。

結局かぜひきました。休みたかったですがもうホテルも飛行機もとってたので、出張はいってきました。

いい感じにきているので、こっちでなおして帰るつもりでがんばります。

| Category: [雑文]

2016年2月26日

【関西】園田英樹によるインプロショー大阪編 vol.3 『おかまちコメディーショー3』出演者募集ワークショップ

劇場版ポケットモンスターなどの脚本家でもある、園田英樹氏率いる即興パフォーマンスチームOvOb(オブオブ)で、2016年5月に大阪府豊中市にて全編即興劇でお送りする『おかまちコメディーショー3』を公演します。
その公演に先立ち、 2016年4月1日(金)、2日(土)、3日(日)に出演者募集のワークショップオーディション大阪府豊中市にて行います。脚本家ならではの、ストーリー性を重視した即興劇を作り上げていくためのワークショップです。
オーディションに選ばれたメンバーと、5月の公演まで稽古を続けていき、ショーに出演するためのインプロスキルを磨いていきます。
※本番の日程に都合が合わないけれど、インプロワークショップを受けてみたい! という方もぜひぜひご応募ください。

ワークショップ概要
●講師 園田英樹
脚本家・演出家・インプロプレーヤー・ カラフル企画主宰。1957年生まれ。明治大学政治経済学部卒業。 劇場版『ポケットモンスター』シリーズの脚本を毎年担当する他、舞台、小説、ゲームシナリオ戯曲、映画脚本と、幅広く活動している。脚本参加作品として、『機動戦士Vガンダム』『キャプテン翼』など幅広い世代に作品を持つ。

●日程 2016年4月
1日(金)18:00~22:00
2日(土)13:00~18:00
3日(日)13:00~18:00 (全3回 15名程度)
※全日参加も数日だけの参加もお受けいたします。お気軽にお問い合わせください。
※参加人数により中止になる場合がございます。
●費用 全3回 料金7000円 (1日のみの参加は5000円) ※参加費は当日にお支払いください
●応募資格 プロの俳優及び、本気でプロを目指している男女(演技経験者に限る)。年齢不問。(事務所ご所属の方は、許可を得てご参加ください)
●場所 大阪府豊中市内某所(書類選考合格者のみご連絡差し上げます)

●応募方法 下記メールアドレスに、氏名、生年月日、特技、出演歴を明記したプロフィールと顔写真つきのプロフィールをお送りください。
書類選考を通過された方のみ、詳細を連絡いたします。
●宛先 こちらのメール 件名『おかまちコメディーショー3コメディーショー ワークショップ応募』

●ご質問・お問い合わせ ユーキース・エンタテインメント
電話 03-6661-2070 住所 〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-16-7 本間ビル3F
メール こちらのメール お気軽にお問い合わせください。

こちらのページに詳細あります。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [近畿]

重力/Note7月公演 『かもめ』 女優・制作募集!(2/29〆切)


2016年7月公演 『かもめ』 参加メンバー募集!(2月29日締切)

重力/Noteでは、2016年7月にアントン・チェーホフ原作『かもめ』の上演を準備しています。当劇団の出発点になった舞台作品を完全リメイク、またドラマの現在地を測るべくフィールドワークを重ねて構成する『ポスト/かもめ』バージョンも併せて発表する企画です。3月の集中WS、4月には一般人と共にテーマについて議論するオープン・ディスカッション、小発表から上演まで創作プロセスを重視した取り組みとなります。すでに昨年末に募集を締め切りましたが、今回欠員が出たため新たに追加募集をします。皆様からのご応募お待ちしています!

【募集内容】
対象:出演者(20歳~30歳までの女優)・制作(企画運営・広報)をはじめ企画に興味のあり、舞台藝術の可能性を追究したい方(継続的に劇団活動に参加できる方は優遇)。
期間: 2016年3月~同年7月の公演終了時まで。公演期間は7月14日~18日、会場は東京・中野テルプシコール。
*3月の集中WS(日程は19,21,23,24,25,29日13~21時を予定)に参加できる方を優遇します。また巡演や再演が決まった際は応相談。
待遇:経験・能力に応じて交渉させて頂きます。  *出演者は諸経費あり。
場所:浅草橋および山手線沿線。

【ご連絡先】
宛先を『重力/Note『かもめ』参加メンバー追加募集係』としていただき、『お名前/性別/年齢/ご連絡先(メールアドレス・携帯電話番号)/簡単な経歴』を書き添えてこちらのメールまでご連絡ください。折り返しのメールにて、面談の日程を調整させていただきます。
【〆切】2016年2月29日

[演出からのコメント]
いま、仲間を探しています。『これが僕の劇場だ』と青年が宣言して始まる『かもめ』ですが、このテクストを上演して以来、重力/Noteでは劇場という《場》について考え、向き合ってきました。舞台藝術である以上は、上演が創作の成果になるのは当然ですが、その一方で人と人が集まって言葉を交わし、集合知を生み出していくプロセスもまたかけがえのないクリエイションです。ひとりひとりの生活を通じて感じ取られ、汲みあげられた感覚や、繰り返し引き寄せられてしまう記憶など、そう言ったものが稽古場に集い、承認され、溶け合っていくプロセス。『芝居は三日やったらやめられない』という俗諺がありますが、《わたし》と《わたし》が次第に《わたしたち》になったり、《あなた》を求めたり、拒絶したりする関係のダイナミズムに、古今東西みなさんヤラレテきたわけです。この楽しみを、稽古場だけで面白がるのはもったいない。共に在ることの繋がりを科学し、その形成プロセスを翻訳し、外に開いていく、そんなアプローチに興味が持てる仲間が欲しいのです。面白い舞台を生み出すために必要なのはもちろん、この手続きと向き合うことが、そのまま生きることについて考えることに繋がるとさえ思っています。ここ、大マジメなところ。そんなわけで、出演者や出演しないメンバーにも、プレゼンやフィールドワークに挑戦してもらいます。そもそもチェーホフだからって、世界的傑作だからといって上演できるわけではありません。この時代の、アジアで、日本で上演するためには、『いま『かもめ』から何を読んだか/読んでしまったか』、わたしたち自身の言葉を見出し、位置づけ、説得する必要がある。それを共に考え、語りだすところから《演劇》をスタートさせたい。もしかしたら、絶望的な現実に直面することから始めなければならないかもしれません。鷗を撃ち殺してしまった、あのロシアの青年のように。さあ、興味のある方はどうぞ。続きは、面談にて。

【重力/Noteとは】
東京・浅草橋にあるアトリエ兼事務所を拠点に活動中。世界と人間を取り巻く様々な力の運動を記述した《場》を劇場とし、世界と人間とのあいだにある沈黙について想起していくプロセスを上演する。座付作家はおらず、既存のテクストをもとに、言葉の現在地を探りながら上演台本にまとめるスタイルをとっている。これまでに『職業◎寺山修司(1935~1983/1983~2012)』(12)、F/T12公募プログラム参加作品『雲。家。』(同)、 『リスボン@ペソア』(13)、第20回BeSeTo演劇祭BeSeTo+参加作品『偽造/夏目漱石』(同)、『人形の家』(14~15)、『イワーノフ』(15)を発表。現在、法人化に向けて準備中。当企画のほか、メーテルリンク、フェルナンド・ペソア、岸田國士の上演を計画している。代表は鹿島将介(演出)。


(小林さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

劇団きのこ牛乳8月オムニバス公演ワークショップオーディションを開催します

ご覧いただきありがとうございます。
劇団きのこ牛乳では今年8月に行うオムニバス公演のワークショップ・オーディションを開催します。

◇公演概要◇
劇団きのこ牛乳オムニバス公演きのこ+『きしめじ科』
◇演出◇奥村拓(オクムラ宅)
◇脚本◇石橋英明(やさしい) うんこ太郎(劇団どろんこプロレス) バブルムラマツ(劇団鋼鉄村松) 屋代秀樹(日本のラジオ) 矢野智之(team3E) 50音順
◇期間◇ 2016年8月10日(水)~14日(日) 全8ステージを予定
◇場所◇ 東中野RAFT ※チケットノルマ有り・チケットバック有り

◇日時◇
3月24日(木)18:30~21:30
3月26日(土)18:30~21:30
3月27日(日)18:30~21:30
1日のみの参加も可能です、希望の日時にご参加下さい。
◇場所◇ 世田谷内施設にて 参加者には後日連絡致します
◇参加費◇ 100円 テキスト・会場代として。

◇募集要項◇
参加希望の方は、件名に『ワークショップオーディション参加希望』と記載の上
[1]お名前 [2]年齢 [3]連絡先 [4]参加希望日程 以上の4項目を記入の上、こちらのメールまでお送り下さい。
◇募集締切日◇ 参加希望日前日迄 また各回定員に到達次第、募集を締め切らせていただきます。

エチュードやシアターゲーム、テキストを使い実際に場面を作ったりします。劇団きのこ牛乳に興味がなかった人も初めましてな人もお久しぶりですな人でも、とにかく大歓迎です。皆様からのご応募、お待ちしております。
劇団きのこ牛乳ホームページ

(前田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

名古屋おもてなし武将隊 新武将 募集!!

名古屋市の雇用対策事業が生んだ『名古屋おもてなし武将隊』は名古屋にゆかりの有名戦国武将6人と陣笠隊(足軽)4人で構成され、名古屋の魅力を全国に伝えるために2009年に結成されました。活動としては、毎日、名古屋城にて観光客の方々におもてなしを行い、土・日・祝日には『おもてなし演武(パフォーマンス)』を実施しております。
結成から7年目、名古屋の観光促進だけでなく、行政施策や企業プロモーションのキャラクター、地域貢献活動、CD発売・舞台公演・各メディアへの出演など、活動の場は幅広くなっております。また、名古屋おもてなし武将隊をキッカケに全国にたくさんの武将隊ができ、今や武将隊文化を牽引する存在ともなっています。
今年3月をもちまして、2武将(織田信長・加藤清正)が卒業となります。つきましては、同メンバーを新たに募集させていただきます!
お芝居が好きな方、殺陣ができる方、戦国が好きな方、新しいことにチャレンジしてみたい方、地域を盛り上げていきたい方、やる気のある方!のご応募をお待ちしております。

募集の詳細は、こちらでご確認いただけます。
しめきり: 2016/3/31まで


(犬丸さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [東海]

雑文2/26

かぜぎみです。もうかぜなのかもしれませんが、かぜぎみと信じたいです。

今日は朝から晩までゼミ生にあってました。たのしくていいです。

夜はのみかいでした。ぐったりしていましたがあいつらは元気です。

さて、明日から出張で東京いってきます。更新はできるとは思います。それではいってきまーす。

| Category: [雑文]

2016年2月25日

brioche.公演『M-ここでは死ねない-』

【出演者】岩間香織 高橋留依 中野志保実
【スタッフ】
演出・潤色・音響:木村恵理
上演台本:楽静(原題『ここでは死ねない!?』より)
照明:村上裕亮
舞台大道具:大鹿礼生 伏見翔
制作:中野志保実
協力

【日程】2016年3月7日・8日
7日(月)17:00開演、19:30開演
8日(火)14:00開演、17:00開演
※開場は開演の30分前より
【会場】スタジオ空洞(東京都豊島区池袋3丁目60-5 地下1階)
【チケット】1500円 ※全席自由席
【チケット予約】ご予約、お問い合わせはこちらのメールにて承っております。件名を『brioche公演チケット予約』とし、お名前(フリガナ)、日時、予約枚数、ご連絡先を明記の上、上記のアドレスまでご連絡ください。


 神奈川のユニットbrioche.が、公演『M-ここでは死ねない-』を上演いたします。
 「病院の庭。1人の看護師と1人の患者。2人にはある共通点があった。それは12年前に遡るー
 この度、brioche.と称して自主公演を行うことになりました。低価格での公演ですので、映画館に行く感覚で気軽に来られると思います。ご興味のある方、スタジオ空洞がお好きな方、ぜひお越し下さいませ。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメール (制作 中野)まで。


brioche.ホームページ


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

劇団Re-membered 演技力をステップUP!劇団員募集!

劇団『Re-membered』では劇団員を募集しています!脚本制作やマイム制作など、自らが『作り手』としても『演じ手』としても、幅広く創作活動をして行きたい方を大募集しております!
自分も作品作りに関わり、自ら演じる事で、一人一人が自主独立した表現者として、良い作品を作って行こうと言う劇団です!演技の事だけで無く、脚本や演出も学んで、質の高い舞台を目指しませんか!私たちの趣旨に賛同して頂ける方をお待ちしております!

『役者だけど、本も書いてみたい!』『本のテーマや演出意図をしっかり掴みたい!』『俳優の自己演出力を磨きたい!』なんて思った事ありませんか?そんな貴方の思いを、一緒に実現して行きましょう!
劇団の稽古では、もちろん演技の基礎訓練も充実しています!初心者の方でも安心して参加頂ける稽古システムです!『役作りを次のステップへ!』と言う経験者の方も大歓迎!話題の『ハリウッド脚本術』から『古典芸能』のテクニックまで、幅広い稽古を行っています!他にも『マイム』や『アテレコ』、『楽器』や『殺陣』等もやりますよ!
『どの様な稽古をやっているのか?』興味を持って頂いた方は、一度『稽古見学』に来てみませんか?見学は随時受け付けております。入団に際してオーディションは行っておりませんので、簡単な面接をさせて頂いております。先ずは、お話だけでも。お気軽にご応募下さい。

今回の募集では、年齢や経験等は問いませんが、将来プロとして活動して行きたい方で、18時開始の稽古に間に合う方のみの募集とさせて頂いております。稽古は毎回、池袋近辺にて行っております。

お申し込みと、劇団の詳細は劇団ホームページをご覧下さい。
ホームページの応募フォームが、正しく機能しない場合は、こちらのアドレスへ。
『お名前、電話番号、年齢、性別、経験の有無、応募動機。』を送って下さい。確認が取れ次第、折り返し返信致します。その他のご質問も承ります。
劇団『Re-membered』~メンバー募集係~

(大畠さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文2/25

今日はExcel統計マクロの講習会にいってきました。超便利。神ソフト。

あのマクロがあればみんな手軽に統計分析ができて、とてもいいことだと思います。それを自分で作れるのすごい。

僕もこのサイトをもっともっと有意義なものにすべきなんじゃないかと考えました。

| Category: [雑文]

2016年2月24日

P・T企画 観客参加型ミステリー 有栖川有栖原作 火村英生シリーズ『あるいは四風荘殺人事件』

大阪新阪急ホテル主催 探偵たちの夕べVol.7
有栖川有栖原作 火村英生シリーズ『あるいは四風荘殺人事件』
2016年5月3日(火祝)・4日(水祝)


出演 オオサワシンヤ 田中悟 ことぶきつかさ 坂本さやか ニドカオル 野村太祐 山本直匡 山本英輝

2016年5/3(火祝)・4(水祝)
昼の部 11:45開場 お食事 12:00 ショー(問題編) 13:00
夜の部 18:15開場 お食事 18:30 ショー(問題編) 19:30
◆会場 大阪新阪急ホテル 2階『紫の間』【全席指定】 〒530-8310 大阪府大阪市 北区芝田1丁目1番35号
◆料金 通常7,500円 → 早期予約割引 6,500円 ※早期予約割引は4/25(月)までのお申し込み 料金はいずれもイベント、ビュッフェ、ソフトドリンク、サービス料、消費税を含む。※全席指定
【お申込み方法】
3/1(火)AM10:00より販売開始
◆大阪新阪急ホテル1階フロント(直接購入)
◆大阪新阪急ホテルホームページ オンライン決済(クレジットカードでのお支払いになります。)
https://www.hankyu-hotel.com/hotel/osakashh/event/5pRRpl1de4/index.html
◆CNプレイガイド オンライン予約可
0570-08-9999(営業時間 10:00~18:00オペレーター対応)
◆CNプレイガイドでのお申し込み後のチケットの引き取りはお近くのセブンイレブン・ファミリーマートでもご利用頂けます。
※ファミリーマートの店頭端末『Famiポート』でも直接お買い求めいただけます。
※ご入金後のキャンセルは固くお断りしております。
※お席は全席指定(お申し込み順)です。ご指定は承っておりません。
※お席は当日受付にてお知らせいたします。
※お席などのご質問は『イベント係』までお問い合わせ下さい。
◆アクセス
◆阪急『梅田駅』に隣接
◆JR『大阪駅』、御堂筋北口から北側陸橋を渡ってすぐ
◆大阪市営地下鉄御堂筋線『梅田駅』に直結
◆『新大阪駅』よりJRまたは地下鉄で約7分

【チケットお申し込み・お問い合わせ】
大阪新阪急ホテル イベント係 TEL 06-6372-5101
月曜日~金曜日(祝日を除く)10:00~18:00
【作品についてのお問い合わせ】
OfficeP・T企画 E-mail こちらのメール


 大阪にて、P・T企画 観客参加型ミステリー 有栖川有栖原作 火村英生シリーズ『あるいは四風荘殺人事件』が上演されます。
 「今流行りの謎解きイベント。今度は物語の中で体験してみませんか?有栖川有栖原作の推理小説を原作のイメージそのままに参加型ミステリーに舞台化。目の前で語られる事件の謎を貴方自身で解き明かして下さい。『問題編』で事件関係者から数々飛び出してくる事件の手がかり。それを元に推理して頂きます。テレビでもない、映画でもない舞台版だからこそ感じることの出来るミステリー、是非貴方の目で確かめて下さい。
 とあるお屋敷で起こった連続殺人事件。その解決を望み、推理作家・有栖川有栖は英都大学准教授・火村英生にこう切り出した。『何も聞かんと、この事件の謎を解いてくれ。依頼主も明かされへん。なんで俺がこんな事を言うてるかも言われへん。必要な情報は用意しとく。その情報だけで犯人を割り出して欲しいんや』一体、アリスはどんな事件を依頼したのか?」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、大阪新阪急ホテル イベント係 TEL 06-6372-5101まで。


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [近畿]

劇想からまわりえっちゃん グリーンフェスタ参加作品『立ち止まるのは進行形』

作・演出:青沼リョウスケ
キャスト:青沼リョウスケ、福冨宝、岸本武享、ムトコウヨウ、本城雪那、中村猿人(以上、劇想からまわりえっちゃん)、佐藤千夏(大沢事務所)、金原並央、小板橋みすず(芸映)、寺尾みなみ、齊藤恵太(劇団民藝)
スタッフ:舞台監督/新井和幸  音楽/坂本弦  音響/谷井貞仁(ステージオフィス) 照明/小西遥  制作/ヒラタハルナ  振り付け/柿ノ葉なら


日時:2016/03/03(木) ~ 2016/03/06(日)
場所:シアターグリーン BOX in BOX THEATER
一般 前売 3,000円 当日 3,300円
高校生以下 1,000円 当日 1,500円
えっちゃん割 お名前が『えりこ』の方は無料!(要証明書提示)
フェスタ割 お連れ様お一人無料!

[ からまわりえっちゃんとは? ]
2008年大阪芸術大学在学中に結成。関西を中心に活動していたが、2015年に東京に拠点を移す。『ギャラクティックアクト』という独自のスタイルを掲げ、人の心を打つ戯曲とエネルギッシュな演出が評価され数々の演劇祭で受賞、昨年、大阪・近鉄アート館こけら落し企画では大取りを務めるなど今、最も勢いだけはある劇団である!

 東京にて、劇想からまわりえっちゃん グリーンフェスタ参加作品『立ち止まるのは進行形』が上演されます。
 「立ち止まるのは進行形。永遠なんてあるのかな 立ち止まるのは進行形。可愛い姿でいたいから 立ち止まるのは進行形。甲子園は一度だけ 立ち止まるのは進行形。漠然としたら不安じゃないか 立ち止まるのは進行形。今の概念は3秒間 立ち止まるのは進行形。過去があなたを造るなら 未来が振り返るその瞬間、私は今どこにある?」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、ウェブサイトまで。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

シアターキューブリックローカル鉄道演劇アンコール公演 『ひたちなか海浜鉄道スリーナイン -spring version-』

作・演出:緑川憲仁
キャスト:片山耀将 谷口礼子 高橋茉琴 千田剛士 榎本悟 ささきくみこ 音楽・オオゼキタク
スタッフ:作・演出 緑川憲仁 音楽 オオゼキタク 宣伝美術 廣神法子 宣伝写真・舞台写真 宮内敏行 WEBデザイン 岡下明宏 まちあるき監修 向後功作(総務省地域創造アドバイザー) 衣裳 パンダ舎 ヘッドマークデザイン 伊藤壮 制作 奥山静香 伊藤十楽成 市場法子 敷名めぐみ 大沼優記 河野結/梶典子 柴崎貴子 佐藤初美 川本恵理子 青木衿人


日時:2016年3月26日(土)・27日(日)・4月2日(土)・3日(日)  全日程 1便 10:43~14:22/2便 14:38~18:12 (往路出発~復路到着時刻)
場所:ひたちなか海浜鉄道車内(茨城県) 勝田駅発着
料金:4500円


 東京の劇団シアターキューブリックが、ローカル鉄道演劇アンコール公演 『ひたちなか海浜鉄道スリーナイン -spring version-』を上演いたします。
 「帰れない湊
 開け放った車窓から懐かしい海風の匂いが入ってくる。同じ海でも、ここの海風は芋畑の土の匂いが混ざっている。まるで家出少年の気持ちで見る久々のひたちの大地は、誰よりも会いたくて、けれども誰より会いたくない彼奴のよう。ふと向かいの席に目をやると、一人の知らない女。彼女は、責めるような、すがるようなまなざしで僕の瞳を捕えて離さなかった。『お前もか......』。僕はすぐに彼女の心情を汲んだ。僕も、彼女も、帰りたい湊へ帰ることができない難破船だった。『湊線』と呼ばれる小さな列車は、二つの物語と春風を乗せて、ふたたびゆっくりと動き出す。
 2015年11月の公演で大好評を博した『ひたちなか海浜鉄道スリーナイン』。そこでしか上演できないオリジナルのストーリーと、物語の要素を詰め込んだまちあるきは、新聞各紙にも大きく取り上げられ話題となりました。今回、ひたちなか海浜鉄道からも熱望をいただき、アンコール追加公演が決定!初めてローカル鉄道演劇をご覧になる皆さんにも、『もう一度あの体験を』という皆さんにも、きっとその日しかない、たった一つの思い出をお持ち帰りいただけます。走る車両で繰り広げられる演劇と、ローカル情緒漂う阿字ヶ浦での海辺の路地探訪。舞台と客席の境目のない劇空間で展開する体験型鉄道演劇、この春、アンコールで堂々の凱旋。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページへ

(奥山さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文2/24

台湾から帰ってきて早々、会議会議の連続でした。

早く終わる会議は早く終わるのですが、終わらない会議は終わらないです。

憔悴していたのですが、相方と辛いカレーたべたらすっきりしました。おいしかったです。

| Category: [雑文]

2016年2月23日

櫻井郁也ダンスソロ『ホーリーバード』

SAKURAI IKUYA "Holy Birds"


【スタッフ】ダンス・光・音:櫻井郁也、美術・衣裳:櫻井恵美子、企画制作=十字舎房、共催=plan-B


【日時】2016年 4月2日(土)20:00 開演、 4月3日(日)19:00開演 (上演時間・約70分)
*両日ともロビー開場は開演20分前です。開演直前に整理番号順のご入場となります。(前売・予約の方優先)
*演出効果の関係上、開演後にいらした方はすぐにご入場できない場合がありますのであらかじめご了承ください。
【会場】 plan-B (プランビー)
〒164-0013 東京都中野区弥生町4-26-20-B1 TEL 03-3384-2051 
□東京メトロ丸の内線中野富士見町駅下車徒歩7分 
□JR中野駅南口より京王バス1番 渋谷行/新宿駅西口行約10分『富士高校前』下車すぐ
【料金】 当日3000円(開場時発売/残席分のみ先着順)
予約2800円(当日お支払い/前日まで受付)
前売2500円(事前振込/〆切=3月25日) 
学割2000円=中高大専・学生証提示(前売のみ)
※各回50席まで。なるべくご予約ください。

【プロフィール】
《櫻井郁也 Sakurai Ikuya》舞踊家。1964年、奈良市生。笠井叡に師事。1997年、美術の櫻井恵美子と共にダンスアートユニット『十字舎房(cross-section)』を設立。共同で創作活動を行い、現在まで40余の作品を発表。ポルトガル招聘公演(2006)、ルクセンブルク招聘公演および大使館委嘱公演(2012-13)、『ダンス白州』(2001,2006~09)、NHK番組振付(2002~07放送)、『越後妻有アートトリエンナーレ』(2012)、『いちはらアートミックス』(2014)など、活動を展開しつつ東京plan-Bでのソロ公演を持続する。日本大学芸術学部卒、同・芸術研究所修了。作品に『Hakobune:方舟』(2012・ルクセンブルク)、『Dance of the Dead』(美術・David Brognon、Stephany Rollin/2013・東京)、『CHLD OF TREE』(2014・東京)、『弔いの火』(2015・長崎原爆70年忌/美術・瀧澤潔)など。
【チケット申込み・予約】・チケットフォーム


 東京にて、櫻井郁也ダンスソロ『ホーリーバード』が上演されます。
 「舞踊家・櫻井郁也の新作ソロダンスを上演いたします。地をめぐる前作から一転した『天空の踊り』へ。小鳥たち、神話の鳥、魂をみつめる天使たち、人間の内なる翼、、、。鳥のイメージに、さまざまな壁や境界線をのりこえてゆく祈りを託して、渾身のダンスが展開します。人と人を分け隔てるもの、国境、言葉の壁、考え方の壁、損得の利害、思いのすれ違い、男と女、若さと老い、幸福と苦しみ、そして生と死、、、。それらを乗り越えて空気や呼吸と一体化してゆく身体。鳥をめぐる歌、越境の歌。
ダンサーの櫻井郁也は笠井叡に師事ののち40作以上の作品を発表。『ダンス白州』(2001,2006~09)、『越後妻有アートトリエンナーレ』(2012)、『いちはらアートミックス』(2014)、など国内主要芸術祭での展開のほか、2006年『TABLA RASA』でポルトガル2都市招聘、2012年『HAKOBUNE・方舟』ではルクセンブルク招聘など海外でも高い評価を得ました。継続15年を迎える東京plan-Bでのソロシリーズは、ダンサーと観客が極めて近い距離で接する緊張感あふれる場となっています。新境地に、ぜひご注目ください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、十字舎房= こちらのメール、・plan-B= 03-3384-2051(公演日のみ) まで。


【公演サイト】
櫻井郁也/十字舎房オフィシャルHP
櫻井郁也ブログ (最新情報・随時更新中)


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

劇団じゃけん 演技をするために必要な身体作りの為の演技ワークショップ

劇団じゃけん演技ワークショップ Imagination ‐イマジネーション‐

3月4日から4月22日までの毎週金曜日18:30~21:45開催。
胸の奥深くから 突き上げてくる 魂の叫び!
喜び 怒り 哀しみ 嫉妬 不安 愛
今こそ 魂を解放して 役の人生を 生きよう。
観客の心をとらえて離さない。
そんな演技の出来る俳優を目指して劇団じゃけんの演技workshop『Imagination』で、一緒に俳優修業をしましょう!

詳しくはこちらのウェブサイト

宜しくお願い致します。

(難波さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

とうふ座【急募】次回公演に向けて出演者(男性俳優)を募集

はじめまして。とうふ座と申します。
このたびとうふ座では、次回公演に向けて俳優(少年役)を急募します。
以下に募集詳細を記載いたしますので、ご興味をもたれた方はぜひご連絡ください。

■応募資格
・男性俳優
・週2回の稽古、小屋入り期間に参加できるかた
■募集人数 1名
■募集方法 ・座長、演出家とお会いして、面談を行います。
■締め切り 決定しだい、締め切らせていただきます。
■小屋入り期間 2016年10月20日(木)~10月23日(日)
@シアターバビロンの流れのほとりにて(東京都北区 豊島7丁目26-19)
■公演について
・10/21(夜)、10/22(昼夜)、10/23(昼)の全4ステージ予定です。
・チケットノルマ20枚程度(達成後バックあり)
・オリジナル脚本を上演します。中世ヨーロッパを舞台にした耽美的な作品です。
■稽古期間・稽古場所 北区・戸田市の公共施設など 稽古期間は2月~10月です 社会人劇団のため、毎週土日(3~6時間程度)に稽古を行います。

■お問い合わせ先 こちらのメール
お名前、年齢、連絡先、所属団体名や実績(あれば)をご記入の上、ご連絡ください。

ほかご不明点等ございましたら、上記メールアドレスやTwitterのダイレクトメールよりお気軽にお問い合わせください。内容を確認の上、担当よりご返信いたします。
皆様との出会いを心よりお待ちしております。

劇団とうふ座オフィシャルサイト
オフィシャルアカウント(Twitter)


(今江さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文2/23

日本に帰ってきました。疲れました。

台湾からの帰りってほんとに早いですね。いきもこれくらいだったらいいのに。

家でさしみとかとうふとか食べました。おいしい。

| Category: [雑文]

2016年2月22日

雑文2/22

明日日本に帰ります。

今日は台北から少し離れた海に近い街にいってきました。やっと台湾が島なんだということがわかった感じです。

| Category:

2016年2月21日

劇団濱座第4回公演『名医先生』

出演 数野 滋 小嶋康弘 曽根禎子 高細玄一 立石美奈 東美沙 村田篤樹 
演出 太宰久夫 叶雄大

日時 3月26日(土)16:00 開演
3月27日(日)13:00 〃
料金 一般 1500円(当日2000円)学生1000円
チケットの申し込みはホームページから申し込みまたはメールでの申し込みとなります。
会場 フォーラム(男女共同参画センター横浜) 1階ホール
横浜市営地下鉄、およびJR東海道線・横須賀線(地下改札)をご利用の方
戸塚駅改札口を出て左に進み、出口6から出てください。そのまま線路に沿って道なりに進んでください。そのまま進むと、朝日橋に出ます。橋をわたって、そのまま線路沿いの道を進むと右手側にあるベージュ色の建物が、フォーラムです。
駐車場について
できるだけ公共交通機関をご利用ください。駐車場はからだの不自由な方のご来館や荷物の搬入用を優先いたします。問合せ:045-862-5050


 横浜の劇団濱座が、第4回公演『名医先生』を上演いたします。
 「今回の濱座第4回公演はアメリカの劇作家ニールサイモンの『名医先生』ロシアを代表する劇作家チェーホフの短編をもとに洒落たセリフで人情の機微をつき、笑いの裏に人生の哀歓をえがくアメリカきっての喜劇作家ニール・サイモン。その『名医先生』の中から7つの短編をお送りします。笑いながら全てを見終わったとき、自分の人生がなんだか違ってみえる!?そんな素敵なお話です。ぜひご来場いただきますようご案内申し上げます。『くしゃみ』『家庭教師』『手術』『水死芸人』『オーディション』『弱気者、その名は』『教育』」どんな舞台になっているのか、興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団濱座ホームページ


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]

雑文2/21

今台湾のホテルです。出張中です。

今日は日曜日で、なんだかどこの飲食店も人がいっぱいだったりで、なかなか食べるところが見つかりませんでした。

くたくたになりながら、持ち帰りで小籠包とか買ったのですが、これが超おいしかったです。これでよかった。

| Category:

2016年2月20日

俺は見た、の芝居創りワークショップ ~誰でも創れる対話劇~

俺は見た、の芝居創りワークショップ~誰でも創れる対話劇~
『私の中の私達と。そして、あなた達と』

俺は見た、では昨年に引き続き、芝居創りワークショップを開催します。今回は全11回。長丁場になりますが、作品創り~発表までできればいいな、と思っています。お芝居したことない方でも参加できるプログラムになっておりますので、どなた様も奮ってご応募ください。

★実施日 2016年
3月10日(木)第一回『私と他者の違い』 19:00~21:40
3月17日(木)第二回『いろんな自分を発見してみよう』 19:00~21:40
3月24日(木)第三回『再現してみよう』 19:00~21:40
3月31日(木)第四回『他者になってみよう』 19:00~21:40
4月 7日(木)第五回『見せる劇を作るには 1』 19:00~21:40
4月14日(木)第六回『対話劇を創ってみよう 1』 19:00~21:40
4月21日(木)第七回『対話劇を創ってみよう 2』 19:00~21:40
4月28日(木)第八回『対話劇を創ってみよう 3』 19:00~21:40
5月12日(木)第九回『見せる劇を作るには 2』 19:00~21:40
5月19日(木)第十回『仕上げ』 19:00~21:40
5月26日(木)第十一回『発表』 19:00~21:40
計十一回。新宿区内にて。 連続で参加されることをお勧めします。
★参加費 5000円(十一回通しで)
★対象 年齢、経験不問、芝居やったことない人大歓迎。参加費払える人なら誰でも。

★リアル?ナチュラル?・・・皆さんは普段からお芝居をしています。その場、その状況、相手によって自分のキャラクターを使い分け、演じて生活している方が殆どだと思います。『本当の私って』という言葉をよく耳にしますが、『私』の中にはたくさんの『私』(キャラクター)があるのです。一つではありません。まだ見ぬ『私』もあります。他の人達にもたくさんの『私』があります。そして私たちは、他者や自分に対して、レッテルを貼りたがりますが、意外な部分も絶対にあるはずです。それを発見できる機会になればいいなあ、と思っています。
このワークショップでは皆さんに『他者』とのコミュニケーションを通し、演劇として自分を演じてみる、他者になって演じてみる、そして観てみる、とうことを体験して他者理解と自己理解のきっかけにしていただき、そして自分の知らなかった自分と出会えるような、可能性のある場にしていきたいと思っています。上手い下手は関係ありません。皆さん、もうすでに役者です。まず普段を再現するところから。そして最終的に、オリジナルの、この機会、この人たちだから創れたという『劇』が生まれたらいいな、と思っています。どなた様も奮ってご参加ください。
★ファシリテーター 八木橋努(俺は見た 脚本、演出。ワークショップデザイナー) 

参加希望、問い合わせはウェブサイトまで。締め切りは3月9日


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文2/20

今日から台湾にいってきます。

現地に夜遅く着くので、無事ホテルにたどりつけるか心配ですががんばってきます。

パソはもっていくので更新はするつもりですが、向こうの事情で無理な場合はご了承ください。それではいってきまーす。

| Category: [雑文]

2016年2月19日

820製作所×河のはじまりを探す旅 2 別役実『一軒の家・一本の樹・一人の息子』『マッチ売りの少女』

作:別役実
演出:波田野淳紘


【公演日時】3月4日 19:30/5日 19:00/6日 17:00
『一軒の家・一本の樹・一人の息子』3月4日 19:30/5日 19:00/6日 17:00
『マッチ売りの少女』3月5日 15:00/6日 13:00
【公演日時】3月5日 15:00/6日 13:00
【料金】予約:2300円/当日:2500円 演目セット(要予約):3500円 学生(要学生証・要予約):1000円
【会場】RAFT(中野区中野1-4-4 1F)


 東京にて、820製作所×河のはじまりを探す旅 2 別役実『一軒の家・一本の樹・一人の息子』『マッチ売りの少女』が上演されます。
 「この度は、別役実氏の初期の作品と、"小市民"の生の様態の探求を開始した70年代後半の作品を取りあげ、上演いたします。『不条理劇』の日本的な展開を試みた別役実氏の劇世界では、平凡に見えながら、ひどく不安定な状況下で立ちすくむ人間の姿が描かれています。時に滑稽に、時に酷薄なまでに存在の揺らぎを突きつける氏の劇構造と、それを支えるせりふと格闘することで、誰もが異なる文法に則り存在するわたしたちの、根源的な悲しみに触れることができたら、と考えています。(820製作所)
 『一軒の家・一本の樹・一人の息子』夕暮れ時の公園。人待ち顔の女のもとに、くたびれた男がやってくる。二つの孤独の相寄るように、取りとめもなくはじまった会話が、それぞれの事情を炙りだし――根をうしない、自らの立つ『場所』を喪失した、孤独なたましいを浮かびあがらせる。1978年初演。
 『マッチ売りの少女』夜のお茶の時間。食卓の準備をする夫婦のもとに、ひとりの女性が来訪する。見知らぬそのひとを夫婦は歓待するが、やがて、女の語りは奇妙に歪み――アンデルセンの童話を下敷きに、荒廃のあとを生きるひとびとの、暗い怯えをえぐり出す。1966年初演。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 ご予約・お問い合わせは、NPO法人らふと:tel:03-3365-0307まで。


NPO法人らふとホームページ

(伊藤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

劇団おおたけ産業7月公演出演者募集オーディション ノルマなし! 高額バック有り!

劇団おおたけ産業では新しい出会いを求めて2016年7月に予定しております公演の出演者募集オーディションを行います! ひとりひとりやりがいのある役をお渡しします! 相談もお気軽にどうぞ! たくさんのご応募お待ちしております!

◎以下オーディション詳細↓
【オーデション日時】
2016年3月26日(土)13:00
2016年3月26日(土)16:00
2016年3月26日(土)19:00
2016年3月27日(日)13:00
2016年3月27日(日)16:00
2016年3月27日(日)19:00
ご都合の良いいずれかの日時にご参加ください
※各回2時間を予定しております
※オーディションが終わり次第解散
※結果は1週間以内にお知らせ致します
※応募希望者で上記の日時にご参加いただけない方は別途面談等の方法をとらせて頂きますので、まずは一度お問い合わせください
【オーディション参加費】0円
【応募締切日】各回、前日の20時まで
【オーディション会場】杉並区周辺の公共施設 ※応募者のみメールでお知らせ致します【オーディション内容】当日に発表致します

【応募資格】16歳以上の男女(年齢上限なし) 経験不問
※未成年の方は親の承諾を得られる方
【対象公演】北池袋新生館シアター
作・大竹匠 演出・大竹匠 演出協力・成島秀和(こゆび侍)
2016年7月9日(土)~10日(日) 1日3公演、全6公演を予定
※ダブルキャスト(もしくは一部ダブルキャスト)
【練習開始日】6月初旬を予定
【練習日程】週2~5日 平日は18時15分~21時45分までの間で2時間~3時間半 土日は13時~21時までの間で2~8時間 ※本番前など集中稽古あり ※劇場稽古あり ※稽古頻度は応相談
【練習場所】杉並区周辺
【バック】21枚目以降1枚につきチケット半額バック
【ノルマ】0円

◎応募方法
興味をお持ち頂いた方は下記の項目をご記入の上こちらのメール(件名に出演者募集とお書きください)までお送り頂くか、劇団HPのお問い合わせフォームからご連絡ください。
1名前 2年齢 3所属がある方は所属名 4電話番号&メールアドレス 5参加希望日時 6簡単な経歴(※演劇経験がある場合のみ)
※ご応募頂いた場合、上記のアドレスから折り返しご連絡致しますので、お手数ですがドメイン指定等の解除をお願い致します。
※ご応募から2日経ってもメールが届かない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。

◎劇団おおたけ産業とは?
大竹匠の演劇プロデュースユニット。『純愛』や『社会』をテーマにとぼけた会話やロマンチックなセリフなどを駆使して軽妙に紡がれる人間ドラマが特徴。よく頂く感想は『わかりやすい』『共感した』『考えさせられる』お母さん、僕は今日も元気です。
<2012>12月 大竹匠が演劇未経験にもかかわらず、ひとりで劇団を立ち上げる決意をする 必死に劇団員を集めた
<2013> 7月 吉祥寺 櫂スタジオで旗上げ公演【芽衣子は今年も八歳!】を上演
<2014> 1月 北池袋 新生会館シアターで本公演【見た目、偏見、そりゃあ大変!】を上演
6月 北池袋 新生館シアターで本公演【命名騒動!】を上演
11月 北池袋 新生館シアターで初の企画公演【わがまま企画 短編3本立て公演】を上演
<2015> 1月 新体制を図り、大竹匠の演劇プロデュースユニット化
7月 北池袋 新生館シアターで本公演『ぎゅっ、と手を握って』を上演
9月 新宿Sactで特別公演『僕らの時間』を上演予定
<2016> 1月 北池袋 新生館シアターで本公演2本立て『改訂版 命名騒動!』『ラストダンスは私と』を上演

劇団おおたけ産業ホームページ Twitter  ブログ

◎大竹匠とは? 1990年6月9日生まれ 栃木県足利市出身 高校卒業後に上京 19歳の時に様々な価値観に触れ物書きを志すことに 劇団おおたけ産業で精力的に活動中 日本シナリオ作家協会シナリオ講座基礎科第56期卒業
【外部】<舞台>
2011年 足利ミュージカル『ピーターパンはサンタクロース!?』脚本(ミュージカル)
2011年 演劇集団Brilliant Smaile『シンデレラと七人のこびと』脚色(ミュージカル)
2013年 足利ミュージカル『銀河鉄道の夜』演出部(ミュージカル)
2014年 とてっぽ通り『人生ハズレくじ』出演
2014年 富田ミュージカル『ピーターパンはサンタクロース!?』脚本(ミュージカル)
2015年 江古田のガールズ『春、さようならは言わない』演出助手
2015年 とまと野郎&さんまパイ『世界は偽りと哀しみで出来ている』演出助手
2015年 劇団Tokyo Clue『セクシー・レイディ』共同脚本(ミュージカル)
2015年 橋本康史 レコ発自主企画イベントvol.2『僕らの時間』作・演出(劇団おおたけ産業として参加)
【twitter】 otaketakumi69


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文2/19

今日は研究会でした。やっぱり刺激になる。

明日から台湾に出張するんですよね。でも何も準備してない。がんばらないと。

| Category: [雑文]

2016年2月18日

江戸糸あやつり人形 結城座『野鴨中毒』- 日越国際協働制作

人形と人間の魔術で蘇る 結城座×坂手洋二 初のイプセン!
『野鴨中毒』- 日越国際協働制作


原作:ヘンリック・イプセン『野鴨』
脚本・演出:坂手洋二
人形美術・衣装:寺門孝之
音楽・生演奏:太田惠資(ヴァイオリン)
出演:十二代目結城孫三郎、他結城座
レ・カイン、他 ベトナム青年劇場
[企画・制作・主催] 公益財団法人 江戸糸あやつり人形 結城座(国記録選択無形民俗文化財/東京都無形文化財)

会場:東京芸術劇場 シアターイースト
2016年3月16日~21日 (6公演)
[上演日]
3月16日(水) 19:00
3月17日(木) 19:00 ★
3月18日(金) 19:00
3月19日(土) 14:00
3月20日(日) 14:00 ★■
3月21日(月・祝)14:00
★=アフタートークあり
17日 坂手洋二 × 太田惠資(ヴァイオリン)× スペシャル・ゲスト予定
20日 坂手洋二 × レ・カイン × グエン・タイン・ビン × 結城孫三郎
■ 3月20日の音楽は録音になります。
[チケット] 全席指定 一般5,500円 U-25 (25歳以下の方)2,500円 Vチケット(日本在住のベトナム人の方) 2,500円
[チケット取扱] 結城座 042-322-9750 (平日10:00~18:00)
結城座オンラインチケット
※チケットぴあ、ローソンチケット、東京芸術劇場ボックスオフィスでも販売

 東京にて、江戸糸あやつり人形 結城座『野鴨中毒』が上演されます。
 「[原作『野鴨』あらすじ]写真家ヤルマールは妻ギーナと娘のヘドヴィクとともに、ささやかながら平穏な生活を送っていた。そこへ帰郷してきた友人グレーゲルスによって、ヘドヴィクの出自に関係するギーナの過去が暴露され、ヤルマールはヘドヴィクを娘として見られなくなる。一方でグレーゲルスはヘドヴィクに、父ヤルマールの愛情を取り戻したいのならば、ヘドヴィクが一番大切にしている野鴨を殺して証明するしかないと言う父を慕う娘が苦悩の末にたどり着いた決意とは...
 『野鴨中毒』- 日越国際協働制作 380年の伝統ある江戸糸あやつり人形劇団 結城座がベトナムの国民的女優レ・カインと初顔合わせの坂手洋二を脚本・演出に迎えて挑むイプセン衝撃作!『野鴨中毒』はイプセンの『野鴨』をベースに劇作家・演出家の坂手洋二が書き下ろした作品です。日本の伝統芸能である能の複式夢幻能の形式を踏まえ、自殺した娘ヘドヴィクの棺桶を入れる葬列が、原作で徐々に明かされていく『出来事』を振り返って物語を辿る構成。130年以上前に上演された北欧の家族劇をベトナムの俳優と共に人形の魔術により現在の日本に蘇る意欲作です。どうぞお見逃しなきよう、皆様のご来場をお待ち申し上げております。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、(公財)江戸糸あやつり人形 結城座:TEL: 042-322-9750(平日 10:00~18:00)、またはこちらのメールまで。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

スタジオアクターズアート「陪審員たち ~『12人の怒れる男』の積極的翻案~」

作・演出:翻案 成瀬充伸 演出 田中徹
キャスト:田村優介 中村真規  荒木有紀 畑見亜紀  小倉千裕 平阪佑  平井絵利香  長尾淳史  二宮洋美  伊藤友美
スタッフ:舞台監督 酒井周太


■陪審員たち(『12人の怒れる男byレジナルド・ローズ』の積極的翻案)
翻案 成瀬充伸 
■スタジオ・アクターズアート プロジェクトクラス公演
■場所 カフェスロー大阪
■日程 2016年3月10日~14日
■時間 3月11日(金)19:30☆ 3月12日(土)14:00◎ 18:00☆ 3月13日(日)14:00◎ 18:00☆ 3月14日(月)19:30◎(開場は30分前・上演時間は約2時間を予定しています。)
◎組 3号荒木 4号平阪 守衛 小倉
☆組 3号畑見 4号小倉 守衛 平阪
■料金 前売り2000円 当日2500円 ペアチケット3500円
■定員 お席に限りがございますので是非ご予約ください
■演出家プロフィール
田中徹 スタジオ・アクターズアート主宰 パリ・コンセルヴァトワール教授ワダユタカ・ ナターリア・ペトローワなど複数のロシア功労芸術家達からロシア国立演劇大学4年間と同じカリキュラムで俳優教育を受ける。スタニスラフスキー・システムにのっとりのべ7000人以上を演技指導。ロシア大使館より特別推薦。2015年セルビア国際演劇祭に主演で参加。セルビア国中のメディアで話題になる。コンペティションでは第4位に。役に立つスタニスラフスキー・システムを楽しくわかりやすく教えることでは定評あり。
【主催】スタジオ・アクターズアート(協力(有)ビックワンウェスト、後援 等)

 大阪にて、スタジオアクターズアート「陪審員たち ~『12人の怒れる男』の積極的翻案~」が上演されます。
 「陪審員質に集められた8人 裁かなければならない被告の有罪は明らかなはず、だった...物的証拠、凶器に使われたナイフ、そして、2つの目撃証言 しかし、無罪への一票が投じられる。偽善か?確信があるのか? 飛び交う怒号 交錯する偏見、見逃された事実 死刑か?逆転無罪か? 少年の生死をゆだねられた8人の命をかけた議論をぜひ劇場にて目撃してください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメール

お問い合わせ&予約受付先
予告動画はこちら


(田中さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [近畿]

雑文2/18

島耕作、取締役まで読みました。すごいビジネス色が強くなってきてますね。昔はえっちなことばっかりしてたのに。

今日は明日の研究会の準備してました。

島耕作をつたやで借りたのですが、まんがは郵便返却できないんですね。不便。

| Category: [雑文]

2016年2月17日

ミュージカルサークルEM 2015年度3月公演『生クリームと血液』&EM12代卒業公演『成れの果て』

ミュージカルサークルEM2015年度3月公演『生クリームと血液』
-真っ白な生クリームの上に真っ赤な苺を乗せる、血の生臭さを感じながら

● 出演 菅野瑠那 柴崎輝 柴田瞳 瀬下明紗子 徳岡淳司 三品万麻紗 山崎達也 山田青空 山田兼也 脇田はるか 渡辺晏夏
● スタッフ
脚本・演出 但野仁美
演出助手 三品万麻紗
舞台監督 河野麗生
照明 福沢理紗 渡邊大生 田中実佳
音響 小山雄太郎 土田悠輝 山崎達也
音響補佐 新井拓海
舞台美術 脇田はるか 山田青空
衣装・メイク 渡邊大生 金淵藍子
小道具 山本大貴 吉田侑生
振付 山田青空 柴崎輝
宣伝美術 山本遥 半野愛 柴田瞳 脇田はるか
動画制作 佐藤洸希(東京工芸大学) 赤尾郁哉(東京工芸大学)
制作 瀬下明紗子

● 開演時間
2016年3月12日(土)18:00
3月13日(日)12:30/ 16:00 (公演時間約100分)
*受付開始、開場は開演の30分前といたします。
● 会場 ザムザ阿佐谷 東京都杉並区阿佐谷北2-12-21 ラピュタビルB1F
● アクセス JR中央線・総武線 阿佐ヶ谷駅 北口より徒歩2分 (新宿より各駅停車で約11分)
阿佐ヶ谷駅北口を出て線路沿いを荻窪方面へ 右手に見えるTOAフィットネスクラブの北側にございます。
● 料金 一般:前売り1500円 当日1800円 学生:前売り1000円 当日1300円 *要学生証提示 *全席自由席 *当日清算
☆EM×EnTRoPy割!
EMと同じく慶應大学湘南藤沢キャンパスで活動する劇団EnTRoPyの春公演『爆弾ぼくちゃん!』の公演チケットを受付の際にご提示いただいた方は、チケット料金から【100円割引】いたします!
『爆弾ぼくちゃん!』の公演情報はこちら↓
http://entropy.sfc.keio.ac.jp/www/next.html
※『爆弾ぼくちゃん!』ご観劇時に本公演『生クリームと血液』のチケットをご提示いただいた場合も、同様に割引いたします。
※お一人様一回限りの適用といたします。
☆SNS拡散割!
TwitterやFacebookなどのSNS上のご自身のアカウントで本公演タイトル『生クリームと血液』を含む投稿をしてくださった方に、チケット料金から【200円割引】いたします!※受付の際に投稿画面をご提示ください。
☆☆赤色にプレゼント!
ご入場の際、【赤色のもの】を身につけている方に、受付でオリジナルグッズをプレゼントいたします!服や鞄、アクセサリーなどなんでも構いません。ぜひ、赤色をワンポイントに携えてお越しください!
● チケット予約 チケットは以下のリンクからご予約いただけます。
[PC・スマートフォン] [携帯電話] *未就学児童入場不可

 東京の劇団ミュージカルサークルEMが、2015年度3月公演『生クリームと血液』を上演いたします。
 「僕らの中に流れる真っ赤な血の存在を、あの日、思い出した。あの日見た君は、僕の記憶に刻まれた、つぶれた苺と溶けた生クリームに、痛々しいほどそっくりだった。僕らの思いは、君の血を超えることはできないのだろうか?失くした片腕に隠した秘密が溶けきった頃、またケーキを食べよう、思い出しかない僕らと一緒に。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

ミュージカルサークルEMホームページ
[Facebook](団体ページ)(公演ページ)
[Twitter]@EM_sfc(団体アカウント)、@em12_narenohate(公演アカウント)





ミュージカルサークルEM EM12代卒業公演『成れの果て』


作・演出:高野菜々子
○出演者 吉岡優希 猿田真一郎 畠山菜々枝 丸山千尋 井川浩輔 大谷岳 鈴木聡子 高橋拓也
○スタッフ
脚本・演出/高野菜々子
舞台監督/吉岡トム
照明/小関美南
音響/ 本田晃之
舞台美術/熊本里彩、吉岡トム
衣装/猿田真一郎、吉岡優希
小道具/辻真由子
振付/丸山千尋
宣伝美術/高野菜々子
制作/窪田哲朗


○公演時間
3月19日(土) 19:00~
3月20日(日) 14:00~ /19:00~
3月21日(月・祝) 12:00~ /16:00~
*受付開始・開場時間は開演の30分前を予定しております。
○会場 シアターバビロンの流れのほとりにて (東京都北区豊島 7-26-19)
○アクセス
・東京メトロ南北線『王子神谷駅』 3番出口より徒歩12分
・都営バス『豊島七丁目』下車より徒歩3分(JR王子駅1番乗り場より全便約5分)
○料金
・前売り 一般/2000円、学生/1500円
・当日券 一般2500円、学生/1800円
○チケット予約 [PC用] [携帯用]


 東京の劇団ミュージカルサークルEMが、12代卒業公演『成れの果て』を上演いたします。
 「慶應SFCで活動するミュージカルサークルEMによる本年度卒業公演のご案内です。残された時間をを舞台に注ぐ、大学最後の公演を、ぜひ観にいらしてください!
 高校時代のクラスメイトが集う結婚式に、突如舞い込んだ『女』。『あたし、あんたたちの結婚式をめちゃくちゃにしにきたの!あははははは!』轟く笑い声、鳴り響くミュージック、溢れでる仲良しクラスの《ひみつ》。ピアノソナタが心に響いた時、歌声が友情を超える。ねえ、もう一回、歌おうよ。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

ミュージカルサークルEMホームページ
[Facebook](団体ページ)(公演ページ)
[Twitter]@EM_sfc(団体アカウント)、@em12_narenohate(公演アカウント)


(窪田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文2/17

今日は院生のプレゼンの日でした。

練習通りとはいきませんでしたが、まあなんとかなりました。ほんとに気遣いました。しんどかった。

家で肉たべました。肉肉ゥ!こういうときのために肉はある!

| Category: [雑文]

2016年2月16日

ミュージカルカンパニーOZmate 研究生募集

ミュージカルカンパニーOZmateでは、2016年度より研究生制度がスタートします!
『劇団に入りたいけれど、すぐに入団するのは不安...』歌・ダンス・演技の基礎を1年間しっかり学べるので、自信をつけてから劇団に入団することができます。また、研究生制度は、2016年度春からあらたに始まるシステムです。同じ思いの人たちが一緒にスタートできるチャンスです。ミュージカルをやってみたい!その思いがあれば大丈夫。
さあ、あなたも自分を輝かせてみませんか?

応募資格:18歳~30歳の心身ともに健康な女性。
レッスン:水曜日 19時30分~21時/土曜日 13時~14時30分
レッスン内容:歌・ダンス・演技をブロードウェイの手法で学びます。
期間:2016年4月~2017年3月末
※1年間のレッスン終了後、ミュージカルカンパニーOZmateに入団できます。
費用:月 1万円。
※上記のレッスン以外の、スタジオOZのレッスン (バレエ・タップなど)も受講することができます。
応募〆切:平成28年 3月25日

お問い合わせ:兵庫県宝塚市湯本町1-36 スタジオOZ(阪急宝塚南口駅徒歩2分)
TEL(0797)85-1106

研究生卒業後は・・・
〈活動内容〉
[1] 東京・大阪での自主公演。
[2] 幼稚園・小学校などでの子供向けミュージカルの出張公演。
[3] ホームグランド《OZシアター》でのミニ公演。

基本的に公演時ノルマはありません。身内に観てもらうための公演を行っているのではなく、『観たい』と思う方に観て頂きたい、そう考えているからです。 そのため、劇団員全員で広報活動を行い、広く大勢の方に公演情報を発信していきます。ノルマはありませんが、劇団員の《努力・労力・アイデア》は必要なのです。
ミュージカルカンパニーOZmateは、和物ミュージカルにこだわり、そして、ブロードウェイの技術で日本の心を表現するハートフルなミュージカルを目指しています。
詳しくはHPをご覧下さい。
ミュージカルカンパニーOZmateホームページ

(松本さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [近畿]

2016年2月15日

N.A.P.合同会社 エリック・ファーマンによる【ハリウッド】のプロの<2日間>集中WS!


2016年3月12(土)・13日(日)、N.A.P.による8時間×2日間の集中ワークショップ開催!

ー N.A.P.'s HOLLYWOOD ACTING EXPERIENCE WORKSHOPとは?
ハリウッド映画界でジョニー・デップやジャック・ニコルソンのような実力派俳優たちも影響を受けた、東京で唯一のプロのワークショップです!

講師は実際にハリウッドの現場や学校で経験を積み、2月公開の映画『珍遊記』や映画『HERO』、舞台『MOTHER マザー ~特攻の母 鳥濱トメ物語~』など日本の現場でも活躍中のエリック・ファーマン!

<何を学べるの?>
A.エリック・モリス システム
B.サンフォード・マイズナー テクニック
C.現場体験

A.エリック・モリス システムでは、身体的にも精神的にも自分自身を解放するだけでなく、役やシーンに入る前に準備をするための必要不可欠なツールも身につけることができます。
B.サンフォード・マイズナー テクニックは、ありのままの感情・自己意識・真実を表現する力を見つけ出すトレーニングです。俳優たちはシーンの中で、その状況や相手の行動に本能的に対応できるようになります。
C.現場体験では、実際にカメラの前に立ち、ABで学んだことを応用していきます。
そのため、このワークショップ全体を通して、映画・テレビ・劇場などの仕事での実践的な流れを学ぶことができます!

一人一人がしっかりと見てもらえるワークショップです。英語ができなくても大丈夫!演技が初めての方も気軽にお問い合わせください!

過去のワークショップの様子や活動などはFacebookページにて!

<ワークショップ詳細>
◆日程:2016年3月12日(土)・13日(日)
◆場所:Keikoba Ace スタジオB
◆時間:12時~20時(両日とも)
◆定員:12名(定員になり次第、受付終了)
◆参加費:12,000円(両日あわせて)

<申し込み・お問い合わせ>
[1]氏名(ふりがな)[2]年齢 [3]メールアドレス [4]事務所に所属していれば、事務所名(劇団も)を明記の上、
Mail : こちらのメール
Facebook :
こちらのアドレスFacebookメッセージにて、お申し込みください。
皆様にお会いできるのを楽しみにしています!

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

2016年4月 昭和芸能舎・羽原大介ワークショップ参加者募集

羽原大介(NHK『マッサン』映画『フラガール』脚本)主宰劇団『昭和芸能舎』の稽古に順じたワークショップです。次回公演『ストリッパー物語』(作つかこうへい・脚色演出羽原大介、今年8月2日~7日、赤坂レッドシアター)のオーディション(アンサンブルを含む)を兼ねて開催します。※ワークショップのみの参加も歓迎。

■応募資格
・29歳以下に見える男女(女性はダンス経験者歓迎)
■日時
2016年4月(全3回)
4月 8日(金) 夜 18:00~21:30
4月15日(金) 昼 13:00~16:30
4月22日(金) 昼 13:00~16:30
※ワークショップテキスト(羽原大介書き下ろし)は各回ごとに変わりますので、複数回の参加も可能です。
(但し各回定員を越えた場合、お断りさせて頂く場合があります)
■場所 渋谷区の施設を予定(メールにてお知らせします)。
■参加費 1回 3,000円

■応募方法(郵送のみ受付)
〒156-0042 世田谷区 羽根木 2-6-12-2F 昭和芸能舎 WSオーディション 宛
【必要書類】
1.履歴書(出身地、学歴、職歴、所属、芸歴、家族構成がわかるもの)
2.プロフィール(プロダクション所属者は同封も可)
3.写真(バストアップ、全身)
4.希望日と希望回数
(希望の日時を希望順に、履歴書の空欄に記入して下さい)
例1) 4/15、4/8 1回参加希望
例2) 4/22、4/8、4/15 2回参加希望
例3) 4/8、4/15、4/22 3回参加希望
5.メールアドレス・携帯電話番号(必ず履歴書に書いて下さい)
※応募書類は返却しません。

【問い合わせ】こちらのメール
劇団昭和芸能舎ホームページ
【応募〆切】3月14(月)必着
応募頂いた皆様には3月23(木)までに合否を含めた詳細をお送りいたします。

<羽原大介の主な作品>
受賞歴
2006年 映画『パッチギ!』(井筒和幸監督 第29回日本アカデミー賞 優秀脚本賞)
2007年 映画『フラガール』(李相日監督 第30回日本アカデミー賞 最優秀脚本賞)
2009年 NHK福岡発ドラマ『母さんへ』(ギャラクシー奨励賞)
2009年 昭和芸能舎『長ぐつのロミオ』(バッカーズ演劇賞)
2010年 NHK福岡発ドラマ『見知らぬわが町』(ギャラクシー月刊賞)
2012年 NHK土曜ドラマ『とんび』(モンテカルロテレビ祭 最優秀賞)
2013年 TBS×WOWOW『ダブルフェイス』(東京ドラマアウォード グランプリ)
映画
2003年 『ゲロッパ!』(井筒和幸監督)
2005年 『ふたりはプリキュア劇場版』(志水淳児監督)
2006年 『パッチギ!LOVE&PEACE』(井筒和幸監督)
2007年 『ゲゲゲの鬼太郎劇場版』(本木克英監督)
2011年 『サラリーマンNEO劇場版』(吉田照幸監督)
2012年 『綱引いちゃった!』(水田伸生監督)
2012年 『EDEN』(武正晴監督)
ドラマ
2011年 TBS『ランナウェイ』
2012年 CXドラマチックサンデー『ビューティフルレイン』
2013年 NHK『かすてぃら』
2014年 WOWOW『平成猿蟹合戦図』
2014年 NHK連続テレビ小説『マッサン』
2015年 WOWOW『誤断』

| Category: [募集情報] [関東]

雑文2/15

今日は朝から晩まで会議会議で疲れ果てました。おかげで英会話にいけませんでした。

うっかり「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」みてしまいました。複雑な話をよくまとめていました。デロリアンかっこいい。

| Category: [雑文]

2016年2月13日

ハコベラ第二回公演『地団駄』
この地団駄、ブラジルまで届け...。

作・演出 ハコベラとその仲間たち
出演 青木裕基 片渕高史 金子愛里 前田芽衣子 磯田渉(不思議少年)

日時
3月25日(金) 16:30/19:30
3月26日(土) 13:00/16:30/19:30
3月27日(日) 13:00/16:30
※開場は開演の30分前です
会場 engel-cafe and musik-
(〒 803-0811北九州市小倉北区大門2丁目7-5)
料金 前売・当日 1500円
チケット取扱い 
CoRichチケット! (PC用) (携帯用)
メール こちらのメール (制作担当 前田)
上記のメールアドレスからもご予約を承ります。[1]お名前、[2]ご希望の日時、[3]枚数、を添えてお送りください。
Twitterもやっています! @hakobera07
ただいま、毎日ハコベラの考える10秒で笑える動画『ZIDANDA』を配信中!

 北九州の劇団ハコベラが、第二回公演『地団駄』を上演いたします。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、080-2726-4370 (制作担当 前田)、またはこちらのメールまで。

(前田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [九州・沖縄]

劇団東演第147回公演『兄弟』

原作/余華
脚本・演出/松本祐子
【スタッフ】
美術/石井強司
照明/賀沢礼子
音響/城戸智行
衣裳/大野典子
アクション/渥美博
舞台監督/相川聡
写真/小松健一
宣伝美術/コガワ・ミチヒロ
制作/横川功
【キャスト】 豊泉由樹緒 能登剛 南保大樹 奥山浩 星野真広 原野寛之 清川佑介 木野雄大
腰越夏水 酒田真弓 岸並万里子
小池友理香 古田美奈子 中花子
森源次郎

2016年3月30日(水)~4月3日(日)
東池袋あうるすぽっと
【劇場】東池袋あうるすぽっと
東京メトロ有楽町線[東池袋]駅6・7番出口直結 JR[池袋]駅東口より徒歩15分 都電荒川線[東池袋四丁目]駅より徒歩2分
住所:豊島区東池袋4-5-2アイズアリーナビル2F TEL:03-5391-0751
【公演スケジュール】
2016年 3月30日(水)18:30~ 31日(木)13:30~
4月1日(金)18:30~ 2日(土)13:30~ 3日(日)13:30~ [全5ステージ]
開場は開演の30分前
【チケット】[全席指定]
初日チケット/4000円 一般/5000円 シニア/4500円(65歳以上) 学生/3000円
プラスワンチケット15000円(3名様の料金で+1名様ご招待・劇団のみ扱い)
【チケットのお申込み・お問い合わせ】
劇団東演まで電話かFAXかメールにてお申込みいただけます。その他、ローソンチケットでもご予約できます。
劇団東演 03-3419-2871 155-0033 東京都世田谷区代田1-30-13 mail/ こちらのメール
ローソンチケット0570-084-003(Lコード 36156)
演劇専用050-000-407(10:00~20:00)

 東京の劇団東演が、第147回公演『兄弟』を上演いたします。
 「原作者余華緊急来日!初日舞台挨拶! 洋の東西問わず『時代』うねりに翻弄される人間の辛い姿は、今も昔も変わらない。そしてその『時代』にうまく乗れる人も、また抗う人もその『時代』の真ん中で歯を食いしばり生き抜いている。日本の『今』は果たしてどんな『時代』と言うのだろう...。
【ストーリー】ソンガンとリーグアンは、異父、異母兄弟。それぞれの父ソンファンビンと母リーランはお互い尊敬し合い再婚しここに兄弟が誕生したのだ。ソンガンは理知的で慎ましやかな兄、リーグアンは型破りな弟、一家四人は貧しくとも幸せな時を過ごしてきた。が、文化大革命の濁流が押し寄せ、彼らの生活は引き裂かれ境遇は一変し、瞬く間に父が反革命分子としてこの世を去り、まもなく母も苦労のすえ病死する。残された二人は性格の違いを補うように生きていく。そんな中、町一番の美女のリンホンに惚れたリーガンはソンガンの助けと助言を求めアタック。しかし乱暴者のリーガンには見向きもしない。リンホンの本当の気持ちは...。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団東演ホームページ

(和泉さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

おででこVol.8『燈籠』『待つ』『葉桜と魔笛』『貨幣』

原作 太宰治
演出・上演台本 須川弥香
出演 工藤藍 山下舞 須川弥香
照明 山崎佳代

2016年3月12日(土) 14時・19時(全二回公演・開場は開演の30分前)
劇場 東京・両国 シアターXカイ
料金 前売り3000円 当日3500円 学割2500円(日時指定全席自由)
※学割は予約時に申し出頂き、当日劇場窓口で身分証提示必要

 東京の劇団おででこが、公演Vol.8『燈籠』『待つ』『葉桜と魔笛』『貨幣』を上演いたします。
 「★おででこVol.8★ 一日限りの再演!言葉が促すカラダ 身体が促すコトバ であそぶ 太宰治が書いた 女 おんな オンナ...太宰治の短編小説『燈籠』『待つ』『葉桜と魔笛』『貨幣』を三人の女優でコメディ芝居に立体化
 太宰治はスキャンダルにまみれて最後は愛人と自殺した作家です。もうこの一文だけであまり彼の作品には触れたくないかもしれない。加えて沢山のレッテル。暗い、自殺願望、目立ちたがり屋、見栄っ張り、お坊ちゃん、左翼、転向、津軽、薬中、アル中、セックス中毒・・・2015年11月、川崎と京都で上演した本作は、文学と身体性と人形芝居の融合を目指したおででこの実験的創作です。沢山の笑いと共に、作家が込めた人間の狡さや愚かさや愛おしさが浮き上がってくると、好評を博しました。レッテルゆえに敬遠される作家太宰治。おででこが贈る太宰さんは、そんなよくありがちなレッテルを引っぺがす。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせ・チケット予約は、おででこ Tel・Fax 03-6903-2748 こちらのメールまで。

制作 おででこ
おででこ京都芦見谷のblog

(山下さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

BLESS 第7回公演『ゆうがた17プレリュード』

作・演出 雨宮透
出演 平塚俊介 團野郁 上松大祐 福満さちこ 武藤数典 古原万稚 しずく ののかっぱ 箕輪達昭
音楽 島幸も
映像 村井佐知

劇場 参宮橋トランスミッション 東京都渋谷区代々木代々木4-50-8参宮橋ゲストハウスB
小田急線参宮橋駅より 徒歩3分
日時 3月18日 19:30
19日 14:00 19:00
20日 13:00 17:00
料金 前売:3,000円 当日:3,500円
チケット


 東京の劇団BLESSが、第7回公演『ゆうがた17プレリュード』を上演いたします。
 「コンビニでやる気なくバイトをしている野中花。そこへ突然のコンビニ強盗。たまたまコンセントの修理に来ていた電器屋の佐藤善二を巻き込んで、成り行きのまま便利屋をすることに?
 『ゆうがた17プレリュード』黄金色に染まる空が奏でる夕方の前奏曲を聞きながら、この先出会う物語に、僕らはドキドキしている!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


BLESSホームページ


(成瀬さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

MICOSHI COMPLEX『わたしの知らないお葬式』『それをワタシに言わせるの?』『ムチの恥』『おぼこはつらいよ』

キャスト 石井 絵理香 加芝 奈緒 北尾 誠 坂奈 翠 新留 ゆり 菅井 菜穂 関川 太郎
スタッフ
総合演出 早川 貴久
音 響 粂野 由里絵
舞台監督 篠原 絵美
宣伝美術 EAST HAPPY TEMPLE
制 作 伊藤 彩奈
協 力 小玉 康貴


日程
3月4日(金)   19:30~
3月5日(土) 14:00~ 19:30~
3月6日(日) 14:00~ 19:30~
※受付・開場は開演の30分前となります。
※ご予約は開演5分前になりますとキャンセル扱いとなりますのでご注意ください。
※演出の都合上、途中入場ができませんのでご了承ください。
チケット 前売 2,400円 当日 2,600円 
チケットご予約フォーム
劇場情報 新宿眼科画廊にて 都営地下鉄『新宿三丁目』駅より徒歩7分

 東京の劇団MICOSHI COMPLEXが、公演『わたしの知らないお葬式』『それをワタシに言わせるの?』『ムチの恥』『おぼこはつらいよ』を上演いたします。
 「MICOSHI COMPLEX"初"短編集!劇団員それぞれが作・演出を担当し、MICOSHIとは何かを模索します。物語るのは4つの"実話"。何が本当で何が嘘か...あなたの洞察力が試される。全てを信じるか信じないか、それはあなた次第ですーー総合演出 早川貴久
 『わたしの知らないお葬式』作・演出 伊藤彩奈 家族が亡くなったとき、誰もが直面する現実問題『お葬式』 あなたは『お葬式』について知っていると言えますか?
 『それをワタシに言わせるの?』 作 岡田寛司 演出 早川貴久 某国の飲食店。あるカップルが食事をしているとそこへ突然外国人の青年が現れる。青年の言葉を理解出来る女は、男たちの会話を通訳することにやがて、真実しか話さない男とは対照的に、女の言葉に嘘が滲み出す。
 『ムチの恥』作・演出 北尾誠 4年間一度も外に出たことのない息子。引きこもりを治すために母が依頼したのはドッグトレーナーの女!?引きこもりと調教師。二人の歪な主従関係は次第にエスカレートしていく...
 『おぼこはつらいよ』作・演出 石井絵理香 古今東西、いつの時代も、女性は集いおしゃべりに花を咲かせてきた。近所のおばちゃんの井戸端会議も、フランス貴族のサロン文化も、言うなれば女子会みたいなもんだ。そんな女子会の最新スタイル、それがラブホ女子会。今夜も迷えるアラサー女子たちは新宿のラブホテルに集う...魑魅魍魎の世界へようこそ。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、TEL:080-1822-8336(制作/伊藤)、またはこちらのメールまで。


MICOSHI COMPLEXホームページ

(伊藤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

チームジャックちゃんが読んだ人魚姫公演『マーメイドブーツ』出演者オーディション

ジャックちゃんが読んだ人魚姫公演『マーメイドブーツ』出演者オーディション ヒロイン募集!!
4/2.3開催(3月31日締め切り)
2016年9月に上演予定の公演『マーメイドブーツ』において、ヒロインを含む多数のメインキャストを募集するオーディションを下記の日程で行います。

■チームジャックちゃんとは?
ヴァイヤントループ(元劇団海賊ハイジャック)メンバーの丸山翔が立ち上げた企画団体。2014年前身団体での初企画となる、シンデレラ公演(シアターKASSAI)そして、2015年旗揚げ公演のオズの魔法い公演(中野ザ・ポケット)共に、大好評を得て、2016年第二回公演にして新宿村LIVEに進出、毎年新たな挑戦を続ける 公演のテーマは『誰もが知ってる物語を別の角度から見る事で誰も知らないドラマを生み出す』
オーディション情報詳細・応募方法は下記をご覧ください。

■公演概要
チームジャックちゃんプロデュース ジャックちゃんが読んだ人魚姫公演『マーメイドブーツ』
【公演日】2016年9月1日~5日
【脚本/演出】宇野正玖(voyantroupe=海賊ハイジャック)
【劇場】新宿村LIVE
【稽古期間】
7/2~11 プレ稽古
7/12~8/13 本稽古(週4 夜間のみ)
8/14~8/28 集中稽古(毎日、うち二日ほどおやすみあり)

■オーディション詳細
【日程】4月2日もしくは3日のいずれか 14時~21時のうち三時間ほど
【会場】都内某所
【参加費】1000円
【服装】ジャージなどの動きやすい格好

■オーディション参加の流れ
HPよりエントリー

団体より確認メール送信

書類選考

団体より合格者のみ連絡

最終合格通知

2016年9月の本番に向け6月中旬より稽古開始
※オーディション用台本は応募者にメールまたは郵送にて送付いたします。

■脚本・演出 宇野正玖
劇作家、演出家。Voyantroupe主宰。第14回日本劇作家協会新人戯曲賞優秀賞を受賞。同団体刊行の戯曲集に脚本が収録される。2005年に劇団を立ち上げ、演出、脚本をつとめる。圧倒的に筆が早く、2作同時上演なども数多く手がける。独特の世界観、人間観をもって演出にあたり、容赦のない想像力でまだ見たことのない景色を求め続け、人間の根底に生でふれるような大胆でドラマチックな舞台と人生を作る。近年では映画作品への脚本提供、演劇講師など幅広く活動しており、特に役者の育成に関して、人間的な成長に基づく独自の指導スタイルに定評がある。
たくさんの方との出会いを楽しみにしております!!


(丸山さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

劇団TEAM-ODAC 10周年記念企画公演 アンサンブルキャスト募集オーディション開催!

劇団TEAM-ODAC 10周年記念企画公演
題名:『小さな結婚式~いつか、いい風は吹く~』
アンサンブルキャスト募集オーディション

2016年4月6日から4月10日に紀伊國屋ホールにて行われる、劇団TEAM-ODAC10周年記念企画公演『小さな結婚式~いつか、いい風は吹く~』の舞台化に際してのアンサンブルキャストをオーディション!『高校野球のように熱く泥臭く描き、笑って泣けるテイスト』をテーマに、たくさんの芝居ファンの共感を得ている人気【劇団TEAM-ODAC】で、役者の仕事にチャレンジしてみよう!
◆『小さな結婚式』とは?
実在する『小さな結婚式』プランニング会社様とのコラボ企画となります。
株式会社レック(http://www.lec-net.com/business/petitwedding.html)※文末参照

【募集要項】
ジャンル:俳優、女優(芸歴、経験問わず)
応募資格:18歳~35歳くらいの男女
参加費:1,000円(第2次選考のみ)
【オーディションスケジュール】
第1次選考:書類審査
2016年2月19日(金)中までに、通過者のみ連絡いたします。
第2次選考:面接・演技審査
2016年2月21日(日)、15:00~19:00の間を予定しております。(正味3時間程度)
※第2次審査は指定日時のみ・場所は東京都内を予定しております。
※別日の予定はございませんので、日程が合わない場合のエントリーはご遠慮ください。合格後:稽古開始は2016年3月初旬の予定。

【応募方法】
・メールで応募 以下の質問事項の回答をご記入・顔写真と全身写真を各一枚添付の上、
下記メールアドレス宛にご応募ください。
・質問事項: [1]氏名(芸名可) [2]年齢・性別 [3]趣味・特技 [4]芸歴 [5]連絡先電話番号、メールアドレス
・宛先:こちらのメール (『小さな結婚式』オーディション係 宛)
【応募締切】2016年2月17日(水)24時まで

【補足説明】
本オーディションは、2016年4月に行われる劇団TEAM-ODAC本公演への出演オーディションです。今回の1次審査・2次審査に落選した場合、本公演へはご出演頂くことはできませんが、オーディションでの立ち居振る舞いやお芝居・内面を加味し、今後一緒に素敵な作品創りを目指していける新たな人材との出会いを求めております。可能性のある方がいらっしゃれば、その他の弊社企画舞台公演への出演のご相談や、【劇団TEAM-ODAC】のレッスン生、系列プロダクション【Soymilk management】でのタレント契約なども視野に入れてご相談をさせて頂く場合がございます。
お芝居に興味のある方、未経験の方のご参加も大歓迎です!ぜひお気軽にご参加ください。
沢山の皆様のご応募、心よりお待ちしております。

≪株式会社レック≫とは・・・
『決まり事やしきたりにとらわれない心温まる結婚式』をテーマに、日本で初めて挙式一式48,000円を実現 結婚式を挙げたくても挙げられなかったカップルに、オリジナルのウェディングを提供したい。そんな思いから、挙式・衣裳・ヘアメイク・写真代込みで48,000円からという業界の常識を覆したリーズナブルな価格設定で『小さな結婚式』がスタートしました。2000年には気軽に式を挙げられる小規模結婚式場『小さな結婚式』一号店が神戸に誕生。シンプルに徹し高額な挙式は取り扱わないので、従来の結婚式場やハウスウエディングとは競合せず、需要は拡大し、これまでに5万組ものカップルの幸せをカタチにすることができました。『予算を抑えたシンプルだけど二人らしいオリジナルウェディング』『身内だけのアットホームな結婚式』『ペットも参加できる結婚式』など、習慣やしきたりにとらわれないオリジナルウェディングを提案し、今では年間9,000組ものウェディングを叶えています。

≪劇団TEAM-ODAC≫とは・・・2006年、いとう大樹(代表)と笠原哲平(脚本・演出)によって旗揚げされた。以後、年1~2回の本公演に加え、お笑いライブ、自主制作映画、落語と演劇のコラボ企画落語会、演劇祭参加等を行う。2013年8月に、作詞・作曲家である櫟原誠を加え株式会社Soymilkを設立。公演には多くの俳優・タレント・お笑い芸人などが出演している。また、Goose houseやフラワーカンパニーズとのコラボレーション、元ステレオポニーAIMIの楽曲を舞台で使用するなど、ミュージシャンとのコラボレーションも行っている。2014年、若手男性俳優の育成システム『劇団番町ボーイズ☆』の旗揚げに協力。

制作:劇団TEAM-ODAC / Soymilk Co.
(mail)こちらのメール
企画・制作:劇団TEAM-ODAC


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [関東]

M.A.M 6月公演舞台 アクションキャストオーディション

2016年6月。ダンス・アクション・芝居、それぞれの形でエンターテインメントを創造してきた3団体が奇跡のコラボを実現!ダンス満載、アクション満載のエンタメ舞台を創ります!そこで、アクションの出来るキャスト及びアンサンブルを若干名募集します。我こそは!という方は、是非ご応募ください。

■オーディション日程 2016/3/5(土)・3/12(土)■
どちらか一日、各日程14時/17時/19時の3枠、全6枠のいずれかにご参加ください。
以下詳細をご確認の上、★必要事項 ★バストアップ写真 ★オーディション希望日時(第二希望迄)をこちらのメールまでメールにて送信ください。担当者より折り返しエントリー確認のご連絡をさせていただきます。一週間経っても返信がない場合はお手数ですがお問合せください。

【公演詳細】
■日程■ 2016/6/16(木)劇場入り、17(金)~20(月)公演 ※全7ステーシ予定
■劇場■ ウッディシアター(中目黒)
■チケット■ 前売り3800円
■費用■ チケットノルマ有(メインキャスト40枚・サブキャスト20枚・アンサンブル15枚)、チケットバック有
■拘束期間■ 顔合わせ3/26(土)、4/1(金)夜間・4/4(月)夜間・4/15(金)夜間・4/25(月)夜間のアクション稽古への参加必須。また、4/12より火曜夜間及び土曜日午後夜間を中心に本稽古を行います。稽古は日程により遅刻欠席も可能ですが、上記日程が基本的にご参加いただけない場合は、出演を見合わさせていただきます。6/13(月)~15(水)の集中稽古、6/16(木)~20日(月)の劇場入り期間は終日拘束となります。

【オーディション詳細】
■日程■ 2016/3/5(土)または3/12(土)
■会場■ 追ってご案内します
■費用■ なし
■持ち物■ 上履き、動きやすい格好、(持っていれば)木刀
■内容■ グループオーディション
[1]自己アピール [2]実技(簡単なアクションを振付し、実際にやっていただきます) [3]台詞

■応募■
以下を記載・添付の上、こちらのメール迄メールにてご応募下さい。
・必要事項[1] プロフィール(お名前/フリガナ/年齢/電話番号/メールアドレス/所属)
・必要事項[2] 芸歴(アクション経験の詳細/芸歴)
・バストアップ写真(メールに画像を添付してお送りください)
・オーディション希望枠(以下から第二希望迄お知らせ下さい)
3/5 A枠(14時開始) B枠(17時開始) C枠(19時開始)
3/12 D枠(14時開始) E枠(17時開始) F枠(19時開始)
■締切■ オーディション各日程の前日迄

【主催者詳細】
DanceCompanyMKMDC/巽徳子
アストアクション/長谷川晃誉
劇団夢神楽/桐乃睦

全てのお問い合わせは【M.A.M】こちらのメール


(長谷川さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

5月 MICOSHI COMPLEX『兄弟の都市』OFFOFFシアター 出演者募集!!!

ご覧いただきありがとうございます。
この度は、5月に予定しております第三回公演『兄弟の都市』にご出演いただける、キャストの方を募集します!!!(4~5名)
是非多くの何らかの才能にお会いできればと思います。よろしくお願い致します。

■公演概要
第三回公演『兄弟の都市』 作 岡田寛司 早川貴久
日程:5月12日(木)~15日(日) 劇場:OFFOFFシアター
2014年の第二回公演から、演劇祭、フェス、2.5回公演、短編集、を経てついに2016年、MICOSHI COMPLEX 第三回公演をOFFOFFシアターにておこないます!!!12名ほどのキャストのうち、4~5名を募集いたします。

■稽古日程
3月下旬~ 週4回の稽古 4月下旬~ 週6回の稽古 本番1週間前 毎日の稽古
■応募資格
・18歳から40歳程度の心身ともに健康な男女
・小屋入りから本番まで全日参加できる方
・稽古に参加できる方 (基本的に8割以上の参加をお願いしています。お仕事などある方は応相談)
・短気でなく、柔軟性があり、積極性のある方
・将来の目標が明確な方
■参加費等
・チケットノルマはありません(※ただし集客にご協力いただける方)
・参加費は必要ありません
・出演料、交通費等はございません
・11枚目からチケットバックがございます

■面談日
3月12日(土)/13日(日) a:13:30~ b:15:00~ c:16:30~ d:18:00~ e:19:30~
上記の開始時刻から1時間程度の予定です。応募の際にいずれかの枠をお選びください。
※上記日程に参加できない方は応相談となります
■応募方法
下記項目に必要事項をご記入のうえ、下記メールアドレスまでご応募ください。
1 お名前、フリガナ 2 生年月日、ご年齢 3 電話番号 4 メールアドレス 5 所属団体 (ある方のみ。出演する際は所属団体等の許可を得られる方) 6 舞台経験(ある方のみで結構です) 7 参加が可能な面談時間(a,b,c,d,e) 8 備考(事前に伝えたい事や相談したい事など、何かあればご記入ください)
※お写真も添付してください。(可能であればバストアップ・全身)

■応募先 こちらのメール 制作担当:伊藤まで
※件名に『キャスト応募』とご記入ください
※応募以外にもご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
※メールフィルター等を設定されている方は、PCからのメールを受け取れるようにしていただくようお願いします。
■応募締め切り 3月9日 24:00まで
応募後3日以内に詳細を送らせていただきます。こちらから連絡が無い場合は、お手数ではございますが、お問い合わせください。
たくさんのご応募お待ちしております!!!

■参考 劇団HPより抜粋
MICOSHI COMPLEXとは? 2014年に旗揚げ、『笑い』にこだわった作品を生み出すべく日々邁進中。
主宰/早川貴久 2012年、当時、大人計画研究生による劇団『こまつな』の第一回公演の作・演出を担当し、2013年には鴻上尚史主宰、『虚構の劇団』演出部研究生として同劇団、第9回公演『エゴ・サーチ』演出部を担当した。2014年、MICOSHI COMPLEX旗揚げ。
作/岡田寛司 中島らも原作オムニバス映画『らもトリップ』の一編『クロウリング・キング・スネイク』
『過去を描いた伊藤さんの話』(第5回ショートストーリーなごや大賞映像化作品)
『友達』(イギリス・レインダンス映画祭2013、ドイツ・ニッポンコネクション2014/スペシャル・メンション受賞、第9回 大阪アジアン映画祭 公式招待、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭/長編コンペティションノミネート作)などの脚本を担当する。


(伊藤さん、お知らせありがとうございます。)

伊藤彩奈

前回も同じ公演の募集を掲示していただきましたが、今回は2次募集のため、再掲ではございません。
何卒、よろしくお願いいたします。


[ HOST NAME ] 59-168-180-38.rev.home.ne.jp
[ IP ADDRESS ] 59.168.180.38
[ USER AGENT ] Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_10_5) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/48.0.2564.103 Safari/537.36
[ HTTP REFERER ] http://www.engeki.org/form/form_rec.html

| Category: [募集情報] [関東]

劇団チキンハート プロデュース公演 VOL.5 出演者オーディション

『劇団チキンハート』 プロデュース公演 VOL.5 出演者オーディション
『タイトル未定』の出演者オーディションを行います。
年齢、性別、国籍、キャリア、一切問いません。さらに舞台公演だけでなく、劇団の作・演出である大山晃一郎が監督、助監督を務める映画やドラマにも出演できるきっかけになります。(当劇団からも多数出演しております。)劇団チキンハートの、ご自身の進化のために是非ご参加お待ちしております。今後は劇団チキンハートの本公演に出演を希望の方もプロデュース公演の出演者から選びます。

●公演スケジュール 2016年4月26日(火)~5月1日(日)全10公演 公演1ヶ月前から都内で稽古を開始します。
●会場 中野アクトレ
●作・演出 滝本重行
●オーディション日程 3月1日(火)~3月3日(木)期間内 17時~19時
●オーディション会場 稽古BAR 東京都練馬区関町北2-32-4 B1 最寄り駅西武新宿線武蔵関駅 南口から徒歩10分
TEL 07021891493 

参加希望者は[1]お名前と[2]連絡先を[3]オーディション希望スケジュールをこちらのメールにお願いします
※電話でのお問い合わせ 07055463195

『劇団チキンハート』
旗揚げから4年半にして動員3000人を達成。いち早い成長と進化を求め本公演以外でも、映画制作、ネット番組制作、お笑いライブ、その他のイベントも行う。
blog FB

◆総合演出◆ 大山晃一郎
初監督作品自主制作映画『ほるもん』にてショートショートフィルムフェスティバルNEOジャパンプログラム入賞。フリーのチーフ助監督として映像現場の最先端で活躍中。
遺留捜査3 遺留捜査2 ROOKIES 沈まぬ太陽 交渉人 WETERS この胸いっぱいの愛を
※劇団チキンハート出演者が今年も大山晃一郎の関わるドラマに多数出演、2015年は30名弱キャスティング済み。


(井原さん、お知らせありがとうございます。)

オーディション情報を掲載させていただきたく、フォームにてお送りいたします。

よろしくお願いいたします。


[ HOST NAME ] FL1-122-133-224-200.kng.mesh.ad.jp
[ IP ADDRESS ] 122.133.224.200
[ USER AGENT ] Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/48.0.2564.103 Safari/537.36
[ HTTP REFERER ] http://www.engeki.org/form/form_rec.html

| Category: [募集情報] [関東]

2/28・Voyantroupe出演者募集オーディション開催!

たくさんのご応募ありがとうございます ですがまだ、定員に若干の余裕があります
是非、ご応募くださいませ より多くの方との出会いを我々一同楽しみにしております

2/28・Voyantroupe出演者募集オーディション開催!

Voyantroupe(旧海賊ハイジャック)は、第2次思春期公演『諍(たたか)わなければならないさらなること』を5月中旬に上演するにあたり、出演者募集オーディションを開催いたします。未経験者・初心者大歓迎です。ご応募お待ちしております。
Voyantroupe公式HP

【オーディション対象公演】『諍わなければならないさらなること』
公演日程:5/20(木)~22(月) 劇 場 :アトリエ第七秘密基地にて
稽古開始:2016年 4月中旬より

【オーディション日程】2016年2月28日(日)15時~21時
【応募締切】2016年2月25日(木)23時
【参加費用】無料
【会場】東京都豊島区内
【応募資格】年齢、経験有無不問
【服装】ジャージなどの動きやすい格好。(会場内は土足不可)
※オーディション用脚本は応募者に2月中にメール、または郵送にて送付いたします。

【オーディション参加の流れ】
1.下記の応募フォームよりエントリー

2.劇団より確認メール送信

3.劇団よりオーディション詳細情報&用脚本配布

4.オーディション(2/28)

5.合格通知

6.2016年5月の本番へ向け4月中旬より稽古開始

【ご応募はこちらから】携帯もしくはPCより応募フォームからご応募ください。(※要バストアップ写真添付、写メ可)

【脚本・演出 宇野正玖(うのまさひさ)】
劇作家、演出家。Voyantroupe主宰。 第14回日本劇作家協会新人戯曲賞優秀賞を受賞。同団体刊行の戯曲集に脚本が収録される。 2005年に劇団を立ち上げ、演出、脚本をつとめる。圧倒的に筆が早く、2作同時上演なども数多く手がける。独特の世界観、人間観をもって演出にあたり、容赦のない想像力で未だ見たことのない景色を求め続ける。人間の根底に生でふれるような大胆でドラマチックな舞台と人生を作る。近年では映画作品への脚本提供、演劇講師など幅広く活動しており、特に役者の育成に関して、人間的な成長に基づく独自の指導スタイルを確立。

【思春期公演とは?】
新人を中心に開催するvoyantroupe番外公演。本公演が、『ディープな、異常者の、人が殺されてしまったりする』話であるのに対して、思春期公演は、『ライトな、青春時代の、人が殺されたりしない』。とはいえポップなコメディという訳ではなく、ともすれば難解な不条理劇。本公演と同じく劇団の色合いが色濃く出た作品。

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

三浦大輔組 映画『何者』レギュラー出演してくださる方を探しています!

こんにちは、映画『何者』エキストラ担当の増永と申します。
今度、劇団ポツドール主宰の三浦大輔さんが監督、『桐島、部活やめるってよ』の原作者の朝井リョウさん原作で、『何者』という小説を映画化致します。
キャスト周りでお芝居を要するシーンがたくさんあるのですが、一般のエキストラさんですと、お芝居の心得がないため、お芝居経験のある皆様の中で、どなた様か、キャスト周りの芝居をかためてくださる方はいらっしゃいませんでしょうか。

年齢:恐縮ながら、年齢は20代の方限定とさせて頂きます。
撮影:2月末から3月末の間で、3日間ほど御時間をくださる方
人数:10名ほど

興味を持って頂けた方は、こちらのメール増永まで、直接お問い合わせください。どうか、皆様のお力添えを頂けると幸いです。
一般のエキストラさんも募集しております。

キャストが発表されていないため、なかなか人数が集まらなくて、かなり困っております。1日でも、一人でも、ご協力を頂ける方を探しております。
よろしくお願い致します!

三浦大輔組 映画『何者』 エキストラ担当:増永

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文2/13

旅行から帰ってきました。疲れましたが楽しかったです。

よほど疲れたのか、相方は今横でうたたねしています。

松山でめいっぱい観光するというのは今までやってなかったのですが、あらためていい街だなと思いました。

今日は雨でしたが、いこうと思っていたところはだいたいいけたし、食べようと思っていたものは全部たべられました。よかった。

今回はデジタル・デトックスをかねていたのですが(それで更新も遅くなりました)、やってみると結構いいものですね。相方といっぱい話せたのはよかったです。みなさまもぜひ。

| Category: [雑文]

2016年2月11日

劇団らくりん座 団員募集要項

劇団らくりん座では、私達と一緒に全国の子ども達へ演劇をお届けするメンバーを募集します。
下記要項を確認の上、ご応募ください。

【劇団の仕事】全国の小中学校への芸術鑑賞教室への巡回公演
各事業での一般公演、その他ワークショップ講師派遣など。
1年を通して、劇団の仕事に携わっていただきます。稽古や公演の他にも、道具や衣裳の制作から、事務的な仕事、広報活動など、劇団を運営していく上で必要な仕事に幅広く関わっていただきます。
毎年100ステージ以上の公演を行っているため実践を通して、役者だけではなく照明や音響など舞台スタッフとしての仕事を学ぶことができます。

【給与】 ●経験・能力によって相談の上決定 ※アルバイトは原則禁止
【待遇】 ●寮完備
【応募資格】 心身ともに健康で、18歳以上の男女。演劇経験不問。
【募集人数】 ●若干名
【受験料】 ●無料
【選考方法】
●一次試験・・・書類審査(合否は書面にて郵送)
●二次試験・・・筆記・実技・面接
【二次試験日程】
[1]2016年3月22日(火)14:00~
[2]3月26日(土)14:00~
[3]3月27日(日)14:00~
※上記日程の内、1日を選択し履歴書の備考欄に記入のこと。

【応募方法】[1]履歴書(写真必須)※市販可 [2]82円切手(未使用のもの)
上記の2点を同封の上、下記宛先まで送付のこと。
<履歴書送付先> 〒329-2815 栃木県那須塩原市下大貫1246 劇団らくりん座 新人募集係
【応募締切】2016年3月15日消印有効
【体験・見学】体験や見学は随時可能です。
実際に公演班としての体験を希望のかたは2月末までの、劇団まで直接ご連絡ください。

◎不明な点については、事務局までお問い合わせください。
劇団らくりん座 事務局 TEL 0287-36-2488 (平日10:00~17:00) メール こちらのメール

(杉山さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

2016年2月10日

perrot『だから、おかえりは、まだ言えない。』

作・演出:岩本好礼
キャスト:がっちょる、阿部薫子、國井沙枝
スタッフ:舞台監督:新居真夏、テーマ作曲:田巻正典、音響:新井拓海、斎藤大樹、照明:渡邊大生、田中実佳、美術:北川理奈、制作:山本希


日時:2月26日(金)17:00、2月27日(土)13:00/17:00、2月28日(日)15:00
場所:慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス ι23(イオタ23) 、・アクセス ・小田急江ノ島線・相鉄いずみ野線・横浜市営地下鉄ブルーライン『湘南台』駅 下車 西口よりバス『慶応大学』行き約15分『慶応大学本館前』下車 ・JR東海道線『辻堂』駅下車 北口よりバス『慶応大学』行き約25分『慶応大学本館前』下車
料金:前売り:500円 当日:700円


 東京の劇団perrotが、公演『だから、おかえりは、まだ言えない。』を上演いたします。
 演出挨拶:「今日という日が宝物。そんなの嘘です。信じるものは救われる。これまた嘘です。世の中ほんとに嘘ばっかり、コーラで骨は溶けないし、クローバーに幸せな んて託せません。けれどもけれども、だけれども。演劇なんて嘘ばっかりの表現で、それら全てを信じてみせる。とかとか、うそぶきまくりな60分。くだらん 笑いとセンチメンタル過剰な会話で彩る企画公演第一弾。あ、上演時間は恐らくです。」
 あらすじ:「舞台は海の見える街。季節外れの雨が止まない3月5日。涙の枯れた女のまえにあらわれたのは、むかし亡くした親友だった。止まない雨に過去と現在がと けだして、よみがえる記憶、淡い初恋、ブスラップ。二人を繋いだ銀河鉄道。話したいのに離してしまった手をにぎり、いつかいつかと待ったままに止まった時 間は、3月5日に動き出す。一歩踏み出して、ころんだり、それでもまた、おきあがったりする、おんなのこのはなし。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメール、公式Twitter:@perrot_sfc、Tell :080-3193-7950 (perrot制作部)まで。


(山本さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文2/10

出張の計画とかたてていました。お仕事もありますが。

一太郎2016をインストールしてみたのですが、ジャストシステムは本当に一太郎をがんばる気があるのか疑ってしまいます。

こういう時代になってようやくスマートフォンで一太郎をみられるようにするというアプリを出したのですが、まずそのアプリをインストールしたあと、一太郎を開いて、そのファイルをどこかのサーバにアップしなければならないのです。

そのサーバみたいなところにアップできるファイルは30個か500MBまで。しかも30日たつと自動的に消えるらしいのです。それまでにスマートフォンのアプリで読み込んだら、ダウンロードしたファイルは消えないらしいのです。

こんなめんどくさいことしてるのに、編集はできないんですよね。PDFにしてみるのとどう違うのか。こういうの考えると、既存ユーザが愛想尽かしたあとにやめる計画なのではと勘ぐってしまいます。そりゃ社長もかわるわ。

新社長には普通にがんばってほしいです。一太郎にもいいところたくさんあるから。

| Category: [雑文]

2016年2月 9日

隣屋 道頓堀学生演劇祭vol.9 参加作品『或夜の感想』

作・演出 三浦雨林
【出演】伊藤利紗(プレステージ)/鈴木涼太/永瀬泰生/望月香菜子(劇団襟マキトカゲ)/御舩康太
【スタッフ】振付:御舩康太/音響:野崎爽/照明:菊池優理子/舞台監督:土屋きらら/演出助手:藤井香織/宣伝美術:岡田大悟/制作:谷あきほ・田中敦子

【日程】2016年3月
11日(金)19時半
12日(土)14時/19時半
13日(日)13時/18時
※受付開始は開演45分前
※開場は開演30分前
【会場】道頓堀ZAZA(大阪市中央区道頓堀1-7-21中座くいだおれビル地下1階)
【料金】◯前売一般 1800円 ◯前売学生 1500円(団体受付のみ取扱) ※当日各200円増
【プレイガイド】
団体受付(隣屋)
チケットよしもと

 大阪にて、隣屋 道頓堀学生演劇祭vol.9 参加作品『或夜の感想』が上演されます。
 「これは、夜の話。汚いものも、美しいものも、見えない代わりに他の何かが見える時間。作家である私の部屋は暗闇に包まれ、良心が揺らぎ始める。『早く殺してくれないと困るんです。』小さな部屋で静かに反響した言葉たちが、夜に沈んでいく。夜と床に挟まれているのは、私と蜘蛛だけ。これは、夜の話。死なない誰かの殺し方を考えている、私の或夜の話。
 芥川龍之介の『侏儒の言葉』『蜘蛛の糸』から着想を得た本作。70分間の舞台。死んだり生きたりを繰り返すこの話は誰の話なのでしょう。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


WebSite
●Twtitter @nextdooor
●Instagram @tonaliya
facebook


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [近畿]

劇団木霊presents ヨハクノート001『余白の音』

【原案】ソーントン・ワイルダー『わが町』 × 臼杵遥志『東京』 
【作・演出】臼杵遥志
【出演】池本梨華 南舘優雄斗 臼杵遥志(以上、劇団木霊) 岡本セキユ 堀紗織(以上、くらやみダンス) 藏下右京 小久保悠人 
〈東京公演のみ〉福士輝(劇団木霊) 津田颯哉(実験劇場) 河村杏里 國府田稔
【スタッフ】
[演出助手] 岡村梨加(劇団畝傍座) 吉松竜宏(靴と観覧車) 木村恵美子(kazakami/アマヤドリ)
[舞台監督] 井上智香子
[舞台] 草太郎
[照明] 〈福岡公演〉明和工芸店 〈東京公演〉早稲田大学放送研究会
[衣装] 岡村梨加(劇団畝傍座)
[WEB] カユヒロ
[宣伝美術] カユヒロ
[宣伝動画] 平見優子
[撮影] 飯田奈海
[映像撮影] 矢ヶ部哲
[制作] 金子美咲(くらやみダンス) 臼杵遥志 〈福岡公演〉田村さえ(灯台とスプーン)
[制作補佐] 安達咲里 藤野タロウ
[主催] 劇団木霊
[協力] 雨の一座 アソビニン
[製作] ヨハクノート


【日程】〈福岡公演〉
2016年3月
4日(金) 14:00/19:00
5日(土) 14:00/19:00
6日(日) 13:00/17:00
於 いじ☆かるstudio(福岡市南区井尻)
〈東京公演〉2016年4月
8日(金) 19:00
9日(土) 14:00/19:00
10日(日) 14:00/19:00
11日(月) 17:00
於 早稲田小劇場どらま館(新宿区戸塚町)
【チケット】自由席・当日精算 一般1500円 / 学生1000円 / 高校生以下500円 / 新入生500円(東京のみ) (※一般以外は要学生証)
【ご予約】[Web]公演特設ページ、または〈福岡公演〉〈東京公演〉にてご観劇の前日までに必要事項をご入力ください。
[Mail]件名を『チケット予約』とし、本文に[1]お名前(ふりがな) [2]ご希望日時 [3]枚数 [4]ご連絡先 を明記の上、こちらのメール までご連絡ください。
※開場は開演の20分前、受付開始は開演の40分前を予定しております。
※開演5分前までにお越しいただけない場合、ご予約がキャンセルになる場合がございます。お早めにお越し下さいませ。

 東京・福岡にて、劇団木霊presents ヨハクノート001『余白の音』が上演されます。
 「『音が、余白を、塗り潰す。』舞台はいま、ここ、から少し離れたとある町。何の変哲もない、どこにでもある町です。公園があって、道路があって、美味しい喫茶店がある。一つ変わったことといえば、この世界では『月が見えない』。非日常が日常化した、そんな町で繰り広げられる何の変哲もない、彼らの日常。と、その記録。生まれて死ぬまであっちゅう間、ちょっと覗いてみましょうか。
 ワイルダー『わが町』と拙作『東京』をマッシュアップツアー!傑作戯曲の骨組みに20代の感性を注ぎ込む『濃密な体験』としての演劇をお届けいたします。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


【公演特設ページ】
☆アマヤドリ主宰・広田淳一氏、俳優・一色洋平氏からの推薦文を掲載中!!
【Twitter】 【Facebook】

(金子さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東] [九州・沖縄]

座・高円寺 劇場創造アカデミー2016年4月開講(第8期生)募集

劇場で、生きる。
劇場の活動に毎日ふれながら演劇について、劇場について、総合的に学ぶ。
『劇場創造アカデミー』は、2009年に東京・杉並区の公立劇場、座・高円寺が開設した本格的な『劇場人』の育成を目的とする2年制の演劇学校です。毎日劇場に通いながら、演劇について『知り、考え、実践する』新しいカタチのカリキュラムを実施しています。

◆募集コース
演技コース 〔2年制/俳優、ワークショップリーダーの志望者対象〕
舞台演出コース〔2年制/演出、舞台美術、劇場技術スタッフの志望者対象〕
劇場環境コース〔2年制/制作、劇場運営、ドラマトゥルク、地域活動の志望者対象〕
講義のみコース〔1年制/カリキュラムの中から1年目の講義科目のみを受講〕
◇授業期間
2年間(2016年4月下旬開講、2018年3月上旬修了/夏期、冬期、春期休暇あり)
※講義のみ受講生は、2017年3月上旬修了
◆授業時間
月曜日~金曜日 10 時~12時/13 時~15時 (1日2コマの授業を受講)
※授業課題の自主稽古が平日15時~18時に行われる場合があります。
※講義のみ受講生は原則、月曜日~水曜日の10時~12時のみ。
◆募集人数 20名程度 講義のみ受講生は別枠で10名を予定しています。
◇応募受付期間 2015年12月14日(月)~2016年2月15日(月)
◆入学金・受講料
1年次  入学金 50,000円・受講料 300,000円
講義のみコース 入学金免除・受講料 150,000円
※ 杉並区内在住2年以上の方を対象に、1年目授業料の20%を免除いたします(講義のみコースも対象)。

募集説明会を開催します 下記日程で授業内容の説明会を開催いたします。
開催日 2016年2月9日(火)19時
開催場所 座・高円寺 2階 カフェ・アンリ・ファーブル
詳細は、応募書類(無料)をご請求ください。2016年度生募集に関するお問合せ・募集説明会お申し込み Tel. 03-3223-7500 Fax. 03-3223-7501
座・高円寺 劇場創造アカデミー(担当:安達修子・斉藤由利子)


(斉藤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

うわの空・藤志郎一座2016年5/3~5 紀伊國屋サザンシアター出演者2次募集

うわの空・藤志郎一座』(うわのそら・とうしろういちざ)と申します。
2004年より昨年まで12年にわたりゴールデンウィークに紀伊國屋ホールにて本公演を行ってまいりましたが、今年のゴールデンウィーク本公演は、紀伊國屋サザンシアターにて行うこととなり、若干名の追加募集をします
うわの空は、台本のない『口立て』で稽古を重ね、作品を創って参ります。経験や経歴は問いません。ぜひ個々に合わせて配役を考えていくのできっと、役者としての新しい自分が見つかると思います。中でも70歳前後にみえる方、実際にその年齢の方の出演者を特に歓迎しております。この機会に是非ご応募ください。熱意を持って取り組んでいただける方、お待ちしております。

■応募条件
・2016年3月開始の稽古に参加でき、5月2日(月)~5日(木祝)の公演期間すべてスケジュールが空く方。
・お笑いが好き、またはお笑いに理解がある方。
・本番終了まで熱意を持って公演に取り組んでいただける方。
・必ず所属元の了承を得た上で、ご本人様よりご応募下さい。
☆チケットノルマ30枚
*高額チャージバックあり

<詳細>
・出演者顔合わせ:2016年3月5日(土)夕方
・3月6日(日)より稽古開始予定。平日は夜、土日は昼~夜が基本。週1~2回程度稽古休みあり。
・稽古場所は東京都江戸川区、中央区を中心とした施設。
・仕込み&リハーサル:5月2日(月)、本番:5月3日(火祝)~5日(木祝)全4ステージ
・4月30日(土)プレ公演(千葉市民会館)
公演詳細

■選考
第1次/プロフィール選考
第2次/面接
第1次審査を通過されたました方に、面接のご案内をさせて頂きます。

■応募方法
専用フォーム
募集ページ

■応募締切
2016年3月11日(金)23:59
※上記応募フォームからのご応募のみ受付致します。郵送では受付しておりません。
※プロフィール選考通過の方につきまして、応募期間内でも随時面接を行わせていただきます。
※合格者が定員に達し次第、期間内でも応募を締め切らせていただく場合がございます。予めご了承ください。


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [募集情報] [関東]

雑文2/8

昨日今日とスーパーボウルみていました。一番大事な日の1つです。

試合はなかなかよかったです。

ハーフタイムショーはコールドプレイ。ライブはよかったですが、なにしろブルーノ・マーズがよすぎました。スーパーボウルはこうやって盛り上げるんやでという強さを感じましたね。

| Category: [雑文]

2016年2月 7日

雑文2/7

今日は休日出勤で雑用。がんばりました。

昼からは家でテレビ見て、夕方からちょっと買い物にいきました。コーヒーのみました。

真田丸みました。伊賀越えは家康三大危機の1つにしては、三方ヶ原に比べると危機が足りないなと思っていましたが、今日の伊賀越えは最高でした。ギリギリ感はんぱなかった。

| Category: [雑文]

2016年2月 6日

(劇)池田商会15周年記念公演『まんが池田商会』

【作】瀧本雄壱 三原宏史 安倍祐馬
【演出】(劇)池田商会演出部
【出演】 瀧本雄壱 安倍祐馬 三原宏史 久保大輔 矢野真由美 松本裕子 山中麻美 甲斐光 中村大介 鮫島亜貴衣 高橋名都美 藤井啓子 松山彩香
【後援】福岡市・(公財)福岡市文化芸術振興財団・NPO法人FPAP

【日時】2016年
3月24日(木)19:00★
3月25日(金)14:00★/19:00
3月26日(土)14:00 /19:00★
3月27日(日)13:00★/17:00
※開場は開演の30分前
※★の回はアフターイベント開催予定
【会場】FUCAイベントスペース 福岡市中央区平尾3-17-13
【交通】地下鉄七隈線薬院大通駅から徒歩約7分 西鉄薬院駅から徒歩約10分 ※会場には駐車場・駐輪場がございませんので予めご了承ください。
【料金】前売券 1,500円 ※当日券は前売り価格より+500円、開演の30分前より販売。
割引券〈要予約〉こだ割 これまでの(劇)池田商会の公演パンフレット又はチケットを15種類被りなくご提示頂ける方。前売料金より1,500円引き!!

 福岡の劇団(劇)池田商会が、15周年記念公演『まんが池田商会』を上演いたします。
 「あの好評を博した『拝啓、池田家の人々~家族割はききますか?~』から4年! 再び、(劇)池田商会の作家・役者総動員で挑むのは、2.5次元!! そのタイトルは『まんが池田商会』まんがの世界を、15年の歴史、およそ100公演行ってきた(劇)池田商会の技術とヒラメキで完全再現!? 一体全体どーなるの!?何が起こるか分からない!! みんな!絶対見てくれよな!!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 ご予約・お問い合わせは、(劇)池田商会 制作部:TEL 080-4227-0441、またはこちらのメールまで。

(劇)池田商会
同公演の情報ページ
Twitter @ikedasyokai

(久保さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [九州・沖縄]

劇団anchorise【台本分岐型真剣勝負4人芝居】8月公演オーディション

劇団anchorise(アンカライズ)と申します。
この度は8月の公演のキャストのオーディション情報を掲載させて頂きます。
以下長文ですがお読み頂けますと幸いです。

選ばれた役者だから出来る【空気を生み出す】シーン展開。その結果【ストーリーはお客様のジャッジにより分岐】し、【エンディングは役者のジャッジにより分岐】する。あなたが観られる結末は、【選ばれる瞬間】までわからない。今日はどの結末に出会えるだろう。

劇団anchorise 旗揚げ公演役者腕試し"結末が分岐する真剣勝負芝居"『未定』
四人の男女がいた。二人の女性。二人の男性。四角関係はいずれ、三角、そして二人きりになっていく...女性二人のうち、一人は本編中に【お客様に選んで】頂きます。男性二人のどちらかは、残された【女性一人のジャッジ】で選ばれます。審査基準はただひとつ。"どれだけ、相手役やお客様の【心に届く芝居】が出来るかどうか―――。"全力で言葉と気持ちを届けなければ絶対に勝てない、役者同士の真剣勝負。選ばれた役者によって結末が分岐する、【同じようで違う物語】その結末は、ジャッジの瞬間まで【誰も分からない】14ステージを終えた後、最も選ばれた回数の多かった役者を組み合わせての決勝戦。果たして、どれだけ相手役の、お客様の気持ちを動かせるか―――?

●コンセプト 今回一番に目指すものは、【役者の演技力向上の場になりたい】です。台本分岐のために起こる"ジャッジメント"で選ばれるためには、全力で相手やお客様に言葉を届けることが必要です。また、シャッフル制度で2役を演じることにより、役者が演じるうえで必要な要素を実践で鍛えることが目的です。具体的には...
・物語の読解力
・シーンにおける自身の役割
・心を動かすために相手の台詞を心で感じる力
・相手の心と体を動かすための演技手段
稽古から本番まで、上記能力の飛躍的向上を目指し、進行していきます。

また、ストーリーの分岐により全部で8パターンのエンディングがあり、【毎回どのエンディングになるか分からない】というワクワクを、お客様と同時に出演している役者自身にも味わって頂くというエンターテイメント性も、特徴のひとつでありこの企画の【目的】のひとつです。

●内容詳細
まず男性4人、女性4人を数百パターンのうちから組み合わせ、男性2人、女性2人を1チームとし、役も毎回変えつつ毎回完全シャッフルで公演を行います ※どの役になるかは前日発表します
恋愛ものではあるのですが、【台本分岐型真剣勝負芝居】の名の通り、相手やお客様に本気で気持ちを届けなければなりません。毎公演、女性は【お客様にしっかりと伝わる芝居】を出来た役者が選ばれます。ここで台本が2つに分岐。男性は【相手に気持ちをしっかりと届けられた役者】が相手役として選ばれ、ラストは【選ばれた役者のみ】がスポットライトを浴びることが出来るのです。
今公演では【ランキング制】を取り入れます。男女上位各2名は千秋楽の決勝公演に進むことが出来ます。女性2人のうち【1人は観客票】により選ばれ、男性に関しては【残った女性が心を動かされた方】を選ぶという形ですので、かなりの集中力と自らの心と、同時に相手の心を動かす作業が必要となります。
また、最後に相手役を選ぶことにより、そこから台本が4つ(男性1エンド、男性2エンド、ドローエンド、アナザーエンド)に分岐するので、そこも今公演の醍醐味です。

●日程 8月29日(月)~9月4日(日)
29日仕込み・場当たり
30日12:00ゲネプロ(男AD女AB)/14:00ゲネプロ(男BC女CD)/16:00男AD女AB/19:30男BC女CD
31日13:00男AC女AD/16:00男BC女AC/19:30男AD女BD
1日13:00男AB女CD/16:00男CD女BC/19:30男BD女AB
2日13:00男CD女BD/16:00男AB女AC/19:30男CD女CD
3日13:00男AC女BC/16:00男BD女AD/19:30男AB女AB
4日12:00決勝ゲネプロ/16:00決勝
1人7ステージ出演(出演回はくじ引きにて決定) 決勝=1ステージ 予選=14ステージ 計15ステージ
●料金 前売り 2500円 当日 2800円 リピーター割引 1800円(半券提示)
●出演者 男4、女4 計8人
●ノルマ 2,500円×30枚=75,000円 75,000円以上売り上げから、売り上げの半額バック
●スタッフ
脚本 ~ 正幸
構成 紡 りお
演出 ~ 正幸
舞台監督・演出助手・宣伝美術 紡 りお
制作 紡 りお、稲垣杏橘(座・シトラス)
制作補 神崎みのり
●稽古日程・場所
6月22日顔合わせ、週3~4日夜間
8月23日~27日集中稽古(夜間の可能性もあり)
場所は豊島区予定
●オーディションについて
4月20日(水) 4月23日(土) いずれも詳細は応募者にのみ通知

ご質問等はお気軽にお問い合わせください こちらのメール
ご応募も上記まで!ご連絡お待ちしております。


(紡さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

ヘチマサークル ダンスイベント出演者募集!!

ダンスイベント出演者募集!!(随時)
ヒップホップが好きな方ダンスイベントに興味のある方でリハーサルに(月2回)に積極的に参加できる方を募集しています!プロのダンサーと同じステージに立つチャンスです!!

【場所】 世田谷区内公共施設 (場所は直接ご連絡致します)
【日時】 日曜日隔週 13時~15時(月2回、本番直前は状況により追加リハーサル)
【定員】 3~6名(参加者はイベントに向けて随時募集しています)
【条件】 高校生以上、踊ることが好きな方。人前で踊ってみたい方。経験は問いません。
【月謝】 5000円(毎月初回のリハーサルでお支払い下さい)
【持ち物】室内履き タオル 着替え 飲み物など
【イベント出演】 参加者のレベルに合わせて構成 振付しクラブイベント等に出演する。
【振付】 Shiori 5歳からダンスを始める。2013年、2014年LA.NYにて短期ダンス留学。2015-16冬 よみうりランド パレード シルエットダンサー ランチパックCM出演 三浦大知 I'm on fire En Dance studio video PALETTE 2014 オーディションナンバー Leroy peac PALETTE 2015 オーディションナンバー Leroy peace / Chris Martin peace

【連絡先】相楽清仁(さがらきよひと) 09061253830 こちらのメール
詳細はこちら

(相楽さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

2016年2月 5日

お願い鋼鉄ビンタ番外編『GOCCO2』

構成・演出:開沼豊
出演:斎藤さん、小山圭太、森下和、岡部直弥、大部恭平、花井祥平、立村彩子、丸山未沙希、開沼豊

日時: 2016年
2月13日(水)18:00
2月14日(木)13:00/17:00(2日間3回公演)
会場:シアターシャイン(東京都杉並区阿佐谷南1-15-15)
・ 東京メトロ丸の内線『南阿佐ヶ谷』駅から徒歩2分、JR中央線『阿佐ヶ谷』駅から徒歩7分。
チケット:前売2,500円/当日3,000円 (全席自由)
チケット予約:チケットお申し込みページ

 東京の劇団お願い鋼鉄ビンタが、番外編『GOCCO2』を上演いたします。
 「●コメディ演劇ユニット『お願い鋼鉄ビンタ』がお送りする予測不能のオムニバス公演!メンバー全員が書き上げた脚本の中から厳選した、全く異なる複数のストーリー。おねこうメンバーの個性のぶつかり合い。そこから産まれる異空間をお楽しみ下さい!!
 お願い鋼鉄ビンタは、作家、お笑い芸人、タレント、俳優など、バラエティに富んだメンバーからなるコメディ演劇ユニットです。老若男女だれにでもわかる楽しめる演劇。時には笑えて、時にはホロっと泣いてしまう。お客様はもちろん、公演に関わった誰もが幸せになる舞台創りを目指しています。是非お気軽に足をお運びください!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、お願い鋼鉄ビンタ:080-9207-4751、またはこちらのメールまで。


お願い鋼鉄ビンタウェブサイト


(斎藤さんさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

演劇ユニットそめごころ『反復する、イクツカノ時間と、交わる、イクツモノ時間の中で、僕等にできる、イクツカノこと。』

●会場 王子小劇場(東京都北区王子1-14-4 地下1F)
●日時
2月13日(土)15:00/17:00/19:00
2月14日(日)11:00/13:00/17:00
●チケット料金(東京のみ)
前売 2,000円  前売ペア 3,500円 前売U-25 1,500円 前売高校生 500円
●愛媛公演・福岡公演
1月23日-24日@シアターねこ(愛媛)
3月31日-4月3日@ぽんプラザホール(福岡)


 東京にて、演劇ユニットそめごころ『反復する、イクツカノ時間と、交わる、イクツモノ時間の中で、僕等にできる、イクツカノこと。』が上演されます。
 「国内で起こった劇場型犯罪の代表といえる44年前に発生したとある事件をモチーフにした作品。個人と社会、劇場と社会、劇場と世界。さまざまな対立の結末が、80分のラストに集約する。客席内に設営される特殊なエリア。そのスペースが果たす役割が既存の演劇手法にも揺さぶりをかける。1度きりしか使えない演劇手法への挑戦をぜひその目でお確かめください。
 えっマジで?一ヶ月を切ってから、東京公演をきめちゃったの!?演劇ユニットそめごころ3都市ツアー この度、福岡で活動する『演劇ユニットそめごころ』が急遽、東京・王子小劇場で公演を打つ運びとなりました。この公演は、王子小劇場でのいきなりの公演中止に伴い、ぽっかりと空いた枠での公演を決定したものです。公演の決定から本番までの期間は1ヶ月もありませんが、作品は、愛媛・福岡2都市公演に向けて丁寧に準備してきた演目です。平均年齢23歳のカンパニーの挑戦にご注目ください。」とのこと。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


特設ホームページ
ツイッター @unitsome

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文2/5

今日はゼミ生といれかわりたちかわり話していました。がんばってほしいです。

月末に東京でイベントがあっていきたいなと思っていたのですが、ホテルがめっちゃ高くてとれなくて困っていました。そしたらパックでとったらいい感じでとれることがわかってうれしかったです。

BS3の大好きな番組、釣りびと万歳でもと黄泉瓜のヨシムラが太刀魚釣りに挑戦していました。太刀魚を釣って喜んで、干物を食べて喜ぶヨシムラ。この時期にヨシムラをみていると、人にはちょうどいいくらいの幸せがあり、それを甘受すべきだなと思いました。

| Category: [雑文]

2016年2月 4日

渡辺えり主宰『渡辺流演劇塾』4期生募集 6月・9月発表会

渡辺えり主宰の『渡辺流演劇塾』4期生を募集いたします。

【選考日】
日時 : 2016年3月20日(日) 13時~
会場 : 世田谷パブリックシアター稽古場A
【応募資格】
1 18歳以上、心身ともに健康な方。
2 役者及びスタッフ、芝居作り全般に関心のある方。
3 毎週日曜日の授業に参加できる方。

【応募方法】
1 履歴書 2 写真2枚(上半身・全身) 3 作文『わたしについて』400字 4 返信用封筒 住所・氏名を記載の上、82円切手を貼付 5 1000円分切手 以上5点を下記宛先までお送り下さい。
※書類審査後、通過した方がオーディションと面接になります。 合格された方には直ちに課題の台詞をお送りします。
【締切】2016年3月16日(水) 必着
【宛先】〒156-0051 東京都世田谷区宮坂1-36-10 (有)おふぃす3○○ オーディション係

【お問い合わせ】おふぃす3○○
Tel:03-6804-4838 Fax:03-6804-4887 Mail: こちらのメール
【月謝】10000円
皆様のご応募、お待ちしております!


(矢口さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文2/4

今日は夜遅くなるので、今更新しておきます。

JSPORTSでプロ野球のキャンプみていますが、だらだらみるのは悪くないですね。ただの練習なんですが。

| Category: [雑文]

2016年2月 3日

はじまりの音演劇祭2016 上演作品『月の上の夜』メインキャスト募集

閲覧ありがとうございます!演劇ユニット「はじまりの音」と申します。
はじまりの音では『演劇で東京と地方をつなげよう!演劇で日本を元気にしたい!』というスローガンをもとに、東京演劇団体×地方演劇団体による演劇祭を開催いたします。
2016年は9月に『福島』『東京』の2都市で開催します。
そこで、はじまりの音上演作品である、渡辺えり子さん原作『月の上の夜』の出演者オーディションを開催いたします。
たくさんの新たな出逢いを期待しております。どうぞふるってご参加下さい!

【公演概要】
はじまりの音 作品:『月の上の夜』
脚本:渡辺えり子 演出:田邉淳一
日程・劇場:2016年9月17日~18日 福島市 子どもの夢を育む施設『こむこむ』内 わいわいホール
9月22日~25日 東京都 日暮里d-倉庫

【募集要項】
◆オーディション日時・場所
日時 2016年3月6日(日曜日) 第一部:13:00~17:00 第二部:18:00~22:00
会場 東京都渋谷区内施設
※詳細は申し込み後追ってご連絡させていただきます。
◆応募資格
・18歳以上、男女 ・心身共に健康な方 ・未経験者可
・2016年6月からの稽古に参加可能な方
・所属団体、事務所のある方は許可の取れる方
◆応募方法
下記内容をご記入のうえ、件名『月の上の夜オーディション応募』とし、下のメールアドレスまでお送りください。
・氏名(ふりがな) ・性別 ・電話番号 ・メールアドレス ・年齢 ・簡単な自己PR、写真(全身・バストアップ各一枚)  ※経験者の方はプロフィールでも可 ・希望時間 [1]第一部(13:00~17:00) [2]第二部(18:00~22:00) [3]どちらでも可 をお知らせください。※応募者の人数等によりご希望に沿えない可能性もございます。
Mail: こちらのメール
◆オーディション参加費用:500円
◆締め切り:2016年2月29日
オーデョションは面談・実技を行います。動きやすい服装でご参加ください。
稽古は6月から8月の予定です。NG日のご相談もお受けします。場所は東京都内。
・ノルマ40枚・バック1枚目から有

ご不明な点、ご質問がある場合もお気軽にお問い合わせください。
【お問い合わせ先】MAIL:こちらのメール

【月の上の夜】
◆初演:1989年6月 @渋谷パルコ劇場 出演:吉行和子、神保共子 他
◆大正時代に若い女性たちの間で流行した吉屋信子の『花物語』をテーマに物語は展開していく。時代を懸命に生きた老女と、その家族の物語。
主催:はじまりの音
皆様からのご応募、心よりお待ちしております。


(高野さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

劇団どうかねッ?! 第三回公演 出演者募集!

初めまして。劇団どうかねッ?!と申します。私達は、桜美林大学の学生が立ち上げた学生劇団です。今回は第三回公演に出演して下さる役者さんを募集いたします。

公演日時 2015年5月20日~22日
オーディション日時 2月4日(木)~8日(月)
募集役者 女性 二人 男性 五人
応募資格 18歳以上の男女 未経験歓迎
町田市近郊で稽古を行いますので、そちらまで参加可能な方。

応募方法 以下をご記入の上、214f0161@s.obirin.ac.jp(制作部・中田)までご応募ください。またご質問もどうぞ。
[1]お名前(ふりがな) [2]年齢・性別 [3]メールアドレス [4]所属されいる団体(あれば) [5]芸歴 [6]ご希望のオーディション日時 [7]お顔が分かる写真(プリクラなどは不可)

演劇経験は問いませんので、少しでも演劇にご興味がある方や、初心者の方もお気軽にご応募ください。たくさんのご応募お待ちしております。
劇団どうかねッ?!ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文2/3

人にあったりしていました。仕事は始まったばかり。

キヨハラタイホ。昨日は普通にテレビみてたのですが今朝まで知りませんでした。びっくり。もうスポーツ新聞はキヨハラ一色。しばらくこの状況は続くでしょう。

| Category: [雑文]

2016年2月 2日

劇団なのぐらむ6月公演出演者WSオーディション

劇団なのぐらむでは、2016年6月2日(木)~6月5日(日)に池袋シアターグリーンBIG TREE THEATERにて第34回公演を行います。
それに伴い、キャスト選考のワークショップオーディションを開催致します。
たくさんの方のご応募をお待ちしております。

《公演概要》
●タイトル アダージョダンス
●戯作・演出 鈴木実
●日程 2016年6月2日(木)~6月5日(日) ※全5ステージ
●劇場 池袋シアターグリーンBIG TREE THEATER

《ワークショップ概要》
●日時 2/7(日) 2/21(日) 3/6(日) 3/20(日)
13時半~17時 ※いずれか1日ご参加ください。
●場所 新宿区内施設 ※具体的な場所につきましては、ご応募いただきました方にのみお知らせいたします。
●参加費用 1日 1000円
●内容 歩く・立つ座る、脱力、発声などの基本動作やエチュードによる基礎演技力のワークショップを通じて、個人の性格・個性を拝見させていただきます。
《出演にあたっての条件》
◆心身共に健康な20歳以上の男女
◆演劇作品への出演経験を有する方
◆4月下旬から始まる稽古に原則全日出席可能な方
(週5~7日、平日は夜間2時間程度、週末・祝日は午後~夜間の最大8時間程度)

★過去の作品につきましては、ホームページに動画・写真が掲載されております。ぜひ参考にご覧ください。
《応募方法》メールにてご連絡をお願いいたします。その際、タイトルに『ワークショップ参加』とご入力ください。メール本文に、氏名・年齢・性別・演劇略歴・参加希望日を明記してください。
《ご応募・お問い合わせ先》劇団なのぐらむ制作部 担当:染谷(ソメヤ)
E-mail:こちらのメール
劇団なのぐらむホームページ

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文2/2

今日はずっとまんがよんでました。でも純粋にだらだらしてるわけではないのです。ちょっとお仕事にも。

ステージナタリーがついに誕生!おめでとうございます!

毎日毎日ナタリーはチェックしているのですが、ついに演劇版も登場しましたね。助かります。長く続いてほしいです。がんばってマネタイズしてほしいです。

| Category: [雑文]

2016年2月 1日

オフィスインベーダー【ヒストリーズ・ジャパン2016 ver】

【スタッフ】総合監修:なるせゆうせい、歴史監修:後藤武士、主題歌:Co.慶応
【出演】小笠原健、寺山武志、森本亮治、畑中智行(演劇集団キャラメルボックス)、小西成弥、早乙女じょうじ、尾島知佳、小野由香、
※一部のキャストはダブルキャストとなります。出演日時につきましては、公式HPをご確認ください。
松本岳、藤田勇紀、 佐藤蕗子(mizhen)、西園みすず(サンミュージック)

【公演期間】4月12日(火)~4月17日(日)
タイムスケジュール 4月
12日(火)19:00
13日(水)19:00
14日(木)19:00
15日(金)15:30 19:00
16日(土)12:00 15:30 19:00
17日(日)12:00 16:00
受付開始は開演の1時間前、開場は30分前。
【劇場】新宿シアターモリエール 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-33-10 新宿モリエールビル2F/ TEL:03-3354-6568
【チケット】 1月26日12:00より先行発売!
前方席 5,500円※2Lブロマイド付き(非売品) 一般席 4,800円

『ヒストリーズ・ジャパン 2016ver』オフィシャル抽選先行予約
抽選先行予約をインターネットで受付いたします。
■抽選エントリー期間:1/26(火)12:00~2/2(火)23:59
【予約URL】 (パソコン・携帯・スマホ)
■ご注意事項
※受付の詳細は上記HPへアクセス後の画面にてご確認ください。
※ご購入後の内容変更・キャンセル、紛失時のチケットの再発行はできません。
※営利目的で転売・譲渡するなどの行為(ネットオークション等)は、固くお断りいたします。
■チケット先行予約に関するお問合せ
ローソンチケット 0570-000-777(10時~20時)
※電話が繋がると音声が流れます。オペレーターへの問合せはボタン「0(ゼロ)」を押してください。(音声途中での操作が可能です)
詳細は公式ホームページをご確認ください。
 
【お問い合わせ】ヒストリーズジャパン制作部 (担当:遠藤) 東京都中野区中野6-27-6新屋敷荘2F10号
TEL:03-6279-3343(受付時間平日11時~19時) MAIL:こちらのメール

 東京にて、オフィスインベーダー【ヒストリーズ・ジャパン2016 ver】が上演されます。
 「『ギャグマンガ日和』、『ハンサム落語』脚本演出のなるせゆうせい発案のおもしろくてタメになるシリーズの新企画!日本史&漫才の異色のコラボ再演決定!歴史上の登場人物たちが漫才形式で史実を大暴露。知的好奇心を刺激する抱腹絶倒の歴史漫才。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、TEL:03-6279-3343(受付時間平日11時~19時)、またはこちらのメール


同公演の情報ページ

(佐藤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文2/1

今日から2月ですが何もできませんでした。反省。

ゲスの極み乙女。「両成敗」やっと買えました。たのしみです。

| Category: [雑文]