« 2015年9月 | 演劇交差点トップページへ | 2015年11月 »

2015年10月31日

劇団SAKURA前戦 気軽にカンゲキ!『よりみちシアター』

【11月公演日時】
2015/11/14(土) 13:00~ /17:00~
2015/11/15(日) 13:00~
【12月公演日時】
2015/12/19(土) 13:00~ /17:00~
2015/12/20(日) 13:00~
【場所】アトリエSAKURA前戦
〒120-0002 東京都足立区中川3-10-6-1F
【入場料】当日・前売り(11月・12月両公演共に):2000円 学割:1000円


11月14(土)・15(日)と、12月19(土)・20(日)に気軽にカンゲキ!『よりみちシアター』を行います!
まず11月公演は、短編作品の3本立て
◆『花いちもんめ』作:宮本研
―――せみしぐれが鳴りひびく四国の小道を、お遍路姿でやってくる一人の老女。木陰の石段に腰かけたまま、老女は誰にともなく語りはじめる......。終戦直後の昭和20年、日本から遠く離れた満州で亡くした娘のことを......。やがて彼女の口から『想いで』と呼ぶにはあまりにも壮絶な過去が明かされていく。
◆『ヒーロー列伝』作:池田建太
―――突然の異動で、とある町に飛ばされたおバカなOL・かよ子。ひとり町を見下ろす小高い公園で、会社への不満を抱え悶々としていた。すると すると、そこへ突然現れる『非現実的な立ち位置』の人たち......。果たして彼らに世界の危機は救えるのか!そして巻き込まれたかよ子の運命は?!
◆『あだ討ち・しぐれ傘』作:池田建太
―――関ヶ原から数年後―巷には剣のみで生きる者たちが、激情のはけ口を求めてうごめいていた。或る者は夜な夜な人を斬る『辻斬り』、そして或る者は悪人を斬り捨てる『義賊』として―。とある雨の夕暮れ時、暴漢に目の前で兄を斬り殺された一人の娘。間一髪のところで義賊の女に救われた彼女は、一振りの刀を手に立ち上がる。セリフのない、殺陣芝居です。
12月はチャンバラ活劇!
◆『花てまり』原案:池田建太 作:伊緒里優子
―――家族や使用人を押し込み強盗に殺され、たった二人だけ生き残った姉妹。離ればなれになった二人の願いは『いつか一緒に暮らすこと』―ただそれだけだった。だが、そんな想いを利用し悪事に巻き込もうとする者たちが......。けなげに生きる姉妹の願いを叶えるべく、義賊・不知火一家が立ち上がる!


 東京の劇団SAKURA前戦が、気軽にカンゲキ!『よりみちシアター』を上演いたします。興味を持った方は、是非劇場に足を運んでみてください。
 お問い合わせは、ウェブサイトまで。

劇団SAKURA前戦ホームページ
よりみちシアター特設ページ


(平井さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文10/31

今東京のホテルです。明日はシンポジウム出てきます。

ハロウィーンということでゾンビの群れに襲われたりしたらいやだなあと思いながらひきこもっています。仮装行列も昼やってほしいし、ゾンビメイクはほんとかんべんしてほしいです。

今日から大学は大学祭。ひといきつけます。うちのゼミもお店だしているのですが、準備がさっぱりで当日なんとかしていました。そういうやつらなんだなと思いました。

| Category: [雑文]

2015年10月30日

くにたち発地元企画公演vol.9 in 居酒屋木乃久兵衛「夢十夜(第六夜~第十夜)」

作・演出:原作:夏目漱石 演出:大多和勇
キャスト:語り:高塩景子 音:ヤマネコトリ
スタッフ:表方:中井久美子 幕:竹澤輝美


日時:2015年11月8日(日)午後1時30分・午後5時
場所:居酒屋木乃久兵衛 アクセス国立駅南口富士見通りを直進15分(金正文具ビル地下1階)
料金:おとな1300円・小学5年生~中学生1000円(午後1時30分の回のみ)


 東京にて、くにたち発地元企画公演vol.9 in 居酒屋木乃久兵衛「夢十夜(第六夜~第十夜)」が上演されます。
 「第六夜=鎌倉時代の運慶が明治時代でも仁王を彫っている訳 第七夜=船から飛び降りて初めて悟りをひらく男 第八夜=床屋の鏡越しに見えるうつつと金魚売り 第九夜=冷飯草履と母の御百度参り 第十夜=ぶたになめられた男の話
 一年前に居酒屋木乃久兵衛で、高塩景子ひとり語り『夢十夜(第一夜~第五夜)』までを上演。今年はヤマネコトリの音が入っての夢十夜後半の上演です。東京都国立市で、2011年3月から始めた地元企画公演も9回目となりました。語りと音で、皆様を夏目漱石の夢の世界へお連れしたいと思います。午後5時の回終了後、打ち上げあります!1ドリンク+大皿料理(別途@2000円)居酒屋木乃久兵衛のお料理も是非お楽しみください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(高塩さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

2015年10月29日

雑文10/29

今日は朝早く目が覚めて、お仕事していました。どうせ寝られないなら。

仕事はわさわさっとして、今日の夜は新しいゼミ生とののみかいでした。

みんながせまいところに集まってぎゅうぎゅうになりながら話しているのをみるとうれしくなりました。いいゼミになりそう。

| Category: [雑文]

2015年10月28日

フェスティバル/トーキョー15 プログラム《Gintersdorfer/Klaßen "LOGOBI 06"》

◯キャスト/スタッフ
演出 モニカ・ギンタースドルファー
ビジュアル・アート クヌー卜・クラーセン
出演 フランク・エドモンド・ヤオ、イスマ工ラ 石井丈雄
◯東京公演スタッフ
技術監督 寅川英司
舞台監督 加藤由紀子
演出部 横川奈保子
照明コーディネート 佐々木真喜子(株式会社ファクター)
音響コーディネート 相川 晶(有限会粧サウンドウイーズ)
制作アシスタント 堀 朝美
特別協力 東京ドイツ文化センター
後援 ドイツ連邦共和国大使館
制作 松嶋瑠奈、喜友名織江
主催 フェスティバル/トーキョー

◯会場 アサヒ・アートスクエア
◯日程
11/26(木)17:00
11/27(金)19:30★
11/28(土)13:00/17:00
11/29(日)17:00
★モニカ・ギンタースドルファーによるポスト・パフォーマンストークあり
※受付開始は開演の1時間前、開場は30分前
◯上演時間 1時間(休憩なし・予定)
◯上演言語 フランス語(日本語逐次通訳あり)
◯チケット 一般前売 自由席(整理番号つき)3,500円(当日+500円)
ペア(1枚あたり) \3,150 5演目セット \2,800 3演目セット \3,000
学生 ※当日券共通。当日受付で要学生証提 \2,300
高校生以下 ※当日券共通。当日受付で要学生証または年齢確認可能な証明書の提示 \1,000
【プレイガイド】東京芸術劇場ボックスオフィス チケットぴあ[Pコード:561-088] カンフェティ コートジボワール~日本。 リアルタイムで進行する"ダンスの対話"


◯アーティスト・プロフィール
ギンタースドルファー/クラーセン Gintersdorfer/Klaßen
演出家モニカ・ギンタースドルファーとヴィジュアル・アーティストのクヌート・クラーセンが2005年に結成したチーム。ドイツやコートジボワール出身の人々で構成され、ダンスや演劇作品、映像のプロジェクトを創作している。ダンサーや歌手、時には法律の専門家も参加し、さまざまな問題に対峙し、身体表現に落とし込むことに取り組んでいる。これまで、コンゴ、ルワンダ、オランダなどからもゲストを迎えている。

フランク・エドモンド・ヤオ Franck Edmond Yao/振付家、ダンサー、パフォーマー、歌手
コートジボワールの旧首都アビジャンでダンスと演劇を学ぶ。2003年から4年連続でパリのベストアフリカンダンサーに選ばれ、賞を獲得。コートジボワール起源のダンスミュージックである『クーペ・デカレ』 のアーティストの振付も行っており、自身でも2008年にクーペ・デカレのアルバムをリリースしている。ギンタースドルファー/クラーセンとは2005年より主要な出演者として共に作品を創作している。現在、歌手 Gadoukou la Starとしても活動中。

イスマエラ 石井丈雄 Ismaera Takeo Ishii/ダンサー
セネガルのサバールダンス、舞踏、コンテンポラリー、ヒップホップなどのダンスを踊る。現在はフランスに移住し、フランス国内やブリュッセル、ベルリンなどで活動している。主にCarolyn Carlson、David Zambrano、Zahrbat、Flying Steps、Wanted Posseなどの作品に参加。ジャンルに捉われない自由なダンスを得意とし自身のダンスを発展させている。2012年の横浜ダンスコレクション作品部門ファイナリスト。また2011年から3年連続でパリにて行われるストリートダンスの世界大会Juste Deboutのファイナリストとなる。

 東京にて、フェスティバル/トーキョー15 プログラム《Gintersdorfer/Klaßen "LOGOBI 06"》が上演されます。
 「ドイツを拠点とし、演劇やダンスなどジャンルを越えて活躍するクリエイティブ集団ギンタースドルファー/クラーセンの人気シリーズが日本にやってくる。1980年代にコートジボワールの街角で生まれたダンススタイル、LOGOBI(ロゴビ)。男同士の技の対決に始まり、今や子どもや女性も楽しめる娯楽となったLOGOBIを異なる歴史や文化を持ったダンスとぶつけると――。最新作の『LOGOBI 06』では、『ロゴビ』を習得したダンサー、フランク・エドモンド・ヤオと、さまざまなダンスを表現に取り込む日本人ゲストダンサーのイスマエラ 石井丈雄が即興的に会話や選曲をしながら互いのダンスをぶつけ合う!異なる身体言語を持ち、共にヨーロッパで活躍する2人の、隔たりと交わり、そこに生まれるグルーヴを体感せよ!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせ・*詳細はオフィシャルHPをご覧ください。


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]

雑文10/28

今日はゼミのイベントでした。楽しいイベントになりました。

いろいろ課題も見つかりましたが、がんばって進めたいです。

夜に少しあるきにいきました。月がきれいでした。

明日の晩はのみかいです。たのしみ。

| Category: [雑文]

2015年10月27日

共に劇団・・・やりませんか!?(10月末で一度募集を締め切ります)

新しく劇団を立ち上げました!久々に演劇をやりたいという気持ちだけで立ち上げたもんですから何も決まってません 稽古場、稽古日、芝居のジャンル・・・劇団名!!!
でもそれでいいと思ってます、誰かが無理してつぶれていく劇団も多々ありました、私も経験があります。なので今度はやりたいことを無理せず、長く、演劇をやっていきたい。出会えた仲間たちと10年後もお芝居をしていたい。その為には一から皆で決めるのもありなんじゃないかと考えてます。

やりたいことを主張して自分が笑顔になる場所を共に作りましょう!きっと私が一番笑っていると思います!!
応募しようかどうかも悩んでいる、未経験だから迷っている。
まずはメールでなんでもご相談ください、参加者もほとんどが未経験で参加しています。11月に初顔合わせを予定しているため募集は10月いっぱいで一時閉め切ります。やりたい気持ちだけを持って共に土台から劇団をやりませんか??

お問い合わせ:こちらのメール
詳細はこちら

(だんちょさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文10/27

昨日はなぜかあまり寝られませんでした。

明日ゼミの発表会なので、今日は一日その準備に追われていました。ついでに卒論の指導も。忙しかったです。

今日は早く寝よう。

| Category: [雑文]

2015年10月26日

SCOT吉祥寺シアター公演2015「鈴木忠志の世界」

SCOT(Suzuki Company of Toga)が雪の利賀から吉祥寺へ
俳優たちの生演奏によって浮かびあがる女たちの深層世界

日米2カ国語版『エレクトラ』
閉じられた『家』の中の三人の女たち。母は父を殺し、姉は弟が母を殺してくれることを願い、妹はこの家から逃れることを切望している。昔から今にいたる憎しみの連鎖による家族崩壊劇。
出演者...高田みどり(打楽器奏者)、エレン・ローレン、佐藤ジョンソンあき、鬼頭理沙、加藤雅治、他

『からたち日記由来』
大正時代、華族の若妻と運転手の心中未遂事件を軸に展開される、『からたち日記』の誕生秘話。流行歌に想いを託すほかなかった老女の心情が、チンドン太鼓とクラリネット、ハモニカの調べとともに語られる。
出演者...内藤千恵子、塩原充知、平垣温人

スズキ・トレーニング・メソッド公開と舞台での実践
『鈴木演出教室』
なぜこんな舞台が? 鈴木忠志の俳優訓練は世界中で学ばれている。それがいかに生かされるか、実際の舞台とのつながりを示す演劇教室。これが、初めてで、最後!!

12月19日(土)―26日(土)

12月19日(土)   19:00開演 エレクトラ&トーク 
12月20日(日)   15:00開演 エレクトラ&トーク 
12月21日(月)  19:00開始 鈴木演出教室
12月22日(火)  18:00開演 からたち日記由来 (武蔵野市・南砺市民特別貸切公演)
12月23日(水・祝)  15:00開演 からたち日記由来&トーク
12月24日(木)   19:00開演 エレクトラ&トーク
12月25日(金)  19:00開演 からたち日記由来&トーク
12月26日(土)   15:00開演 エレクトラ&鈴木演出教室
12月23日(水・祝)  18:00開始 カントール生誕100年記念スペシャル・レクチャー

前売開始 11月7日(土) 武蔵野文化事業団での受付は、11月6日(金)から
SCOTチケット予約 Tel: 03‐5791‐2601
10:00‐18:00(平日及び11月7日)、10:00‐14:00(土・日・祝)
Web予約

『エレクトラ』&トーク/『からたち日記由来』&トーク4,000円
『エレクトラ』&『鈴木演出教室』 6,000円
『鈴木演出教室』 3,000円
(お支払は銀行振り込み、または郵便振替のみとなります。振込先の口座については、こちらをご覧いただくか、ご予約の際にお尋ねください。)
武蔵野市民(在勤、在学含む)、武蔵野文化事業団アルテ友の会会員割引もあります。予約詳細はSCOT吉祥寺シアター公演特設サイトをご覧ください。
SCOT吉祥寺シアター公演特設サイト PC スマートフォン
SCOT公式サイト

<特別企画>
カントール生誕100年記念 鈴木忠志スペシャル・レクチャー 『利賀フェスティバルと世界演劇、そして日本現代演劇の展開』 
聞き手: 鴻英良
12月23日(水・祝)18:00開始
吉祥寺シアター/入場料 1,000円
チケット取扱・お問合せ 東京芸術劇場ボックスオフィス TEL.0570-010-296
企画制作 東京芸術劇場
詳しくはこちら

<関連企画>
武蔵野プレイス 鈴木忠志講演会『現代をどう見るか-演劇の視点から-』
11月21日(土)13:30開始
武蔵野プレイス(JR中央線・西武多摩川線 武蔵境駅南口から徒歩1分)
入場料 無料
お申込み・お問合せ 武蔵野プレイス TEL. 0422-30-1901
主催 (公財)武蔵野生涯学習振興事業団
詳しくはこちら


 東京にて、SCOT吉祥寺シアター公演2015「鈴木忠志の世界」が上演されます。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページ


(国本さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

スタジオ・アクターズアート 無料!スタニスラフスキー・システムワークショップ

無料!スタニスラフスキー・システムワークショップ
世界で通用する演技理論を楽しく、深く学ぼう!

スタジオ・アクターズアートでは、隔週土曜日クラス開講を記念して世界基準の演技理論、スタニスラフスキー・システムについて特別講義を無料で実施いたします。
あなたにお伝えしたい主な内容は・・・
・そもそも演技ってなんだっけ?
・3秒で役になりきる魔法の呪文とは?
・潜在意識をコントロールする方法を試してみよう!
・セリフに『感情』を頑張って乗せるのではなく、
『感情』が思わず自然に溢れてしまう方法とは?
などなど・・・しかも今回のワークショップはなんと無料!もちろん、既存のスタジオ生にはチケットの消化もありません。これまでに本格的な演技理論について学んだことが無いという方はぜひ、この機会をお見逃しになりませんように!
なんとなく経験や勘に頼っていた演技について体系的に学べますので頭の中がスッキリ整理できること間違いありません。

スタニスラフスキー・システムを学べば演技についての考え方が世界基準になりますので演技の準備の仕方、役作りの方法、演技の反省の仕方などが劇的に変わってしまいます。演技力を国際化したい方、大きな飛躍をしたい方、これまでの経験を理論化したいかたなども大いに役立つこと間違いありません。
※内容は『ワンコインレッスン』や2daysワークショップ『あなたの演技力を劇的に向上させるスタニスラフスキー・システムの本当の使い方』と重複しますので受講済みの方はご了承ください。

ワークショップ詳細
【日時】2015年11月7日(土)19:00-22:00
【住所】大阪市北区天神橋1-10-9 FBビル 3F(スタジオ)
【スタジオまでの案内地図】
【交通】
■地下鉄谷町線 『南森町』4番出口徒歩5分 ※天神橋商店街を南下、アーケードが切れて100mほど
■JR東西線『大阪天満宮』3番出口徒歩5分 ※天神橋商店街を南下、アーケードが切れて100mほど
■京阪『天満橋』11番出口徒歩10分 ※川沿いの『はちけんリバービューウォーク』から『天神橋』を渡ります。
■地下鉄堺筋線・京阪『北浜』26番出口徒歩8分 ※難波橋を渡って東へ真っ直ぐ、交番を左へ
1Fが焼き鳥居酒屋『馳走庵』で『深夜2時まで』という看板が目印です。『アーケードが切れてから100m』と言うのがポイントです。
【持ち物】筆記用具、動きやすい服装(特にジャージなどである必要はありません、普段着で大丈夫です)
【受講料】無料

【お申し込み】スタジオ・アクターズアートHPのお申し込みフォームからお申し込みください。


(田中さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [近畿]

雑文10/26

今日はばたばたしてあんまりお仕事はできませんでしたが、やるべきことはできました。明日もがんばろう。

英会話はレベルがあがりましたが勉強になります。

ラグビーワールドカップのオーストラリア×アルゼンチン戦みました。すごい。肉弾戦という言葉がぴったりの死闘でした。

| Category: [雑文]

2015年10月25日

劇団21世紀FOX「ギヤマンの仮面 ~第一編 俳優の仕事~」

作・演出:作・北村想 演出・肝付兼太
キャスト:肝付兼太、山崎悟、津村実智子、清藤勇太、竹田愛里 他


日時:2015年12月2日~6日
場所:下北沢 ザ・スズナリ
料金:指定席3500円、自由席3300円、平日マチネ割(指定席のみ)3300円、学割(自由席のみ)3000円

 東京の劇団21世紀FOXが、公演「ギヤマンの仮面 ~第一編 俳優の仕事~」を上演いたします。
 「俳優を目指す若者たち。劇団『カタストロフ』付属俳優養成所に入ることができたのだが、俳優の仕事の厳しさに生徒たちは直面する・・・。北村想がお送りする、『ガラスの仮面』のオマージュ(?)作品!!レトロな雰囲気のドタバタジタバタコメディ!
 初演から約20年。一新されたメンバーで新たな『ギヤマンの仮面』をお送りします。初演をご覧になった方も、そうでない方も、ぜひ劇場まで足をお運び下さい。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団21世紀FOXホームページ

(鯵坂さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

劇団21世紀FOX 肝付兼太ワークショップ

肝付兼太 無料ワークショップ開催決定!

日時:2015年11月7日(土) 13時~16時
場所:劇団21世紀FOXアトリエ
調布市佐須町1-40-2
資格:16歳~30歳の男女。経験不問。
持ち物:動きやすい服装、室内履

ワークショップ詳細は、劇団HPをご覧ください。
お問い合わせ・お申し込みは、電話かメールにてお願いいたします。

劇団21世紀FOX TEL.042-480-2125 こちらのメール

【座長より】
私達劇団21世紀FOXは、今年で旗揚げ31年を迎え、今回も第75回公演『ギヤマンの仮面』上演の運びとなりました。31年間も続けられたのも、ひとえに応援していただいたファンの皆様のおかげだと、心から感謝しています。そして今までの劇団活動において、私達は舞台やマスコミへの多くの優秀な俳優を輩出してきました。これも演劇界への貢献として、演出家・俳優の若手育成へ力を入れてきた成果だと思います。その劇団研修生にのみ教授してきた劇団独自のメソッドを、今回は舞台を、そして声優の勉強を始めたいと云う演劇未経験者を対象に、戯曲への関わり方・台詞を発するとはどういうことかという簡単な部分から、この道のベテランである肝付兼太が優しくお教えいたします。
【肝付兼太 代表作】
『ドラえもん』  骨川スネ夫役
『銀河鉄道999』 車掌役
『にこにこぷん』  じゃじゃまる役
『おそ松くん』  イヤミ役

しめきり:2015年11月6日まで(定員になり次第終了)
劇団21世紀FOXホームページ

(鯵坂さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

劇団Re-membered 演技力をステップUP!劇団員募集!

劇団『Re-membered』では劇団員を募集しています!脚本制作やマイム制作など、自らが『作り手』としても『演じ手』としても、幅広く創作活動をして行きたい方を大募集しております!
自分も作品作りに関わり、自ら演じる事で、一人一人が自主独立した表現者として、良い作品を作って行こうと言う劇団です!演技の事だけで無く、脚本や演出も学んで、質の高い舞台を目指しませんか!私たちの趣旨に賛同して頂ける方をお待ちしております!

『役者だけど、本も書いてみたい!』『本のテーマや演出意図をしっかり掴みたい!』『俳優の自己演出力を磨きたい!』なんて思った事ありませんか?そんな貴方の思いを、一緒に実現して行きましょう!
劇団の稽古では、もちろん演技の基礎訓練も充実しています!初心者の方でも安心して参加頂ける稽古システムです!『役作りを次のステップへ!』と言う経験者の方も大歓迎!話題の『ハリウッド脚本術』から『古典芸能』のテクニックまで、幅広い稽古を行っています!他にも『マイム』や『アテレコ』、『楽器』や『殺陣』等もやりますよ!
『どの様な稽古をやっているのか?』興味を持って頂いた方は、一度『稽古見学』に来てみませんか?見学は随時受け付けております。入団に際してオーディションは行っておりませんので、簡単な面接をさせて頂いております。先ずは、お話だけでも。お気軽にご応募下さい。

今回の募集では、年齢や経験等は問いませんが、将来プロとして活動して行きたい方で、18時開始の稽古に間に合う方のみの募集とさせて頂いております。稽古は毎回、池袋近辺にて行っております。

お申し込みと、劇団の詳細は劇団ホームページをご覧下さい。
ホームページの応募フォームが、正しく機能しない場合は、こちらのアドレスへ。
『お名前、電話番号、年齢、性別、経験の有無、応募動機。』を送って下さい。確認が取れ次第、折り返し返信致します。その他のご質問も承ります。
劇団『Re-membered』~メンバー募集係~

(大畠さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文10/25

今日もしっかり休みました。明日からまたがんばります。

午前中はラグビーみたりだらだらしたり。ごはんも家でたべました。

夕方頃に買い物にいきました。ラコステはもう年寄りは眼中にないんだろうか。中年向けのブランド作ってほしい。茶色わにとか。あったかいフリースみたいなやつ買いました。

上等カレーたべて、少し歩いてきました。明日仕事じゃなかったらずーっと歩いていたいくらい。でも寒くなってきましたね。

すれ違う人が「わたしなんであんなにBENNIE K好きやったんやろうと思うてなー」といってたのをききました。そういうの誰でもありますよね。意外にあとで再評価されることもありますから大事にしておいたらと人にはいうことにしています。

| Category: [雑文]

2015年10月24日

池の下「アガタ」

作・演出:作:マルグリット・デュラス(翻訳:渡邊守章)/演出:長野和文
キャスト:稲川実加、平澤瑤
スタッフ:照明:安達直美、音響:高沼薫、舞台協力:田中新一(東京メザマシ団)、制作協力:山田杏子(鼬屋)、宣伝美術・画:上村一夫、著作権代理:(株)フランス著作権事務所、企画制作:池の下、提携:東京バビロン


日時:12月17日(木)19:30、12月18日(金)19:30、12月19日(土)14:00/19:00、12月20日(日)14:00
場所:pit北/区域(王子駅徒歩2分)
料金:前売り:2800円 当日:3500円


 東京の劇団池の下が、公演「アガタ」を上演いたします。
 冬の海岸の別荘。もう誰もいないこの建物に現れた男女。二人は幼い頃から夏はこの別荘で家族と過ごしていた。思い出の音楽、ブラームスのワルツが聞こえる。ある日、二人を貫く運命的な出来事が起きた。そのときから二人は離れられない存在となった。愛はいつしか死の背景なしでは語られないものになる。
 ◆現代フランス語圏戯曲シリーズVol.4 フランス語圏の戯曲をテキストとした実験的なシリーズ。これまでアラバール『戦場のピクニック』、イヨネスコ『授業』、アゴタ・クリストフ『エレベーターの鍵』を取り上げ、身体性に特化したシンボリックな舞台により劇場を異空間に変容させてきました。今回はマルグリット・デュラスの愛の極北『アガタ』を上演します。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


池の下ホームページ


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

ピタパタ第5回公演『風待ち』

【出演】歌野美奈子(劇団がらんどう)大橋あをい 尾崎彰雄 片桐美穂 加藤さと(プロダクションMAP)滝野洋平(劇団俳協)西島美都子ヒロト
【スタッフ】
舞監 宮田克徳
照明 高橋清志
美術・音響・映像 今井一隆
制作 高橋俊也(THEATRE-THEATER)/ピタパタ制作部
企画・製作 ピタパタ


【会場】Broader House(京王井の頭線・東松原駅徒歩2分)
【タイムテーブル】
11月4日(水)19:30
11月5日(木)14:00/19:30
11月6日(金)14:00/19:30
11月7日(土)14:00
11月8日(日)14:00
【料金】一般3,800円、学割2,800円(前売、当日とも同料金。学割は受付で要学生証提示)
【その他の注意事項】未就学児童入場不可。受付・開場は開演の30分前。
【チケット取り扱い】pitter-patter

 東京の劇団ピタパタが、第5回公演『風待ち』を上演いたします。
 「北国の、とあるアパートの一室。1992年初夏。小山が後藤の部屋に転がり込んできた。2人は大学の映画研究会の仲間であった。小山は会社を無断欠勤しているらしい。そこに、同じく映画仲間だった美奈がやってくる。2015年冬。部屋の住人は入れ替わっている。久美子が夫の遺品整理のため、この部屋を訪れる。夫は生前、小さな出版社を営み、ここを本の倉庫として使っていた。本の処分について、久美子は夫のかつての部下・津田に相談を持ちかけた。娘の真由美と、学生時代の友人・綾子が部屋の片付けの手伝いにくる。そこに千夏が訪れる。千夏は久美子の夫が出版する本の著者であり、夫の晩年の恋人であった。時を隔てて浮かび上がる、何の変哲もない『青春』と、その終焉──。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


ピタパタホームページ

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文10/24

今日明日はやすみを満喫します!とはいえそんなに豪華な休みではないですが。

まずよく寝て、そのあとで本読んだりしていました。「西遊記」読み直しています。

おひるまえに出かけて、滝みにいってきました。その近くでお湯もっていってラーメンたべました。なんだろこの優越感。

そのあとはコーヒー飲んだりケーキ食べたり、歩いたりして家に帰りました。

家では蕎麦ゆでてたべて、今日本シリーズをみています。ソフバン強いわ。

明日も休む。休むゥゥゥゥゥ!!

| Category: [雑文]

2015年10月23日

雑文10/23

今日はばたばたと忙しかったですが、ようやくめんどかった問題を完全に片付けました。やった。

ということで土日は全力で休みます。絶対に仕事しない。きっちり休む!休むゥゥゥゥゥ!!

UNCHAIN「10fold」聴きました。ダンスナンバーとしてリアレンジした曲。これがまたすばらしいグルーヴ。「Get Ready」がすばらしいです。

| Category: [雑文]

2015年10月22日

雑文10/22

今日はなかなか忙しい日でした。でも平穏な日が戻ってきた。

CD借りてきました。「モテキ的音楽のススメ Covers for MTK Lovers盤」は、フジファブリックの「ぼくらが旅に出る理由」カバーが入ってます。超すばらしい。

| Category: [雑文]

2015年10月21日

雑文10/21

今日は新しいゼミ生との顔合わせ。やっとできました。よかった。ほんとによかった。

うれしかったのですが、そのあと超長い会議で疲れ果てました。

でもよかった。

| Category: [雑文]

2015年10月20日

幌張馬車(ポジャンマッチャ)『三十三回忌』

作・演出:作:池田 真一 (演出)木村(^^)ひさし
キャスト:コビヤマ洋一 三浦伸子 本坊元児(ソラシド)他


日時:2015年12月8日(火)~12月13日(日)
場所:文化シャッターBXホール
料金:前売 4200円 当日 4500円 学生 3000円 *芸能プロダクションL1ncのみ取り扱い

独特の世界観で観る者の感性に訴え続ける『幌張馬車(ポジャンマッチャ)』が3年の沈黙を破って帰ってくる!

 東京にて、幌張馬車(ポジャンマッチャ)『三十三回忌』が上演されます。
 「『三十三回忌』なにやら意味深なタイトルの今作の演出を務めるのは、意外にもこれが初の舞台演出、『ATARU』『民王』『破門』などの話題作を手がける鬼才 木村ひさし!はたして映像の鬼才と幌張馬車の初コラボレーションはどんな化学反応を起こすのか!?この強力タッグのもと集いしキャストも曲者揃い!
 『プロレタリア芸人』で話題の 漫才コンビ『ソラシド』本坊元児 や、中島みゆき『夜会』シリーズでの怪演で お馴染み コビヤマ洋一 に、トップクラスレスラーとして一世を風靡した元女子プロレスラー植松寿絵、原田眞人監督初の時代劇と して劇場大ヒット『駆込み女と駆出し男』で演じた田の中勘助役の強烈な存在感が記憶に新しい 松岡哲永 など、 さらに『新宿梁山泊』といった人気劇団からも個性的な面々が続々参戦!! などなど、各方面から話題性と実力を兼ね揃えたバラエティに富んだキャス トが集結しました!!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

幌張馬車(ポジャンマッチャ)ホームページ


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

bug-depayse2015年度公演『髭を生やしたモナリザ』

作・演出:企画・原案 大嶋浩/構成・演出 宗方勝(bug-depayse)
■キャスト
Actor   野澤健(bug-depayse)
Performance 野本翔平(bug-depayse)
Dancer 宝栄美希
Actor  曵田愛音
performance 直方平ひろと
Dancer 小松杏里
Actor  山川夏菜(小能プロダクション)
Actor  清水もとお
Philosopher 鹿島徹(早稲田大学)

■スタッフ
企画・原案 大嶋浩
構成・演出 宗方勝(bug-depayse)
音楽・音響 新井麻木、風香(ASK)
照明 山岡茉友子(青年団)
映像製作 田巻海、石川遼太
写真提供 小林のりお、荒川健一
衣裳製作 RiLF-made 
宣伝美術 オー・サンクス
制作 坂入友里香
提携 東京バビロン
企画・製作 bug-depayse

■公演日時 
2015年12月11日(金)~12月13日(日)(全5ステージ)
12月 11日(金)19:00
12日(土)13:00☆/19.00
13日(日)13:00/18:00
☆終演後にアフタートークを予定しております。
12日(土)ゲスト:大岡淳、鴻英良 詳細はHPにてご確認ください。

チケット:前売一般3,000円 当日3,500円 
学生割引2,500円 障がい者割引1,500円(介助の方も同料金)
※学割、障がい者割共に要予約
※障がいのある方は障がい者手帳を、学生の方は学生証をご持参ください。
受付時に確認させていただく場合があります。
※受付・開場は開演の30分前です。開演直後は演出の都合上、入場をお待ちいただく場合がございます。お早目にご来場ください。

■公演会場 シアター・バビロンの流れのほとりにて
東京都北区豊島7-26-19
※地下鉄南北線王子神谷駅徒歩12分

予約はこちらから

■お問い合わせ
Tel:080-1147-3810(制作・坂入)
MAIL:info-bug@bug-depayse.org

bug-depayse 2001年に主宰の演出家、宗方勝が発足。様々なアーティストとのノンジャンルな表現形式の作品を発表している。作品発表以外にも舞台芸術系 アートイベント『ナンゾザランヤ』も企画・運営している。

宗方勝(bug-depayse) bug-depayse主宰。演出家。20代の頃から絵画・写真・映像・イベントディレクターなどの制作活動を行っている。2001年~演劇作品の創作活動を始め、2002年bug-depayseを立ち上げ現在に至る。現在は、演劇・ダンス・映像・音響・美術など多ジャンルをミクスチャーしたパフォーミングアーツの作品を発表している。

大嶋浩(写真批評)
主な論考に『バロック的姿態の美学』( 伊島薫写真集『死体のある21の風景』解説)、『記録と記憶、そして忘却』(小林のりお論『美術手帖』2 0 0 4 / 6 月号)、『沈黙の叙法』( 新正卓写真集『A R A M A S A T a k u P h o t o g r a p h s 』解説)、『いかにして写真を救うか』(『来るべき写真家 中平卓馬』所収)、『震災写真-表象不可能なものへの希求』(『neoneo』01)他多数。宗方と共同で企画・原案を担当する。

 東京の劇団bug-depayseが、2015年度公演『髭を生やしたモナリザ』を上演いたします。
 「レディ・メイド誕生から100年。マルセル・デュシャンへのオマージュを込めて放つ反舞台(アンチ・シアター)。身体、身振り、言葉、映像、音響が織り成す不協和な響き(コンステーション)、カオスモーズ。文脈(コンテクスト)なき出来事。出来事なき文脈(コンテクスト)。何も起こらない時間と空間。解体された舞台に出来する出来事の切片と細部(ディティール)。こことは、いつ。いまとは、どこ。退屈さと瓦礫の、千年の地平線。今、切断され、欠片(かけら)となった舞台(メディア)にベンヤミンの『歴史の天使』が再び舞い降りる。
 枠にとらわれない表現で、演劇やダンスの垣根を超えた作品を発表してきた団体、bug-depayseが12月に久しぶりに東京で公演を行います!写真批評の大嶋浩の原案のもと、bug-depayse、宗方が演出、舞台化いたします。bug-depayseメンバーの野澤、野本を始めとし、様々なジャンルの表現者たちが出演者・スタッフ共に集い、皆で挑む実験的意欲作となっています!是非とも目撃しにお越しくださいませ。」とのこと。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


bug-depayseホームページ


(坂入さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

園田英樹によるインプロショー in 大阪!! 『岡町コメディーショー』 キャスト募集ワークショップを大阪にて開催します。

2015年12月5日(土)、6日(日)に、大阪府豊中市にて、全編即興でお送りするインプロショー、『おかまちコメディーショー2』を行います。
演出は劇場版ポケモンの脚本でおなじみの園田英樹さんです。
その公演に先立ち、2015年10月24日(土)、25日(日)に出演者募集のワークショップオーディションを行います。応募はこちらのウェブサイトをご覧ください。

(野木さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [近畿]

雑文10/20

今日はいっぱいゼミ生がきました。たのしい。

明日でとりあえず苦しい日々が終わる予定。終わってほしいです。

| Category: [雑文]

2015年10月19日

玉川大学芸術学部 コスモス祭演劇公演(沖縄巡回公演凱旋)「ちゃんぷるーシアターvol.15」

□脚本・構成・演出:太宰久夫
□出演:ちゃんぷるーシアターカンパニー


<作品ラインナップ>
エンとケラとプン いわむら かずお:作
ジャックと豆の木  アイルランド民話より
ライオンとネズミ イソップ寓話より
ねえ、おきて!  さとう わきこ:作
羊飼いとオオカミ イソップ寓話より
おてがみ    アーノルド・ローベル:作
あなたをずっとずっとあいしてる 宮西 達也:作
おばすて山   日本民話より
せなかをとんとん 最上 一平:作
ぼく、お月さまとはなしたよ フランク・アッシュ:作
カラスとキツネ イソップ寓話より
ものいえるぞう 別役 実:作
ことりとねこのものがたり なかえ よしを:作
おおかみなんてだーいすき 木村 裕一:作
かさこじぞう 日本民話より
※どのお話を上演するかは当日のお楽しみ!


□公演日時:<全4回>
2015年11月5日(木)18:00 A
11月6日(金)18:00  B
11月7日(土)17:30 A
11月8日(日)17:30 B
※Aプログラム...約135分の上演となります。
Bプログラム...約150分の上演となります。
※受付時間は開演の1時間前、開場は開演の30分前
□公演開場:玉川大学3号館 演劇スタジオ
小田急線『玉川学園前』北口から徒歩15分
※駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。
□チケット取り扱い:無料・全席自由<要予約>
【電話】042-739-8492(平日16時~20時/土日13時~17時)
【メール】こちらのメール
<全日24時間・各回公演前日22:00送信分まで受付けます>
※TELまたはメールにて以下の項目をお伝えください。
[1]公演タイトル[2]ご希望日時[3]お名前(カタカナ)[4]お電話番号
[5]ご希望チケット枚数(おとな・こども)
※大人...中学生以上 こども...小学生以下
※メールにてご予約いただいたお客様には、確認のため2日以内にこちらから返信させて
いただきます。
※頂いた個人情報は公演の運営以外には使用せず適切に管理いたします。
□対象年齢:3歳以上
□問い合わせ
玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科(演劇研究室)
〒194-8610 東京都町田市玉川学園6-1-1
TEL/FAX:042-739-8092 E-mail:こちらのメール

 東京にて、玉川大学芸術学部 コスモス祭演劇公演(沖縄巡回公演凱旋)「ちゃんぷるーシアターvol.15」が上演されます。
 「玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科です!今年もちゃんぷるーシアター凱旋公演の季節がやってきました。今回も玉川大学の『コスモス祭(学園祭)』での上演が決定!
 ちゃんぷるーシアターはこどもから大人まで家族皆で楽しめるファミリーステージです。有名な絵本や童話の世界が立体化、全15作品のラインナップでお送りします。今年のテーマは『カラフル』。絵本のパレットからぬーじ(虹)を届けます!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

劇団とうふ座 次回公演に向けて、演出家・制作者・キャスト募集します

とうふ座です。
先日、旗揚げ公演が終わり、さらなるレベルアップをめざしています。演出家、制作者、俳優経験者を探しています。劇団員として一緒に活動してゆきたいという方だと、とても嬉しいです。

メンバーは20代が中心で、学生や社会人もいます。演劇経験豊富な者もいれば、先日初舞台を踏んだ者まで、さまざまです。ミュージカルや映画を志す者、ミステリー系のイベントを主宰している者、音楽に秀でている者、市民劇団や学生演劇での経験が豊富な者、学生時代に放送部で活躍していた者など、個性豊かなメンバーが揃っています。座長のオリジナル戯曲を上演するコンセプトの劇団です。ヨーロッパの歴史劇(創作劇です)を上演するという、他に類を見ない作風の劇団です。
先日の旗揚げ公演で、演出力・俳優力の不足を指摘されたため、劇団の大改革に乗り出します。

■演出家
演出経験者を募集します。シェイクスピアやギリシア悲劇を意識した、難易度の高い歴史劇を演出していただきます。(ちなみに旗揚げ公演はスペイン内戦を題材にしました。次回作は百年戦争を題材にします)。役者の多くは演劇未経験者であったため、基礎から劇団の力を底上げしたいという熱意のある方、お声がけ下さい。

■制作者
これまで座長が制作をやってきたのですが、執筆活動の支障となっていました。そこで、座長とともに劇団の運営をして頂ける方を募集いたします。まだ駆け出しの劇団であるため、お願いする内容は比較的シンプルです。事務作業には自信があるというかた、フレッシュな劇団をプロデュースしてゆきたいという思いをお持ちのかた、ぜひお声がけ下さい。

■俳優経験者
演技でとうふ座を盛り上げてゆきたいという方、ぜひお声がけ下さい。年齢、性別は不問です。重厚で長大、直球マジメなお芝居をやってきたという方、これまでコメディが多かったけれどシリアスを極めたいという方、どんな方でも結構ですので豊富な舞台経験をお持ちの役者さんと一緒に活動してゆきたいと思います。

稽古は社会人が大半のため、週末1日行っています。(本番前は土日とも行います)劇団員として参加される場合は、月々3,000円の劇団費と、公演前に各自数万円の持ち出しをお願いしています。(旗揚げ公演の実績では、チケットノルマ1,5000円、各自持ち出し1,5000円でした)山手線沿線、埼京線沿線など、都内近郊の比較的アクセスしやすい場所で稽古を行っています。
見学はいつでも受け付けておりますので、お気軽にお声がけくださいませ。

オフィシャルサイト
オフィシャルアカウント(ついったー)
MAIL こちらのメール
よろしくお願いします。

(今江さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

劇団スタジオライフ『トーマの心臓』舞台化20周年!『トーマの心臓』『訪問者』『湖畔にて』連鎖公演出演のための 劇団員募集・ワークショップオーディション

2016年に舞台化20周年を迎える萩尾望都先生原作の『トーマの心臓』と、『トーマの心臓』アナザーストーリーである『訪問者』、『湖畔にて』。劇団Studio Life創立30周年記念公演のこの連鎖公演に際し、劇団の未来を担う新しい才能との出会いを求めてオーディションを開催します。

■募集締切:2015年11月30日(月)必着
■資格:18歳以上の健康な男子(自薦・他薦は問いません)
■応募方法: 履歴書(身長、体重、3サイズを明記) 写真2枚(全身、顔アップ各1枚=3ヶ月以内に撮影したもの) 82円切手を貼った返信用封筒(返信先を明記のこと)を同封のこと
■劇団形態: 男性のみで構成された劇団。男性が女性役も演じます。近年の公演では積極的に若手を起用し、若手育成にも力を入れています。

■選考方法:
第1次 書類選考後返信封筒にて連絡。(12月上旬頃)
第2次 面接・実技 12月18日(金)
第3次 実技・歌唱 12月19日(土)・20日(日)

■劇団紹介:1985年結成。2015年に創立30周年を迎える。劇団の特徴は演出家・倉田淳の独創的な脚色力と美しい世界観の織りなす繊細な舞台である。より深く観客を物語世界へ誘うため男優が女性役を演じるという手法をとっており、脚本・演出以外は男性のみで構成された劇団である。主な代表作に萩尾望都原作『トーマの心臓』、皆川博子原作『死の泉』、東野圭吾原作『白夜行』などがあり、海外スタッフや他分野のアーティストとタッグを組んだ作品創りなど活動の場所を広げている。

■備考:オーディション合格者は1年間の研修後、スタジオライフに所属出来ます。審査料無料。入団費無料。団費 3000円/月
チケットノルマ無し。バレエ、ジャズダンス、声楽等のレッスンならびにワークショップが無料で行なわれています。

■お問合せ:〒166-0003 東京都杉並区高円寺南1-6-5 高円寺サマリアマンション204 劇団スタジオライフ 新人募集係
TEL 03-5929-7039(平日12:00~18:00)
劇団スタジオライフホームページ

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

2015年10月18日

昭和芸能舎 第22回公演『ばかものたち』

<キャスト>及川いぞう/吉田智則/中川絵美/ちかみ麗/藤田美歌子/しるさ/ゆかわたかし/浦島三太朗/アフロ後藤/高橋みのる/渡邊慶人/栗林真弓/宮本行庸/池内理紗/田久保宗稔
<スタッフ>
【作・演出】 羽原大介
【舞台監督】 赤坂有紀子
【照 明】 太田安宣
【音 響】 藤本純子
【音響協力】 山本能久(SEシステム)
【宣伝美術】 田久保宗稔
【振 付】 千頭れい/渡邊慶人/浦島三太朗/アフロ後藤
【製作協力】 鄭光誠
【制 作】 昭和芸能舎
【企画製作】 昭和芸能舎
【特別協賛】 フリービット株式会社

<公演日程>2015年12月8日(火)~13日(日) 全9回公演
<開演時間>
12月8日(火)19:00☆
12月9日(水)14:00/19:00☆
12月10日(木)19:00☆
12月11日(金)19:00
12月12日(土)14:00/18:00
12月13日(日)14:00/18:00☆
☆・・・スペシャルイベントあり。
※開場は開演30分前・受付(当日券の販売)は開演の45分前。
※申し訳ございませんが、未就学児のご入場はご遠慮頂いております。
<会場>笹塚ファクトリー(京王線:笹塚駅北口から徒歩30秒)
<料金>前売 2800円 当日 3300円 (日時・座席指定/税込)
<チケット>
劇団HP
●お問合せ こちらのメール
<前売開始>2015年11月15日(日)


 東京の劇団昭和芸能舎が、第22回公演 『ばかものたち』を上演いたします。
 「NHK朝の連続テレビ小説『マッサン』の脚本家・羽原大介が手掛ける、昭和芸能舎第22回本公演!今回の舞台は、昭和60年、関東近県の過疎の町。性同一性障害であることを誰にも打ち明けず35歳になった老舗旅館の跡取り息子と、その家族を取り囲むお節介な町人たちのドタバタ町興しを描いた過疎町人情行進曲!主演に、元つかこうへい劇団の吉田智則を迎え、いつものメンバーが期待を裏切らないいつものキャラで、いつもの笑いを織り交ぜながら、トランスジェンダー・性同一障害に真正面に取り組む意欲作。身体は男に生まれたのに、心は女―――。『本当の自分として生きていきたい!』」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


昭和芸能舎ホームページ


(高橋さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文10/18

今日はおやすみ。

組み立て式家具を作ったり、ごはんをつくったり、歩きにいったりしました。

ちょっとストレスで気持ちがおかしくなってますが、早く解決したいです。原因はわかっているので。

| Category: [雑文]

2015年10月17日

Mama-チャリカルキ vol.11 出演者募集!

劇団チャリカルキが2006年より始めた、日本全国様々な地域の居酒屋・カフェ・ライブバー等にて公演を行う演劇ツアーが今年で10作品を終えました。
来年は11作品目となりますが、1回目のつもりで気持ち新たに新作に挑みます!!
そこで、一緒にツアーを盛り上げて頂ける出演者を募集いたします。
たくさんの方のご応募お待ちしております。

募集条件
・20代~40代の女性 2名
・稽古期間 2016年3月~5月の間(合計30日~40日間)に参加できる事
・公演期間 2016年5月~7月の間(全30~40ステージを予定)に参加できる事
・心身共に健康である事
・経験不問
・チケットノルマなし、ギャラあり
・地方公演の交通費、宿泊費は劇団負担
・締め切り 2015年11月30日
※ご応募頂いた方から面談を実施、締め切り後に合否を連絡致します。

以下、公演内容(予定です)
「MamaチャリカルキVol.11『私に送るBon voyage(仮)』
夏祭りが近づくその町のある店で、不思議なランプが灯っている。新人従業員が手に入れたこのランプは、点いている間だけいる間だけ、死者と話ができる力があるという。お店の常連である堅物先生、オネエな医者と共にの地域に古くから伝わる珍妙な盆踊りの復活騒動に巻き込まれた未亡人が、ランプを前にしてとった行動とは...。喪失の痛みを人はどのように乗り越えるのか、日替わりゲスト、オリジナルの盆踊りなどを交えながら、人生の『再出発』について考える一時間。笑いの中に、失ったあの人の声が聞こえる...。

企画演出:都内及び日本各地の居酒屋・カフェ・ライブスペースを会場に、各会場の店舗スタッフ、日替わり御当地ゲストを交えて上演する約60
分のコメディ、及び上演後の懇親会。
出演:ビーグル大塚、森耕平、森奎伍(劇団チャリカルキ)、ほか若干名(一般公募)
会場となる店舗の店長(或いは任意の方) *ごく簡単なセリフで出演していただきます。
日替わり御当地ゲスト *一般公募予定

応募方法 こちらからメールにて、ご応募下さい。
【送信内容】・名前 ・生年月日 ・顔写真1枚 ・電話番号(メールで連絡が取れない場合に使用) ・簡単な経歴

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

劇団HumanDustUnion【2016年2月公演 出演者・殺陣組大募集!! 11/5締切】

こんにちは、劇団Human Dust Unionと申します。今回は、2016年2月に上演いたします第17回本公演に出演してくださるキャストと殺陣組(殺陣のみをして頂きます立ち回り専門の方)を大募集します。

<劇団Human Dust Unionとは>
旗揚げ以来、思わず笑ってしまうようなコメディから、心にしんみりと残るシリアスまで、ジャンルに囚われない作品を創り続けていま
す。
【第17回本公演について】
次回本公演では幕末、正義の旗印を掲げたのにも関わらず官軍の策略により賊軍として裏切りの汚名を着されられる事となった赤報隊という志士をクローズアップして、その想いを日舞や殺陣を織り交ぜながら観る人に伝わりやすく創っていこうと思っております。今回、舞台の演出上、《殺陣組》というものを創る事にしました。殺陣組の方々には、見映えよくダイナミックな立ち回りを目指しつつ、高いクオリティも求めながら楽しく出来ればと思っております。

【オーディションについて】
《日程》
[1] 11月7日(土)19:00~
[2] 11月8日(日)14:00~
※どちらか、ご希望の日にご参加下さい。
《場所》東京都/世田谷区内
《応募条件》芝居が好きで心身ともに健康な18歳以上の方。舞台経験・殺陣経験・性別は問いません。但し、殺陣組については、男性のみとなります。
《応募方法》参加希望日・お名前・年齢・性別・舞台経験や殺陣経験の有無などを添えて、メールにてお願い致します。オーディション場所の詳細は追ってご連絡させて頂きます。
《参加申込締め切り》11月5日(木)

【公演概要】
《日程》2016年2月15日(月)~21日(日)
              (15日・16日の2日仕込み)
《場所》サンモールスタジオ(新宿御苑)
《稽古》
キャスト...世田谷・市川を中心として、11月より平日・土曜日夜と日曜日
殺陣組......世田谷・市川を中心として11月~12月までは第2第4木曜日を中心に月に2~3回。1月からは平日夜・土日中心
《殺陣講師》劇団H.D.U.殺陣組
《ノルマ》キャスト...あり。チケット代:2500円×36枚(37枚目からは100%バックします!)
※ノルマの内、参加費として10,000円(4枚分)は、劇場入り前までお支払いをお願いします。残りのノルマ分については、公演最終日の精算となりますので、ご安心ください。
殺陣組......なし。但し運営上15枚~20枚は売って頂きたく宜しくお願い致します(20枚目からは100%バックします)

【ご応募・お問い合わせ先】劇団Human Dust Union制作部 加藤
メール こちらのメール
劇団HP

ご応募・ご連絡、心よりお待ちしています。最後までお読みいただき、ありがとうございました。


(加藤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文10/17

なんか一日が長い。ストレスフルな事件が昨日はいっぱい起きて大変でした。

今日は休日出勤。でも他の仕事しているときは、ややこしいことを考えなくていいから、むしろありがたい。

こんな気持ちになったのはじめてです。早くしんどいの終わってほしい。

| Category: [雑文]

2015年10月16日

劇団☆流星群☆プラネタリウム&演劇公演「プレシオスの幻燈 ~銀河鉄道の夜・ブルカニロ博士編より~」

作・演出・プラネタリウム・星空解説/岩倉直人
★出演 小原知子 山田晃子 松田大介 桧山歩弓 中石文音 高田耕太郎 澤田寿香 古居聖理 中野真由美


★日時 2015年11月28日(土)13:00開演、17:30開演
  29日(日)13:00開演
<開場は開演の30分前>
★料金:前売 2,300円 中学生以下1,300円 当日 2,600円 中学生以下1,600円
★定員:各公演 130席
※当日は満席でご入場できない場合があります。できるだけご予約の上、ご来場ください。残席状況はホームページで随時更新します。
★場所:ムーブ21 4階 プラネタリウムドーム
地下鉄谷町線『大日駅』[3]号出口を出てそのまま真っ直ぐ北へ約250m
(大阪モノレール『大日駅』からも同じく地下鉄谷町線『大日駅』[3]号出口を目指し
て下さい。)
★チケット取り扱い・お問い合わせ
劇団☆流星群 TEL:06-6657-5361 E-mail:こちらのメール
チケット予約専用e-mail:こちらのメール
(タイトルに『チケット予約』、本文に[1]お名前、[2]日時、[3]枚数、[4]連絡先
をご明記の上、送信して下さい。)
24時間以内に折り返し、ご予約完了メールをお送りします。
◎ご予約完了後は、当日受付にてご精算・チケットを発券させていただきます。

◎みどころ◎
☆役者たちは直径18mの傾斜型ドームの中、全体を走り回り演じます。
☆ドームには約7.4等星までの星空がより自然に近い輝きで、約2万5千個の星が投影されます。
☆劇中は良い声で評判の星のお兄さんによる星空解説や星空が高速回転!?逆回転することもあったりして、普段見ることができないプラネタリウムをお楽しみいただけます。
☆流星群の手作りプラネタリウムも使って、360度に銀河の星空を投影します。


 大阪にて、劇団☆流星群☆プラネタリウム&演劇公演「プレシオスの幻燈 ~銀河鉄道の夜・ブルカニロ博士編より~」が上演されます。
 「関西を中心に活動している劇団☆流星群は11月に大阪府守口市にあるムーブ21のプラネタリウムを貸し切り、たくさんの照明や音響機材などを持ち込んで本格的な演劇公演を上演します。
 あなたは宮沢賢治さんの『銀河鉄道の夜』の異稿と呼ばれる初期の原稿~第3次稿を読んだことはありますか?そこに登場する『ブルカニロ博士』という人物が物語の終盤、夜空を指してジョバンニにこう話しかけます。『ああごらん、あすこにプレシオスが見える。おまえはあのプレシオスの鎖を解かなければならない。』『銀河鉄道の夜』の異稿から賢治さんが伝えたかったメッセージを、プラネタリウムの星空の中で一緒に探してみませんか?」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、劇団☆流星群 TEL:06-6657-5361 E-mail:こちらのメールまで。

★詳細は劇団☆流星群のホームページをご覧ください。 検索 劇団流星群

(岩倉さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [近畿]

劇団CHAN'T ありがとう!『pit北/区域』記念公演 CHAN'T Presents you Vol.24『マカロニ』

▼作・演出:佐藤武
▼出演
矢櫛 雅人/柴崎 愛/沖野 舞
清水 敦夫/齋藤 由依/津山 依久
村松 あかね(劇団☆冗談パラダイス)/くるみ(劇団ぶんちゃ王国)
末永 貴之(教師の劇団 創芸)/佐藤 武

▼日時
2015年12月4日(金) 19:30~
2015年12月5日(土) 14:00~/19:00~
2015年12月6日(日) 11:00~/16:00~
※開場は開演の30分前
▼会場 pit 北/区域 東京都北区王子1-13-18 B1,2
・JR京浜東北線『王子駅』北口より徒歩2分
・東京メトロ南北線『王子駅』5番出口より徒歩0.5分
・都電荒川線『王子駅前』より徒歩5分
 ▼料金【前売】 一般 2,300円 ジーンズシート 1,000円(学生割引/要学生証提示) 【当日】 2,500円
チケット予約
 

 東京の劇団CHAN'Tが、ありがとう!『pit北/区域』記念公演 CHAN'T Presents you Vol.24『マカロニ』を上演いたします。

 「『で、結局、何がマカロニなわけ?』
マカロニ【英語:macaroni】短く筒状に成形されたパスタ。主にスープやソースを含みこみ、丸ごと食べることを目的に用いられる。
マカロニ【歌:Perfume】これくらいのかんじで たぶんちょうどいいよね わからないことだらけ でも安心できるの
まかろに【人:無職のニコニコユーザー】ニート。コミュ放送1000回記念にもやし風呂の動画をあげた猛者。
マカロニ【刑事:太陽にほえろ!】 早見淳(萩原健一)
マカロニほうれん荘【伝説のギャグ漫画】鴨川つばめによるギャグ漫画作品。週間少年チャンピオンにおいて1977年から1979年まで連載。
マカロニ【?:劇団CHAN'T】『サラダか、グラタンか。それが問題だ。』ちなみに、マカロニは本編とは関係ない。ついでに、マシマロも関係ない。ある罪深き男と、ある男と、その家族のお話。全然経験したことのない新しい幕が開く。
 pit/北区域という小劇場をご存じですか? 5年前、劇団CHAN'Tが都内ではじめて公演を行った劇場でした。以来、我々にとってはホームグラウンドです。雑居ビルのアンダーグラウンドに吹き抜けの二面舞台。この独特な空間をボクらは演劇という非日常で活きてきました。その劇場が閉館するそうです。最後にもう一度、あの劇場で劇団CHAN'T の芝居を作りあげます。是非、劇場で『生きる芝居』。ご体感ください」とのこと。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 劇団CHAN'Tの詳しい情報&お問い合わせは、【mail】chant.web01[at]gmail.com まで。
※迷惑メール防止のため、送信される際は大変お手数ですが"[at]"の部分を"@"に置き換えてご送信ください

【劇団HP】
【ブログ】
【twitter】


 

(矢櫛さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文10/16

今日も朝から晩までストレスフルなイベントが多くて、胃が弱りっぱなしです。

なんでここまでつらいめにあうんだと思っていたら、そういえばまだ後厄中でした。最近はそんなの意識することなかったですが、後厄と考えるとわかります。

後厄は死ぬことが多いっていいますが、一気に押し寄せる不幸。死なないように生きます。

| Category: [雑文]

劇団櫂人

劇団櫂人さんのページを追加しました。
「劇団櫂人は、2011年11月、芸能スクールOBの有志5人によって創設された。シニア演劇というアマチュア的な枠に止まらず、より深く演劇を追求し、本質に迫る質の高い舞台を創造したいという高い志の下に劇団を結成した。劇団櫂人の目指す演劇は、人間の普遍的テーマを扱った古今東西の本格的な戯曲の上演である。シニアと称される年を重ねた団員らのこれまでの職場や社会や家庭での多くの経験は、演劇を創造するに必要な分析力と表現力と感性を豊かに育んでいるものと思われる。シニアの特性を十分に生かして、思慮深く知性の香りあふれた演劇を創造していきたいと考えている。」とのこと。服部さん、お知らせありがとうございました。

| Category: [劇団リンク] [関東]

2015年10月15日

(株)ビックスマイル・プロモーション 1枚目~バックあり!!舞台出演者大募集!!

この度、2015年12月に公演する舞台、『甚だ遺憾とは存じますが・・・』の出演者を募集しています。
この作品は、2009年 に公演し好評を博しました、至極のコメディ作品となっており、今回、そのメインキャストを募集致します。
弊社主催の公演では、より一層面白い作品を作る為に、役者さんお一人おひとりの個性や特性を生かした演出を付けていきます。ですから、出演して頂いた方には、新たな発見や学びなど、収穫が多い公演だと支持されています。
また、今回の公演はノルマもなく、極めて負担が少なくなっております。
経験が少ない方からベテランの方まで、多くの方からのエントリーを心よりお待ちしております。
※この公演は役者の負担を無くすために、チケットのノルマは一切ありません。またチケット売り一枚目よりチケットバック(別参照)があります。
以下、今公演の詳細を記しましたので、是非とも一読の程、ご協力をお願い申し上げます。

―   記 ―
締め切り 2015年10月26日(月)までにプロフィール、もしくは履歴書を添付の上、こちらのメールにご連絡ください。
書類選考の結果 10月28日(水)までにご連絡いたします。
オーディション 11月2日 (月)、3日(火)13時~21時。お一人約15~30分。
※ご希望日時、及びNGの 時間等がある場合は、ご応募時に必ずご連絡下さい。 
最終結果 11月6日 (金)までに結果のご連絡を差し上げます。
合格後
11月12日 (木)顔合わせ予定。
11月14日 (土)より週3日~4日、12月はほぼ毎日稽古予定。
※稽古期間中は、2チー ム合同稽古の他、チームに分かれての稽古の場合もございます。稽古場所 ビッグスマイル・プロモーション内の稽古場となります。
また、稽古日程によりましては、世田谷区公共施設を利用する場合も御座います。

《作品紹介》『甚だ遺憾とは存じますが・・・』ある吉日の、とある都内の結婚式場。只今、午後から執り行われる、大槻家と立川家の披露宴の準備の真っ只中。大槻徹平:都議会議員の父を持つ新郎。立川仁美:大分県で農業を営む家族を持つ新婦。と、そこに一本の電話が、、、。大分空港から飛行機に搭乗する新婦仁美の父親からだった。その内容とは、こともあろうに、家族全員が飛行機に乗り遅れてしまったとのこと。厳格な父を持つ新郎徹平は大慌て。もちろん、ブライダルをしきっているプランナー鮎川たちも大慌て。新郎の父親に全ての事の成り行きを話して、披露宴を中止にしようか?しかし、参列者の多くは、企業のお偉方や議員など、多忙な方ばかり。そこで、白羽の矢を立てられたのが、当ホテルで旅公演の興業を行っていた時代劇の一座だった。プランナー鮎川は、公演期間の延長を餌に、この一座を口説くことに。しかし、この一座、時代劇が専門の一座とあって、まともに現代劇風には演じられない。もし、バレてしまったら、、、。そして、一座はこの依頼を引き受けるのか?プランナー鮎川には、もうひとつの秘策があった。その秘策とは?果たして、この披露宴はどんな決末を迎えてしまうのか?そして、ラストは誰もが予想しない、奇想天外な泣き笑いのエンディングを迎える。

・公演日 12月17日(木)~23日(水)(計12公演)
※完全Wキャスト(6×6公演)を予定しております。
・劇場 衝劇創作空間 スタジオこるれ(弊社所有の劇場)
・チケット料金(税込) 前売2500円    当日2800円 ※チケットノルマなし
チケットバック 1枚目より500円 バック。21枚目より1000円 バッ ク。
脚本・演出:是永克也
主催・制作 (株)ビッグスマイル・プロモーション

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文10/15

しんどい行事がやっと終わりました。ほんとに疲れました。

もう何も起こらないでほしいです。

明日はやすみます。リアルに胃を元気にしたい。

| Category: [雑文]

2015年10月14日

ゆみねこ企画 第5回公演『中二階な人々』

作・演出:作:阿藤智恵 演出:秋葉由美子
キャスト:白木誠、田中誠、堀内季沙、こまるゆい、奥村俊、岩田潤平、吉河遥香
スタッフ:舞台監督:児玉恒士  照明: 相原衣里  音響:碓田隆仁  演出助手:堀内季沙  演出部:岩田潤平、かむらじゅん  宣伝美術・撮影:古里麻衣  ロゴデザイン:堀内季沙  当日運営:吉田奈穂、桶谷憲司、河合駿平  企画・製作:ゆみねこ企画 協力:Livement、音響芸術専門学校、TEAM UGC、デニーズ幡ヶ谷店、劇団演者、A-LIGHT、劇団アリゴ座、根岸晴子  後援:絵本塾ホール


日時:11月25日(水)19:00  11月26日(木)19:00  11月27日(金)14:00/19:00  11月28日(土)14:00/19:00  11月29日(日)12:00/16:00
場所:絵本塾ホール(新宿区若葉1-22-16 ASTYビル地階 /JR・南北線・丸の内線 四ッ谷駅より徒歩12分)
料金:前売一般3,000円 前売学生2,500円  当日一般3,500円 当日学生3,000円  ※学生は養成所生、専門学校生も可。 当日受付にて学生証をご提示ください。

 東京の劇団ゆみねこ企画が、第5回公演『中二階な人々』を上演いたします。
 「同級生の男女6人が共同生活している一軒家。大学時代から一緒に暮らし始めて早10年、それぞれの想いを抱えながら、今日もリビングに集まってくる。そんなある日、この家に若い女の子が尋ねてきて、住人たちの心がほんの少し、揺れはじめる...。どこか中途半端で、それでも今を精一杯生きている。そんな、『中二階な人々』のお話。平成14年度文化庁舞台芸術創作奨励特別賞受賞作品に、ゆみねこ企画が挑戦します!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


ゆみねこ企画ホームページ


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

小泉八雲"怪談"ファンタジー『ヘルン氏のこわいかこわくないかわからない話』

<作・演出>木村繁
<出演者>西川禎一、もりつとむ、藤岡広子、寺本久美子


<公演日・時間>11月7日(土)18時30分開演(公演時間:約1時間)
<会場>エブノ泉の森ホール(泉佐野市立文化会館)小ホール
<アクセス>大阪府泉佐野市市場東1-295-1
(南海本線泉佐野駅より徒歩約20分)
<チケット料金>一般 1,500円、中学生以下 500円(当日券同額)
<チケット取扱い>エブノ泉の森ホール 072-469-7100
ローソンチケット 0570-084-005(Lコード58014)

 大阪にて、小泉八雲"怪談"ファンタジー『ヘルン氏のこわいかこわくないかわからない話』が上演されます。
 「<あらすじ>小泉八雲(1850年~1904年。1896年日本国籍を取得。)=ラフカディオ・ヘルン(ハーン)は日本語が読めなかったようです。そこで妻が音読する日本の古典文学を聞き、それを英文で書き記しました。八雲の日本文化論も交え、『のっぺらぼう(むじな)』、『ちんちん小袴』(モノの化の怪)』、『耳なし芳一』の三話をオムニバスで取り上げます。語り手がヘルン氏=八雲を演じ、時折怪しげな英語も交え、へんな日本語で進行していきます。この秋、泉佐野市に小泉八雲の"怪談"を観にきませんか?芸歴50年以上の4人のプレイヤーが、人形遣い、語り、芝居、歌を使って、小泉八雲の世界で夢の共演!今年度限りの期間限定作品!ぜひ、この機会をお見逃しなく!!チケット好評発売中☆」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、エブノ泉の森ホール 072-469-7100まで。


(北野さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [近畿]

創立十周年企画 スリークウォーター第十四回本公演『そこのそこ』

ーー人思う故に我ありーー


作・演出:清水みき枝
【出演】藩地真世/斉名高志/布袋田雅代/あすか/田村紗雪/羽生亜矢子/森田ゆき子/権兵衛/仙波祐資/吉田一番/甲斐千尋/岡島世里奈/瀬戸口桂一/竹原康仁/中村貴之/鈴木亜紗美/組長圭祐/聖/正木拓也

【期間】 2015年11月21日(土)~23日(月・祝)
【タイムスケジュール】
11月21日(土) 14:00/19:00
11月22日(日) 14:00/19:00
11月23日(月・祝) 12:00/16:00
※受付開始&開場時間は開演の45分前です。
※開演5分前までに受付をお済ませください。過ぎてしまった場合、お席のご用意ができかねる場合がございます。
【料金】前売:2,500円 当日:3,000円(日時指定・全席自由)
【劇場】中野 ウエストエンドスタジオ
『地域特典』劇場周辺地域の方と活動拠点としている練馬区で応援してくださる皆様に感謝の気持ちを込めて、今回の公演では『練馬区』と『中野区』にお住まいの方のチケット代は無料(ご招待)とさせていただきます。
※ご予約は劇団ホームページにて承っております。
※受付にてご住所がわかるものをご提示お願い致します。
◆ご予約&公演詳細◆
劇団ホームページ
稽古場ブログ
CoRich舞台芸術!予約ページ

【スリークウォーターとは?】 
『スリークウォーター』=『4分の3』。劇団員以外の客演の役者さんやスタッフさん、お手伝いさん、
そしてなにより劇場に来てくださったお客様と共に『1』になることを目標に活動している、社会人を
中心とした"芝居をやめられない" 仲間が集まる創作集団です。
ワークショップの開催や企画運営等のプロデュース団体としても活動中。


 東京の劇団スリークウォーターが、創立十周年企画 第十四回本公演『そこのそこ』を上演いたします。
 「京都千本通りにある『あぐりの館』。お化けのいないお化け屋敷として有名なこの館には、のぞいてはいけない井戸があった。管理人の御子柴(みこしば)からある四人に手紙が届く。そこにはたった一言こう書かれていた。―あぐりをよろしく― 御子柴の大学の同期であり絵描きの亀ノ井鴨。その妻であり、御子柴とも馴染みの亀ノ井その子。御子柴の大学の後輩であり雑誌社の記者である加藤米多。そして御子柴の親友であるが人間ではない妖怪雲外鏡...四人の周りで起こる数々の不思議な現象。神の御業(みわざ)か、妖怪の仕業(しわざ)か...このお話は、手紙をきっかけに、久しぶりに訪れたあぐりの館での、忘れられない十日間の物語―。
 人が集えば何かが起きる。想いがあれば形になる。そうして歩んできた十年がここにある。スリークウォーター創立十周年を記念し、総力を挙げてお送りする今回の作品は、年に二度発行している『すりくぉだより』の人気コラム『百物語をさせてくだサイナ。』とのコラボレーションが実現!不思議な現象を説明する手段が妖怪ならば、説明できない心を具現化するのが役者である...と集まった19人の役者達。十年の想いを乗せて、再びウエストエンドに登場!ちょっとおかしなお化け屋敷での物語―。私達と一緒にのぞいてみませんか?」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団公式Twitterはこちらをチェック! (劇団ThreeQuarter または @TQ_twで検索)
劇団のFacebookページ『いいね!』を押して最新情報をゲット!(劇団Three Quarterで検索)
劇団のmixiページはこちらからどうぞ! (劇団ThreeQuarterで検索!)

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

A☆STEPS企画 演劇版『レ・ミゼラブル』第2回出演者オーディション&劇団BraveHeart's第三回ミュージカル公演キャスト募集

演劇版『レ・ミゼラブル』第2回出演者オーディション

◎上演コンセプト
フランスの文豪ビクトル・ユーゴーの代表作のひとつです。ミュージカルで有名ですが、作品はむしろストレート・プレイに適した作品であり、より原作に近い世界観を伝えます。今回は有名俳優陣が何人も出演してきた『東京・両国シアターX(カイ)』との提携公演です。ジャン・バルジャンとジャベールの確執を中心に、革命青年たちの熱い思いや、合唱曲を挿入するなど見どころ満載の舞台となります。演出は『グループ虎』の高橋征男が担当いたします。
◎原作 ユーゴー
◎プロデューサー 冬城久次・松田未生
◎脚本 冬城久次
◎演出 高橋征男
◎出演者 プロとオーディション合格者。

◎公演期間 2016年4月4日(月)~ 10日(日)全9回公演(4日仕込み・ゲネ)
◎会場 東京・両国 シアターX(カイ)

◎第2回オーディション
■応募条件
1.高校生以上の男女。おもにマリウスやコゼットなど若手メインキャストも歓迎します。ガブローシュは女性でも可。経験不問。事務所に所属している人は必ず許可をとること。未成年者は保護者の同意が必要。
オーディション合格者は、演出家による本公演のためのワークショップを受けて頂くことが必要となります。このワークショップにより配役が決定します。可能な限り参加して下さい。
[1]会場:池袋『みらい館大明』他。
[2]費用:月額6000円 
[3]日時:週1回の月4回開催。1回3時間(12:30~16:30) 
4回開催できないときは次月に繰り越します。
2.配役によってチケットノルマがあります。チケットバックもあります。
3.2016年3月初旬からの本稽古に参加できること。
■締め切り 10月31日必着

■応募方法 メールまたは郵送で下記情報を送ってください。
1件名『演劇版レ・ミゼラブル』出演者オーディション希望。
2本文 [1]名前(ふりがな)[2]年齢 [3]性別 [4]住所 [5]電話 [6]所属(事務所に入っている人) [7]身体データとプロフィール・芸暦など [8]その他自己PR等 [9]写真2枚(バストアップと全身・最近3ヶ月以内撮影のもの)以上を応募メール・アドレスに送信。PCからのメールが届くように設定願います。郵送は A☆STEPS企画 〒171-0021東京都豊島区西池袋2-21-8-303『演劇版レ・ミゼラブル』係りまで。応募書類の返却不可。

■選考 
第一次審査 書類選考 
第二次審査 実技(第一次審査合格者のみに会場と詳細を連絡) 
◆企画・制作 A☆STEPS企画+グループ虎
〒171-0021 東京都豊島区西池袋2-21-8-303
TEL/Fax 03-5391-8893 E-mail こちらのメール

《グループ虎》
メンバー全員寅年なのでこの名前がついている。主宰の高橋征男が佐々木譲の小説作品を劇化したくなり、佐々木と意気投合し結成されたユニット。その後、高橋が高見沢と島を誘い四名となり、主に佐々木譲の作品を上演してきた。これまで高橋に側面から協力してきた冬城久次が、製作・広報部門の強化のため正式参加した。これをきっかけに、さらなる本格的演劇集団として2015年より活動を進める。これまでの佐々木譲作品の舞台化は『新宿のありふれた夜』『笑う警官』『婢伝五稜郭』『五稜郭残党伝』『夜を急ぐものよ』など俳優座劇場を中心に多数上演。
◎メンバー 
高橋征男  俳優・演出家。『グループ虎』主宰。
佐々木譲  作家。『廃墟に乞う』で142回直木賞受賞。
高見沢公子 伝統芸術振興会 理事。 
島洋三郎  舞台監督。
冬城久次  プロデューサー。作編曲・脚本家。



劇団BraveHeart's第三回ミュージカル公演キャスト募集

三年前に旗揚げした社会人中心のミュージカル集団です。過去二回は三国志ミュージカルを上演してきました。今回は心機一転ラブコメに挑戦致します。ミュージカルが好きな方、社会人の方も役者の方、経験は問いません。興味のある方は是非参加してください。

【脚本 あらすじ】根岸聡美は大学2年生、交際4年目を迎えた恋人の里見一輝と平穏な生活を送っていた。ある日、結婚したら『さとみさとみ』になることに気付く。恋のライバルが現れ、友達は不倫に走り、妹も一輝に恋をする? 劇団BraveHeart'sがお届けするハートフルコメディ! 

【オーディション日時】平成27年10月28日(水)
【公演日】平成28年3月3日(木)~3月6日(日)
【劇場】ウエストエンドスタジオ
【募集資格】やる気がある男女 稽古スケジュールを優先にできる方。
稽古開始 11月28日(土)
【参加条件】チケットノルマあり。バックあり。

【応募方法・結果の連絡について】書類審査合格者のみ、ご連絡を差し上げます。
<件名>出演オーデション希望
<本文>[1]名前 [2]年齢 [3]性別 [4]すぐに連絡の取れる連絡先 (携帯電話の電話番号・メールアドレス)のご記載をお願い致します。
[5]芸歴など [6]自己PR < 添付>全身とバストアップ写真
【応募締切】 10月21日(水)
【送付先】メール: こちらのメール
劇団HP

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

2015年10月13日

夜光堂「ツキノニジ」

日時:2015年11月14日(土)14:00/19:00 15日(日)12:30/16:00  ※開場は開演の30分前です。
場所:シアター1010 ミニシアター /〒120-0034 東京都足立区千住3-92 千住ミルディスI番館10F
料金:前売・当日共に2,500円(全席自由)
【チケット購入・お問い合わせ】
夜光堂HP
CoRich detail.php?stage ID=68803
メールはこちら

 東京の劇団夜光堂が、公演「ツキノニジ」を上演いたします。
 「これは、『戦うスキルを持たない、星が消え始めてから産まれた最後の子供が夜明けを探す』という"設定"のゲームの中でのおはなし...。
 人はなくなったらみんな星になるのよ。そしてまたこの地上に生まれてくる。...でもいつからか星が減り始めたの。空から星がなくなり、気がつけば月も太陽もなくなった。大きな白い蛇が、全部喰らってしまったの。でもいつかきっと、誰かが星を取り戻してくれる。そうしたらきっと見られる。満天の星を。夜空に輝く月を。そして夜明けを。そんな世界に、誰かがしてくれるわ。もしかしたら、最後の子どもであるあなたかもしれない。ね...。
 白い蛇に飲み込まれた星を取り戻すため、始まりの街を旅立ち、終わりの街へと向かう者たちがいる。水を精製するスキルを持つレイ、おさるを背中にくっつけたハナ、そして、アカ。『早く夜が明ければいいのに。明るくなればいいのに。そしたらいちいち灯りを持って歩かなくてすむのに』キキョウの情報を元に、依頼人のビャク・リン、雷のスキルを持つムクと共に、星を喰う白蛇に挑む。『星はねひとつひとつが命なの。だからひとつとして...』『星をひとつも取りこぼすなって...聞き飽きましたね』」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

☆チケットプレゼントのお知らせ☆
同劇団より、チケットプレゼントのご協力をいただきました。ありがとうございます。
「【チケットプレゼント】※10月30日(金)22時にて〆切り 夜光堂第22回公演『ツキノニジ』に抽選で3組6名様をご招待させて頂きます。ご希望の方は、[1]予約のお名前(受付にてお伺いします) [2]ご希望日時 を明記の上、『TCチケットプレゼント』をタイトルとし、こちらのメールまでメールして下さい。当選された方には、夜光堂よりメールを差し上げます。」


(うちやまさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

2015年10月12日

【オーディション】2016年1月 ACT第一回公演・出演者募集!!

10月17日.20日にオーディションを開催します。
オーディション参加を希望される方は、こちらのメールに、タイトル ACTオーディション参加希望
本文 1.名前・フリガナ 2.年齢・性別・身長 3.連絡先(電話番号・アドレス) 4.希望日程(17or20) 5.芸歴 6.写真添付
※11月中旬〜1月下旬までNG日があればお伝えください。
こちらをお願いします。
オーディション時間・場所に関しては、まだ決まっていないので、参加者にのみメールでお伝えします。
締切は各オーディションの前日までとなっております。

お問い合わせもこちらにお願いします。(代表・西本健太朗)
twitter:@ACT_1220 ブログ

以下今回企画の詳細となります。

第一回ACT公演
コンセプト『表現者たちの真剣勝負。評価するのはあなたです』
●日時 1月27日~31日 全5〜7回公演予定
●場所 池袋GEKIBA
企画説明 演出家・脚本家・役者がそれぞれ2チーム分かれ、各々で1時間の作品を作る。ただし、最初の2ページは同じ脚本から始まり、それ以降はチームの脚本家が物語を書く。それによって、同じ物語の冒頭だが、役者も演出も展開も違う2作品ができる。それをお客様にどっちが良かったか最後に投票してもらい、勝敗を決める。
●稽古 11月中旬ごろ顔合わせ 12月稽古~(15回前後)
●チケット 1枚2500円 ノルマ10〜15枚(公演数により変動) ノルマ達成後チケットバックあり。

⚫︎脚本・演出
Aチーム 桐野翼(演出)&ガクカワサキ(脚本)組
【桐野翼】天才劇団バカバッカ 主宰 2009年国民的アニメ『ドラえもん』のジャイアン役を務める木村昴と天才劇団バカバッカを結成。劇団の名付け親は同アニメでスネオ役を務める関智一氏。これまで全作品の演出、初期作品の脚本も担当。わかっていても笑える、わかっていても泣けるをテーマに劇団結成5年目に東京芸術劇場に進出。劇団を主軸に置きながら、役者、ミュージカルや歌舞伎などのスタッフ。近年では外部での演出や別団体キャッチコムでの脚本、演出など幅広く活動している。
【ガクカワサキ】1992年10月1日生まれ。立教大学映像身体学科にて演劇を学び、その後浦沢義雄に師事。現在、演劇・映画・テレビバラエティ・アニメ等、幅広く活動中。

Bチーム 谷碧仁(脚本・演出)組
【谷碧仁】2013年2月に、劇団時間制作を立ち上げ、旗揚げ公演以来、全ての作品の作、演出を手掛ける。劇団では、児童養護施設で生活をする子供達の抱える問題に焦点を当てたり、学校でのいじめ問題をテーマに取り上げたり、時には、延命治療の賛否を考える家族を描いたりしている。重苦しさだけが漂う舞台ではなく、笑いあり、涙あり、そして最後には、明日からの生活に何がしかの力が芽生える、そんな内容になることを心掛けている。

(西本さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

GMB 吉田浩太監督 10.11月 俳優ワークショップ開催!のお知らせ

吉田浩太監督と平埜敬太P・脚本家のふたりをお招きして俳優ワークショップを開催します。
『その人の個性とはなにか? 軸とはなにか?を探りそれをどうやって演技に反映させていくのか? という視点で平埜敬太(P・脚本家)が司会進行しながら吉田浩太監督と参加者の橋渡しをしつつ二人三脚で参加者をナビゲーション、ディレクション、プロデュースして参ります!』

【講師】
◯吉田浩太監督 最新作:2015年公開『スキマスキ』《主演:町田啓太(劇団EXILE)》
◯平埜敬太プロデューサー・脚本家 最新作:NHK・Eテレ ジャッジ『谷グチ夫妻』(全五話/出演:岡田義徳、遠藤久美子 / 脚本・監督:佐藤佐吉 ※1・2話:共同脚本)。
【開催概要】※全5回

全体として、その人の個性とはなにか?軸とはなにか? を探り、それをどうやって演技に反映させていくのか?という視点で平埜敬太(プロデューサー・脚本)が司会進行しながら吉田浩太監督と参加者の橋渡しをしつつ、二人三脚で参加者をナビゲーション、ディレクション、プロデュースしていきます。

[1]第一回 10月23日(金)12:00~18:00
ガイダンス。『言葉の力とは? 言葉の力を掘り起こす。演技のルールを共有する』
キャスティング・オーディションのポイント。普段の準備とは? 自己紹介とは?
『演技の根本のやりとり』とは? 対話~台詞を話す、聞く、訊く。

[2]第二回 10月30日(金)12:00~18:00
脚本読み。『脚本読みとは? 役つくりとは? なにが書かれているのか、正確に読む。脚本の構造、人物像、関係をさぐる』

[3]第三回 11月6日(金)14:00~20:00
脚本読み。『演技の組み立て・段取り、ポイントの台詞、動きのポイントを確認する』
感情の起承転結、中心の感情、源泉の感情、をさぐる。

[4]第四回 11月10日(金)12:00~18:00
演技。脚本読みで検証した脚本をもとに演じる。『芝居の骨格つくり、段取りと動きのポイントの確認、その理由をつかむ』。シーンに関するエチュードなどもやる。

[5]第五回 11月27日(金曜)14:00~20:00
演技。『脚本をどうやって、じぶんの個性とからめながら、芝居の肉付け、膨らませていくのか?』

募集定員:15名前後~最大20名程(定員になり次第、締切ります)
対象:20歳~の俳優を職業とする者。
受講料:3万円(原則・前金制)。
※休んだ場合でもご返金はできません。
場所:GMBプロダクション稽古場(@六本木[途中変更の可能性あり])
課題&テキスト:適時、配布して参ります。

【お申込み】メールにて 長谷・千葉宛ご自分のプロフィール(写真と経歴・芸歴・連絡先)を一緒に送ってください。
プロフィールのない方は、簡単な経歴と携帯カメラの画像でも結構ですので必ず添付をお願いします。
確認がとれましたら追って担当者からご連絡させていただきます。

【実績】
過去に延べ600名ほどのワークショップ受講者の中からオーディションを突破した方々が以下の作品に出演して参りました。
BSジャパン『黒い報告書』(主演:石黒賢)シリーズ
※平埜プロデューサー、企画制作・脚本作品
『奇妙な恋の物語』UULA配信
(出演:夏菜、山本美月、佐藤江梨子、小林涼子、賀来賢人、渡部秀、戸谷公人、白石隼也、黄川田将也、桐山漣、他)
※平埜プロデューサー、企画制作。
NHK Eテレ『ジャッジ』~2015年4月チャンピオン『谷グチ夫妻』
(出演:岡田義徳、遠藤久美子、林健太、丹野未結、有馬理恵、宮島岳史、佐藤ニコ)
※平埜プロデューサー、企画・制作。共同脚本。
◯吉田監督・平埜Pともに次回作が控えており準備中です。

【吉田浩太監督からのメッセージ】
『最近、ワークショップをやらせて頂く機会がある中、常に思うのはこの一つです。『ワークショップで知り合った方と、どうやって次の段階(=キャスティング)に至ることが出来るのか』キャスティングにおいて僕の少ない経験の中で思うのは、その役者にとっての『魅力』が一体何であるか。その役者自身は一体どういう魅力があるのか。僕は常にそれを知りたいと思います。では、その『魅力』とは一体何なのか。ルックスなのか、身体感覚なのか、もしくは性格なのか。俳優にとっての魅力とは、極めて捉えづらいものです。そんな曖昧で抽象的な『魅力』というものを、考え、決定していく。このワークショップでは、そんなことが出来ればと思っております。どうしたら『魅力』を獲得できるのか、という俳優にとっての切実な思いを、こちらからの一方通行のものではなく、互いに試行錯誤しながら考えていければと思っています。僕も俳優の新しい『魅力』に出会えるのを楽しみにしています。』

【平埜敬太P・脚本家からのメッセージ】
『タフな俳優に憧れています。俳優になりたかったひとよりも、俳優にしかなれなかったひと。やむにやまれぬ『なにか』をかかえて、いま俳優として、表現者として走り始めているひと。ただ単に演じるだけではない、なにか目的や使命をもっているひと。物語を演じることで、世界にたちむかっていくひと。報われずどん底にいるときでも、決してあきらめずに、立ちあがれるひと。じぶんのなかに孤独を発明していけるひと。そういうタフな俳優に憧れています。わたしもまたそういう表現者でありたいと願いながら生きています。新たな出会いと、出発がありますように。お待ちしています。』

【主催・お問合せ先】GMBプロダクション 担当:長谷(ながたに)・千葉 03-6438-9774
奮ってご応募下さい!

GMBワークショップ facebook
GMBワークショップ Twitter

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文10/12

今日はへとへとに疲れました...。精神的・肉体的に限界です。

なんとか更新しましたが、あと3日ほどこんな状態が続きます。がんばります。

| Category: [雑文]

2015年10月11日

劇や 挑!虎の穴 第十二戦『精霊流し』

作 / 岡部耕大 演出 / 小池 三
音楽 / 多幸詩 照明 / 高井稀人
宣伝美術 / 山崎憲一
出演 / 美ゆき 岸 聡子

2015年11月13日(金)~14日(土)
開演 / 13日(金)19:00
14日(土)13:00 17:00
開場は開演の30分前です。
会場 / 両国門天ホール http://www.monten.jp/access/index.html
東京都墨田区両国1-3-9 ムラサワビル1-1階
JR総武線『両国駅』西口より徒歩5分
大江戸線『両国駅』A4・A5出口より徒歩10分
料金 / 前売 2500円 当日 3000円

同時上演『手紙』
構成・演出 / 小池 三
出演 / 中條めぐみ 熊谷仁志


 東京の劇団劇やが、挑!虎の穴 第十二戦『精霊流し』を上演いたします。
 「脆くて激しく 愚かでしたたか そして温かい それが女・・・『むかしむかし、戦争のござした・・・』都会での生活に疲れ、故郷に帰ってきた女が出会った、宿屋のおばば・・・。それぞれの過去を抱えつつ、語られる言葉は・・・・・・今を生きる、私たちに、何を伝えようとしているのか・・・。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

劇や☆おふぃしゃるさいと


(熊谷さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

Coochスペシャル公演『01-ZERO ICHI-』

■公演概要

【Cooch ショートオムニバス『Border Less』】
脚本/ジュオス藤桑 演出/馬馬ゆのん
『ボーダー 国境』をテーマにした3篇のショートストーリーをオムニバス形式で公演。
我々を隔てている見えない線上・先・背後にひそむ、
人が奏でる愛の物語を3人芝居・2人芝居・1人芝居にて公演。
Cooch本公演とは一線を画した、濃密な90分。
■出演
第1篇『Love Letter』 伊藤真麻 池畑暢平 田原イサヲ
第2篇『コスモポリタン』 菊川史織 東慶光
第3篇『夢現 -ゆめうつつ-』 道井良樹

【ジュオスタレーション本公演『ホログラフィック・ウィズ・ユー』】
脚本/演出 ジュオス藤桑
誰も見たことのない実験的な作品をと、2015年5月に旗揚げたジュオス藤桑の個人ユニットの第2回公演。『リーディング』と『ハイパープレゼンテーションショー』と『演劇』が融合した日本では誰もやったことのない未知なる構成の物語は、認知症の母と娘、そして娘の恋人が体験する喪失の旅を軸に、この世の成り立ち、奇跡の成り立ちが克明に描かれる。
■出演 前田美香 安藤紫緒 東慶光 ...etc
■劇場 宮益坂十間スタジオ Google MAP

■スケジュール
2015.12/8(Tue.)~12/13(Sun.)
8日(火)18:00【H】/20:00【B】
9日(水)18:00【B】/20:00【H】
10日(木)18:00【H】/20:00【B】
11日(金)18:00【B】/20:00【H】
12日(土)14:00【H】/16:00【B】/18:00【H】/20:00【B】
13日(日)12:00【H】/14:00【B】/16:00【H】/18:00【B】
(開場は開演の20分前となります)
【B】...Coochショートオムニバス Border Less
【H】...ホログラフィック・ウィズ・ユー

■チケット
前売シングルチケット2800円/当日シングルチケット3000円
前売ダブルチケット3700円/当日ダブルチケット4500円
※ダブルチケットをご予約された方は、備考欄に別公演の観劇希望日時を忘れずにご記入ください。
チケット予約ページのURLです。このページから予約申し込みが入れば、自動的に馬馬ゆのんさんの扱いとなります。
Cooch公式サイト 公演情報や無料作品掲載も!!今すぐチェック!

 東京の劇団Coochが、スペシャル公演『01-ZERO ICHI-』を上演いたします。多彩な内容の同公演、どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、Cooch公式サイトまで。


(馬馬さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

劇団芝居屋第30回公演のお知らせ『ラバウル食堂』

キャスト・・・永井利枝 増田恵美 足達祐紀 土屋瑞葵 細川量代 田中宏明 
増田再起 麻生潤也 円堂耕成 白石直也 わたなべゆみ 瀬戸田晴

スタッフ・・・作演出・増田再起 舞台監督・シロサキユウジ/土居歩 
美術・八木橋貴之 照明・清水朋久 音楽音響・渡辺禎史


場所 中野 ポケットスクエア ザ・ポケット
(JR中央線・地下鉄東西線 中野駅南口下車徒歩5分)
〒164-0011 中野区中野3-22-8 
ザ・ポケット劇場事務所 03-3381-8422
時 2015年11月11日(水)~15日(日)
開演時間 11月11日(水)14:00 19:00 12日(木)19:00 13日(金)14:00 19:00 14日(土)14:00 19:00 15日(日)14:00 
全8回公演(受付1時間前・開場30分前)
料金 前売 3500円 当日3800円

 東京の劇団芝居屋が、第30回公演『ラバウル食堂』を上演いたします。
 「69年前、ラバウルからの帰還兵がこの町にラバウル食堂と書かれた看板を掲げて食堂を始めた。何の目的で・・・そして戦後七十年の今、何が語られるのか・・・【劇場内の暗闇にあなたの心で穴を穿ち、この人生を覗いて下さい】 劇団芝居屋」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、TEL・FAX 03-6417-1431 Mail こちらのメールまで。

☆チケットプレゼントのお知らせ☆
 同劇団より、チケットプレゼントのご協力をいただきました。ありがとうございます。
 「チケットプレゼントは平日の11月11日(水)~13日(金)までの5回の公演を対象とさせていただいます。応募人数は一公演4名様、計20名様とさせていただきます。お申し込みは氏名・年齢・住所・電話番号・メールアドレス・希望日時を明記の上、件名を『演劇交差点チケットプレゼント』として劇団芝居屋HP芝居屋メールアドレスまで送信してください。応募〆切は11月1日(日)必着です。こちらで確認後、予約完了メールを返信させて頂きます。当日、劇場受付にてお客様の名前をお名乗り下さい。応募者多数の場合は抽選させていただきます。」

劇団芝居屋ホームページ

(増田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

劇団吹きだまり 劇団財産大処分市開催!

劇団財産大処分市開催!
掘り出し物ゾクゾク! 10円~
照明ライト、足場パイプ及びその部品、着物,制服、暗幕,端切れ、
和風鏡台、古い桐箪笥、ベンチ、パイプ椅子、
小割、ベニヤ板、タルキ、パンチカーペット、障子、襖など
◆11月7日〔土)10:00~20:00
◆11月8日〔日)19:00~21:00
予約不要です。どうぞおいでください。
◆会場:劇団吹きだまりアトリエ 〒162-0825東京都新宿区神楽坂6-56荒井ビル1F
メールはこちら
劇団吹きだまりホームページ

(秋田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [お役立ち情報] [関東]

雑文10/11

体調がよくないので、病院にいってきました。日曜もやってるお医者さんがあって、結構いいところなのです。

薬をもらってきて飲んだら結構いい感じです。病院すごい。お医者さんすごい。この調子でなおしたいです。

そこから直接学校にいこうとしたら、また家の鍵を忘れました。気がついてよかったし、相方がまだ家にいてよかったです。

鍵をもって学校にいって、ちょっと片付けたりしていました。いちおうできてよかった。

| Category: [雑文]

2015年10月10日

アステールプラザ芸術劇場シリーズ[レジデンスコレクション] INAGO-DX ROUND7『逃げる』

(作・演出:武田宜裕)
【出演】水島憲弘 山田健太 オギエ博覧会 林大貴 常山大志(グンジョーブタイ) 武田宜裕


【日時】2015年
11月14日(土)19:00開演
11月15日(日)11:00開演◎★/15:00開演◎
◎託児サービスあります(要予約)
[ひろしま3劇団☆秋のえんげきラリー企画]
★アフタートーク /ゲスト:橋村基子さん(劇団小豆組)越智良江さん(劇団Tempa)
☆11月14日(土)14:30~
リハーサル公開!(中高生限定・入場無料)
【会場】JMSアステールプラザ 多目的スタジオ(広島市中区加古町4-17)
※受付開始は開演の1時間前、開場は30分前です。
【料金】(日時指定・全席自由) [一般]前売2,500円/当日3,000円 [学生]前売1,500円/当日2,000円
[ひろしま3劇団☆秋のえんげきラリー企画]同時開催!!
台本プレゼントや中高生限定、リハーサル無料公開など☆
詳しくはこちら


 広島にて、アステールプラザ芸術劇場シリーズ[レジデンスコレクション] INAGO-DX ROUND7『逃げる』が上演されます。
 「寝ている妻を起こさないように家を出る。いつもの朝。数分後に次の電車が来ると分かってて駆け込む。みんな、またぞろ駆け込む。縦長にたたんだ日経新聞の向こうに、朝だというのに夢の中にいる学生たちが見える。オフィスに着き、カバンを置く。トイレに行くと『清掃中』の看板。『入っていいですよ』何の権限もないおばさんの許可をもらって用を足す。エコノミー症候群に気をつけつつ、3時間キーボードを叩くともう昼だ。行きたい店は今日はどこも並んでる。貴重な昼休みを行列に費やすのは惜しい。仕方なくマック。シェイク。ポテト。ナゲット。食べ物か?食べられるのだから食べ物だ。夕方。退勤。国会前のデモのニュースをさらりと流す駅前のオーロラビジョン。をチラ見もせずに歩きスマホをシュッシュ。みんな、またぞろシュッシュ。見事な一体感。見事な日常。この国は平和だ。今日ぐらい『ただいま』と言ってみようか。突然花束を持って、いやそれはやりすぎか。声が小さすぎたのか、妻からの返事はなかった。代わりにテーブルの上に1枚の紙が置かれていた。呆然とする私の向かいのソファーに、『自由』な『キミ』が横たわっていた。僕のいつもの毎日は、こうして終わりを告げた。『ココハ自由ノ国カ?』『イヤ、ココハ日本ダ。』INAGO-DXリニューアル始動10周年を目前に自由からの逃走!どうぞご期待ください☆」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。

詳しくはこちら
Facebook イナゴデラックス
Twitter dx_inago
ブログ


(下前田さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [中国]

雑文10/10

今日は朝ちょっと歩いてきました。疲れました。

コメダいったあとで神社いってきました。七五三で大変でした。

てくてく歩いて、ショッピングモールでコーヒー飲んで帰りました。

かぜがまだしんどい。明日病院いこうかな。いかなくてもなおってほしいですが。

プロ野球CSみてます。ロッテ強い。

| Category: [雑文]

2015年10月 9日

劇団東演「明治の柩」

作・演出:作:宮本研 演出:黒岩亮
キャスト:豊泉由樹緒 能登剛 南保大樹 腰越夏水 和泉れい子 古田美奈子 名取幸政 蓮池龍三 他


日時:2015/11/27(金)~12/4(金)
場所:新宿東口紀伊國屋ホー ル(JR新宿駅徒歩5分)
料金:一般:5,000円 シニア(65歳以上):4,500円 学生:3,000円 +1チケット(3枚+1枚招待/劇団扱いのみ):15,000円
初日特典:4,000円(学生3,000円)

 東京の劇団東演が、公演「明治の柩」を上演いたします。
 「明治32年、合図の鐘で請願陳情のために集まった百姓は一万人。蓆旗に蓑、笠、草鞋。花火を打ち上げ打ち上げ、村を押し出したのが朝の3時...。歩きづくめの二晩で、着いたのが東京のとば口、江戸川のヘリ。しかし案の定、何百という憲兵と巡査が立ちはだかり、解散命令!明治政府は富国強兵の象徴である足尾銅山の増産につぐ増産を奨励、それにあわせて坑道に使うため山林の伐採を重ね、洪水を誘発し、精錬による鉱毒を無防備に広げる結果となった。渡良瀬川の氾濫は度重なり、近隣の村々の田畑はその鉱毒により汚染され、農民は生活を奪われていった。農民と憲兵・巡査との間に、駆けつけた衆議院議員・旗中正造は割って入り『いまや政府は人民の政府なのであります。日本は立憲君主国であり、みなさんの請願陳情はこの旗中正造にお任せ下さい。必ずやみなさんの願いは責任を持って実現いたします!』と訴える...。しかし明治政府は旗中の思いとは逆の道を突き進んでいく。果たして請願陳情の農民たちの行途は......。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団東演ホームページ


(横川さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

王子小劇場 佐藤佐吉ユース演劇祭トライアウト開催のお知らせ

《佐藤佐吉ユース演劇祭トライアウト開催のお知らせ》

2016年2月~4月にかけて王子小劇場にて開催される佐藤佐吉ユース演劇祭の参加団体への出演をかけたトライアウト形式の合同オーディションを開催いたします。
お目当ての団体への出演のチャンスと、予期せぬ出会いのチャンスです。
各団体が持ち時間で各自のメニューを行う合同のトライアウトですので、参加者側からも団体を見極めることができる場となります。

これから小劇場を背負って立つであろう若い4つの劇団、4人の演出家に1日で出会えるということはかなり大きなチャンスになると自負しています。

□20代の俳優のみなさんへ。
この機会が、これから先長く共に歩んでいくかもしれない、同世代の劇団への出会いとなることになれば幸いです。
□30代以上の俳優のみなさんへ。
今回の参加団体の中にはみなさんがまだ観劇したことのない劇団もあるかと思います。しかしながら今回参加するユースの劇団たちは、王子小劇場が自信をもってお届けする新進気鋭の若い才能です。ここに集まるこれからの団体と出会うことがこれから先のキャリアアップになるに間違いありません。

いずれも参加団体側からも出会いを熱望しています。
沢山のご応募お待ちしております。

尚、今回のトライアウトについて、出演交渉におきましては応募者の皆様と各参加団体にお任せいたします。(スケジュール調整、出演料交渉などに関して王子小劇場は関与いたしません)
その上で応募者の方には、強く出演を希望する団体がある場合でも、それ以外の団体からオファーがあった際には可能な限り受諾していただければ幸いです。

王子小劇場(担当:池亀)

[佐藤佐吉ユース演劇祭とは]
今、王子小劇場が太鼓判を押す新進気鋭の若手団体のみを一挙に集めた劇場初となる『ユース』の演劇祭。
本家の佐藤佐吉演劇祭とはまた違った攻めの一手をお届けします。

[参加団体]
アナログスイッチ
牡丹茶房
レティクル東京座
(劇)ヤリナゲ
カミグセ ※カミグセはスケジュールの都合によりトライアウトには参加しません。ご了承ください。

【トライアウト概要】
[開催日時] 2015年11月7日(土)・8日(日) 10:00~20:00(途中ご飯休憩を挟みます) ※いずれか1日に参加
[会場] 北区の稽古場施設 ※詳細は参加者にのみ通知します。
[参加費] 2000円
[定員] 各回 20名程度 ※応募者多数の場合は書類選考あり
[応募資格] 佐藤佐吉ユース演劇祭2016に参加するいずれかの団体への出演を希望する方。心身共に健康な18歳以上の男女。
※年齢の上限はございません。※演技経験一切不問。
[内容]各団体が2時間の持ち時間で各自のメニューを行います。

【応募方法】こちらの応募フォームよりご応募ください。
[応募〆切] 10月26日(月)23:00
※お送りいただきました資料、連絡先などは参加団体と共有させていただきますのでご了承ください。また、こちらの資料、連絡先はオーディション審査、各団体からの出演オファー以外での使用はいたしません。

【お問い合わせ】王子小劇場 担当:池亀
TEL・FAX: 03-3911-8259 E-mail: こちらのメール

(池亀さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

2015年10月 8日

CAMP第二回公演ミュージカル『パラダイス』武蔵野美術大学芸術祭2015

脚本・演出 萩原優奈
音楽 原聡実 斎藤椋
出演 松井彩 *相澤亙 *加藤慎吾 坂本舞 大山夢加 本田春菜 長内南子 *小野寛幸 水野菜都 斎藤千彰 手塚日菜子 土居亜紗子 松川凛子 泉田まほ
(*ゲスト出演者)

【日時】10/24(土)~26(月)
全日13:00~/16:30~
(開場時間は開演時間の30分前 公演時間は約100分)
【会場】武蔵野美術大学 9号館地下小展示室
【チケット】前売りシングル\800 ペア\1400 当日\900
【予約フォーム】

 東京にて、CAMP第二回公演ミュージカル『パラダイス』が上演されます。
 「ようこそーーーレストラン"パラダイス"へ。せっかくのデートにケンカ中のカップル。ディナーを求めて森を彷徨ううちに、奇妙なレストランに行き着く。誰もが寝静まった頃、ひとつの事件が起きる。物語の真相は?二人の運命は?そして、このレストランは一体なんなのかーーー? シニカルポップなダークテイスト・ミュージカル!
 【CAMPとは】2013年に発足した、武蔵野美術大学芸術祭にてミュージカルを上演する団体です。脚本・音楽など全ていちから創るオリジナルで活動しています。」とのこと。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


【twitter】@_C_A_M_P_

(飯島さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

株式会社バンブー 新規劇団員募集

2015年8月、新しく設立した芸能プロダクションです。
この度、新規劇団員を募集します。今後、舞台活動を展開してまいりますので、経験、未経験問わず、広く募集いたします。
また、俳優、女優、モデル、子役、声優、幅広くタレントを募集します。経験、未経験は問いません。業界経験豊かなスタッフが、きちんとあなたのやる気をサポートします。TVドラマ、TVCM、スチール、モデルなど、お仕事の可能性は無限大です。

(募集条件)☆0~65歳までのやる気のある男女を求めます。この夏、事務所設立につき、新人劇団員、新人タレント大募集!
(応募方法)メールまたは、郵送
☆メール:書式は自由です。
(必要事項)
・名前(フリガナ) ・年齢 ・性別 ・住所 ・連絡先(携帯番号・メールアドレス) ・現在の職業 ・身長・体重・スリーサイズ ・写真添付(全身、上半身各1枚) ・活動経歴がある場合 (経験・芸歴) ・保護者氏名・連絡先 (未成年者の場合)
☆郵送:オーディション応募用紙もしくは、履歴書(上記必要事項を明記)に、写真2枚(全身、上半身各1枚)を添付して郵送。

(宛先)
☆E-mail:こちらのメール
☆郵送:〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-52-4 ベルテ南新宿402号 株式会社 バンブー 『新人オーディション』係
(締め切り) 10月15日(郵送は消印有効)
株式会社バンブーホームページ


(雨宮さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

ウルフラット本公演『PASSION8(パッショネイト)』オーディション要項&スタッフ募集要項

この度、ファッションデザイナーTARAMAN氏とのコラボレーション企画、『Hook Shock Project』にて舞台公演、『PASSION8』を上演いたします。つきましては、中核となりますキャストの選出のため、下記日程にてオーディションを開催いたします。

日程:【第一回】2015年10月13日(火) 17:00~
【第二回】2015年10月20日(火) 17:00~
場所:下北沢ARK BOX
世田谷区北沢3-25-1 MTビル3F
審査員:進藤キーチ(脚本・演出)、石井れい子(スタイリスト)、他2名予定

【応募資格】18歳以上の健康的な男女。芸歴、経験はもちろん、現在の実力とやる気を重視します。11月からの稽古期間・本番にスケジュールを合わせられる方。
また、合わせて音響、照明、制作スタッフも募集しております。こちらの応募条件は下記です。
【スタッフ応募条件】・音響、照明、制作スタッフ
プロ、またはそれに準ずる方。打ち合わせ、稽古見、本番などスケジュールの取れる方。熱い情熱を持った方。

◯Hook Shock Projectとは
ファッションデザイナーTARAMAN氏と脚本・演出家の進藤キーチが各方面の協力の元、ファッションと芝居のコラボレーションを目的とした企画です。今後、舞台のみならず映画などの映像作品の展開、写真展やファッションショーも視野に入れています。本オーディションでは、『PASSION8』のみではなく、今後必要となるであろうHook Shock Projectのメンバーや、ウルフラットの活動にて参加していただけるメンバーと出会う目的もあります。もちろん、本公演のみの参加でも問題はありません。
第一回となるVo.1は、キッドアイラック・アート・ホールの1~5Fを借り切り、舞台公演とギャラリー展示、販売を同時に行います。舞台効果、ギャラリー展示のため、写真、映像撮影も行う可能性があります。

◯PASSION8(ストーリー)
舞台は、アトリエ。若きデザイナーの元に、一人の女性記者が訪れる。目的は、8日間の密着インタビュー。ただただ机に向かう時間、バイヤーとのやり取り、友人との語らい、粗悪なコピー品への憤怒......。はじめはただの仕事だった。だが、密着するうちに男の情熱に触れ、業界の裏側を垣間見た彼女は、その世界にのめり込んでいくことになる。

【現在予定している役柄】
若きデザイナー(三十歳前後)男
女性記者(三十歳前後)女
友人スタイリスト(三十歳前後)男女不問
編集長(四十代)男
某大手企業社長(四十代)男
OEMメーカーの男(三十~四十代)男
バイヤー 男女不問
モデル 男女不問
男女不問、の役柄はバランスを見て決定いたします。

【公演概要】
団体名:ウルフラット『PASSION8』
脚本・演出:進藤キーチ(ウルフラット)
監修:TARAMAN
日程:2016年1月21日~24日(全5回公演)
会場:キッドアイラック・アート・ホール
【報酬】要相談。集客によって増減しますが、基本的にチケットノルマ制にはしない予定です。

【応募方法】キャスト希望の方は下記の内容を件名『PASSION8出演希望』とし、メールにてお申し込みください。
氏名(ふりがな) 参加希望日程 電話番号 メールアドレス 年齢、性別 略歴 バストアップと全身の写真(直近3カ月以内)
宛先:こちらのメール
スタッフ希望の方は下記の内容を件名『PASSION8スタッフ希望』とし、メールにてお申し込みください。
氏名(ふりがな) 電話番号 メールアドレス 年齢、性別
宛先:こちらのメール
三日以内に返信のない場合は、@gmail.comからのメールを受信できるかどうか
ご確認の上、再度メールをお送りください。


(進藤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文10/8

今日は自分でいうのもなんですが、よく働きました...。疲れました...。

でもしっかりお仕事できたし、いい感じでした。早くねよう。

みんながんばってる。僕もがんばろう。

Shiggy Jr.「GHOST PARTY」、ラジオで流れてますね。これはまたいい曲。早く音源ほしいわ。

| Category: [雑文]

2015年10月 7日

大川興業第39回本公演「The Light of Darkness」

作・演出 大川豊
出 演 大川豊、寺田体育の日、阿曽山大噴火、鉄板■魔太郎、Jonny、牛越秀人 他
スタッフ 舞台監督 海老沢栄、助手 深沢亜美、照明 近藤隆文((株)エアー・パワー・サプライ)、
音響 真沢則子
制 作 下浜奈津子、高畑怜井子、久保佳代


場 所 下北沢 ザ・スズナリ 東京都世田谷区北沢1-45-15 03(3469)0511
日 時 10月10日(土)19:00
10月11日(日)14:00/19:00
10月12日(月・祝)13:00/18:00
※開場は30分前です。
チケット発売 8月23(日)
チケット取扱 ローソンチケット 0570(084)003(Lコード:37575)
e+(イープラス)
カンフェティ
ザ・スズナリ(電話予約のみ)  03(3469)0511
大川興業(8月24日(月)12:00より)  03(3457)7625

チケット料金 全席自由整理番号付き 前売3800円・当日4000円
ペアチケット 前売7000円※大川興業のみ取り扱い。
学生割引 前売2000円※大川興業のみ取り扱い。
※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。

 東京の劇団大川興業が、第39回本公演「The Light of Darkness」を上演いたします。
 「今回は『光』が主役の暗闇演劇をお届けします。暗闇演劇では小さな光、一瞬の光が砂漠の中で出会った水滴のように、生命を感じたり、涙したり、感動したり、躍動感を与えます。例えば、『The BACK of BLACK』という公演においては、自分の影に恐怖を感じ、暗闇にいた青年が子供に『影と一緒になるといいよ、360度回る光の中にいればいいんだよ』と言われます。360度回る光の中とは、光る縄跳びの事で『そうか!全身に光を浴び、影のない世界を跳べばいいのか』と光の輪の中に入ると、なんと逆に人影のように全身が真っ黒になりました。影も初めて地面から離れ、影と本人が一体化し、自分自身が影自身になりました。影と一緒になって跳んでいる姿は美しく、暗闇なのに優しく影が包み、光の輪は教会のローソクの火が何かを語りかけるかのように温かく笑っていました。このように照明ではなく生きた光が暗闇では活躍します。夜に街灯やコンビニの光を見ても何も感じませんが、山の上から夜景として見ると、美しく輝いて見えるのは、電線が毛細血管のように繋がり光るので、街が生きているのを感じるからか、いや、街を星空と感じて、と色々な思いが頭を巡ります。 光が話しかけたり、踊ったり、跳んだり、笑ったり、怒ったり、泣いたりするというのを暗闇の中で感じてみてください。今回はハーフブラックシアターと命名しました。今まで、暗闇が苦手でなかなか観るきっかけがなかった方にも観やすく、まさに明るく楽しめる演劇になっていますので、是非観にいらして下さい。皆様のご来場を心からお待ちしています。大川 豊」とのこと。どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、大川興業 03(3457)7625 (平日12:00~19:00)まで。


暗闇演劇サイト
大川興業公式サイト


(久保さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

劇団ICHIGEKI☆必殺『JUSTICE!!!』

作・演出:イマダトム
キャスト:イマダトム、山根隆嗣、小川ともこ(以上、劇団ICHIGEKI☆必殺)
スタッフ:照明:ムラマテイ(劇団鋼鉄村松)・OP:K助、音響:横田順彌


日時:10月20日(火)~25日(日)
場所:阿佐ヶ谷シアターシャイン
料金:前売り:2500円 当日:2800円

 東京の劇団ICHIGEKI☆必殺が、公演『JUSTICE!!!』を上演いたします。
 「喫茶店でインタビューを受ける男。彼は饒舌に喋る。『ああ、そうですね。影響は受けてると思います。僕もそんな強いってタイプじゃなかったし。勿論、最初は驚きました。何も知らなかったですからね。巻き込まれてただけで。何故通い続けたかって?最初は気になる人がいたからなんです。不純な動機ってやつですね。...でも...見てみたくなったんです。彼が、どうなっていくのかを。この物語の主人公は僕じゃない。彼の名は...ジャスティス。正義の味方だ。』ある街に建つなんの変哲もない喫茶店、ボンジュール。そこで巻き起こるヒーローと悪の軍団のあれやこれや。...でも、どこかおかしい。何かがおかしい。劇団ICHIGEKI☆必殺がお届けする初の戦隊モノ!巨大ロボは!?色とりどりの爆発は!?決めポーズは!?はたしてどれがあってどれがないのか!!真面目から不真面目までのメーターをガックンガックンさせながら新しいヒーローを作り上げる!予定!さあ!老いも若きも一緒に劇場で叫ぼうじゃあないか!『燃える!正義の心!ジャスティス!!!』乞う、ご期待!!!
 またも新作!!!今回は前回とはがらっと雰囲気も変わり、コメディ路線!!そして!劇団初の戦隊モノ!!!どうするどうなるどうしたい!?日替キャストもやってくる!ドタバタ感満載の!王道!にはならない!ICHIGEKIなりの戦隊モノ!!10月に阿佐ヶ谷シアターシャインで僕と握手!!!」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


劇団ICHIGEKI☆必殺ホームページ

(中野さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

劇団麦の会 2015年,秋の公演「第8回☆麦畑☆秋の大収穫祭 ~ ある日♪森の中♪ ~」

11月14日(土)14:00~/18:00~
11月15日(日)13:00~/16:00~
会場:横浜市泉区民文化センター テアトルフォンテ リハーサル室
→横浜駅から約24分(快速湘南台行)
→湘南台駅から約5分
※特急は停車しませんのでご注意ください。
一般=2,000円、65歳以上=1,500円、中・高校生=1,000円、小学生以下=無料
★今回、芝居の関係上、1公演につき50席とお席に限りがございます。
せっかくご来場いただいても、予約の人が多数おりますと、入場できない場合がございます。観劇のご予定が決まりましたら、劇団までご予約の連絡をしていただけると確実にご覧いただけますので、お手数ですが、事前の予約をおすすめします。
インターネット予約フォーム
メールで予約
劇団麦の会ホームページ


 横浜の劇団麦の会が、2015年,秋の公演「第8回☆麦畑☆秋の大収穫祭 ~ ある日♪森の中♪ ~」を上演いたします。
 「さて、今年の秋の公演は2年に1度のお楽しみ。劇団員オリジナル作品8本が詰まったオムニバス作品を上演いたします。今年もたくさんの面白い作品が収穫されました。全て劇団麦の会のオリジナルでございます。このようなオリジナル演劇を上演し続ける劇団は横浜では麦の会くらいではないかと自負しております。そして、もっとみなさんに喜んでもらえる演劇、面白い演劇をお届けできるように日夜稽古に励んでいます。是非、この芝居をみなさんに観てもらいたい!楽しませる自信があります!お忙しい毎日とは思いますが、是非お越し下さい。劇団員一同、お待ちしております!テアトルフォンテ、リハーサル室の『森』でお会いしましょう。森に迷ったら『横浜劇団麦の会』で検索して下さい。横浜に根付いて68年。劇団麦の会を、どうぞよろしくお願いいたします。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、劇団麦の会 製作:こちらのメールまで。


劇団麦の会ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

演劇集団0LIMIT シークレットスタッフ ボシュウチュウ

あなたの力をください!
私たちは今後の活動をサポートしてくれるスタッフを募集しています。
(小道具作成、グッズ制作、公演受付etc.)僕らと共に上を目指しませんか?
一緒に素晴らしい作品を造りましょう!

メールにてご応募お待ちしております。件名に『シークレットスタッフ応募』、本文に『名前、年齢、携帯番号、意気込み』をご記入頂きご連絡ください。
※受信設定をされている方は変更をお願い致します。

演劇集団0LIMITホームページ

(鈴木さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

2015年10月 6日

劇団犯罪友の会 2015年秋公演『ひまわりとブルース』

○役者衆 川本三吉 中田彩葉 金城左岸 上木椛 松山カオル

○日時 2015年10月23日(金) ●夜19:00
24日(土) ●昼14:00 ●夜19:00
25日(日) ●昼14:00 ●夜19:00
○料金 前売り:2,500円 当日 :2,800円 学生 :2,300円
○チケット取扱いお問合せ
★当日受付精算時には予約した際のお名前を伝えて頂くだけでOKです!
【ネット予約】
【TEL】090-9057-1938 【FAX】06-6448-0567 【MAIL】こちらのメール
(ご予約の際は上記お問合せ先にご希望の公演日時、ご予約枚数、お名前、ご連絡先(電話番号)をお知らせください。)
○お知らせ 【WEB】最新公演や過去公演写真等の情報が観覧できます。
○会場 周防町ウイングフィールド 【TEL】06-6211-8427
大阪市中央区東心斎橋2-1-27 周防町ウイングス6階
◇地下鉄堺筋線『長堀橋』駅 [7]出口南へ3分
◇地下鉄御堂筋線『心斎橋』駅 [6]出口東南へ10分


 大阪の劇団犯罪友の会が、2015年秋公演『ひまわりとブルース』を上演いたします。
 「夏が終わり秋の気配。世の中、変わりつつあるようです。嫌な空気が漂い始めました。今は、戦争前夜なのかもしれません。戦前の十数年を軍国主義でないと主張する方々もいますが、70年前、戦争をおこしたのは、間違いなく軍人の官僚達です。莫大な軍事予算と勲章が欲しくて、国民を巻き込んで、ヤラかしたのです。なんら生産性のない軍人は戦争という危機感を煽らねば予算が増えないものです。今、危機はないと言うのではなくありうるから、デマや策略には気をつけたいものです。『まあいいか、人間は浅ましくもあり、麗しくもある存在です』と芝居をします。芝居者には世の移ろいよりは、夏の日のロマンスの残照だけが重要な人生最大のスペクタルでございます。さてこの度の上演作品の『ひまわりとブルース』は武田一度の書き下ろしでございます。恋愛にはマニュアルがない。惚れたハレたにプロはいない。ただ馴れがあるだけです。不器用な男と女の物哀しくも、ぎこちない、物語でございます。ややこしくも面倒な、恋の行方はどうなるやら。格好いいロマンスへのあこがれの物語です。作・演出 武田一度」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

劇団犯罪友の会ホームページ

(上木さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [近畿]

七色企画プレゼンツ 石野竜三・語り芝居『文七元結』大阪公演

【公演日時】2015年10月17日(土)〜19日(月) 全3回公演
・10月17日(土):13:00開演
・10月18日(日):13:00開演
・10月19日(月):19:30開演
※ 開場は開演の30分前です。
【チケット】日時指定・全自由席
前売券:2,500円 / 当日券:3,000円(消費税込み)
【 会 場 】藝術中心・カナリヤ条約
・住所:大阪市住之江区北加賀屋5-5-35
・電話:070-5344-7485
・最寄り駅:大阪市営地下鉄 四つ橋銭・北加賀屋駅4番出口より徒歩7分。
地図
※ 北加賀屋駅4番出口を出て左に回り込むように進みます。

【オリジナルグッズ】
今回も会場限定販売のオリジナルグッズをご用意。ご希望の方には終演後に石野竜三がサインをお入れいたします。
【七色企画プレゼンツでお得】
今回は七色企画プレゼンツの特別企画公演として通常よりもお求め安い価格でご覧頂けます。お一人様でもお気軽にご来場ください。

 大阪にて、七色企画プレゼンツ 石野竜三・語り芝居『文七元結』大阪公演が上演されます。
 「【文七元結・ぶんしちもっとい】江戸は本所の達磨横丁に長兵衛という左官職人が住んでいた。腕は江戸でも右に出るものはないと言われるのに、見栄っ張りでなまけもの。そいつが博打をおぼえたものだから始末に悪い。この日も博打で負けて半纏一枚で帰ってくる長兵衛。いつもの通り女房とケンカになるのだが、この日ばかりは女房の様子がおかしい。聞けば一人娘・お久(ヒサ)の居所が分からないという。そこへ吉原の遊廓・佐野槌(サノヅチ)から使いがやってきて、お久を預かっているので来て欲しいという。長兵衛が佐野槌にいくと、お久から事情を聞いた女将からきつく諭される。心をいれかえた長兵衛だが、仕事を再開するために女将から借りた五十両は、なんとお久がその形となって用立てられた金だった。返済期限を一日でも過ぎれば、お久は遊女として客をとる事になる。帰る道すがら娘の思いをかみしめる長兵衛。すると吾妻橋にかかった所で、身投げしようとする若い男・文七を見つける。訳を聞くと、店の金・五十両をスリに盗られ、主人に顔向けができないと言う。必死にとめる長兵衛だが、文七は何度も身投げしようとする。困り果てた長兵衛がとった策とは......。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、藝術中心・カナリヤ条約:070-5344-7485まで。

(千葉さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [近畿]

演劇ユニットmilky 2016年2月の舞台公演出演者募集

[公演タイトル]悲しき雨音 作:大関 雄一/演出:斉藤 貴幸

[あらすじ]激しい雨の中、一発の銃声が轟く。警察が踏み込んだ先には、一人の男性が倒れていた。無くなっていたあるダイヤをめぐり、部屋に残った面々は疑心暗鬼に陥る。そこには男と女の悲しい性故の真相が隠されていた。男女6人が繰り広げる、ワンシチュエーションミステリー。

[公演日程]2016年2月16日(火)~21日(日)
16(火)は劇場入り、準備
17(水)~21(日)5日間12ステージ
[劇場]cafe&bar木星劇場
[チケットノルマあり]51,000円=3,000円×17枚 *チケット代は3,500円(500円はワンドリンク代)
[キックバックあり]1~17枚までは全額バック=劇場入りまでにノルマ代金をお支払いいただいた場合18枚以降は、1枚につき2,000円キャッシュバックになります。

[稽古開始(予定)]2015年12月12日(土)~
年内は19日(土)、23日(水)の3回を予定しています。顔合わせをこの3回の稽古で行いたいと思っています。
[稽古場所]東京都大田区蒲田の公共施設と大田区以外の都内の公共施設
[上演時間(予定)]65~70分
[その他]演劇経験・年齢不問。
ダブルキャストまたはトリプルキャストで行う予定ですので募集人数は制限しません。
チケットノルマのお支払方法、稽古参加状況はご相談下さい。
役者・声優・歌手・アイドル・ダンサー・モデル・お笑い・演劇未経験の方★舞台に立ちたい皆様募集
2/16~21までのスケジュールの確保をお願い致します。

[オーデション詳細]
日程:10/31(土)15:30~22:00
*ワークショップ形式でオーデションを行います。
[1]全日参加 [2]15:30~18:45(面接含む) [3]19:00~21:45(面接含む)
[会場]東京都大田区蒲田の公共施設にて
[参加費]無料
[持ち物]身体が動かせる服 シューズ(お持ちでない場合は靴下を別にご用意下さい) タオル 筆記用具 飲物(自販機あり)
[内容]ワークショップ形式でmilkyの稽古を体感していただきます。2月公演の台本読み、面接も行います。

[応募方法]メールにてお願い致します。
タイトルに『2月公演オーデション参加希望』
本文に ○お名前(フリガナもお願い致します) ○性別 ○年齢 ○プロフィール(自己紹介) *舞台経験がある方はプロフィールを、初めての方・養成所に通われてる方は自己紹介をお願い致します。○志望動機 ○オーデション参加時間帯 ○宣材写真または、お顔がわかるお写真 ○連絡先(連絡がつきやすいアドレスと差し支えなければお電話番号)を明記して下さい。

[応募先] (mail)こちらのメール(斉藤)
(web)お問い合わせフォーム
[応募〆切] 2015年10月24日(土)深夜24:00

演劇ユニットmilkyは『楽しむことを忘れずに、真剣に一生懸命演劇する!』をモットーに舞台を創っています。舞台に立ちたい強い気持ちをお持ちで熱く輝きたい皆様一緒に舞台を創りませんか?宜しくお願い致します。

(斉藤さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

アロック・DD・C【来年2月公演出演者募集/未経験可・年齢不問】ダンスと物語の融合@新宿

2016年2/8(月)~14(日)の新作パフォーマンス出演者募集!!

ドラマティックな物語を、セリフなくダンス・アクトの身体表現のみで展開するエンターティメントステージを上演して30余年のプロフェッショナルダンスカンパニー、アロック。言語の壁を越え、観る側の心を揺さぶる世界観あるストーリーが展開する舞台 ──ずばり人間がテーマです。自分の存在を舞台で表現しませんか?
未経験でも真剣な気持ちがあればOKです。ダンサー・役者・パフォーマンス特技ある方、舞台経験ある方はもちろん大歓迎。

■タイトル■『アカシックレコード』(仮題)
【概要】 1コマの記憶がいくつもの偶然によってつみ重ねられ日常の今となっていく。もしあらゆる現象の源があるとするならば? そこにはこの世の過去・未来・現在が全て記録されているという.........。シュールでコミカルかつ劇的な不思議なパフォーマンス。

【公演日】2016年2/8(月)~14(日)
2/8月ソワレ、9火ソワレ、10水マチネ、11木祝マチネ&ソワレ、12金ソワレ、13土マチネソワレ、14日マチネ(9st予定)
※日程・ステージ数は1日・1st程度変動する可能性あり
【日程】(予定)
リハーサル開始(予定):2015年12月6日(日) 13時・顔合わせ、以降振り付け~18時頃まで(予定)
リハーサル基本日程:開始日~本番前の週三回・水15:30~18時、土15:30~18時、日13~18時
※役柄によって時間割あり(リハ参加日時は応相談)
(以下参加必須)
◇本番前◇仕込み:2016年2/6(土)・10時~
ゲネプロ:2/6土(仕込み後)・2/7日:午後~夜
本番中入り時間:ソワレのみの日・午後入、マチネのある日・午前入
【場所】アロック新宿スタジオ(稽古・本番とも)
〒169-0073東京都新宿区百人町1-13-9 アロック
【応募資格】
◆未経験可、性別・年齢不問。
※未成年・および芸能事務所・劇団等に所属している方は保護者・所属団体から出演許可が得られる方
◆本番およびリハーサルに参加できる(事前相談で決定したスケジュールを欠席しない)方。
※やる気重視。リハーサル出席がある程度欠けても意欲で挽回できればNG日は相談ください。
◆出演費用・リハーサル料は無料
◆チケットノルマあり(20枚)、1枚目からバックマージンあり(前売2500円1枚につき300円バック)

【選考】毎週水土・13~16時のレッスン1回受講にて選考(要予約)
〔受講時の持ち物〕・履歴書(市販品で可)・写真(顔と全身各1枚ずつ)・選考用受講料2000円・レッスン着
※定員に達し次第、締め切る場合があるので早めの受講推奨(決定順で出演枠埋まりしだい締め切ります)
※アロック出演経験者やレッスン参加経験者は免除の場合あり(対象者はお問い合わせください)

【応募方法】
『出演時の氏名』『選考レッスンの参加希望日』『緊急連絡先電話番号』を下記宛に連絡下さい。メール連絡の場合、折り返しに2~3日要する場合があります。急ぎの場合は電話連絡をお願いいたします。(留守電の場合はお名前と連絡先、アトリエ出演希望の旨を残していただければ、必ず折り返し連絡いたします)
募集詳細(動画あり)

不明点などは下記までお問い合わせください。
アロック・DD・C こちらのメール Tel/Fax 03-5386-8192

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文10/6

かぜなおってきました。もう悪化しないでほしい。たのむ。

今日はしっかりお仕事できました。来週はなにもできない予定なのでがんばっとかないと。

Bentham「NEW LIFE」聴きました。これはいい。勢いがあってすてき。リード曲「TONIGHT」はヴォーカルが明瞭でかっこいいです。

| Category: [雑文]

2015年10月 5日

劇団 aji キャスティングワークショップ開催

私達は次回公演ならびにその先の公演に向けて、新たな才能と出会うためにワークショップを開催します。
次回公演はサルトルの「出口なし」を2016年1月、あけぼの座(三重県津市)2月、金沢市民芸術村ドラマ工房(石川県金沢市)で予定しています。
「我こそは!」という俳優の皆さんからのご応募お待ちしています。

■日時 2015年10月18日(日)・22日(木)2回 18:00~22:00
※参加は1日でもかまいません。
■場所 都内(詳細は申し込みメールの返信にて)
■応募資格 年齢不問・男女 ※今回は舞台経験者のみと限らせていただきます。
■参加費 1日/1000円
■受付締切 10月15日(木)まで。

■お申し込み・問い合わせ Email:こちらのメール
メールにてご連絡をお願いいたします。※タイトルを『ワークショップ参加』とし、本文に、氏名・性別・演劇略歴を明記してください。

■講師 島貴之
石川県金沢市出身。劇団「aji」(アジ)主宰・演出家。独自の演技様式やシチュエーションの置き換えによって作品の本質を提示する演出が特徴。2013年『紙風船』で利賀演劇人コンクールにて優秀演出家賞受賞。外部演出として「NECフィールディング世界遺産劇場 大地真央・読み聞かせ」や学習院女子大学演劇部との共同制作も手掛ける。公益財団法人 舞台芸術財団演劇人会議会員
■あいさつ
劇場の椅子に座って他の俳優が演技をしているのを見る時、あなたは何を見ますか?一般のお客さんと同じように見ていないでしょうか?それが悪いというわけではありませんが、他の職業・スポーツ等に置き換えて考えた時に、同業者の仕事をそのように見るでしょうか。私はいつも、私が演出家として俳優に望むことができているか?いくつかの項目を基準に見ています。これは俳優も持っていたほうがいいと思いますし、自分が演技の中で自覚的にしていることがあれば、そのポイントは見てしまうはずです。好き?嫌い?人気がある?売れてる?これだけだと苦しくなると思います。他人に全ての評価を委ねず自分の中に規則を作って舞台に立ってみませんか?もしかしたら、それはあなたの選んだ道を鼓舞することになるかもしれません。 島 貴之

(島さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

【無料オーディション】CAPTAIN CHIMPANZEE 2月公演出演者オーディション

劇団CAPTAIN CHIMPANZEEでは、2016年2月18日~22日、池袋のシアターグリーンでの本公演出演者を大募集しております。
下記の日程にて、ワークショップ形式のオーディションを開催しますので、是非奮ってご参加ください!
出演希望の方はオーディションとして、それ以外の方もワークショップとして参加していただけます!
もちろんどちらも無料♪
お気軽にご参加ください!!

【開催日時】10月24日(土)・11月1日(日)・8日(日) 13時~21時 ※いずれか一日の参加のみで可。オーディション(ワークショップ)参加費は、無料です!!
【応募資格】
・18歳以上の男女(学生は応相談)
・本公演に情熱を持って前向きに参加いただける方
・経験はあるに越した事はありませんが、問いません

【応募方法】下記劇団連絡先まで『お名前・性別・年齢・連絡先電話番号・連絡先アドレス・参加希望日』を明記の上、ご連絡ください。
応募〆切:10/17 (10/24のオーディション分)
【公演概要】≪GREEN FESTA 2016 参加作品≫『三丁目6番地のオズの魔法使い(再演)』
作・演出:藤原思
◆公演日時:2016年2月18日(木)~22日(月) ※小屋入りは2/16です。
◆会場:シアターグリーン BASE THEATER(池袋)

◆稽古:2015年12月8日稽古開始 火・水・木:18:30~、土・日・祝:13:00~
板橋区公共施設(予定)
◆チケットノルマ:あり ノルマ超過分は規定によりバックあり。

≪劇団連絡先≫〒170-0012 東京都豊島区上池袋2-44-11-207 TEL:080-5066-5536 Mail:こちらのメール
公式サイト

□■□ ワークショップ開催中! □■□
上記のオーディションは、劇団主催のワークショップも兼ねております。オーディション参加ではなくとも、劇団の雰囲気がどんなものか確認してみたい方、どんな人間がいるのか確かめたい方、是非お気軽にご参加ください!参加費は1回500円です♪参加ご希望の方は、上記劇団連絡先へご連絡を!
しめきり:11/7 まで

劇団CAPTAIN CHIMPANZEEホームページ

(宮下さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文10/5

かぜはまあまあ。悪化しませんように。

説明会やったのにあんまり人がこない。今年はゼミも楽に選べそうです。

講義もしんどかったですが、テーマがよかったからうまくできました。

ウルフルズ「ボンツビワイワイ」聴きました。まったくなにもいってないけど最高な、初期のウルフルズが帰ってきた。それでいて演奏は本当にプロフェッショナル。アルバムの中でも突出してなにもいってない「ロッキン50肩ブギウギックリ腰」は必聴です。

| Category: [雑文]

2015年10月 4日

わっしょいハウス「東京の家」

作・演出:犬飼勝哉
キャスト:浅井浩介、後藤ひかり、椎橋綾那
スタッフ:美術協力:小駒豪 制作:川添真琴、土屋光(HEADZ/SNAC) 宣伝美術:渡邊まな実、犬飼勝哉 イラスト:浅井浩介
協力 (有)レトル、シバイエンジン

〈公演日程〉2015年10月14日(水)~10月18日(日)
〈開演日時〉
10/14(水) 18:50 ★
10/15(木) 14:00 ★◎ / 18:50
10/16(金) 18:50
10/17(土) 14:00 / 18:00 ◎
10/18(日) 12:00 / 15:00
※ 受付・開場は各回開演時間の30分前
〈チケット料金〉予約 1,800円/当日券 2,000円 ※全席自由席
★ 前半割引(10/14、10/15 14時~の回) 予約 1,500円
◎の回は、終演後アフタートークを予定しております。
10/15(木)14時の回のゲスト 古谷野慶輔さん(空間現代)
10/17(土)18時の回のゲスト 中野成樹さん(中野成樹+フランケンズ主宰)
※予約方法はこちらからご確認ください
〈会場〉TURNER GALLERY 〒 171-0052 東京都豊島区南長崎6-1-3 ターナー色彩株式会社 東京支店
都営地下鉄大江戸線 『落合南長崎』駅 A2出口より徒歩10分
西武池袋線 『東長崎』駅 南口より徒歩8分
料金:予約 1,800円/当日券 2,000円 ※全席自由席   ★ 前半割引(10/14、10/15 14時~の回) 予約 1,500円

 東京の劇団わっしょいハウスが、公演「東京の家」を上演いたします。
 「家といっても東京のだ。薄い壁と薄い天井と床に仕切られてわたし達は暮らしている。最寄駅徒歩6分の木造二階建てアパート。この時点で築何年だったのかは覚えていないが、見た感じそれほど古いわけでもなく、かといってそれほど新しいわけでもなく、ちょうどわたしと同い年くらいの建物かもしれなかった。
 『ヴァルハラ南長崎201号室』それがわたしの現住まいの『建物名』と『部屋番号』になる。大家さんが新宿にある管理会社にかわってから『住吉コーポ』は『ヴァルハラ南長崎』として生まれかわった。というか単に名前が変わった。郵便物をこまめにチェックしないわたしは、知らぬ間に『ヴァルハラ』の住人になっていたというわけだった。新宿の管理会社は建て替えをするのではなく、小さなコテ入れでもってこの建物に残る『住吉』感を消そうとしている。まず各部屋にひとつずつ最新式のインターフォンを設置する。その工事は日曜の午前中からだっておかまいなしだ。わたしはこんな六畳一間にカメラ付きインターフォンは要らないと思う。玄関ドアだって薄い引き戸だからインターフォンの黒いフォルムだけがぎょうぎょうしく光る。わたしは工事の人に部屋の中に入られるのが嫌だから、『死体を部屋に隠しているので』と言い張り、この取り付け工事を断りつづけている。そんな『住吉』時代の生き残りだ。
 ある日、帰宅すると外階段を照らす常夜灯が丸型LEDライトに取り換えられている。新宿の管理会社は明るければ明るいほどいいと思っているらしい。夜にこんな明かりを灯していたらどうなるのか、ちょっと考えれば判るだろうに。特に夏場。わたしは虫全般が苦手だった。さらに201号室のドアはこのLEDの明かりの真下にあった。これでは夜中にふらりとコンビニに出かける気にもならなくなる。このところわたし達は、蛾の群れやカナブンたちにまみれながら、この『ヴァルハラ』に暮らしている――。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。


同公演の情報ページへ


(お知らせありがとうございます。)


| Category: [公演案内] [関東]

吉野翼企画 -言と光と音によるライブパフォーマンス-『銀河鉄道の夜』

■出演 笹木皓太(株)ビーコン • ラボ 井上雄介 蜂谷眞未
《ライトペインティング》ハラダアツシ 
《演奏》Tabla&etc きゅうり Piano 西出真理
《STAFF》
◆原作 宮沢賢治『銀河鉄道の夜』
◆構成・演出 吉野翼(絵空箱・吉野翼企画)
◆アートワーク ハラダアツシ
◆照明 高瀬勇佑
◆音響 臼井俱里
◆宣伝美術 伊藤青蛙
◆撮影 丹内浩之
◆『春と修羅』作曲 神田晋一郎 (音樂美樂)
◆制作協力 ラ☆ちぇット、桑原なお
◆企画・制作 絵空箱


【日時】2015年11月 21日(土)19時
22日(日)14時、18時
※受付開始•開場は開演の30分前
【チケット】全席自由•日時指定 ¥3000
【予約】カルテットオンライン(簡単ネット予約♪)
電話予約 03-6265-0825 070-5084-2032
メール予約 こちらのメール
【会場】パフォーミングギャラリー&カフェ絵空箱
(有楽町線江戸川橋駅1b出口より徒歩5分•東西線神楽坂駅2番出口より徒歩9分)

 東京にて、吉野翼企画 -言と光と音によるライブパフォーマンス-『銀河鉄道の夜』が上演されます。
 「『ライトペインティングの光が銀河を彩り、タブラとピアノの音が鳴り響く中、僕と君の別れの物語は星々を巡る...。今君に、素晴らしい世界が見えますか?』」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

(蜂谷さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文10/4

どうもかぜひいたみたいです...。だいぶひさしぶりです。

でも今日は学校行って結構お仕事しました。あとは早くなおそう。

Awesome City Club「Awesome City Tracks 2」聴きました。現代シティポップの担い手、今回もいい感じです。「アウトサイダー」がいい。

| Category: [雑文]

2015年10月 3日

劇団積堂「21の手がかり」

作・演出:石津直
キャスト:しばたくるみ/コバヤスホナミ/畑 俊祐
スタッフ:舞台監督:柴田久瑠美/照明:石津 直/音響:矢野有希/フライヤーデザイン:河野有実


日時:2015年10月24~25日
場所:遊空間 がざびぃ
料金:前売り:2000円 当日:2000円


 東京の劇団積堂が、公演「21の手がかり」を上演いたします。
 「宇多川探偵事務所に勤める二人の探偵・三留と七瀬は、金曜日の午後を無為に過ごしていた。そこに一人の男・早水が訪ねてくる。警察官である早水は、近頃立続けに自殺した五人の男女のことを、連続殺人事件の被害者として独自に調査しているという。事件を解明する鍵――五人それぞれが生前、宇多川探偵事務所に依頼していた『探し物』――を見つけたいと話す早水に、暇を持て余していた探偵たちは推理合戦で解決しようと提案する。初めこそ戸惑った早水だったが、自由奔放な二人の探偵につられ、次第にわいわいと互いの持つ五人の被害者の情報を交換してゆくことになる。『私たちは手がかりが21個あれば、どんな事件でも解決できます』自信たっぷりにそう語った探偵。果たして五人の自殺者は本当に連続殺人事件の被害者なのか?そうだとしたら誰に殺されたのかーー? お気楽な探偵と生真面目な男の繰り広げるコメディ風推理劇。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こちらのメールまで。

劇団積堂ホームページ


(iinoさん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

演劇ユニットastime第三回公演出演者募集

【のち。雨がふるだろう】
本ユニット第3回公演 2015年3月16日~20日
シアターKASSAI
ノルマ有り・バックマージン有り

あらすじ
『たとえば、世界が明日終わるとして。ボクは、誰に、何を願うのかな』だれかがだれかをおもってる。だれかがボクを思っている。誰かがだれかを苦しめて、だれかが誰かをあいしてる。誰もが、片思い、誰もがだれかを、ひたすらに、思ってる。雪が雨にかわっても、きっとかわらず、世界は、うつくしい。それでも、僕はその選択を、するのだろうか。astime第三回公演、心撫でるラブストーリー。

上記公演にむけ、WSオーディションを開催することになりました。また、同時に劇団員も募集しております。興味がございましたら、ぜひご参加ください。たくさんのご 応募お待ちいたしております。

【応募条件】 心身ともに健康な男女、義務教育以上の方、芝居に対して真摯な方
【日程】
10/11(日) 18:00~22:00
11/13(金) 18:00~22:00
某所(東京都の稽古場) ※詳細は応募者にお知らせいたします。
【参加費】500円(稽古場代、台本代として)
【応募方法】件名を『WSオーディション参加希望の件』とし 、下記の項目を記載の上メールをお願い致します。 [1]名前(フリガナ)[2]性別[3]生年月日[4]本団体の上記公演につい て出演希望の有無 [5]連絡先(メールアドレス、電話番号)[6]参加日時

お問い合わせ こちらのメール
劇団サイト (PC) (スマホ・携帯)

ワークショップのみの参加も大募集しております。お気軽にどうぞ。新しい仲間との出会いを心からお待ちしております


(古根村さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

2015年10月 2日

STS 12月公演出演者募集

募集をご覧いただき、ありがとうございます。
STSでは、12月に上演します第6回公演に出演いただける方を募集します。
今回の作品は、12月をテーマにしたラブコメです。
興味を持っていただいた方、まずはご連絡ください!

公演日:2015年12月1日(火)~6日(日)
会場 :アルシェ(阿佐ヶ谷)
演目 :12月をテーマにしたショートストーリー3本
1、剛田剛ショートバージョン
2、独り身の集まるおでん屋さん(仮)
3、はじめの一歩(仮)
ダブルキャスト予定 1チーム5ステージ
チケット:3000円予定
ギャラ:有
ノルマ:有(配役により枚数変動します)
※ノルマ以上となりましたらチケットバックあり(年齢、経験による)

稽古期間: 10月20日から
NG日がある人は事前に連絡いただければ、考慮します。
稽古場所:大田区中心の公民館、公共施設。
稽古時間:平日18:00~22:00
土日13:00~17:00か18:00~22:00のどちらか
応募概要:
まじめでやる気のある方を募集します。
未成年は保護者の同意が必要です。
事務所所属の方は、事務所の許可が必要です。

応募方法:
下記内容とお写真を、件名に『12月キャスト募集』と記入の上、下記メールアドレスまで送ってください。
1 お名前 2 生年月日、年齢 3電話番号 4メールアドレス 5所属団体(ある方のみ) 6舞台経験(ない場合はその旨記載ください) 7その他(ご相談事項など)
応募先:STS こちらのメール
※ご連絡いただいてから1週間以内に連絡がない場合は、再度メールいただければと思います。

応募締め切り 2015年10月7日
ご応募、お待ちしております!
STSホームページ

(渋谷さん、お知らせありがとうございます。)

| Category: [募集情報] [関東]

雑文10/2

ヤクルトが優勝しました!おめでとうございますー!14年ぶりですかー。

今日はずっとみていたのですが、優勝の瞬間をなんとかみられました。よかったー。長い間の苦労が報われましたね。

サカナクション「新宝島」聴きました。活動再開を告げるすばらしい曲。そしてMVがまたすごい。めっちゃ笑いました。

| Category: [雑文]

2015年10月 1日

百景社「ガラスの動物園」

作・演出:作:テネシー・ウィリアムズ 構成・演出:志賀亮史
キャスト:国末武 鬼頭愛 山本晃子/村上厚二 栗山辰徳 《ダブルキャスト》
スタッフ:舞台美術:森岡美希、渡邊のり子 照明:阿部康子 制作:根岸佳奈子


日時:10月10日(土)14:00/10月11日(日)14:00/10月12日(月・祝)14:00/10月17日(土)14:00/10月18日(日)14:00/10月19日(月)19:00/10月23日(金)19:00/10月24日(土)14:00/10月25日(日)14:00/10月26日(月)19:00
場所:百景社アトリエ(茨城県土浦市真鍋3-10-18)
料金:一般 前売2,000円・当日2,500円 / U-18(18歳以下) 500円
予約フォーム


 茨城の劇団百景社が、公演「ガラスの動物園」を上演いたします。
 「語り手であるトムの思い出の物語。1930年代、セントルイスの裏町に暮らすウィングフィールド一家。華々しい過去の思い出を忘れられずにいる母アマンダ。内気な性格で、ガラス細工の動物を心の拠り所にしている姉ローラ。そしてトムは、家を出た父親の代わりに日々の労働に追われながら、外の世界に出ることを夢見ている。ある日、ローラの将来を心配するアマンダに頼まれて、トムは会社の同僚ジムを夕食に招待する ――
 アメリカ現代演劇を代表する作家であるテネシー・ウィリアムズの代表作であり、自伝的作品といわれる『ガラスの動物園』を上演いたします。過去の思い出にとらわれるひとつの家族を描いたこの作品は、発表から70年経った今でも世界中で上演され続けています。この作品を、百景社ならではの演出で上演いたします。劇団員だけでつくる新作で、劇団初のロングラン公演となります。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、百景社:こちらのメールまで。


百景社ホームページ


(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

こまつ座 第112 回公演・紀伊國屋書店提携『十一ぴきのネコ』&第113回公演・紀伊國屋書店提携『マンザナ、わが町』

こまつ座 第112 回公演・紀伊國屋書店提携『十一ぴきのネコ』


■作 井上ひさし 
■演出 長塚圭史
■出演者 北村有起哉 中村まこと 市川しんぺー 菅原永二 金子岳憲 福田転球 大堀こういち 木村靖司 辰巳智秋 田鍋謙一郎 山内圭哉 勝部演之 荻野清子(ピアノ演奏)

■開催期間 
10月1日(木)~10月17日(土)
※休演日...10月6日(火)・13日(火)
詳しい上演スケジュールは公式サイトをご確認ください。
■会場名 新宿南口・紀伊國屋サザンシアター
■会場住所 東京都渋谷区千駄ケ谷5-24-2  タカシマヤタイムズスクエア 紀伊國屋書店新宿南店7F
■入場料 一般7,000円(全席指定・税込)/子ども1,100円(3歳以上~小学生)/ 学生割引4,000円(中学、高校、大学、各種専門学校ならびに演劇養成所の学生対象)

 東京にて、こまつ座 第112回公演・紀伊國屋書店提携『十一ぴきのネコ』が上演されます。
 「大人も子どもも楽しめる、傑作ミュージカル!馬場のぼる氏の絵本『11 ぴきのねこ』をもとに、井上ひさしと作曲家の宇野誠十郎のコンビで書き上げた、『十一ぴきのネコ』。副題には『子どもとその付添いのためのミュージカル』とあるように、大人も子どもも垣根なく楽しめる作品です。今回、3歳から中学生までを対象としたバックステージツアーや、キャストや演出家たちによるアフタートークショーなど特別イベントも行われるので、ぜひご家族、お友達で観に来てください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こまつ座:03-3862-5941まで。


こまつ座ホームページ
公演情報(大阪、九州公演は上記サイトよりご確認ください)




こまつ座第113回公演・紀伊國屋書店提携『マンザナ、わが町』


■作 井上ひさし
■演出 鵜山仁
■出演者 土居裕子 熊谷真実 伊勢佳世 笹本玲奈 吉沢梨絵

■開催期間 2015年10月03日(土)~2015年10月25日(日)
※休演日...10月7日(水)、14日(水)、20日(火)
詳しい上演スケジュールは公式サイトをご確認ください。
■会場名 新宿東口・紀伊國屋ホール
■会場住所 東京都新宿区新宿3-17-7 紀伊國屋書店新宿本店4F
■入場料(全席指定・税込) 7,000円 夜チケット6,500円
学生割引(中学、高校、大学、各種専門学校ならびに演劇養成所の学生対象)4,000円


 東京の劇団こまつ座が、第113回公演・紀伊國屋書店提携『マンザナ、わが町』を上演いたします。
 「井上ひさしの傑作戯曲が戦後70年の秋、18年ぶりの上演!『マンザナ、わが町』は、実在した真珠湾攻撃以降の日系人収容所を舞台とした作品です。戦後70年という節目の年の企画『井上ひさし戦後70年』の一作品として上演される本作は、国籍や人種を超えて一人の人間として生きていく様を描く作品です。5人の個性あふれる女優たちが集結して、18年ぶりに上演されます!キャストたちによるアフタートークショーも行いますので詳しくは公式サイトをご覧ください。」どんな舞台になっているのか、興味をもった方は、是非劇場に足を運んでみて下さい。
 お問い合わせは、こまつ座:03-3862-5941まで。


こまつ座ホームページ

(お知らせありがとうございます。)

| Category: [公演案内] [関東]

雑文10/1

今日から10月!うわー!

時間はあったのですが、講義やらゼミやらであんまり研究の時間とれませんでした。もう新学期なんだ。がんばらないと。

というか今年ももうあと3ヶ月か!

| Category: [雑文]